カテゴリ:徒然なるままに( 145 )


人身事故発生時の取り扱いについて しなの鉄道(非公式)様のH280923のツイート

人身事故発生時の取り扱いについて しなの鉄道(非公式)様のH280923ツイート

事故が起こった時なぜ回復に時間がかかり、再開までの時間が読めないのかをしなの鉄道(非公式)様がツイートされていましたので、転載させていただきました。

しなの鉄道(非公式) @shinanorailway_ 7時間前  H280923 23:20より一連のツイート

これまで大雨や災害時において、運転再開に時間がかかる理由についてはお知らせして参りましたが、人身事故についてはあえて言及をして参りませんでした次ツイート以降、人身事故発生時の取り扱いにつきまして説明させていただきたいと思いますが、閲覧注意とさせていただきますのでご注意ください

運転士が走行中触車を確認した場合、直ちに非常ブレーキを取り扱い、防護無線を発報します。これにより無線を受信した近隣走行中の全ての列車が停車し、事故現場へ突入しない仕組みになっています運転士は停車後指令へ連絡、指令は当該区間の列車抑止手配を行い、防護無線の復位を指示します

抑止手配完了後、運転士は指示により車外点検を行い、人と衝撃したことが分かり次第指令へ救急と警察の手配を依頼しますワンマン運転の場合、その後運転士が車内乗客の非常ブレーキ取り扱いに際しての被害の確認、ツーマンの場合は車掌が行い、結果を指令に報告します

指令では人身事故発生に伴い、技術センター社員に出動を要請します災害時と同じように、平日の昼間であればすぐに準備、出発できますが、夜間、休日の場合は各社員を家から呼び出します現場へは腕章、状況調査用紙、水、じょうろ、医療用ゴム手袋、火ばさみ、業務用消臭剤などを持って行きます

消防、警察が到着するまでの間、運転士は当該旅客に声をかけたりする事もあるそうです消防到着時、少しでも息があるようでしたら、救出後救急車で搬送されますが、救出作業中に判断がなされた場合、または到着時にすでに判断がつく場合、消防は引き上げ、その後警察によって搬送されます

我々が現場到着した頃はすでに消防と警察が到着していることが多いです救出作業中は我々は手出しができません消防が引き上げ、当該旅客が搬出されると、次は警察による現場検証が行われますこれも昼間ならば遺留品等も見つけやすいため早く終わりますが、夜間ですと非常に時間がかかります

警察による現場検証中も我々が手出しすることはできません。逆に警察から聞かれた質問に対して答えたり、指令に問い合わせたりします。運転士さんはその後乗務に戻りますが、退勤後事情聴取が待っています。検証の内容によっては、車両を小移動させて確認を行う場合もあり、終了時間が読めません

警察による現場検証が終了後、警察側の責任者より運行再開の許可が出ますが、我々の仕事がここからとなります現場の清掃、消臭剤の散布、周辺設備への被害確認、鳴りっぱなしの踏切の対応等清掃と消臭剤散布にしても、最高速度でぶつかった場合は、その範囲も広くなるため、時間が読めません

上記の事が全て終わって初めて運転が再開されます。止まっていた時間が長ければ長い分だけ、通常ダイヤへ戻すのに時間がかかります。もちろん現場から指令へ、指令からは各駅へ逐次情報が流れますが、現場に詰めている我々も運転再開が何分後になるのか全く分かりません

そのような状況ですから、直接お客様と接する駅員や乗務員におきましては進捗はわかっても、何分後に動き出すか、また再開後もどのような運転整理がなされるのかは全くわかりません一般のお客様には大変ご迷惑をお掛けすることは重々承知しておりますが、こういったことも知っていただければ幸いです

ここで改めましてこのツイートが届く全ての皆様に、どうか、いのち大事に

以上 事故が起こった時なぜ回復に時間がかかり、再開までの時間が読めないのかをしなの鉄道(非公式)様がツイートされていましたので、転載させていただきました。

履歴
2016年09月24日 作成



by fureshima2223 | 2016-09-24 06:28 | 徒然なるままに | Comments(0)

飯能市の宮沢湖(ムーミンテーマパーク建設地)に行ってみました(H280828訪問)

飯能市の宮沢湖(ムーミンテーマパーク建設地)に行ってみました(H280828訪問)

「ムーミン」の世界を体験できる施設を開設 飯能市HP 2015年7月13日
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000008794.html

