西武鉄道花小金井駅南側で出合ったマンホール蓋(カラーデザインマンホール蓋も)

西武鉄道花小金井駅南側で出合ったマンホール蓋(カラーデザインマンホール蓋も)

西武鉄道花小金井駅南口近くのコンビニに立ち寄ったとき、たまたま小平市のカラーデザインマンホールが目に付いたので、少し付近を見回してみたところ、これだけの種類の下水道マンホール蓋がありました。

小平市の花小金井駅付近は東京都の流域下水道荒川右岸処理区に含まれており、分流式で下水道の整備しています。ということは、下水道のマンホール蓋といっても汚水用と雨水用があり、また、小平市内には小平市が整備したマンホールと東京都が整備したマンホールが存在することになります。そのことを意識していただいて、マンホール蓋の写真を見ていただけると。撮影は全て平成25年4月7日です。

まずは汚水マンホール蓋から

歩道で出合った小平市のカラーデザインマンホール蓋 汚水用
e0304702_16275855.jpg

脇道で出合った小平市のマンホール蓋 汚水用かと
e0304702_1630779.jpg

駐車スペースで出合った小平市のコンクリート製マンホール蓋 汚水用
e0304702_16313651.jpg

近くで東京都の汚水用マンホール蓋とは出会えませんでした。

次に雨水用マンホール蓋

脇道で出合った小平市のマンホール蓋 雨水用かと
e0304702_163578.jpg

脇道で出合った小平市のマンホール蓋 雨水用かと
e0304702_16352080.jpg

歩道で出合った東京都のマンホール蓋 雨水用
e0304702_16353564.jpg


小平市には合流の区域もあり、カラーデザインマンホール蓋のデザインも違っているとのことなので、そのことも気にかけて蓋のウォッチをしてみましょうか。

履歴
2013年05月01日 作成

by fureshima2223 | 2013-05-01 16:41 | マンホールの蓋など | Comments(1)
Commented by 佐々木義明 at 2017-03-05 11:56 x
小平市では大沼町、花小金井、花小金井南町、御幸町の全域と天神町、鈴木町の新小金井街道以東は『分流式』ですが、それ以外は『合流式』で、合流式のエリアでは雨水も汚水と一緒に処理場に流れていきます。
この為『おすい』『あめ』『雨水吸込』『雨水の道』の表記は分流式エリアのみで、合流式エリアではこれらの表記が入っていません。
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30