2013年 11月 20日 ( 3 )


小諸市相生町商店街のアーケード撤去H251120完了(東信ジャーナルH251120より)

小諸市相生町商店街のアーケード撤去H251120完了(東信ジャーナルH251120より)

とうとう最後まで残っていた佐藤青果店さん付近のアーケードがすべて撤去されるとのことです。小諸の「あの夏で待ってる」の舞台も少しづつですが変わっていきます。「なつまち」は平成23年夏の小諸の風景を切り取った作品として、多くの方々の記憶に残るのでしょうか。

「あの夏で待ってる」第01話 佐藤青果店付近
e0304702_17533896.jpg

平成25年8月26日撮影 佐藤青果店付近 4枚
e0304702_1874726.jpg

e0304702_1891672.jpg

e0304702_1881288.jpg
e0304702_1882423.jpg


以下 東信ジャーナルH251120より転載させていただきます。

小諸市相生町商店街のアーケード、すべて撤去! 最後に残った3丁目の部分、きょう20日にすべて撤去! 
長野県 小諸市

【アーケードの撤去工事】
e0304702_17142543.jpg


 電線類地中化工事で平成23年から撤去が始まった小諸市相生町商店街のアーケードは、最後に残った3丁目の部分がきょう20日にすべて撤去される。

 相生町の道路は県道と一部市道で、防災と景観から歩道地下に電線類の埋設工事が進行中。延長約1㎞を分割して進め、一部は来年度工事。アーケードは昭和40年代後半から数年かけて設置され、同商店街振興組合が所有管理。老朽化が目立ち、工事の一環で撤去。

 佐藤成俊理事長は「まちの成長期に設置されて耐用年数がすぎ、一つの役割を終えた。新しいアーケードの話もあった建物が老朽化していて課題」と話していた。

以上 東信ジャーナルH251120より転載させていただきました。


履歴
2013年11月20日 作成

by fureshima2223 | 2013-11-20 18:12 | あの夏で待ってる | Trackback | Comments(0)

舞台探訪地の蓋017「ほしのふるまち」高岡市雨晴

舞台探訪地の蓋017「ほしのふるまち」高岡市雨晴

有磯海(女岩)が国名勝に 芭蕉ゆかり、高岡など13カ所 文化審議会が答申(富山新聞H251116より)の記事を見て、懐かしくて、昔の写真を見直すと、高岡市雨晴のデザインマンホールがありましたので、TLにも載せましたが、ブログにも載せてみました。

 世界でいちばん優しい“再生”ラブ・ストーリー「ほしのふるまち」は2006年から2008年まで、小学館『週刊ヤングサンデー』に連載された原秀則さんの漫画です。主要舞台は富山県氷見市であり、平成23年前半はこの作品の舞台探訪をしていました。高岡市の雨晴のカットを撮影したあと集落内で見かけたデザインマンホールです。高岡市内のマンホール蓋と異なり雨晴海岸の女岩・義経岩と立山連峰です。

コミック「ほしのふるまち」第1巻P004扉絵 雨晴海岸
e0304702_12433292.jpg

コミック「ほしのふるまち」第1巻P002ほか目次右上 雨晴海岸              
e0304702_12435178.jpg

H230219撮影 雨晴 女岩~義経岩
e0304702_12442169.jpg

H230313撮影 雨晴 女岩と立山連峰
e0304702_12444219.jpg

H230108撮影 高岡市雨晴のカラーデザインマンホール 雨晴海岸の女岩・義経岩と立山連峰
e0304702_12453013.jpg

H230305撮影 高岡市雨晴のデザインマンホール 雨晴海岸の女岩・義経岩と立山連峰
e0304702_1245436.jpg


履歴
2013年11月20日 作成

by fureshima2223 | 2013-11-20 12:58 | マンホールの蓋など | Trackback | Comments(0)