宮沢湖バス停
e0304702_15455100.jpg
たまたま訪れたときに、西武バス飯能行が待機していました
e0304702_15460525.jpg
西武バスの飯能駅と宮沢湖を結ぶバスは土曜休日の1往復のみです。でも、ムーミンのテーマパークが開園すると大幅に本数が増えるはず、いまは路線維持のために走らせているだけでしょうが。ちなみに、イーグルバスの日高方面へのバスも宮沢湖に寄ります、1時間に1本は走っています。
e0304702_15463100.jpg
宮沢湖へ降りる道路
e0304702_15463857.jpg
平成28年6月1日より宮沢湖が利用できないことの告知
e0304702_15470715.jpg
売店は当然閉まっています、自販機は利用できますが。
e0304702_15482879.jpg
宮沢湖手前のロータリーから先は立ち入り禁止です。
e0304702_15471567.jpg
ボーリング調査が始まるとのことで、宮沢湖利用禁止のお知らせ。
e0304702_15484922.jpg
柵の網目から宮沢湖を撮ってみました。
周囲はゴルフ場のはずですが、宮沢湖からは森が見えるだけです。
e0304702_15485625.jpg
宮沢湖を後に
e0304702_15491837.jpg
飯能中央公民館でムーミンのフラグ、ヤマノススメの展示を見に寄った際に。
e0304702_15493723.jpg
宮沢湖に行った帰りに、あけぼの子どもの森公園に寄りました。アニメカット あけぼの子どもの森公園(新二十合目)
e0304702_15495438.jpg
かつて木のポールがあった名残がありました。
e0304702_15501296.jpg
あけぼの子どもの森公園のムーミン屋敷
e0304702_15503545.jpg
あけぼの子どもの森公園の水あび小屋とわんぱく池
e0304702_15505023.jpg
"
宮沢湖にできるムーミンの世界を思って、帰宅・・・・・。
でも、飯能市はコンテンツとしての「ヤマノススメ」とどう向き合っていくのでしょうか。
参考に:「ヤマノススメ セカンドシーズン」舞台探訪019 ここなの飯能大冒険03 あけぼの子どもの森公園(新二十合目)

履歴
2016年09月12日 作成





by fureshima2223 | 2016-09-12 08:02 | 徒然なるままに | Comments(0)

「ちはやふる」アニメイラスト、府中市立片町文化センターのラッピングがスタート(H280806確認)

「ちはやふる」アニメイラスト、府中市立片町文化センターのラッピングがスタート(H280806確認)

以下のツイートを見て、H280806に「ちはやふる」の舞台府中市立片町文化センターと片町第三公園に行きました。腕が悪いので、写真は以下に載せた程度ですが。放映当時を思い出しました。「ちはやふる」ファンには一見の価値があるかもしれません。

TVアニメ「ちはやふる」@chihaya_anime H280803 20:51

本日より東京都府中市にある片町文化センター及び隣接の片町第三公園の施設壁面及び公園外壁に「ちはやふる」のアニメオリジナルイラストを使用したラッピングがスタートしました!!

e0304702_07263922.jpg
"
府中市のホームページに公表

片町文化センターの「ちはやふる」ラッピングが完成しました  

更新日:2016年8月4日

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/kanko/rapping.html
「ちはやふるin府中2016」のキックオフ事業として、「ちはやふる」の聖地として知られている片町文化センターを「ちはやふる」のイラストでラッピングしました。アニメ制作会社マッドハウスに描きおろしていただいた府中市オリジナルの「ちはやふる」のイラストや、府中が登場するシーンなど、約50枚のアニメイラストが壁面を飾ります。記念撮影スポットもありますので、ぜひ、お越しください。また、11月には、「ちはやふる」と競技かるたにちなんだイベントを開催しますので、ぜひ、ご期待ください。

過去ブログ「ちはやふる」府中市探訪関連2本を載せてみます

「ちはやふる」舞台探訪005府中市その1(アニメ1、3話)
  2011-11-17 12:05:00


by fureshima2223 | 2016-08-09 20:02 | 徒然なるままに | Comments(0)

飯能市ホタルマップ(H28.06.17飯能市HPより)

飯能市ホタルマップ(H28.06.17飯能市HPより)

飯能市のHPに「ホタルの光に魅せられて☆彡2016」がH28.06.17にアップされました。リンク切れています

ここにはんのうのほたるマップ (ファイル名:28hannouhotaru.pdf サイズ:435.03KB) が掲載されています。リンク切れています
資料として残したいと思い、転載させていただきました。
e0304702_21023000.jpg

ホタル観賞スポット

名栗地区(名栗川沿い)

名栗川(入間川)沿いの多くの場所で観賞できます。

   ・名栗温泉大松閣付近(下名栗地内)

   ・埼玉西部消防署名栗分署付近(下名栗地内)

   ・名栗郵便局付近(下名栗地内)

   ・名栗弁天河原河川広場(下名栗地内)

   ・さわらびの湯下付近(下名栗地内)

   ・割烹花廼家付近(上名栗地内)

   ・ケーキ工房綵珠(あず)付近(上名栗地内)

   ・ケニーズ・ファミリー・ビレッジ付近(上名栗地内)

   ・国際興業バス森河原バス停付近(上名栗地内)

   ・国際興業バスヒツ沢バス停付近(上名栗地内)
南高麗地区(直竹川沿い)
   ・石灰焼場跡(上直竹下分地内)

   ・申渕自治会館直竹川周辺(下直竹地内)
東吾野地区

   ・虎秀谷津 福徳寺付近(虎秀地内 東吾野駅より国道299号線を秩父方面へ徒歩5分 右折し福徳寺へ向かう)

