「月がきれい」舞台探訪013 川越市その11(第12話-2 大好きだ!それから・・・)

「月がきれい」舞台探訪013 川越市その11(第12話-2 大好きだ!それから・・・)

「月がきれい」舞台探訪012 川越その10(第12話-1 揺らぐこころは・・・)よりの続きです。話の流れに沿ってブログをまとめていきます。最後によくまとまったとの思いか強いです、11話までで思っていたことのはるか上まで行ったように思えます。1つの童話がまとまったというところでしょうか。メインの探訪日はH290708とH290709です。他の探訪日の場合は撮影日を付記しました。

引越しの日からのブログです。

⑧六軒町

引越の日、トラックが停まっていて 12-182
e0304702_06155249.jpg
e0304702_19573844.jpg

茜ちゃんの見る川越の街、そして大事な時にはいつもべにっぽが 12-184
e0304702_06160949.jpg

マンションの前で親友と「ほんとありがとう、ふたりとも」「さびしくなる」 12-186
e0304702_06162324.jpg
e0304702_19580414.jpg

「またもう、やめてよね」「ちょっと、ほら」 12-189
e0304702_06163877.jpg

「またね」 12-190
e0304702_06165242.jpg
e0304702_19583403.jpg

「うん」 12-191
e0304702_06170707.jpg
e0304702_19590109.jpg

「茜、茜は後から電車で来るかい」「え、いいの」12-192
e0304702_06172126.jpg
e0304702_19592403.jpg

「せっかく友達来てるんだし」「ゆっくり話したいでしょう」「うん」 12-193
e0304702_06173507.jpg
e0304702_19594630.jpg

「あ、ねえ茜、安曇君は」「あ、えーとね」「そうだ、待ってね」「これ見て、見つけちゃったんだ、わたし」 12-194
e0304702_06175552.jpg

小説を見て 12-195
e0304702_06181880.jpg

「あ、これ、わたしと小太郎君のこと」 12-196
e0304702_06183691.jpg

12-201
e0304702_06184940.jpg

⑨川越熊野神社神楽殿
毎月第3日曜日は川越熊野神社銭洗弁天様の縁日です。連雀町雀会の方々によるお囃子や神楽も上映されます。
とのことで、神楽殿の撮影日はH290716です。

川越熊野神社神楽殿で囃子の稽古中 12-203
e0304702_06190319.jpg
e0304702_20010083.jpg

川越熊野神社神楽殿 第3日曜日はお囃子の披露があり、中が見えます 12-204
e0304702_08334658.jpg
e0304702_20012437.jpg

川越熊野神社神楽殿で囃子の稽古中 12-205
e0304702_06192137.jpg
e0304702_20014774.jpg

「小太郎君、今日だよね引越」「うん」「そういえば、ネット小説読んだよ、お、更新してるじゃん、けっこうコメント着いてるね。
「え」「ほらここ」「気付かなかった、よかったじゃん好評だし」 12-207
e0304702_06193663.jpg
e0304702_20020606.jpg

