カテゴリ:未確認で進行形( 21 )


「未確認で進行形」舞台探訪012 夏に三度目の三峰の里へ(第12話再々探訪H270806)

「未確認で進行形」舞台探訪012 夏に三度目の三峰の里へ(第12話再々探訪H270806)

 福島県金山町を訪れたのはH270806、「未確認で進行形」第12話に登場した会津川口駅と三峰の里まで足を延ばせるかなと思ったのがきっかけです。引き金となったのは「のんのんびよりりぴーと」第01話に只見線柿ノ木駅(廃駅)が登場したことです。日帰りでここまで行くには越後湯沢駅でレンタカーを借りるのが効率が良さそう、せっかくなら六十里越、田子倉ダム、只見線も見て、会津川口駅と三峰の里まで行けるのではと考えたことです。結果として新幹線8:10越後湯沢着でレンタカーを借り、返却して新幹線19:00越後湯沢発で戻りました。多少は駆け足になってしまいましたが、目的地三峰の里に到達することができました。

まずは過去ブログですが、会津若松をスタートとしたブログです。
「未確認で進行形」舞台探訪011 只見線そして三峰の里へ(H260701第12話再探訪)

まずはこの1枚 小紅が三峰の里最寄りバス停に着きました。
e0304702_08132770.jpg

 H270806現在のダイヤで見ると、1227M郡山11:42発⇒会津若松12:59着 427D13:07発⇒会津川口15:02着 会津バス会津川口駅前15:33発⇒川上15:45着 三峰の里へ 小紅が公共交通機関で向かうとするなら以上のような行程が考えられますが・・・・・。なお、会津川口駅から川上バス停までは会津バス大芦‐川口車庫線3往復です。

小紅がこの列車で来たと思うと・・・427D会津川口駅15:02着 上井草橋より撮影
上井草橋から 下流側 427D
e0304702_08000485.jpg
上井草橋から 上流側 427D
e0304702_08003179.jpg
上井草橋から 会津川口駅進入 427D
e0304702_08010018.jpg
上井草橋から 会津川口駅到着 427D
e0304702_08012974.jpg

只見線会津川口駅 427D15:02着なら2両なのですが(12-026)
e0304702_08131237.jpg
425D09:39着で428D12:35発の待機を撮りました。会津若松からですとこの後を待つと辛いです。H260701撮影
e0304702_20254188.jpg
427D15:02着前のホーム、2回とも3両編成が停まっている時間帯なので、待機車両がいないホームはまた別風景でした。
e0304702_08052882.jpg

バスに乗って三峰の里へ 会津バスのデザインですが、色合いは都営バスみたいです。(12-028)
e0304702_08132038.jpg
金山町役場の駐車場から 右側の建物は会津坂下警察署金山駐在所です。
e0304702_08143185.jpg
広く撮ってみました。
e0304702_08144298.jpg
会津バス大芦‐川口車庫線の車両 川口車庫で撮影
e0304702_08145021.jpg

三峰の里の最寄バス停で降りて (12-032)
e0304702_08132770.jpg
H270806撮影
e0304702_20123322.jpg
H260701撮影 上の写真との違いがわかりますか。
e0304702_20132194.jpg
バス停部分をアップでH270806撮影 バス停表示部分が再塗装され、標記も変わりました。
e0304702_20151109.jpg
バス停部分をアップでH260701撮影 塗装が剥がれて、錆が・・・、ロケハン時点ではどうだったのでしょうか。
e0304702_20172841.jpg
再度川上バス停付近を広く撮ってみました。
e0304702_20183874.jpg

向かいには幻の青ばとうふの玉梨とうふ茶屋があります。店先の奥会津百年水もとてもおいしかったです。
e0304702_20190317.jpg

三峰の里入口です。
e0304702_20234783.jpg

このような建物も キーポイントの電柱と擁壁が正面に見えています。
e0304702_20242086.jpg

小紅 白夜を追って三峰の里へ(12-033)
e0304702_08133488.jpg
e0304702_20305144.jpg

小紅 白夜を追って三峰の里へ(12-036)
e0304702_08135172.jpg
e0304702_20313234.jpg

小紅 白夜を追って三峰の里へ(12-034)
e0304702_08134468.jpg
e0304702_20315009.jpg
小紅 三峰の里へ 少し広く撮ってみました。
e0304702_20364748.jpg

ずばりの場所はなさそうですが、雰囲気だけでもどうでしょうか(12-083)
e0304702_08135825.jpg
上井草橋から下流側、会津川口駅到着を撮りました。
e0304702_20372646.jpg

探訪の参考になれば H26年に配布された「未確認で進行形」舞台探訪マップです。
e0304702_21215267.jpg
e0304702_21214259.jpg

会津川口駅と周辺について少しだけ

会津川口駅の正面 成人式の案内も 金山町のH27年の成人式はH270815 10:00~ です。
e0304702_20450954.jpg
会津川口駅は東北の駅百選に選ばれています。
e0304702_20492485.jpg
会津川口駅のホームから 会津若松方向 撮影地点とした上井草橋が見えます。
e0304702_20503937.jpg
会津川口駅のホームから 小出方向 もう何年も列車は出発していません。
e0304702_20530895.jpg
会津川口駅の駅名標
e0304702_20533409.jpg
只見線応援キャラクター「キハちゃん」の幟
e0304702_20541878.jpg
会津川口駅から本名駅方面へ 最初に只見川を渡る第5只見川橋梁 会津川口側の桁が流出しています。
第6橋梁、第7橋梁、第8橋梁も大きな被害を受けています。
e0304702_21035585.jpg
会津川口駅の隣の本名駅です。それでも駅とその周辺は維持されているように見えました。
e0304702_21113000.jpg

 これから只見線のバス代行区間はどうなるのでしょうか。地元が只見線の復旧を望んでいることは間違いなく、そして、バス代行が固定していくことは辛いことですが、黒字のJR東日本が大幅な赤字が明らかな区間を84億円かけて復旧できるかどうか、JNR時代の大糸線の全面復旧と比べて時代の違いも感じてしまいます。それでも、只見線の風景と人のつながりは大事なものであり、過去には何回か乗車していますが、また乗ってみたくなる鉄道路線です。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を行なうことを目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2015年08月11日 作成



by fureshima2223 | 2015-08-11 21:38 | 未確認で進行形 | Comments(0)