   ・民宿川波付近(武蔵横手駅より国道299号線を秩父方面へ徒歩10分)
原市場地区(名栗川沿い)
   ・cazu(赤沢地内 キャンプ場)

       駐車場無料開放(※環境保護費として100円かかります)

ホタル観賞イベント

 日時 平成28年7月9日(土)午後7時~9時

 場所 名栗弁天河原河川広場

 アクセス 国際興業バス「河又名栗湖入口」バス停すぐ

      (飯能駅北口バス乗り場 国際興業バス「湯ノ沢・名栗車庫・名郷」行きで約40分)

  ♪ 名栗の清流に舞うほたるを観賞します。会場には、ほたるの成長を紹介したブースや、

    名栗の名物がそろう飲食ブースなど、お楽しみいっぱいです ♪

以上 飯能市のHPより転載させていただきました。

履歴
2016年06月17日 飯能市のHPより転載



by fureshima2223 | 2016-06-17 21:08 | 徒然なるままに | Comments(0)

奥武蔵グリーンライン 刈場坂峠⇒顔振峠 ヤマノススメと共に

奥武蔵グリーンライン 刈場坂峠⇒顔振峠 ヤマノススメと共に

国道299号正丸トンネル⇒刈場坂峠⇒顔振峠⇒国道299号吾野、約22㎞、歩くと6時間かかるとのことですが、平成28年6月5日にゆるゆると車で峠巡りです。この次はゆるふわ山歩きで吾野から関八州展望台を目指してみたいなと(行くとは言っていないし、行くとしても吾野駅から歩くと入っていない)。グーグルマップより
e0304702_07522543.jpg

なお、奥武蔵グリーンラインと周辺を巡る際には、以下の地図がとても参考になります。
https://www.google.com/maps/d/viewer?hl=ja&msa=0&z=13&ie=UTF8&brcurrent=3,0x60192e6722bdf801:0x93be92d387f57f20,0&mid=10mvjNATsfM3ZzkxMR9Et0DfgN18

正丸トンネル入口から正丸峠への道と別れて森林管理道 苅場坂線に入ります。

①高麗川源流保全之碑

高麗川源流保全之碑です。
e0304702_07503744.jpg
高麗川源流保全之碑のすぐ裏、ここが源流ですか。
e0304702_08050882.jpg

②虚空蔵峠

虚空蔵峠でヤマノススメ
e0304702_08052715.jpg

③刈場坂峠

刈場坂峠到着 第23回奥武蔵ウルトラマラソン(78km)が行われていて、給水所がありました。
e0304702_08063472.jpg
刈場坂峠の案内板
e0304702_08074309.jpg
堂平山方向、天文台も見えました。
e0304702_08075211.jpg
刈場坂峠でヤマノススメ
e0304702_08083100.jpg
関東ふれあいの道の案内板
e0304702_08085010.jpg
刈場坂峠から顔振峠方向へ
e0304702_08090980.jpg

森林管理道 奥武蔵2号線 顔振峠へ向かいます。

④檥峠

檥峠の標柱と道標
e0304702_13090401.jpg
檥峠でヤマノススメ
e0304702_13091271.jpg

⑤飯盛峠

飯盛峠でヤマノススメ
e0304702_13111862.jpg
飯盛峠 第23回奥武蔵ウルトラマラソン(78km)の給水所の例
e0304702_13112630.jpg

⑥傘杉峠

傘杉峠の標柱と道標
e0304702_13124416.jpg
傘杉峠でヤマノススメ
e0304702_13130210.jpg

⑦顔振峠

顔振峠 茶屋があります。ここも第23回奥武蔵ウルトラマラソン(78km)の給水所
e0304702_13150460.jpg
顔振峠でヤマノススメ
e0304702_13142694.jpg
顔振峠にて 由来など
e0304702_13143890.jpg
顔振峠からの展望、左端は武甲山
e0304702_13145435.jpg

吾野駅方面へ下りました。車での峠巡りも、またありかなと・・・


履歴 
2016年06月11日 作成



by fureshima2223 | 2016-06-11 14:15 | 徒然なるままに | Comments(0)

“菜の花踏み潰し事件”で批判殺到! それでも反省しない撮り鉄たちの非常識な言い分(Infoseek NEWSより)

“菜の花踏み潰し事件”で批判殺到! それでも反省しない撮り鉄たちの非常識な言い分(Infoseek NEWSより)

人の振り見てわが振り直せ。自分の行いがどう見られるか、自戒を込めて。


以下 Infoseek NEWS より転載

“菜の花踏み潰し事件”で批判殺到! それでも反省しない撮り鉄たちの非常識な言い分 「そんなに悪いことかな?」

週プレNEWS / 2016年5月21日 6時0分

今年4月、栃木県のローカル線「真岡鐵道(もおかてつどう)」が公式フェイスブックに投稿した文章が、
ネットを中心に大きな騒ぎを巻き起こした。

その内容は、北真岡駅(栃木県真岡市)付近の踏み切り周辺で、線路脇に咲く菜の花を何者かが踏みつけたと告発したもの。同投稿では犯人に対して「もう来ないで下さい」と訴える〝出禁宣告〟を行なっている。