しなの鉄道「あの夏で待ってる」ラッピング列車の営業運行は平成25年11月25日で終了です。

しなの鉄道「あの夏で待ってる」ラッピング列車の営業運行は平成25年11月25日で終了です。

これは確定情報ですね。長い間多くのファンを楽しませてくれてありがとうございました。もしかしたら、ラッピング列車がしなの鉄道の日常になるのかなと期待もしていましたし、『あの夏で待ってる』記念フリーきっぷの使用期間が平成25年12月31日まででしたので、年内は運行するのかなと思っていましたが、11月25日の運行をもって営業運行は終了とのことです。平成24年8月4日からのラッピング列車の運行ありがとうございました。(平成25年12月25日に1往復試運転するとの情報があります。しなの鉄道「なつまちラッピング列車」ラストランは平成25年12月25日の試運転1往復です

しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_ 平成25年11月21日22時36分のツイート
まとめを更新しました。「しなの鉄道×なつまちラッピング列車とその反応(25年11月分)」 http://togetter.com/li/587241

しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_  平成25年11月20日20時37分のツイート
先日のなつまちおもてなしサロン文化祭に出品したなつまちラッピングパノラマ写真。80cmの写真は迫力がありましたね
そんな訳でなつまちラッピングのタグを考えてみたので、また投稿お待ちしています
#115natsumachi pic.twitter.com/2NwUIs4uWQ
e0304702_752358.jpg


しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_  平成25年11月19日23時19分のツイート
昨年8月から当社線を走ってきましたS2編成あの夏で待ってるラッピング列車ですが、今月25日の運行を持って終了とさせていただきます。 発表が遅れましたこと、さよならイベントの開催ができなかったことをお詫び申し上げますとともに、今までのご愛顧に感謝申し上げます ありがとうございました

なつまちおもてなしプロジェクト小諸市公式 ‏@komoro_NOP_ 平成25年11月19日23時53分のツイート
①https://twitter.com/shinanorailway_/status/402803241085173760 … 昨年夏から運行していました「あの夏で待ってるラッピング列車」は今月11月25日を持って終了となります。 #komoroNOP #natsumachi

なつまちおもてなしプロジェクト小諸市公式 ‏@komoro_NOP_ 平成25年11月19日23時54分のツイート
②遠方から小諸にラッピング列車を見にきてくださった皆様、なつまちラッピング列車実現のためご尽力いただいたしなの鉄道の社員の皆様、本当にありがとうございました! またいつの日かラッピング列車に出会えることを祈って、またあの夏で待ってる。#komoroNOP #natsumachi


しなの鉄道HPに掲載の車両運行表平成25年11月分
運行車両:S2編成(「あの夏で待ってる」ラッピング列車)
平成25年11月24日は運行本数も多いので、最後のラッピング列車撮影に来られる方がおられるかな。
e0304702_8364779.jpg


しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_ 様のTLより「あの夏で待ってる」ラッピング列車の写真を転載させていただきます。

しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_  平成25年11月16日22時28分のツイート
今日のなつまちラッピング その1 pic.twitter.com/FzZb3sEZWZ
e0304702_8423378.jpg

しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_  平成25年11月16日22時30分のツイート
今日のなつまちラッピング その2 pic.twitter.com/TS5KI3oCnW
e0304702_8425067.jpg

しなの鉄道(非公式) ‏@shinanorailway_  平成25年11月16日22時31分のツイート
今日のなつまちラッピング その3 pic.twitter.com/5S04akiCZo
e0304702_843571.jpg


私が掲載した「あの夏で待ってる」ラッピング列車関連のブログです
「あの夏で待ってる」しなの鉄道ラッピング列車出発式とその翌日 2012-08-12 Amebaに掲載(H240804・0805撮影)
平成25年夏の小諸その1 小諸駅で巨大「りのん」となつまちラッピング列車に会うために Exciteに掲載(H250826撮影)

履歴
2013年11月20日 作成

by fureshima2223 | 2013-11-20 09:10 | あの夏で待ってる | Trackback | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー