カテゴリ:だがしかし( 11 )


「だがしかし」舞台探訪010 鋸南町勝山から千葉市土気へ 始まりは終わりの場所(第12話2/2)

「だがしかし」舞台探訪010 鋸南町勝山から千葉市土気へ 始まりは終わりの場所(第12話2/2)

「だがしかし」の舞台探訪もようやく第12話Bパートまで到達しました。それにしてもスタートした善勝寺バス停でエンディングを迎えるとは思いませんでした。そして種明かし、このバス停は掛岡駅(竹岡駅)から近く、喫茶エンドウから歩いて行ける場所でした。ということは、一体ほたるさんはどこから来てどこに着いたのでしょうか。このバス停に掲示してある広告もなかなかシュールなもので、1時代過去に戻ったような気がしました。ほたるさんの目的もココノツ君のこれからも、何も決まっていないので、第二期は可能と思いますが、さて、どうなるでしょうか。探訪日は鋸南町が平成28年5月14日、千葉市土気が5月15日です。


①なぶらの先から振り返って 喫茶エンドウ 12-145
e0304702_07371026.jpg
現地はもうかなり前に建物は取り壊されています。
e0304702_08103451.jpg
グーグルマップでは見ることができました、2014年6月のストリートビューです
e0304702_08105357.jpg

➁喫茶エンドウにて ほたるさんどうしてるかと・・・12-150
e0304702_07372757.jpg

③「でも、もし本当に選択しなければならないときが来たら、答えを聞かせて。」
 「あなたが決めるまで待っているわ。」11話登場の回想として 12-151
e0304702_07381223.jpg
10:58発162M千葉行で撮りました。平成28年03月30日撮影
e0304702_08112717.jpg

④「そんなに気になるなら、ほたるさんに話してみたら」、で、ほたるさん登場 12-153
e0304702_07382125.jpg

⑤行っちゃったほたるさんを追って、ココノツ君 喫茶エンドウを出て 12-155
e0304702_07390122.jpg
グーグルマップでは見ることができました、2014年6月のストリートビューです
e0304702_08115487.jpg

⑥㈱舟藤勝山畜養場前 鋸南町勝山413 を通り 12-157
e0304702_07392781.jpg
e0304702_08122129.jpg

⑦ここからは千葉市土気の善勝寺バス停でのことです。

なんと、善勝寺バス停に出るのですか!!! 12-158
e0304702_07401298.jpg
e0304702_21322714.jpg

善勝寺バス停で ココノツ君 12-159
e0304702_07402558.jpg
e0304702_21324737.jpg

善勝寺バス停で「あぶねー、土砂降りだよ」バックの広告がシュール 12-160
e0304702_07415885.jpg
e0304702_21330476.jpg

ここでなぜか善勝寺バス停の北側の交差点 正面は昭和の森 が登場です 12-161
e0304702_07421839.jpg
e0304702_21332982.jpg

善勝寺バス停で 「にしても、ほたるさんどこ行ったんだ」 12-162
e0304702_07423530.jpg
e0304702_21335206.jpg

土気駅側からほたるさん登場 12-163
e0304702_07424997.jpg
e0304702_21340940.jpg

ココノツ君が気付いて 12-164
e0304702_08001898.jpg
e0304702_20301207.jpg
ココノツ君に声をかけられて、ほたるさんは 12-167
e0304702_08003483.jpg
e0304702_20303099.jpg

善勝寺バス停での出会い 「あら、ココノツ君」 12-168
e0304702_08005398.jpg
e0304702_20304830.jpg

雨が降っています 12-169
e0304702_08010516.jpg
e0304702_20311142.jpg

雨で濡れたほたるさん、ココノツ君 いろいろ気になることもあるようですが 12-171
e0304702_08011918.jpg
e0304702_20321071.jpg

「あのまま雨の中を濡れ続けてもよかったんだけど、
 どうしても食べたくなっちゃってね」12-175
e0304702_08014131.jpg
e0304702_20323173.jpg
サクマ式ドロップスですか、でも開けにくいような 12-179
e0304702_08020248.jpg