地元の下野(しもつけ)新聞は、この事件を取材し、踏み切りの支柱に鎖でつないで南京錠をかけた三脚や脚立が、何日も線路脇を占拠していたと報じた。 北真岡駅周辺は約800mの桜並木と、線路脇に咲く菜の花のコントラストが美しい観光スポット。そこを通過するSLと合わせて、地元では〝SL・桜・菜の花街道〟と呼ばれている。

そしてSLが運転される土日・祝日、特に桜の開花時期には数百人の撮り鉄たちが集まる。そのため、この事件は撮り鉄が犯人だとされたのだ。

真岡鐵道の投稿について、ネット民たちは「また撮り鉄か!」「やっぱり人間のクズだな」など、罵詈雑言(ばりぞうごん)のオンパレード。2010年代の初頭から注目され始めた“撮り鉄の悪質なマナー違反”ーー。彼らはいまだにたびたび騒動を起こし続けている。

なぜ彼らは反省しないのか? 今回、その理由を探るため、ふたりの撮り鉄に話を聞いた。ひとりは時刻表を片手に全国を巡り、鉄道趣味誌に写真を掲載された経験も多いベテラン撮り鉄(50代、独身)。もうひとりは、スマホであらゆる情報を集めながら、ベストポジションでの撮影を狙う今どきの若手撮り鉄(20代、彼女なし)だ。

***

―真岡鐵道をめぐる騒動についてはどう思いました?

ベテラン撮り鉄(以下、ベテラン) 正直言うと、「そんなに悪いことかな?」って思う。菜の花なんて、そこらへんで勝手に咲いているだけなんだし。何年か前に「しなの鉄道」の桜の木をノコギリで切った犯人として撮り鉄が疑われたけど、撮影の邪魔になる障害物を取り除いて、いい位置でいい写真を撮りたいっていうのは撮り鉄なら誰でも考えること。

若手撮り鉄(以下、若手) そうですよね。僕は逆に、きれいな鉄道写真が撮れるからって、線路脇に花を植えちゃった撮り鉄を知っています(笑)。まあ、人の土地だから、それもダメですけどね。

―最近は撮り鉄の悪事はすぐニュースになったり、ツイッターで拡散されたりします。

ベテラン 少し怖いね。撮り鉄は、実は気の小さい人間が多くて、同業の中では威張るけど、外からは叩(たた)かれたくない。普段は一般的な仕事をしているから特定は絶対されたくないよな。

若手 ただ、僕らの世代ではちょっとした自慢になりますね。去年、郡山駅(福島県)で485系の警笛を接着剤で固定しちゃったヤツ、あれってすぐに本人が特定されて、ツイッターが炎上していましたけど、反省する様子もなく、むしろ「逮捕してみろよ!」と煽(あお)っていましたね。そういう“ここまでやってやったぜ”と見せびらかしたい気持ち、よくわかります

―撮り鉄が駅員や一般乗客に暴言を吐いたり、怒鳴り散らしている動画も見ます。

ベテラン 撮りたい列車の前に人が入ってきたら、当然、「どけ!」って言うね。

―でも公共の場所だし、もう少し丁寧に言ってもいいんじゃないかと。

ベテラン あれはね、ハッキリ言うとストレス解消になるの。ああいう場所にいると「オラァ!! 邪魔だ、どけ!!」とか、つい言いたくなっちゃうんだ。 でも、俺らもバカじゃないから、相手は見ているよ。言うのはもっぱら言い返されない女子供とか駅員。さすがにその点は卑怯(ひきょう)だなって自覚してる。

若手 僕も、誰が言ったかわからないように撮り鉄のみんなと声出しのタイミングを合わせて叫んだりしてる(笑)。

―やっぱり叩かれてもしょうがない気がするんですが。

ベテラン 確かにそうかもしれない。でもね、最近は撮り鉄ばかりが注目されるけど、その他の鉄オタにもヒドいのが大勢いるんだよ!

若手 そうですよ。例えば「収集鉄」(記念切符やヘッドマークなど鉄道グッズを集める鉄オタ)。僕は車両のナンバープレートを盗む悪いヤツを知っています。撮り鉄の前に、こういう“盗り鉄”こそ叩けと言いたい!