福島ユナイテッドFC (J3)×夜ノ森小紅(未確認で進行形)のユ二コラです。

福島ユナイテッドFC (J3)×夜ノ森小紅(未確認で進行形)のユ二コラです。

 サッカーとその地域のキャラとのユニコラを作られている方が作成した福島ユナイテッド
〈明治安田生命 J3 リーグ)×夜ノ森小紅(未確認で進行形)のユ二コラです。以前に、「まぐ@7.13新潟×福井 @forzasaurcos12 」が作成した富山新庄クラブ〈北信越リーグ2部)×石動乃絵(true tears)のユ二コラでブログを作成した時点で、未確認で進行形のユニコラも過去に作成したことを教えていただきましたが、ブログの作製が延び延びになっていました。


福島ユナイテッドFC のホームページ http://fufc.jp/

J3リーグ所属

2014シーズンチームスローガン
我々が福島に何が出来るのか…我々の活動を通じて福島の為に…

「蹴」で、多くの人に福、幸せを。「蹴」で、多くの人をスタジアム、福島に。

チーム名の由来
「UNITED=結ばれた、団結した、統一した」の意味に由来し、チーム・選手・スタッフ・サポーターが"ひとつ"になって活動していく、福島が"ひとつ"になって福島の発展・活性化のために活動していくことを目指す。

夜ノ森小紅についてこのカットを1枚 郡山駅前大通商店街です。

e0304702_07354468.jpg

未確認で進行形 夜ノ森小紅×福島ユナイテッド〈明治安田生命 J3 リーグ)のユニコラです。

まぐ@7.13新潟×福井 @forzasaurcos12
H260708 08:47

@fureshima 掲載ありがとうございます。未確認で進行形と福島ユナイテッドのユニコラなら以前作りましたよ。

e0304702_20520759.jpg


次はどのような舞台探訪作品とのユ二コラに出会えるでしょうか。埼玉県か山梨県のチームと「ヤマノススメ」のユ二コラも見てみたいです。

2014年09月06日 作成


by fureshima2223 | 2014-09-06 07:42 | 未確認で進行形 | Comments(0)

「未確認で進行形」舞台探訪011 只見線そして三峰の里へ(H260701第12話再探訪)

「未確認で進行形」舞台探訪011 只見線そして三峰の里へ(H260701第12話再探訪)

「未確認で進行形」第12話の探訪は、平成26年5月1日に現地を訪れ、以下のブログで報告させていただきました。
「未確認で進行形」舞台探訪009 小紅、白夜を追って郡山から会津川口へ(第12話)
その時に撮れなかった車両を入れての只見線只見川第三橋梁の撮影と、「未確認で進行形」探訪MAPが作成されたとの情報を得ましたので、玉梨とうふ茶屋さんで入手するということが今回の探訪の目的でした。もちろん、初夏を迎える只見線を見てみたいとの思いもありました。結果として、只見線只見川第一~第四橋梁巡りが主となりましたが、これはこれで楽しかったです。

それでは、撮影順序とは異なりますが、会津若松駅⇒只見川第一橋梁~第四橋梁⇒会津川口駅⇒三峰の里へ、とまとめていきます。「未確認で進行形」を離れた地域の紹介が多いかもしれませんが、勘弁を!!!撮影日は、特記ない場合はH260701です。

郡山11:41発⇒会津若松13:00着13:09発⇒会津川口15:00着15:33発 バス 川上15:45着 三峰の里へ
小紅が公共交通機関で向かうとするなら以上のような行程が考えられますが・・・・・。

郡山からの列車が会津若松駅に到着 1227M13:00着の列車かな
e0304702_12493246.jpg
3235M会津若松着14:51を撮影、行先表示はもう郡山になっています。
e0304702_18325637.jpg
3235M会津若松着14:51を撮影、行先表示はもう郡山になっていますが、まだ尾灯が点灯していないので
1234M会津若松発15:06にはなっていないということですねw。
e0304702_18360605.jpg
小紅、郡山からの列車を降りて
e0304702_12495111.jpg
e0304702_18362910.jpg
跨線橋を渡り
e0304702_12500751.jpg
e0304702_18370083.jpg
只見線に乗り換えて
e0304702_12503234.jpg
e0304702_08224938.jpg
小紅が乗ったのは会津若松発13:09の427D会津川口行かな。
これはH260501撮影会津若松7:37発の425Dです。
e0304702_21424869.jpg
列車は三島町の只見川第1橋梁、第2橋梁、第3橋梁、そして金山町の第4橋梁を通り、会津川口駅へ向かいます。
きっと小紅たちも通った場所と思いブログに載せてみました。

まずは三島町の観光案内から第1橋梁~第3橋梁橋梁の地図です。
e0304702_21493948.jpg
 
それでは、只見線只見川第1橋梁です。ここは「道の駅尾瀬街道みしま宿」からトンネル側に歩いて5分ほど、車を道の駅に停めてすぐに撮影場所に着けます。時期によってはライトアップもされているとのことです。