ほたるさんの侵入を拒むサクマ式ドロップスの蓋 12-183
e0304702_08021966.jpg
e0304702_20325273.jpg

コインを使うと簡単に開くよね、ココノツ君わかっている 12-187
e0304702_08024453.jpg
「えー、だれもが持ってる身近なアイテムを用いて、こんな簡単に開くなんて」12-189
e0304702_08025920.jpg
e0304702_19073567.jpg
「あちゃー」はっかが出て、戻そうとして 12-199
e0304702_08032325.jpg
e0304702_19080442.jpg
「今何をしようとしたのココノツ君」「気に入らないのが出てきても入れ戻すのはご法度」12-200
e0304702_08040107.jpg
e0304702_20060479.jpg
で、食べて「意外にうまいな、はっか」12-206
e0304702_08043295.jpg
e0304702_20062746.jpg
「とうぜんよ、なのにみんな食べもしないではっか味を外れって思うのかしらね」
「なんでもまずは行動よ、試さなきゃ」12-208
e0304702_08045109.jpg
e0304702_20070290.jpg
「僕ほたるさんに話したいことがあって」「昨日ほたるさんは駅で、僕が決めるまで待つって言ってくれたけど、でも 早く答えを出した方がいいのかなって」「だって僕が早く決めないとほたるさんは毎日家に来て、この街から離れられないじゃないですか」12-211
e0304702_07292635.jpg
e0304702_20073780.jpg
「それって、世界一のお菓子メーカーを作ろうとしてるほたるさんの夢を邪魔してるっていうか、ほら、駄菓子屋巡りとか行けてないって」12-213
e0304702_07294783.jpg
e0304702_20080532.jpg
「ココノツ君、そもそもが思い違いよ」「そんなの行こうと思えばいつでも行けるは」「何ならこれから一緒に行きましょうか」「それとね、世界一のお菓子メーカーを作るのは夢じゃなくて現実よ」12-216
e0304702_07301269.jpg
e0304702_20082789.jpg
「で、毎日シカダ駄菓子に行くのはココノツ君を説得するって意味もあるけど、駄菓子屋として最高に楽しいから」12-221
e0304702_07303286.jpg
e0304702_20085249.jpg
空はまだ曇りです 12-222
e0304702_07305139.jpg
e0304702_20091736.jpg
「でも、ありがとう」12-223
e0304702_07310883.jpg
e0304702_20094174.jpg
ほたるさん いい顔です 「真剣に考えてくれたみたいだから」12-224
e0304702_07312263.jpg
e0304702_20101960.jpg
「いやー、どうなんだろう」「ドロップの蓋・・・」「気合で開けられないときもあるって言ったでしょ」12-225
e0304702_07313939.jpg
e0304702_20104357.jpg
「で、コインで開けましたよね」12-227
e0304702_07320421.jpg
e0304702_20111382.jpg
「だからよ」「話が全然見えてこないんですけど」12-228
e0304702_07323906.jpg
e0304702_20113510.jpg
青空になりました 12-230
e0304702_07325481.jpg
e0304702_20115764.jpg
「晴れたわよ、ココナツ君」12-231
e0304702_07332319.jpg
ほたるさんの微笑みとともに 「行きましょう」 12-233
e0304702_07334180.jpg
ココノツ君の気持ちは 「はい」 12-234
e0304702_07340212.jpg
e0304702_20121545.jpg
12-235
e0304702_07343541.jpg
e0304702_20123659.jpg
12-236
e0304702_07345031.jpg
「そう言えばあのバス停、バス来なかったはね」「いやいや、ちゃんと来ますって、そのうちに」
「ほんと」「ほんとですって」12-237
e0304702_07350654.jpg
第3話OPの善勝寺バス停 03-007
e0304702_20130281.jpg
H28.01.24撮影 まだ緑はありません
e0304702_20141401.jpg
H28.05.15撮影 この時期になると緑に覆われています。季節の変化を感じます。
e0304702_20153756.jpg
"
平成28年1月24日から始めた「だがしかし」の舞台探訪も、平成28年5月15日でようやく1区切りができました。でも、作品で描かれた季節は夏ですね。同じ季節に出会えるでしょうか、また富津市竹岡・鋸南町勝山・千葉市土気を訪れることができればと・・・。


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年07月01日 作成






by fureshima2223 | 2016-07-01 07:31 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪009 鋸南町勝山で痛車と会いました、少しだけ探訪も(第4話、12話)

 「だがしかし」舞台探訪009 鋸南町勝山で痛車と会いました、少しだけ探訪も(第4話、12話)