★撮り鉄の非常識な?本音トークはさらにヒートアップ! この続き、後編は明日公開予定。

●週刊プレイボーイNO.22(5月16日発売)「それでも“悪い撮り鉄”が反省しない理由」より

以上 Infoseek NEWS より転載

2016年05月22日 作成 



by fureshima2223 | 2016-05-22 12:23 | 徒然なるままに | Comments(0)

「Re:ゼロから始める異世界生活」舞台探訪001 始まりの場所(第01話コンビニ)

「Re:ゼロから始める異世界生活」舞台探訪001 始まりの場所(第01話コンビニ)

「Re:ゼロから始める異世界生活」の始まりの場所が千葉県千葉市緑区あすみが丘東2丁目1−1の ミニストップあすみが丘東店とそこから見える街並みと聞いて、「だがしかし」第12話善勝寺BSと共に訪れました。土気駅⇒あすみが丘1丁目交差点⇒善勝寺BS⇒土気駅と約4㎞ほどの散歩でした。探訪日は平成28年5月15日です。

アニメに登場した舞台となった場所の俯瞰、全体的な配置がわかります。01-011
e0304702_07220571.jpg
グーグルマップからの切り出し、コンビニの正面のお店の前に電柱がないことまでわかります。
e0304702_07231586.jpg
舞台として登場したコンビニと背景に登場した建物をとってみました。
e0304702_07235519.jpg
"
ミニストップあすみが丘東店そのままです。 01-001
e0304702_07191569.jpg
e0304702_07242859.jpg
"
レジ付近も少し変わっていましたが、ほぼそのままでした。01-004
e0304702_16371450.jpg
"
コンビニ駐車場と南側の背景 ほぼあっているのではと 01-007
e0304702_07200430.jpg
e0304702_07290589.jpg
"
コンビニ前 01-008
e0304702_07203181.jpg
e0304702_07293291.jpg
"
背景はコンビニ駐車場南側の建物01-009
e0304702_07205709.jpg
e0304702_07301248.jpg

コンビニ正面の建物かと、電柱はありませんが、右側の花壇はあっています。01-010
e0304702_07212237.jpg

e0304702_07490727.jpg

コンビニ正面 そのままです。01-013
e0304702_07225136.jpg
e0304702_07511861.jpg
"
で、異世界へ ここからは日本国内の舞台探訪者の領域ではありません・・・01-014
e0304702_16442380.jpg


by fureshima2223 | 2016-05-18 12:32 | 徒然なるままに | Comments(0)

「迷家」舞台探訪001 納鳴村へ 初狩PA~都留IC~道の駅どうし~椿大橋~その先は・・・(第1話)

「迷家」舞台探訪001 納鳴村へ 初狩PA~都留IC~道の駅どうし~椿大橋~その先は・・・(第01話)

「迷家」第04話まで進んだ時点で納鳴村の場所や建物のモデルはわかっていません。とりあえず、「迷家」第01話で納鳴村へのルートが登場しましたのでたどってみました。大月市の初狩PA(上り)ー都留IC出口ー山梨県道24号都留市大野のカーブー道志村の道の駅どうしー道志村の椿大橋、探訪日は平成28年4月30日です。なお、切出したアニメカットがかなり暗く見づらいので、明るさを調整しています。

まずはこの1枚 新緑の椿大橋 国道413号滝の沢橋手前より
e0304702_07235925.jpg

グーグルマップからの切出しに付記 「迷家」第01話探訪で訪れた場所です。
e0304702_19292931.jpg

1.中央自動車道初狩PA(上り)グーグルマップから切り出しました。 〒401-0021 山梨県大月市初狩町下初狩1318
  初狩PA(上り)はぷらっとパークとして外部からの利用ができます。スナックコーナーとショッピングコーナーの利用時間は
  7:00~22:00。初狩PA(下り)も同様で利用時間はスナックコーナー7:00~20:30とショッピングコーナー6:00~21:00。
e0304702_06353130.jpg
e0304702_15262745.jpg
"
大型車駐車場前の照明 01-002
e0304702_06365157.jpg
e0304702_15271256.jpg
"
ショップ入口 01-003
e0304702_06375387.jpg
e0304702_15283510.jpg
"
自販機設置場所 上りと下りを比較し、上りと判断しました。 01-004
e0304702_06401669.jpg
上り線 スタンプ台とパンフの位置は合っています。自販機は入替えかな。此方が舞台と考えます。
e0304702_15284420.jpg
下り線 AEDと手洗いが見えこととスタンプ台の位置から、自販機は合ってますが、こちらは舞台ではないと考えます。
e0304702_22033925.jpg
"
男子トイレ前 今回の探訪では机・椅子とパラソルは未設置でした。 01-005
e0304702_06410373.jpg
e0304702_15294628.jpg
ストリートビュー2011年11月では机と椅子とパラソルが見えます。再現はあるのでしょうか。
e0304702_06545174.jpg
"
男子トイレ前 01-006
e0304702_06420541.jpg
e0304702_15295417.jpg
"
後方の照明は、初狩PAから本線への道の照明 01-007
e0304702_06431624.jpg
e0304702_15303316.jpg