只見線只見川第1橋梁です。まず、道の駅尾瀬街道みしま宿に車を停めます。
e0304702_07515584.jpg
国道をトンネル方向に進み、坂道を進みます。5分程度で只見線只見川第1橋梁の展望地に着きます。
e0304702_07533571.jpg
展望地から見る只見線只見川第1橋梁と周囲の山です。
e0304702_07581444.jpg
会津若松発会津川口行425Dを撮りました。この列車はいつも出会うときは3両編成です。
会津若松駅発7:37なので、通学輸送を担っているからですね。
e0304702_08045180.jpg
三島町内から橋を渡り、只見線只見川第2橋梁に向かいます。会津西方駅から歩いても近いです。
只見線只見川第2橋梁です。踏切から近い位置で撮りましたが、もう少し離れると、川面に映る橋と橋本体を一緒に撮れます。
e0304702_07530949.jpg
鉄道の橋梁も河川管理者の許可を得ているとのことで。
e0304702_07541278.jpg
12話登場の只見線只見川第3橋梁ですが、小紅が向かうのは会津川口駅、この列車の動きでは会津若松方面に向かってしまうのではw。
e0304702_12504846.jpg
e0304702_12511241.jpg
ちなみに、会津川口駅発7:05会津若松行424Dを撮ってみました。
e0304702_21524089.jpg
e0304702_21541369.jpg
Yahoo Mapから切り出した只見線只見川第3橋梁と撮影地点の位置関係です。
e0304702_21554652.jpg
ちなみに、スノーシェード内の駐車スペースの1か所はこうでした。
e0304702_21565676.jpg
展望地からの只見線只見川第3橋梁を周囲の山を入れて撮ってみました。
e0304702_21591212.jpg
これは只見線只見川第4橋梁ですが、どうやら列車の進行方向を見ると会津川口方向に進んでいるように見えます。
このキャプは小紅たちが郡山に戻るときのものですが・・・w
e0304702_12552372.jpg
e0304702_12554524.jpg
ちなみにYahoo Mapから切り出すとこうです。水沼橋からの遠望があっているようです。
水沼橋の会津川口側には小公園があり、駐車できます。
e0304702_22150889.jpg
水沼橋から右側のスノーシェードと只見線只見川第4橋梁の位置関係はアニメとあっているように見えます。
この後、国道と鉄道はクロスしていますが。
e0304702_10160532.jpg
スノーシェードの先から只見線只見川第4橋梁で、会津川口行427Dです。
e0304702_10115505.jpg
上井草橋からの会津川口駅
e0304702_07351604.jpg
小紅は427Dで15:00に会津川口駅に着いたのかな。
e0304702_12515350.jpg
会津川口駅には425D9:39着の3両編成の列車が428D12:33発として待機しています。
e0304702_07414972.jpg
会津川口駅の駅名標、電柱にも駅名標が掲示されていました。
e0304702_07441518.jpg
只見線会津川口駅と只見駅の間は平成23年7月新潟・福島豪雨により大きな被害を受け、代行バスが運行されています。
会津川口駅から本名駅方向を撮りました。もう長い間鉄路は通ることができません。
e0304702_07582593.jpg
そして、この転車台に再びSL C-11が姿を見せることがあるのでしょうか。
e0304702_07594465.jpg
会津川口駅10:20発只見駅行列車代行バスです。
e0304702_08043458.jpg
小紅はバスで三峰の里へ、でもここは役場の下、交番前の交差点ですが。
e0304702_12523504.jpg
e0304702_08064178.jpg
役場の駐車場から交差点を広く撮ってみました。パトカーが見えました。
e0304702_08075985.jpg
この塗装形状は会津バスですが、配色は都営バスですね。
e0304702_12525176.jpg
川口車庫でH260501に撮りました。会津川口駅発15:33、このバスで三峰の里に向かうことになりますね。
e0304702_08251664.jpg
小紅が降りたバス停は山上(会津バス川上)バス停、ダイヤの通りなら15:45到着です。
e0304702_17292142.jpg
e0304702_10570048.jpg
川上バス停前の玉梨とうふ茶屋 おいしいものがありそうな、未確認で進行形探訪マップもまだあるでしょうか。
e0304702_10592423.jpg
三峰の里の入口です。
e0304702_11000183.jpg
三峰の里、このカットもありました。
e0304702_12532529.jpg
e0304702_11010066.jpg

そして、小紅が三峰の里で出会ったことは。

e0304702_12541024.jpg

e0304702_12534707.jpg
e0304702_11032627.jpg
e0304702_11034787.jpg
でも、このシーンですべてがわかります。

第12話のラストシーン、みんなそろって・・・第2期を期待したいけど
e0304702_04274211.jpg

ようやく平成26年7月1日の只見線をメインとした「未確認で進行形」第12話再探訪のまとめが終わりました。

最後に、マウンテントゥルーさん製作の動画で「ほんとのきもち」を聞きながら、小紅の生活する郡山市と三峰の里への道程を再度見ていただけると。(動画の掲載にあたっては、マウンテントゥルーさんの了解を得ています。)

マウンテントゥルー@ろこどるやってみたい@mountaintrur H260803 02:16 ツイッターより
【定期】郡山市や金山町など「未確認で進行形」に登場した聖地探索写真を私がDTMで制作して初音ミクが歌った「ほんとのきもち」とともにこちらで動画公開しております




2014/06/08 に公開
 アニメ「未確認で進行形」の聖地巡礼写真(とは言っても郡山は私の居住地ですが)を私­なりの方法で動画としてまとめました。
 写真撮影はアニメが放送されていた2014年の2月~4月の間に行いました。酒蓋公園­付近の積雪のある写真は2月の歴史的な大雪から約2週間後ぐらいに撮ったもの。奇しく­もアニメに近い雰囲気となりました。また会津若松や会津川口での写真は最終話(12話­)がBS11で放送された二日後の4月1日に早速訪れて撮影したものです。
 音楽は12話の挿入歌「ほんとのきもち」。最初はCDの完コピで作ろうかと思いました­が折角ですので私がリアレンジしてDTMで作りました。ヴォーカルは本当は夜ノ森小紅­さんに歌っていただきたいのですが(笑)そうもいかないので初音ミクが歌っています。
※そういやミクの「中の人」藤田咲さんもこのアニメに「末続このは」役で出演していま­すのでそう思えば無問題かとw


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を行なうことを目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2014年08月06日 作成


by fureshima2223 | 2014-08-06 11:17 | 未確認で進行形 | Comments(0)

「未確認で進行形」舞台探訪その10 これは鶴ヶ城ですね(3話9話12話登場)

「未確認で進行形」舞台探訪その10 これは鶴ヶ城ですね(3話9話12話登場)

3話にも8話にも12話にも登場していました。あとから気が付いたためにキャプを撮っていなくて、「未確認で進行形」舞台マップから映像を転載させていただきました。確かにこの映像は鶴ヶ城ですが、正面からのものではなさそうです。とりあえず平成26年7月1日に現地を訪れたので報告させていただきます。

まずは、「未確認で進行形」舞台探訪マップに掲載されている、三峰 白夜が作成中のお城、確かに鶴ヶ城に見えます。
e0304702_21202062.jpg
でも、お城への入場口側から撮ってみましたが、少し違うようです。
e0304702_21244207.jpg
会津若松観光ビューローHPより鶴ヶ城城址公園マップを切り出してみました。
撮影場所と下水道のカラーデザインマンホール蓋を見かけた場所です。
e0304702_21321131.jpg
撮影場所からの鶴ヶ城です。この方が三峰 白夜が作成中のお城にとあっていると思います。
e0304702_21351527.jpg
そして、駐車場からお城までの間で見かけた会津若松市の下水道カラーデザインマンホール蓋です。
e0304702_21382662.jpg
ちなみに、会津若松市の木はアカマツ、山は磐梯山でしょうか。