「だがしかし」第12話で鋸南町勝山を訪れたときに、舞台として登場したなぶら+喫茶エンドウの前のなぶらの駐車場で、「だがしかし」痛車と出会いました。撮影について了解をいただきましたので、ブログに掲載させていただきます。その後、一緒に勝山海水浴場の階段まで探訪しました。最後に歩いた範囲の地図を載せます。探訪日は平成28年05月14日です。

01 第4話鋸南町勝山漁協直営なぶら 鋸南町勝山234 04-128
 目的は、02の1カットを撮影することでしたが、痛車と出会い、勝山海水浴場の階段まで行きました。
e0304702_15034109.jpg
e0304702_15133198.jpg
なぶらの駐車場で、「だがしかし」痛車と出会いました。
e0304702_15011886.jpg
「だがしかし」痛車 右側
e0304702_15012504.jpg
「だがしかし」痛車 左側
e0304702_15013233.jpg
「だがしかし」痛車 正面のアップ
e0304702_15015803.jpg
「だがしかし」痛車 左側のアップ
e0304702_15014974.jpg

その後、勝山海水浴場の階段まで徒歩で探訪です。

02 第12話喫茶エンドウ 千葉県鋸南町勝山412  5 12-145
e0304702_15034936.jpg
e0304702_15132420.jpg

03 第12話 ㈱舟藤勝山畜養場前 鋸南町勝山413 この建物はまだ使用中です
  前に探訪した時と比べて、建物を修繕したようです 12-156
e0304702_15043900.jpg
e0304702_15125569.jpg
"
04 第4話勝山海水浴場南側の擁壁と階段 04-106
e0304702_15030015.jpg
e0304702_15130818.jpg
"
05 第4話佐久間川の橋の南側のT字路 海岸側に駐車スペースあり 千葉県鋸南町竜島214 04-124
e0304702_15032939.jpg
e0304702_15131797.jpg
"
グーグルマップから切り出し、加筆しました。
e0304702_08453976.jpg

鋸南町勝山ではあと2カットと勝山海水浴場の遠景が登場します。
今回は意識して撮っていなかったので、アニメカットのみ載せます。

第04話 なぶらの駐車場付近から勝山港側 千葉県鋸南町勝山202
e0304702_07424267.jpg
第04話 階段付近から勝山海水浴場と擁壁
e0304702_07430723.jpg
第10話 内房線安房勝山駅南側の加知山踏切
e0304702_07412621.jpg


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年06月27日 作成


by fureshima2223 | 2016-06-27 08:06 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪008 富津市竹岡の白狐川河口で(第12話-1/2)

「だがしかし」舞台探訪008 富津市竹岡の白狐川河口で(第12話-1/2)

「だがしかし」第12話Aパートは富津市竹岡の白狐川河口でした。最終話のAパートで鹿田 ココノツと遠藤 豆、枝垂 ほたると遠藤 サヤの組み合わせでなにをしているのでしょうか。でも、第11話Bパートを引き継いで最後はどうまとめるでしょうか。まあ、ここはその前の駄菓子の紹介ということで、白狐川河口の風景を楽しんでみましょう。探訪日は平成28年05月14日、3回目の富津市竹岡・鋸南町勝山探訪です。

まずは「だがしかし」第12話Aパートの舞台となった富津市竹岡の白狐川河口の俯瞰です。
e0304702_07382180.jpg

それでは、「だがしかし」第12話の探訪報告、ひたすら富津市竹岡の白狐川河口です。

白狐川河口で 遠藤 豆君のため息 12-002
e0304702_18262108.jpg
e0304702_07360600.jpg
"
右岸側の道から鹿田 ココノツ君登場 12-006
e0304702_21162325.jpg
e0304702_07364362.jpg
"
アップで 右岸側の道から鹿田 ココノツ君登場12-007
e0304702_21164209.jpg
e0304702_07371386.jpg
"
時々、突然めちゃめちゃにもてたくなったりしない 12-010
e0304702_21170373.jpg
e0304702_07374094.jpg
"
愚問だな、俺といえばもてたい、もてたいといえば俺のトウ君だぞ! で・・・ 12-011
e0304702_21172428.jpg
e0304702_07380855.jpg
"
で、意気投合 12-014
e0304702_21174607.jpg