トイレ前の俯瞰 01-008
e0304702_06440222.jpg
たまたまこの写真を撮っていたので、逆方向からパーツは合っているので。
e0304702_15342938.jpg
"
ショップ前 01-010
e0304702_06564187.jpg
e0304702_16101313.jpg
"
ショップ前 もう少し左側の山を入れてです 01-011
e0304702_06571930.jpg
e0304702_16105038.jpg
"
トイレ前 ショップ前の椅子に立って撮ってみました。 01-014
e0304702_06593651.jpg
e0304702_16113215.jpg
"
背景はショップ屋根 01-015
e0304702_06594911.jpg
e0304702_16115925.jpg
"
トイレ前 後方は身障者トイレ 01-016
e0304702_07000210.jpg
e0304702_16122429.jpg
"
初狩PA(上り)ショップの入口 自販機とスナックコーナーの暖簾が見えています。 01-019
e0304702_07035826.jpg
e0304702_19401894.jpg
"
初狩PA(上り)自販機設置場所 01-020
e0304702_07040818.jpg
e0304702_19410252.jpg
"
初狩PA(上り)自販機設置場所 01-022
e0304702_07343529.jpg
e0304702_21045118.jpg
"
初狩PA(上り)自販機設置場所にて スタンプ台に着目 01-024
e0304702_07360539.jpg
e0304702_21055492.jpg
"
初狩PA(上り)自販機設置場所にて 入口の照明に着目 01-026
e0304702_07370960.jpg
e0304702_22020974.jpg
"
初狩PA(上り)自販機設置場所にて 01-027
e0304702_07372828.jpg
e0304702_22025114.jpg
"
初狩PA(上り)自販機設置場所にて 天井の空調に着目 01-028
e0304702_07374671.jpg
e0304702_22044075.jpg
"
初狩PA(上り)ショップ入口から 自販機設置場所 01-029
e0304702_07390530.jpg
e0304702_22060418.jpg
"
大型車駐車場付近 喫煙場所かな、左端のフェンス扉はぷらっとパークの入口です。 01-030
e0304702_07392483.jpg
e0304702_22064324.jpg
"
大型車駐車場付近 喫煙場所かな01-031
e0304702_07394395.jpg
e0304702_22072248.jpg
"
初狩PA(上り)大型車駐車場 01-033
e0304702_07402484.jpg
e0304702_22080728.jpg
"
2.中央自動車道都留インターチェンジ付近 グーグルマップから切り出しました。
  バスは左折して道志村の方向に向かいます。
e0304702_20040882.jpg
"
バスは中央自動車道都留インターチェンジ出口を右折して 01-037
e0304702_08240908.jpg
e0304702_17322353.jpg
"
3.県道24号カーブ 都留市大野 グーグルマップから切り出しました。
  都留~道志の県道の大きなカーブで道路に白線があるのはここだけです。
e0304702_20344779.jpg

県道24号カーブ 都留市大野 01-038
e0304702_10041417.jpg
e0304702_17332279.jpg
都留市駅9:10発道坂隧道行の富士急山梨バスが来たので撮ってみました。
e0304702_17334050.jpg

県道24号カーブ 都留市大野 01-038-2
e0304702_10043131.jpg
都留市駅9:10発道坂隧道行の富士急山梨バスが来たので撮ってみました。
e0304702_17335433.jpg
"
4.道の駅 どうし グーグルマップから切り出しました。 〒402-0219 山梨県南都留郡道志村9745  
e0304702_21031599.jpg

国道413から道の駅 どうし 01-039
e0304702_10105482.jpg
e0304702_17372466.jpg

かっぱの像とかっぱ橋 後方は鳥ノ胸山01-040
e0304702_17371098.jpg
e0304702_17390295.jpg

大型車駐車場 H280430はバイクの駐車場になっていました。 01-041
e0304702_10113402.jpg
e0304702_19505565.jpg
"
弦植物の棚 後方は休憩所 この休憩所は工事中でありませんでした。グーグルマップやストリートビューには写っているため、
有ったものが工事で撤去されたようです。再設置されるかでしょうか。 01-043
e0304702_12182901.jpg
e0304702_19513267.jpg
ストリートビュー2010年8月には確かにカットにある休憩所は写っています。
e0304702_19514534.jpg
"
フェリシャスの鐘 01-046
e0304702_12192134.jpg
e0304702_19535016.jpg

フェリシャスの鐘前から 特産品・土産売場 01-049
e0304702_12202446.jpg
e0304702_19584756.jpg

この休憩所は現在は工事中で撤去されています、再建されるのでしょうか。似たものでしたら川沿いにありますが。01-050
e0304702_12215972.jpg

フェリシャスの鐘アップ 01-051
e0304702_12225267.jpg
e0304702_20014270.jpg

フェリシャスの鐘 01-052
e0304702_12231589.jpg
e0304702_20015769.jpg

フェリシャスの鐘の前で 俯瞰なので撮れませんが、立ち位置はわかるかと 01-053
e0304702_12235596.jpg

フェリシャスの鐘アップ 01-054
e0304702_12242609.jpg
e0304702_20033891.jpg

フェリシャスの鐘前で 後方特産品・土産売場とトイレ 01-055
e0304702_12252759.jpg
e0304702_20035744.jpg

道路のペイントから普通車と大型車の駐車場方向かと 01-056
e0304702_12254397.jpg
e0304702_20042841.jpg

フェリシャスの鐘と道の駅の建物 01-057
e0304702_12261258.jpg
e0304702_07144491.jpg

大型車駐車場 H280430はバイクの駐車場になっていました。 01-058
e0304702_12272055.jpg
e0304702_07151050.jpg