この次は、初夏の只見線探訪の報告ができればと、なかなかまとめられませんが、好きな作品と舞台はできるだけまとめていきたいと思います。

履歴
2014年07月04日 作成


by fureshima2223 | 2014-07-04 21:47 | 未確認で進行形 | Comments(0)

福島県金山町の玉梨とうふ茶屋さんで「未確認で進行形」舞台探訪マップをゲットしました

福島県金山町の玉梨とうふ茶屋さんで「未確認で進行形」舞台探訪マップをゲットしました

「未確認で進行形」金山町を平成26年7月1日に再探訪しました。目的の1つは舞台探訪MAPをゲットすることでした。それを達成できましたので、探訪の速報としてブログを作成します。

訪れたのは玉梨とうふ茶屋さんです。本店・工場は〒968-0014 福島県大沼郡金山町玉梨363、TEL:0241-54-2743 Fax:0241-54-2120です。多分「未確認で進行形」を見なければ知る機会はなかったと思います。

玉梨とうふ茶屋さんです。ここで出来立てのとうふなどを食することができます。
e0304702_21231430.jpg
メニューの例です。青ばととうふをいただきました。単品以外にも玉梨豆腐御膳といったセットメニューもあります。
e0304702_21284858.jpg
このお店は、本当に「未確認で進行形」で登場するバス停の前です。
e0304702_21302802.jpg
バス停、玉梨とうふ茶屋、三峰の里の地図を載せます。
e0304702_21314527.jpg
この場所で、ゆっくりすることもできるので、MAPを作成された方が置くことをお願いしたのではと思います。MAPはまだありましたので、これから訪れてもゲットできるのではと思います。もし配布が終了していたらごめんなさいですが。

以下に入手したMAPを載せます。A4版横、裏表印刷です。

まずは表側 「未確認で進行形」の生活の場所福島県郡山市の舞台探訪マップです。
e0304702_08015069.jpg
裏側 「未確認で進行形」小紅が白夜を追って、会津若松駅⇒只見線⇒三峰の里の探訪マップです。
そういえば、確かに鶴ヶ城も登場していました。
e0304702_08040042.jpg
新緑の只見線と三峰の里の探訪報告は、別途ブログを作成しますので、そのときはよろしくお願いいたします。

履歴
2014年07月03日 作成


by fureshima2223 | 2014-07-03 08:14 | 未確認で進行形 | Comments(0)

「未確認で進行形」舞台探訪マップができました(H26.05.12以降4か所で順次配布)

「未確認で進行形」舞台探訪マップができました(H26.05.12以降4か所で順次配布)

(以下 H260815追加)
H260814時点での「未確認で進行形」舞台探訪マップ配布状況を、わかる範囲で載せます
福島県金山町、三峰の里入口の「玉梨とうふ茶屋」さん配布中です。
安積高校近くの「コーヒーハウス プティバリー」さんの配布状況を確認された方、情報をいただけると。
JR郡山駅西口1階郡山おみやげ館の「地酒の森」さん、H260814で配布終了しました。
郡山駅西口を出て南側「アニメイト郡山店」かなり早い時期に配布を終了したようです。

(以下 H26.05.18追加)
福島県金山町の玉梨とうふ茶屋で、「未確認で進行形」舞台探訪マップ配布が確認されました。以下のツイートです。

みずな@liiy_willy H26.05.18 14:24

巡礼マップ頂きました!店の方に聞くのかなーり恥ずかしかったです!!

e0304702_05172640.jpg
みずな@liiy_willy H26.05.18 15:34
店頭に置いてなかったのでダメ元で店の方に聞いてみたら手に入りました。
(以上 H26.05.18追加)

アニメイト郡山店から「未確認で進行形」舞台探訪マップ配布開始のツイートも配信されました。有志作成の探訪マップを早く見てみたいです。

アニメイト郡山 @animatekoriyama H26.05.11 22:47

【情報】郡山市が舞台になりました「未確認で進行形」の舞台探索マップが入荷しましたコォ。郡山市内他を周る際にご活用くださいませコォ。未確認で進行形コーナーに展開しておりますコォ。

山本八重さん@会津問屋 @aizu_sniper_yae H26.05.10 10:15 のツイート
地元みでしみん有志によるマップが刷り上がったようですョ……(ΦωΦ)

e0304702_05342628.jpg

『マップを置く予定の場所は、 ①アニメイト郡山店 ②プティバリー(5話のお店) ③玉梨とうふ茶屋(12話のバス停のお向かい) ④地酒の森(郡山駅構内) となります。』とのことです。5月12日から順次マップを置いていくのでしょうか。確認された方、教えていただけるとありがたいです。

これがマップです。実物はいつ入手できるかな。
e0304702_05185320.jpg
ちなみに、「未確認で進行形」舞台探訪マップを置く予定の場所の詳細は

①アニメイト郡山店
郡山駅西口を出て南側 アニメイト郡山店
参考として「未確認で進行形」第12話に登場した郡山駅前のカット
e0304702_12504645.jpg
②プティバリー(5話のお店)
「未確認で進行形」第5話に登場したコーヒーハウス プティバリーのカットです
e0304702_18493266.jpg

ふくラボ!より コーヒーハウス プティバリー
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=482

③玉梨とうふ茶屋(12話のバス停のお向かい)
「未確認で進行形」第12話山上バス停のモデル川上バス停の向かいです
e0304702_15332375.jpg
玉梨とうふ茶屋です
e0304702_16583588.jpg
④地酒の森(郡山駅構内)
JR郡山駅西口1階郡山おみやげ館の「自酒の森

再度、「未確認で進行形」舞台探訪マップを配布していることを確認された方、もしよろしければ、ツイッター「@fureshima」宛に情報をいただけませんか。よろしくお願いいたします。

履歴 
2014年05月12日 作成
2014年05月18日 玉梨とうふ茶屋での配布確認を追加
2014年08月15日 玉梨とうふ茶屋で配布中、郡山駅での配布終了を確認


by fureshima2223 | 2014-05-12 08:22 | 未確認で進行形 | Comments(1)

「未確認で進行形」舞台探訪009 小紅、白夜を追って郡山から会津川口へ(第12話)