そのころほたるさんとサヤは橋の左岸側の階段で やっぱここは涼しくて気持ちいい・・・とのこと 12-016
e0304702_06421845.jpg
e0304702_07385313.jpg
"
ねえ、サヤ師、恋ってどんな味だと思う。 12-018
e0304702_06423068.jpg
e0304702_07391934.jpg
"
何かの予感かな・・・ 12-021
e0304702_06425161.jpg
e0304702_07395432.jpg

ねえ、子猫ちゃん、恋の味知りたくないかしら、教えてあげるは・・・なにを妄想しているのかと 12-038
e0304702_05401755.jpg
"
いや!! そうゆうのはなんか 12-040
e0304702_06430604.jpg
e0304702_07403522.jpg
"
サヤ師考えすぎw そして これ飴・・・ 12-052
e0304702_06433172.jpg
これはさくらんぼ、そう正解!!! 12-055
e0304702_06452896.jpg
e0304702_07415470.jpg
"
お空の虹からやってきたまあるい小さなさくらんぼ、キュートなキュートな恋の味 12-059
e0304702_06464509.jpg
"
さくらんぼの詩 さすがはサヤ師ね 恋の味なーんだっていう劇物クイズもすぐ答えに辿りついちゃうんだもの 12-060
e0304702_06454860.jpg
e0304702_07412486.jpg
"
クイズだったの、今の・・・ 12-062
e0304702_07445291.jpg
e0304702_07425209.jpg
"
女子は占いが好きだというのを踏まえて、オリオン製ラムネ菓子食ベルンですHi 12-067
e0304702_06483802.jpg
e0304702_07460231.jpg
"

食べルンですHi 12-068

e0304702_06473407.jpg

駄菓子感あるよねー 12-070
e0304702_06492412.jpg
e0304702_07463950.jpg
"
これがね、なんと、占いができるんだよ 12-072
e0304702_06494861.jpg

明日の占い予報と来たか。俺たちが狙うのはピンクのモテモテになるでしょうで、これが出た時点で明日はもてもて確定、明るい未来が確定されるつーわけだな。やろうぜ、まずはトウ君から 12-077
e0304702_06501039.jpg
e0304702_07471612.jpg
"
ココノツ君の思惑ははずれて 2個ともピンク・・・ 12-080
e0304702_06521083.jpg
e0304702_07481927.jpg
"
おまえ、なぜ順番を俺からにした、見透かされて・・・12-085
e0304702_06523934.jpg
e0304702_07512287.jpg
"
俺が1粒はずれを引きゃ、それだけピンクを引く確率が上がる、お前はそれに気づいていたんだろう。 12-088
e0304702_06530011.jpg
e0304702_07473116.jpg
"
これはお前の心の弱さが生み出した結果だ。 12-090
e0304702_06534120.jpg
e0304702_07485130.jpg
"
だって、僕はもてたかったんだよー  12-091
e0304702_06535953.jpg
e0304702_07501518.jpg
"
ばっきゃろー、俺だってお前の立場だったら同じこと考えてたよ。 12-094
e0304702_07525333.jpg
e0304702_07534466.jpg
"
だから、めそめそするない。うん。うわー、それピンクのラムネ! 12-098
e0304702_06542160.jpg
e0304702_07545619.jpg
"
実は食べたふりして1個は指にはさんでた。これはお前のだぜ。トウ君!!! 12-102
e0304702_07574154.jpg
e0304702_07582236.jpg
"
さあ食いな。ありがとう。12-103
e0304702_06545974.jpg
e0304702_07585706.jpg
"
ピンクの1個はトウ君からココノツ君へ 12-104
e0304702_06551700.jpg
"
ココノツ君 ピンクのラムネもらって 12-105
e0304702_06553535.jpg
"
これで俺たちは明日からもてもてだね 12-106
e0304702_06555258.jpg
e0304702_08002672.jpg
"
もてもてだ、もてもてだ 12-108
e0304702_06561899.jpg
e0304702_07310768.jpg
"
橋から二人が見て、何やってるんだ、あいつら 12-110
e0304702_06563663.jpg
e0304702_07313644.jpg
"
もてて、もてて、もてまくれ 12-112
e0304702_06565546.jpg

男たちって 12-114
e0304702_06571307.jpg
e0304702_07315894.jpg
"
二人、何してんだ 12-115
e0304702_06573989.jpg
e0304702_07323885.jpg
"
でも、もし本当に選択しなければならない時がきたら答えを聞かせて、
あなたが決めるまで待っているわ、がよぎって 12-120
e0304702_06580001.jpg

