「月がきれい」舞台探訪006 川越市その4(6話 田谷堰周辺初登場)

「月がきれい」舞台探訪006 川越市その4(6話 田谷堰周辺初登場)

月がきれい6話の川越市内の探訪報告です。まとめは今までと同様本川越駅を起点として反時計回りで1周するとの順番で並べていきます。探訪日は平成29年5月14日です。5話6話を一緒の探訪で約6時間の歩きでした。探訪マップは6話探訪報告作成後に、1話・3話・5話・6話・6.5話をあわせて作成したいなと・・・。

まずはこの1枚 新河岸川田谷橋から下流側、親水護岸
e0304702_07210705.jpg
e0304702_20444430.jpg

探訪の報告に入ります。本川越駅⇒川越熊野神社⇒氷川橋⇒田谷堰・田谷橋⇒星野高校通学路といつものとおり、本川越駅から反時計回りでまとめていきます。

本川越駅


出版社に呼び出しを受けて、でも行き先が飯田橋駅なら川越市駅から有楽町線に入るほうが通常の行き方と思いますがw・・・。しかも乗るのが準急、土日の朝はなかったような。急行がこれだけ多発しているのにわざわざ準急に乗る必要もないと思いますがw・・・。改札機はロケハン以降に更新されたのでしょうか、地元の方に教えていただけたらと。

本川越駅東口 06-036
e0304702_07274959.jpg
e0304702_20154457.jpg
"
本川越駅改札口 06-038
e0304702_07282034.jpg
e0304702_20160671.jpg
"
本川越駅 券売機 06-039
e0304702_07284750.jpg
e0304702_20163003.jpg
"
本川越駅 路線図と券売機 06-040
e0304702_07285926.jpg
e0304702_20165650.jpg
"
06-041
e0304702_07293885.jpg
e0304702_20171888.jpg
"
06-042
e0304702_07295450.jpg
e0304702_20175087.jpg
"
本川越駅から池袋駅までの料金かと、川越市駅から有楽町線に入った方が楽なのでは・・・06-043
e0304702_07302115.jpg
e0304702_20204166.jpg

本川越駅4番線ホームにて 06-044
e0304702_07303551.jpg
e0304702_20212134.jpg

西武線は折り返し運転の時は、到着時にすでに行き先が西武新宿になっているのでしょうか 06-046
e0304702_07305793.jpg
この列車は回送表示で入線、出発を撮りました。型式の違いは勘弁・・・
e0304702_20214222.jpg

本川越駅4番線ホーム 06-047
e0304702_07310976.jpg
e0304702_20272317.jpg

型式の違いは勘弁、雰囲気だけ 06-049
e0304702_07314817.jpg
e0304702_20280974.jpg

型式の違いは勘弁、雰囲気だけ 06-051
e0304702_07321677.jpg
e0304702_20283179.jpg

型式の違いは勘弁、雰囲気だけ 06-053
e0304702_07322857.jpg
e0304702_20290501.jpg

型式の違いは勘弁、雰囲気だけ 06-054
e0304702_07324127.jpg
e0304702_20293371.jpg


本川越駅北側交差点

本川越駅北側交差点 赤信号のカット ロケハン以降信号などが変わったようです。 06-035
e0304702_07331352.jpg
e0304702_20301293.jpg

川越熊野神社

川越熊野神社にて 06-004
e0304702_07344195.jpg
e0304702_20312085.jpg

川越熊野神社 神楽殿 06-005
e0304702_07345303.jpg
e0304702_20314437.jpg

氷川橋

氷川橋 このあと田谷堰方向であったことは・・・06-130
e0304702_07351672.jpg
e0304702_20321929.jpg


田谷堰周辺01

田谷堰上流右岸側の歩道 06-012
e0304702_07354650.jpg
e0304702_20422262.jpg

田谷堰と田谷橋 06-013
田谷堰から上流の現在の新河岸川は、赤間川の流路を改修したものであり、田谷橋には新赤間川と記載されています。
建設昭和13年(1938)3月、併設する田谷橋はコンクリート桁橋(4スパン)、長さ 8.6m、幅 2.0m
e0304702_07355893.jpg
e0304702_20425999.jpg
下流側から田谷橋と田谷堰
e0304702_20433676.jpg
上流側から田谷堰
e0304702_20435548.jpg
田谷堰の銘板と木製のゲート
e0304702_20441423.jpg

田谷橋より新河岸川下流側、親水護岸 06-014
e0304702_07363774.jpg
e0304702_20444430.jpg

06-015
e0304702_07365478.jpg
e0304702_20453481.jpg

06-016
e0304702_07370651.jpg
e0304702_20460572.jpg

06-017
e0304702_07372993.jpg
e0304702_20463588.jpg

田谷堰周辺02

この作品も各話の最後に序破急的な引きを残していますね。確かに内容としても、次回へのつなげ方にしても「true tears」を思い出してしまうのは私だけでしょうか。第6話の最後のこの場面も、千夏が告白することを茜に告げて、続くですから。

田谷堰から少し下流の左岸側からのカット ちゃんと話したくて うん 06-131
e0304702_07380608.jpg
e0304702_20475314.jpg

付き合ってる事黙っててごめんね 06-132
e0304702_07381760.jpg
e0304702_20483842.jpg

わたしもごめん 好きになっちゃって うん 06-133
e0304702_07383712.jpg
e0304702_20492934.jpg

怒ってる茜 ううん よかった  06-134
e0304702_07384980.jpg
e0304702_20495838.jpg

本当はね うん どうしたらいいのか うん でも 06-136
e0304702_07391658.jpg
e0304702_20503575.jpg

友達だから 06-137
e0304702_07392919.jpg

06-138
e0304702_07401081.jpg
e0304702_20511320.jpg

06-139
e0304702_07402953.jpg
e0304702_20515312.jpg

ありがとう茜 うん 06-141
e0304702_07404166.jpg
e0304702_20522370.jpg

わたし告白していい えっ 06-142
e0304702_07413493.jpg
e0304702_21041472.jpg

ちゃんとあきらめたいから 06-143
e0304702_07414452.jpg
e0304702_20543648.jpg

星野高校通学路

星野学園通学路 ここを進むとお茶屋橋に出ます 06‐127
e0304702_07170584.jpg
e0304702_07254450.jpg

美羽と稲葉④より CAFE ANTI

CAFE ANTI 川越市小仙波町1-3-7 06-146
e0304702_07421237.jpg
e0304702_20551488.jpg

06-147
e0304702_07422531.jpg
e0304702_20554890.jpg

この作品と季節に誘われて、何度でも川越に・・・・・。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該アニメ画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2017「月がきれい」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

2017年05月25日 作成



by fureshima2223 | 2017-05-25 07:28 | 徒然なるままに | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31