「未確認で進行形」舞台探訪009 小紅、白夜を追って郡山から会津川口へ(第12話)

「未確認で進行形」第12話を見ました。すぐわかったのは郡山駅、そして電化区間から非電化区間の列車に乗り換えて、鉄道ファンなら見たことのある鉄橋が登場しました。以下のカットは只見線会津宮下‐早戸の只見川第三橋梁と思います。
e0304702_1232272.jpg

 とすると、下車した場所は只見線で会津バスが発着している駅、乗換駅は駅の構造と只見線・会津鉄道との乗換駅ということから会津若松駅ということはわかりました。

 平成26年3月27日の時点でもう三峰の里を探訪されている方がおられました。山本八重さん@会津問屋 ‏「@aizu_sniper_yae」さんです。27日と28日のツイートで会津若松・会津川口・三峰の里の探訪を終えたことがわかりました。最速の「未確認で進行形」第12話の舞台探訪と思います。ツイートされた山本八重さん@会津問屋 ‏「@aizu_sniper_yae」さんにお願いして添付写真のブログへの掲載について了解をいただきましたので、速報版としてアニメカットと舞台となった場所の写真との対比を行ないました。以下にリンク先を載せます。

「未確認で進行形」第12話の舞台は(速報版):小紅、白夜を追って郡山から会津川口へ

その後、平成26年4月14日に郡山駅や車内、平成26年5月1日に会津若松駅・只見線・会津川口駅と三峰の里(川上バス停と集落)の探訪を行いました。そして、自分が撮影した写真で舞台探訪ブログとして全面的に再構成しました。

それでは、「未確認で進行形」第12話「わかってる?…わかってる」の舞台探訪報告を行います。

12-003 白夜と真白が山に帰ってしまった。小紅は・・・
e0304702_04034561.jpg

12-004 郡山駅入口交差点 H260414撮影
e0304702_2072096.jpg
e0304702_21310675.jpg

12-005 郡山駅前横断歩道 H260414撮影
e0304702_124942.jpg
e0304702_21331481.jpg

12-006 郡山駅前 H260414撮影
e0304702_12504645.jpg
e0304702_22582547.jpg

12-008 郡山駅在来線券売機(1階) H260414撮影
e0304702_1255348.jpg
e0304702_22595860.jpg

12-009 郡山駅在来線券売機(1階) H260414撮影
e0304702_04055814.jpg
e0304702_23005122.jpg

12-10 郡山駅1番線磐越西線ホーム H260414撮影
e0304702_04144414.jpg
e0304702_23050139.jpg

12-11 郡山駅1番線磐越西線ホーム 写真は1224M到着を撮影 H260414撮影
e0304702_04152854.jpg
e0304702_23053132.jpg

12-013 郡山駅1番線磐越西線ホーム 写真は3231Mとして待機中 H260414撮影
e0304702_12573561.jpg
e0304702_23062235.jpg

12-14 郡山駅1番線磐越西線ホーム 写真は3231Mとして待機中のクハ718-15車内 H260414撮影
e0304702_04165532.jpg
e0304702_23080163.jpg

12-015 会津若松駅1番線磐越西線ホーム 写真は1226Mとして待機中のクハ718-17車内 H200501撮影
e0304702_12593321.jpg
e0304702_23085994.jpg

12-016 会津若松駅1番線磐越西線ホーム 写真は1226Mとして待機中のクハ718-17車内 H200501撮影
e0304702_04202216.jpg
e0304702_23100714.jpg

12-018 会津若松駅1番線磐越西線ホーム H200501撮影 
写真は1226M郡山行の発車を撮りました、アニメカットと同じ車両でなかったので再挑戦かな
e0304702_12585641.jpg
e0304702_23112187.jpg

12-019 会津若松駅1番線磐越西線ホーム 写真は1226M郡山行の待機中を撮りました H200501撮影
e0304702_23243708.jpg
e0304702_23253358.jpg

12-020 会津若松駅1番線磐越西線ホーム 写真は1221M到着、そのまま郡山行として折返します H200501撮影
e0304702_131494.jpg
e0304702_23263176.jpg

12-021 会津若松駅只見線ホームへの階段 H200501撮影
e0304702_1417461.jpg
e0304702_23272803.jpg

12-022 会津若松駅4番線の案内 H200501撮影
e0304702_14232323.jpg
e0304702_23284406.jpg

逆側も撮ってみました、会津若松駅は新津方面も郡山方面も同じ方向に出発します

e0304702_23303466.jpg

会津若松駅発7時37発425D 会津若松駅にて H200501撮影
キハ40 548+キハ40 514+キハ40 579 の3両編成でした。
e0304702_05184981.jpg

12-024 只見線会津宮下‐早戸の只見川第三橋梁 H200501撮影
只見線(会津坂下-会津川口)撮影ガイドが参考になります。
e0304702_14251575.jpg
只見線只見川第三橋梁 列車を入れて撮りたいけど・・・
e0304702_23380688.jpg
yahooの地図より 撮影箇所は覆道の歩道から、駐車スペースが覆道内に2か所あります
e0304702_23371099.jpg

12-025 只見線列車内 写真は会津若松駅発7時37発425Dキハ40 514車内 会津若松駅にて H200501撮影
e0304702_06445326.jpg
e0304702_06451948.jpg

上井草橋より会津川口駅の遠望 H26.05.01撮影
e0304702_17045506.jpg

12-026 只見線会津川口駅到着 H200501撮影
写真は会津川口駅着425Dの折返し、会津川口駅12:33発428Dとして待機中 H200501撮影
キハ40 579+キハ40 514+キハ40 548 の3両編成でした。
e0304702_1428928.jpg
e0304702_06352658.jpg

会津川口駅12:33発428Dが発車した後の会津川口駅ホーム

e0304702_06360434.jpg

会津川口駅 郵便局、農協との複合施設となっています H26.05.01撮影
e0304702_05145859.jpg

12-028 小紅 バスに乗り換えて三峰の里へ H200501撮影
小紅が乗ったバス、会津バスのデザインですが、色合いは変えています。
川口車庫-大芦線(昭和村方面)の バス停とダイヤ、川上という名前のバス停があります。
e0304702_1525381.jpg
金山町役場の駐車場より撮影
e0304702_06305728.jpg
会津バス川口車庫にて、三峰の里に向かうバス、1日3往復です
e0304702_06332123.jpg
会津バス これが「未確認で進行形」に登場したバスのモデルかな 会津若松のバスターミナルにて
e0304702_06335426.jpg