フェリシャスの鐘と道の駅の建物 01-059
e0304702_12274079.jpg
e0304702_07154565.jpg

フェリシャスの鐘前で 道の駅の建物 01-060
e0304702_12275751.jpg
e0304702_07161384.jpg

フェリシャスの鐘前で トイレと案内地図 01-061
e0304702_12281710.jpg
e0304702_07163629.jpg
"
5.椿大橋と周辺 グーグルマップから切り出しました。
  雄滝・雌滝の案内板と駐車スペース付近の住所 〒402-0206 山梨県南都留郡道志村小善地3870(宝来橋の旧道側の建物の住所) 
e0304702_21250110.jpg
"
雄滝・雌滝の案内板 駐車スペースありました。
e0304702_07090679.jpg

椿大橋を見上げる場所への道 雄滝・雌滝の案内板の少し東側
e0304702_07091800.jpg

椿大橋に向かって 01-062
ストリートビューより切出し 国道413号滝の沢橋手前より東側かと
e0304702_12381898.jpg
ストリートビューより切出し 国道413号滝の沢橋手前より東側
e0304702_07195600.jpg

滝の沢橋手前より 新緑の椿大橋が見えました。
e0304702_07235925.jpg

国道413号から右折して椿大橋へ 01-063
e0304702_12383794.jpg
e0304702_07251405.jpg
富士急山梨バスの椿大橋バス停
e0304702_07253696.jpg

椿大橋 01-064
e0304702_12385134.jpg
e0304702_07260407.jpg

椿大橋アップ 01-065
e0304702_12430020.jpg
e0304702_07410721.jpg

国道413号から右折して椿大橋へ 01-067
e0304702_12432376.jpg
e0304702_07414966.jpg

椿大橋を渡って 下流側から国道を下りて撮りました。 02-004
e0304702_13271290.jpg
e0304702_07422954.jpg

椿大橋を渡って 下流側から国道を下りて撮りました。 02-005
e0304702_13280017.jpg
e0304702_07434108.jpg

椿大橋を渡って 納鳴村へ 02-008
e0304702_13281940.jpg
e0304702_07442288.jpg

バスで行ける場所から歩いて納鳴村に到着とのこと、この場所のモデルはあるのでしょうか・・・ 02-050
e0304702_13284337.jpg

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©diomedea・Ponycanyon/project迷家」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年05月06日 作成



















by fureshima2223 | 2016-05-06 12:28 | 徒然なるままに | Comments(0)

山形鉄道の鉄道むすめ「鮎貝りんご」さんのポップがありました(H280223赤湯駅で)

山形鉄道の鉄道むすめ「鮎貝りんご」さんのポップがありました(H280223赤湯駅で)

お仕事で山形県の赤湯駅で下車しました。ここは山形新幹線の駅ですが、山形鉄道長いフラワー線の起点の駅でもあります。そう、山形鉄道には鉄道むすめ「鮎貝りんご」さんがいるはずです。ということで、2本早めに到着して、山形鉄道の車両と「鮎貝りんご」さんのポップ、グッズを撮ってみました。撮影は平成28年2月23日です。

JR赤湯駅 駅の駅なんようの前に山形鉄道の鉄道むすめ「鮎貝りんご」さんのポップがありました
e0304702_07335109.jpg
「鮎貝りんご」さんのポップを撮ってみました
e0304702_07364918.jpg
駅の駅なんようの売店では「鮎貝りんご」さんのグッズも販売しています
のぼり旗は600円です
e0304702_07380549.jpg
クリアファイルは2種類 各300円、もっちぃぬいぐるみは780円です。
e0304702_07391839.jpg
山形鉄道を楽しむ本は500円、もっちぃ列車タオルは630円です
e0304702_07405200.jpg
山形鉄道、鮎貝りんごグッズの紹介
e0304702_07462910.jpg

JRから山形鉄道への乗り換え通路で 案内板
e0304702_07433030.jpg
案内板の右下の萌えキャラは「さくらちゃん」です
e0304702_07460843.jpg
山形鉄道 赤湯駅への通路 山形鉄道側から
e0304702_07481085.jpg
山形鉄道 赤湯駅への通路 駅へ降りる階段付近
e0304702_07485408.jpg
山形鉄道 赤湯駅
e0304702_07500504.jpg
山形鉄道 赤湯駅の駅名標
e0304702_07505173.jpg
山形鉄道赤湯駅で 
e0304702_07524131.jpg

山形鉄道210D(YR-882) 11:27赤湯駅到着 209D 12:26まで待機します
e0304702_07554469.jpg
e0304702_07560150.jpg
e0304702_07564007.jpg
降り口には「鮎貝りんご」さんのポスターもありました
e0304702_07591223.jpg
山形鉄道赤湯駅へ降りる階段から
e0304702_08004508.jpg
連絡通路から
e0304702_08011328.jpg