「あ」茜ちゃんの書き込みに気付いて 12-209
e0304702_06195217.jpg

⑩川越駅で

JR川越駅にて 「じゃあ気を付けてね、茜」「うん」 12-210
e0304702_06275320.jpg
e0304702_20081120.jpg

「うちらとも遊んでよね」 「ありがとう」 12-211
e0304702_06280943.jpg
e0304702_20083329.jpg

「それじゃ」 改札口を通って、ホームへ 12-212
e0304702_06282309.jpg
e0304702_20090140.jpg

⑪再び六軒町

小太郎、茜ちゃんのマンションに来たけど 12-214
e0304702_06283750.jpg
e0304702_20093451.jpg

小太郎、茜ちゃんのマンションに来たけど 12-215
e0304702_06284958.jpg
e0304702_20095675.jpg

「茜、改札くぐったよ」「会いたかったって」のラインを見て 12-218
e0304702_06290796.jpg
e0304702_20102094.jpg

駆け出して 12-219
e0304702_06292335.jpg
e0304702_20105051.jpg

走って 六軒町交差点方向へ 12-221
e0304702_06293881.jpg
e0304702_20111692.jpg

⑫再び川越駅ホームで

JR川越駅3番線ホーム 12-224
e0304702_06295798.jpg
e0304702_20115750.jpg

JR川越駅 これは大宮方面からの列車の進入 12-225
e0304702_06301844.jpg
e0304702_20121508.jpg

JR川越線3番ホームにて 12-226
e0304702_06303939.jpg
e0304702_20124732.jpg

⑬大正浪漫夢通りを通って

大正浪漫夢通り、みこもり煎餅前を通り 12-227
e0304702_06525980.jpg
H290702撮影
e0304702_20131868.jpg

川越熊野神社前を通って 12-228
e0304702_06531699.jpg
e0304702_20133775.jpg

⑭再々川越駅とその周辺

川越駅東口側の歩道橋 12-232
e0304702_06533410.jpg
e0304702_20143962.jpg

川越駅東口側の歩道橋 12-234
e0304702_06535563.jpg
e0304702_20150514.jpg

JR川越駅3番ホーム、列車は大宮方面へ 12-235
e0304702_06541605.jpg
e0304702_20154116.jpg

⑮JR川越線新河岸川橋梁と周辺

JR川越線新河岸川橋梁右岸側より 大宮方面へ向かう列車を望遠で 12-241
e0304702_06543257.jpg
e0304702_20163227.jpg

JR川越線新河岸川橋梁右岸側より 大宮方面へ向かう列車を望遠で 12-242
e0304702_06545247.jpg
e0304702_20170722.jpg

ひたすら走って 鉄道橋の上流の橋の先、新河岸川左岸側より 12-246
e0304702_06551754.jpg
e0304702_20175082.jpg

川越線新河岸川橋梁下流左岸側で 12-249
e0304702_06553512.jpg
e0304702_20181759.jpg

茜ちゃんの乗った電車が 12-250
e0304702_06560998.jpg
e0304702_20191014.jpg
e0304702_20184316.jpg

小太郎君、見送って 12-251
e0304702_06555165.jpg
e0304702_20193467.jpg

12-252
e0304702_06563157.jpg

大好きだ  12-254
e0304702_06565912.jpg

12-255
e0304702_06571589.jpg

気持ちは繋がっていて 12-256
e0304702_06590826.jpg

大事な時にはいつもべにっぽ 12-257
e0304702_06592826.jpg

見送って 12-259
e0304702_08160792.jpg
e0304702_20200094.jpg

列車は通り過ぎて 12-260
e0304702_08162976.jpg
e0304702_20202124.jpg

小太郎の手にもべにっぽ 12-261
e0304702_08164500.jpg
e0304702_20203727.jpg

「初めての恋だからまだ何も知らなかった」「すごい緊張して、手のつなぎ方、キスの仕方」 12-262
e0304702_08171603.jpg
e0304702_20205952.jpg

「友達にも秘密で、はずかしくて」 12-263
e0304702_08172865.jpg
e0304702_20224469.jpg
H290716撮影
e0304702_20213725.jpg
前照灯が点灯しています、川越行です・・・H290716撮影
e0304702_20215777.jpg
H290716撮影
e0304702_20221609.jpg

「いつもいつもどうしていいかわからなくて、だけどあの時勇気を出して伝えてくれたから、
ずっと一緒に歩いて行けるって信じられた」 12-264
e0304702_08181612.jpg
12-265
e0304702_08183383.jpg

「好きな人が」 12-266
e0304702_08184975.jpg

「自分を好きになってくれるなんて」 12-267
e0304702_08190407.jpg
e0304702_20231496.jpg

「奇跡だと思った」 12-268
e0304702_08192675.jpg

そして
e0304702_20513618.jpg
e0304702_20515942.jpg
e0304702_20521727.jpg
e0304702_20523441.jpg
e0304702_20525837.jpg
e0304702_20531802.jpg

e0304702_20533875.jpg
e0304702_20561609.jpg
e0304702_20535832.jpg
e0304702_20541407.jpg
e0304702_20543485.jpg
e0304702_20574134.jpg
ラストカット
e0304702_20273650.jpg

e0304702_20271930.jpg
H290625撮影
e0304702_20454417.jpg

最終カットを見てしまうと、何も言えなくなるような・・・・・「月がきれい」というアニメを見てもらえたらとしか・・・


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該アニメ画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2017「月がきれい」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2017年08月06日 作成






by fureshima2223 | 2017-08-06 06:55 | 徒然なるままに | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31