会津川口駅停付近の地図 googleマップより
e0304702_17085292.jpg

12-032 山上バス停(会津バス川上バス停) H200501撮影
e0304702_15332375.jpg
e0304702_06462687.jpg

国道400号から三峰の里へ H26.05.01撮影
e0304702_16554171.jpg

12-034 三峰の里 H200501撮影
e0304702_15425073.jpg
e0304702_1543449.jpg
e0304702_06482129.jpg
e0304702_06492034.jpg
e0304702_06533542.jpg

玉梨とうふ茶屋 居場所になるかな H26.05.01撮影
e0304702_16583588.jpg

会津バス川上バス停付近の地図 googleマップより
e0304702_17074374.jpg

12-083 只見線 ここはどのあたりでしょうか。会津川口駅の北側にあるのかな。
e0304702_15454337.jpg
12-084 只見線列車内 写真は会津若松駅発7時37発425Dキハ40 514車内 会津若松駅にて H200501撮影
e0304702_04242148.jpg
e0304702_06561367.jpg

12-085 只見線列車内 写真は会津若松駅発7時37発425Dキハ40 514車内 会津若松駅にて H200501撮影
e0304702_15462392.jpg
e0304702_06573468.jpg

12-087 只見線会津水沼-会津中川の只見川第四橋梁 H200501撮影
只見線(会津坂下-会津川口)撮影ガイドが参考になります。
e0304702_1642527.jpg
427D会津川口駅行 小紅が乗ったのはこの列車かな、15:33会津川口駅前発のバスで三峰の里に行けるので 
e0304702_21394843.jpg
水沼橋から撮ると、国道と鉄道との位置関係がわかります
e0304702_21401210.jpg
yahooの地図より、180度回転してみました。
e0304702_21403961.jpg

12-089 酒蓋公園の近くですが、ここでいいのかな H260414撮影
e0304702_04270816.jpg
e0304702_21411347.jpg

12-090 酒蓋緑道にあるかな 未確認です
e0304702_04272737.jpg

12-091 酒蓋公園 日常の生活が戻ってきたということかな。 H260414撮影

e0304702_16121177.jpg

e0304702_21420128.jpg


12-101 みんなそろって・・・第2期を期待したいけど
e0304702_04274211.jpg

ようやく「未確認で進行形」12話まで探訪ブログをまとめました。とはいっても、まだ未確認のカットもありますし、鉄道カット、車内カットはとりあえず撮ってみましたという程度なので、舞台探訪としても郡山市と只見線はもう1回は、そして鶴ヶ城も行きたいです。行けるとすれば7月になってからかな。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を行なうことを目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2014年03月28日 作成
2014年04月30日 探訪ブログ作成用に「速報版」をコピー
2014年05月11日 「舞台探訪」版作成しました


by fureshima2223 | 2014-05-11 06:37 | 未確認で進行形 | Comments(0)

「未確認で進行形」舞台探訪008郡山市桜の酒蓋公園へ(H26.04.14探訪)

「未確認で進行形」舞台探訪008郡山市桜の酒蓋公園へ(H26.04.14探訪)

平成26年4月14日に、たまたま出張の途中で郡山に下車しました。桜の季節には訪れることは無理と思っていましたので、北に向かう途中で時間を持てたのはラッキーでした。もちろん、第12話で登場した郡山駅とその周辺も撮りましたが、別途12話の探訪報告でまとめたいと思います。

このブログでは、2月と3月に訪れた酒蓋公園とその周辺が、桜の季節にどう撮れるか残してみたいと思いました。もう桜の季節は郡山では終わったので、いまさらとも思いましたが、とりあえずブログを作成してみました。桃の花が満開の福島県もまた見てみたいです。

まずは過去の探訪ブログです。
「未確認で進行形」舞台探訪001舞台は福島県郡山市(第01話~第03話)
「未確認で進行形」舞台探訪002舞台は福島県郡山市その2(第4話)
「未確認で進行形」舞台探訪003福島県郡山市その3(第5話) 三峰 白雪さん登場
「未確認で進行形」舞台探訪004郡山市内その4(第06・07話)麓山公園登場
「未確認で進行形」舞台探訪005郡山市内(第08・09話)末続さんの挑戦
「未確認で進行形」舞台探訪006郡山市内(第10話)小紅の贈り物、郡山駅前大通商店街登場
「未確認で進行形」舞台探訪007郡山市内(第11話)小紅と白夜のデート、真白もいるけど

それでは平成26年4月14日に作成した酒蓋公園とその周辺をまとめてみます。

通学路
第01話
e0304702_1320073.jpg

e0304702_1459394.jpg

第09話
e0304702_13201282.jpg

e0304702_14591555.jpg

第10話
e0304702_13202690.jpg

e0304702_14592541.jpg

第09話
ここはどこでしょうか。擁壁の様子から、いつもの通学路の改変かなと
e0304702_13204898.jpg

e0304702_14594370.jpg

ここの道を歩いてきたのでしょうか、桜がきれいでした
e0304702_14595357.jpg


公園への道
第04話
e0304702_13211553.jpg

e0304702_1501330.jpg

第04話
e0304702_1321252.jpg

e0304702_1502777.jpg

第04話
e0304702_13213661.jpg

e0304702_1504426.jpg

第04話
e0304702_13225321.jpg

e0304702_1505654.jpg

上の4枚のカットの場所を対岸から撮ってみました
e0304702_15199.jpg


酒蓋公園にて
第12話
これは初夏の雰囲気でしょうか
e0304702_13234448.jpg

4月14日ではこの程度、淡い緑を撮るには時期を会わせないと 無理かな
e0304702_151314.jpg

逆方向からも撮ってみました
e0304702_1514543.jpg


第04話
e0304702_13265183.jpg

e0304702_152129.jpg

第04話
e0304702_13251159.jpg

e0304702_152224.jpg

第04話
e0304702_13253038.jpg

e0304702_1523743.jpg


三峰白雪さん迷う
第05話
e0304702_13255714.jpg

e0304702_1525335.jpg


ベンチの先で振返って
e0304702_1531034.jpg

桜とこの橋はポイントです
e0304702_1532281.jpg


郡山市酒蓋公園を含む地図
e0304702_13281245.jpg


履歴
2014年04月29日 作成

by fureshima2223 | 2014-04-29 15:37 | 未確認で進行形 | Comments(0)