お仕事までのわずかの時間でしたが、山形鉄道の車両も見ることができてよかったなと・・・・

履歴
2016年02月25日 作成









by fureshima2223 | 2016-02-25 08:08 | 徒然なるままに | Comments(0)

JR北海道、厳しさ浮き彫りに 58駅が乗車1日1人以下全体の13%(YAHOO!JAPANニュースより転載)

JR北海道、厳しさ浮き彫りに 58駅が乗車1日1人以下全体の13%(YAHOO!JAPANニュースより転載)

乗りものニュース 2月10日(水)15時30分配信 情報として残しておくことが重要と思い、転載させていただきます。

最多は最北の宗谷本線

 JR北海道は2016年2月10日(水)、「極端にご利用の少ない駅」について速報を発表しました。

 同社管内には453駅ありますが、そのうち約3割が1日平均で10人以下しか乗車する人がいない「極端にご利用の少ない駅」とのこと。さらに、1日平均の乗車人員が1人以下の駅が58も存在。JR北海道全駅の13%で、1日1人以下しか乗車する人がいないことがわかりました。

 1日平均の乗車人員が1人以下の駅は以下の通りです。2011年から2015年の調査日(11月)における平均で、「※」の駅は2016年3月26日(土)のダイヤ改正と同時に廃止が予定されています。

・函館本線(函館~小樽~札幌~旭川など)5駅 東山、姫川、桂川、鷲ノ巣※、伊納
・千歳線(沼ノ端~白石など)1駅 美々
・日高本線(苫小牧~様似)2駅 鵜苫、西様似
・石勝線(南千歳~新得など)2駅 東追分※、十三里※
・札沼線(桑園~新十津川)5駅 豊ヶ岡、鶴沼、於札内、南下徳富、下徳富
・留萌本線(深川~増毛)10駅 北一已、真布、峠下、幌糠、藤山、礼受、阿分、舎熊、朱文別、箸別
・根室本線(滝川~帯広~釧路~根室)8駅 島ノ下、東鹿越、羽帯、稲士別、上厚内、尺別、初田牛、花咲※
・石北本線(新旭川~北見~網走)4駅 上白滝※、下白滝※、生野、金華※
・釧網本線(網走~東釧路)4駅 細岡、五十石、南弟子屈、南斜里
・宗谷本線(旭川~稚内)17駅 北比布、塩狩、北剣淵、日進、北星、南美深、紋穂内、豊清水、天塩川温泉、筬島、歌内、糠南、雄信内、安牛、南幌延、上幌延、下沼

北海道の鉄路、変化は避けられない?
「なんでこんな場所に駅が?」という「秘境駅」。そのトップクラスとされる室蘭本線の小幌駅(豊浦町)は山と海に囲まれ、人家どころか獣道程度しかありません。しかし今回の発表では、1日平均の乗車人員が「10人以下」という結果です。

 同駅についてJR北海道は2015年に廃止の考えを示しましたが、有数の「秘境駅」として知名度が高いことから地元の豊浦町が観光資源として存続させるよう動くなど、近年では「名所」として注目が集まっています。

 また3月26日(土)のダイヤ改正から1日1往復しか列車が走らなくなる札沼線の浦臼~新十津川間について、その途中4駅はすべて、1日平均の乗車人員が「1人以下」であることがわかりました。同線の終点である新十津川駅は「10人以下」です。

 JR北海道によると、こうした「極端にご利用が少ない駅」であっても定期的に巡回し、施設の維持管理をする必要があり、特に除雪については要員の確保も難しくなっているとのこと。そして施設の老朽化も進行し、ホームや駅舎の改修などが近い将来に必要になるといいます。

 閑散線区を多く抱え、近年ではトラブルもしばしば発生しているJR北海道。2015年度の事業計画では、経営自立に向けて「安全の確保」を大前提に、収益の拡大が見込まれる札幌圏輸送と北海道新幹線関係に経営資源を重点的に投入、あわせて利用の少ない列車や設備については見直すという「選択と集中」の方針を示しています。

 そうしたなか同社は今回2016年2月10日(水)、「極端にご利用の少ない駅」と同時に、2014年度の線区別収支状況も発表。鉄道事業全体では100円の営業収益を得るのに154円の経費が必要であり、414億6700万円の赤字であること、管理費を含むと営業収益より経費のほうが多い路線しか同社には存在しないことを明らかにしています。

 今年3月26日(土)、ついに北海道を新幹線が走り始め、15年後の2031年には札幌駅まで到達する予定ですが、あわせて駅や在来線の状況も変化していくことになりそうです。


恵 知仁

乗りものニュース 2月10日(水)15時30分配信 情報として残しておくことが重要と思い、転載させていただきました。

履歴
2016年02月11日 転載



by fureshima2223 | 2016-02-11 06:52 | 徒然なるままに | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30