「未確認で進行形」舞台探訪007郡山市内(第11話)小紅と白夜のデート、真白もいるけど

「未確認で進行形」舞台探訪007郡山市内(第11話)小紅と白夜のデート、真白もいるけど

 このブログでは「未確認で進行形」第11話に登場する舞台の探訪の報告です。新しい舞台としては、映画館と遊園地でしょうか。鶴ヶ城も出来上がったようです・・・。

まずはこの1枚 第11話 小紅、白夜、真白の3人で大観覧車に乗っていますが、
郡山市日和田町のショッピングモールフェスタの大観覧車ビッグルーレットでしょうか。
e0304702_8142370.jpg


 アニメ「未確認で進行形」第11話まで見て、平成26年3月25日に再度郡山市内の舞台探訪を行ないました。第1話~第5話までは既にブログを3本作成していますが、見落していた郡山市内の展望、酒蓋緑道、酒蓋公園の周辺などを追加しました。今回は主に第6話~第11話について、何本かブログを作成します。新たな舞台は第6話の麓山公園、第10話の酒蓋公園通学路にクロスする道、郡山駅前大通商店街、第11話の映画館などでしょうか。第11話のジェットコースター、大観覧車なども郡山市内にある施設が舞台かどうか、次の探訪時に確認したいと思います。

 今回歩いたのは郡山駅⇒郡山駅前大通商店街⇒本町緑地⇒行合街道踏切⇒ル・ヴェルジェ堤下店⇒麓山公園⇒21世紀記念公園⇒LIVIN郡山⇒酒蓋公園とその周辺⇒酒蓋緑道⇒雲雀高校で、撮影時間を入れて約6時間の探訪となりました。戻りは高校から郡山駅までバスを利用、280円でした。

まずは過去の探訪ブログです。
「未確認で進行形」舞台探訪001舞台は福島県郡山市(第01話~第03話)
「未確認で進行形」舞台探訪002舞台は福島県郡山市その2(第4話)
「未確認で進行形」舞台探訪003福島県郡山市その3(第5話) 三峰 白雪さん登場
「未確認で進行形」舞台探訪004郡山市内その4(第06・07話)麓山公園登場
「未確認で進行形」舞台探訪005郡山市内(第08・09話)末続さんの挑戦
「未確認で進行形」舞台探訪006郡山市内(第10話)小紅の贈り物、郡山駅前大通商店街登場

それでは、第11話「ハンカチを楽しんでるのよ」の探訪報告をまとめて行きます。撮影日は平成26年3月25日です。

11-01 「おそろい」と「ただのプレゼント」の違いで白夜は納得かな・・・
e0304702_7401945.jpg

11-02 鶴ヶ城やっと完成かな。会津若松観光ビューローHPの鶴ヶ城にリンク
e0304702_7401558.jpg

11-03 おなじみの雲雀高校の校舎
e0304702_741219.jpg

e0304702_7462573.jpg

11-04 雲雀高校の校名表示
e0304702_74164.jpg

e0304702_7464799.jpg

11-05 雲雀高校の校門で 真白、小紅、白夜
e0304702_742921.jpg

e0304702_747127.jpg

11-06 雲雀高校の校門で 小紅と白夜のアップ
e0304702_7423361.jpg

e0304702_7481556.jpg

11-07 う~む、雲雀高校のフェンスででいいのかな・・・。
e0304702_743264.jpg

e0304702_7474781.jpg

11-08
e0304702_7435692.jpg

11-09 何度も登場するLIVIN郡山
e0304702_7451467.jpg

e0304702_7485684.jpg

11-10 真白の行きたいのは
e0304702_7461852.jpg

11-11 この映画ですか
e0304702_746139.jpg

11-12 正面の木から、郡山駅前の大幅改変かと、横断歩道から撮れます。
e0304702_7464567.jpg

e0304702_7485096.jpg

11-13 郡山テアトルは1・2・3と6・7・8があります(福島県郡山市駅前2-9-7 JR郡山駅から西へ徒歩3分)
e0304702_7481716.jpg

e0304702_750076.jpg

e0304702_750795.jpg

11-14 映画の感想は・・・
e0304702_7491872.jpg

11-049 このレストランは未確認です
e0304702_749989.jpg

11-15 郡山で動物と触れ合えるのはどこでしょうか。探してみます。
e0304702_7501488.jpg

11-16 郡山カルチャーパークにはジェットコースターも大観覧車もあります。次の機会に確認できるといいのですが。
e0304702_7495245.jpg

11-17 小紅、白夜、真白の3人で大観覧車に乗っていますが、郡山市日和田町のショッピングモールフェスタの大観覧車ビッグルーレットでしょうか。ここも、次の機会に確認できるといいのですが。
e0304702_7502430.jpg

11-18 最後に必ず登場する紅緒さんです
e0304702_7514558.jpg



・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を行なうことを目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2014年04月20日 作成

by fureshima2223 | 2014-04-20 07:32 | 未確認で進行形 | Comments(2)

「未確認で進行形」舞台探訪006郡山市内(第10話)小紅の贈り物、郡山駅前大通商店街登場

「未確認で進行形」舞台探訪006郡山市内(第10話)小紅の贈り物、郡山駅前大通商店街登場

 このブログでは「未確認で進行形」第10話に登場する舞台の探訪の報告です。新しい舞台としては、酒蓋公園周辺の通学路にクロスする道と郡山駅前大通商店街が登場しています。また、酒蓋公園周辺の通学路も登場しています。第1話~第9話と同じ場所ですが、アニメに登場するカットの違いを見ていただければと思います。

まずはこの1枚 第10話 郡山駅前大通商店街で小紅が白夜に贈り物
ここは新月のある交差点かな、もうひとつ駅寄りの交差点かな、再度現地で確認必要です(H260727追記)
e0304702_13561398.jpg


 アニメ「未確認で進行形」第11話まで見て、平成26年3月25日に再度郡山市内の舞台探訪を行ないました。第1話~第5話までは既にブログを3本作成していますが、見落していた郡山市内の展望、酒蓋緑道、酒蓋公園の周辺などを追加しました。今回は主に第6話~第11話について、何本かブログを作成します。新たな舞台は第6話の麓山公園、第10話の酒蓋公園通学路にクロスする道、郡山駅前大通商店街、第11話の映画館などでしょうか。第11話のジェットコースター、大観覧車なども郡山市内にある施設が舞台かどうか、次の探訪時に確認したいと思います。

 今回歩いたのは郡山駅⇒郡山駅前大通商店街⇒本町緑地⇒行合街道踏切⇒ル・ヴェルジェ堤下店⇒麓山公園⇒21世紀記念公園⇒LIVIN郡山⇒酒蓋公園とその周辺⇒酒蓋緑道⇒雲雀高校で、撮影時間を入れて約6時間の探訪となりました。戻りは高校から郡山駅までバスを利用、280円でした。

まずは過去の探訪ブログです。
「未確認で進行形」舞台探訪001舞台は福島県郡山市(第01話~第03話)
「未確認で進行形」舞台探訪002舞台は福島県郡山市その2(第4話)
「未確認で進行形」舞台探訪003福島県郡山市その3(第5話) 三峰 白雪さん登場
「未確認で進行形」舞台探訪004郡山市内その4(第06・07話)麓山公園登場
「未確認で進行形」舞台探訪005郡山市内(第08・09話)末続さんの挑戦

それでは、第10話「デレ期という単語を調べたら」の探訪報告をまとめて行きます。撮影日は平成26年3月25日です。

10-01 通学路にて、公園への階段(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_13412100.jpg

e0304702_20335049.jpg

10-02 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_13413843.jpg

e0304702_20342485.jpg

10-03 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_1342679.jpg

e0304702_20344269.jpg

10-04 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_13423041.jpg

e0304702_2035234.jpg

10-05 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)公園から、交差する道も見えています
e0304702_13425774.jpg

e0304702_20351613.jpg

10-06 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_13432532.jpg

e0304702_20353690.jpg

10-07 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_13434618.jpg

e0304702_20355994.jpg

10-08 通学路(鶴見坦二-4と6の間の道)宇宙人だとこうですかw
e0304702_1344493.jpg

10-09 東スポのパロw
e0304702_13442468.jpg

10-10 通学路と交差する道、末続さんが来たけど(鶴見坦二-4と5の間の道)
e0304702_13444461.jpg

e0304702_744191.jpg

10-11 通学路と交差する道のブロック積み(鶴見坦二-4と5の間の道)
e0304702_1345173.jpg

e0304702_7442257.jpg

10-12 通学路と交差する道にて(鶴見坦二-4と5と6の交差点)
e0304702_13451942.jpg

e0304702_744376.jpg

10-13 末続さんが真白たちに気付く(鶴見坦二-4と5の間の道)
e0304702_13455353.jpg

e0304702_745262.jpg

10-14 真白が末続さんに気付く(鶴見坦二-4と6の間の道)
e0304702_1346103.jpg

e0304702_7453040.jpg

10-15 真白と末続さん対立(鶴見坦二-4と5と6の交差点)
e0304702_13463117.jpg

e0304702_745385.jpg

10-16 末続さんアップく(鶴見坦二-4と5の間の道)
e0304702_13465094.jpg

e0304702_746357.jpg

10-17 白夜と小紅を紅緒が見ていて
e0304702_13482948.jpg

10-18 やはり紅緒は小紅第1ですが
e0304702_13494476.jpg

10-19 邪魔するなと真白が強権発動
e0304702_1350437.jpg

10-20 小紅と白夜 ラブラブかな
e0304702_13501945.jpg

10-21 LIVIN郡山がまた登場です
e0304702_1350364.jpg

e0304702_7473488.jpg

10-22 小紅はプレゼントとして何を買うのかな
e0304702_1351714.jpg

10-23 バスの塗装も道路の様子も現地には見当たらないようですが、創作かな
e0304702_13513888.jpg

10-24 郡山駅前大通商店街の歩道の点字ブロックかな、次回チェックです 
e0304702_13521517.jpg

10-25 郡山駅前大通商店街 牛たんの新月はありませんが、寿し・うなぎ・割烹 新月はあります
e0304702_13523451.jpg

e0304702_7475820.jpg

10-26 郡山駅前大通商店街 小紅が
e0304702_13525138.jpg

10-27 郡山駅前大通商店街 白夜と出会う 駅よりにミスドもあります
e0304702_1353622.jpg

e0304702_7482590.jpg

10-28 郡山駅前大通商店街 小紅アップ 

10-29 郡山駅前大通商店街 白夜アップ ローソン横、後方は郡山駅
e0304702_1353368.jpg

e0304702_7494219.jpg

10-30 小紅から白夜へのプレゼント
e0304702_13535440.jpg

10-31 白夜 プレゼントを受け取る
e0304702_13553747.jpg

10-32 再度、小紅 恥じらいながら白夜にプレゼントを渡す
e0304702_13555586.jpg

10-33
e0304702_13561398.jpg

10-34 白夜 プレゼントを受け取る 見張⇒三春w
e0304702_13562717.jpg

e0304702_749579.jpg

10-35
e0304702_13564393.jpg

10-36 真白がクッシーをようやく手に入れて
e0304702_13571631.jpg

10-37 郡山駅前大通商店街 真白 喜んでいるけど
e0304702_13573032.jpg

e0304702_7501693.jpg

10-38 紅緒登場
e0304702_1358274.jpg

10-39 紅緒が割り込んできて
e0304702_13582140.jpg

10-40 白夜が見たものは
e0304702_13591248.jpg

10-41 小紅から真白と紅緒へのプレゼント・・・
e0304702_13593240.jpg


郡山駅前大通商店街とは
http://www.syouren.jp/kamei/ekimae/index.html

郡山市の地図 舞台となった酒蓋公園周辺通学路、LIVIN郡山、4軒のお店、麓山公園の位置です
e0304702_21195215.jpg
 

 第10話で舞台探訪対象カットはこのくらいでしょうか。引き続き第11話の探訪報告ブログを作成したいと思います。第11話には映画館が新規のカットとして登場しました。第11話のジェットコースター、大観覧車なども郡山市内にある施設が舞台かどうか、そして第12話の会津川口へ、「未確認で進行形」第3回目の舞台探訪を早くしてみたいです。

4月14日には郡山を訪れました。駅前と酒蓋公園の桜です。その報告は別のブログにまとめたいと思います。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を行なうことを目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2014年04月14日 作成

by fureshima2223 | 2014-04-14 21:23 | 未確認で進行形 | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30