ココナツ、そろそろ帰っか。うん。 12-122
e0304702_06582662.jpg
"
あ、帰っていった、何してたんだあの二人 12-125
e0304702_07400388.jpg
e0304702_07390180.jpg
"
お空の虹からやってきたとかなんとか・・・ 
ああ、あれはこのパッケージの裏に書いてあるのよ 
12-127
e0304702_06585595.jpg
e0304702_07330710.jpg
"
でも、いい言葉よね、これ! 12-132
e0304702_06591109.jpg
e0304702_07333219.jpg
"
そう、そうね。でも、なんでさくらんぼなのかな。 12-133
e0304702_06593398.jpg
e0304702_07410925.jpg
"
恋とは甘酸っぱいもの、だからじゃないかしら。12-134
e0304702_07001595.jpg
e0304702_07414191.jpg
"
二人は戻っていき 12-136
e0304702_07003666.jpg
e0304702_07424882.jpg
"
そしてサヤ師の思うことは 12-137
e0304702_07005668.jpg
e0304702_07432834.jpg
"
Bパートでは戻って、再び喫茶店から始まります 次のブログに続くはずです。 12-145
e0304702_07451198.jpg
ストリートビュー平成26年06月より
e0304702_07455291.jpg
"

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年06月06日 作成






by fureshima2223 | 2016-06-06 08:13 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪007 JP掛岡駅(内房線JR竹岡駅)でほたるさんとココノツ君(第11話)

「だがしかし」舞台探訪007 JP掛岡駅(内房線JR竹岡駅)でほたるさんとココノツ君(第11話)

「だがしかし」第11話Bパート全体が竹岡駅での1時間ほどの出来事でした。確かに、ここからの列車は上りも下りも1時間に1本程度です。1本行ってしまうと駅で1時間程度待つことになります。その間でのほたるさんとココノツ君の掛け合いはともかく、列車に乗る時のほたるさんからココノツ君へ話す内容は、まだ、ココノツ君が将来どうしたいのか・どうするのかを決めていないことへの問いかけでしょうか。この状況で最終回を迎えるとすれば、第二期の可能性もあると思えました。
 それにしても「だがしかし」富津市と「ふらいんぐうぃっち」の弘前市との対応の違いを感じてしまいます。せめて「あの夏で待ってる」の小諸市程度のタイミングで何かできなかったのでしょうか。個人的には、日帰りができる範囲で探訪対象となる地域が登場したことはよかったですが、もったいないとも思えたので。

それでは「だがしかし」第11話Bパートの探訪の報告です。探訪日は平成28年03月30日です。

掛岡駅(竹岡駅)正面全景 11-013
e0304702_07264148.jpg
e0304702_12434204.jpg
"
掛岡駅(竹岡駅)駅舎 11-044
e0304702_07341472.jpg
e0304702_12440981.jpg
"
掛岡駅(竹岡駅)駅舎左側のトイレと時刻表 11-014
e0304702_07272237.jpg
e0304702_12443762.jpg
"
掛岡駅(竹岡駅)駅下り線ホーム 標識と駅名標 11-015
e0304702_07273901.jpg
e0304702_12451416.jpg
"
掛岡駅(竹岡駅)駅上り線ホームから館山方向 下り線ホームの標識が見えています 11-016
e0304702_07280720.jpg
e0304702_12453985.jpg
"
ココノツ君たち駅に駆け込んだけど 掛岡駅(竹岡駅)駅の屋根 11-018
e0304702_07284049.jpg
e0304702_16221302.jpg
"
千葉方面の電車は出発してしまって 10:58発162M千葉行で撮りました。 11-019
e0304702_07290426.jpg
e0304702_16232738.jpg
"
確かに1時間に1本、カットを撮るためには2本は必要なので1時間以上竹岡駅にいることになります。 11-021
e0304702_07293601.jpg
e0304702_16233627.jpg
"
「まだだいぶん待つのよね」「はい」 なお、竹岡駅にはこの建物はありません。 11-022
e0304702_07300491.jpg
e0304702_17375732.jpg

「暇よねー、じゃあちょっとしゃぶりましょうか。」11-024
e0304702_07303206.jpg
e0304702_17385377.jpg

「ちょろっとしゃぶる、どこを・・・」11-026
e0304702_07305985.jpg
e0304702_17394388.jpg

「心配しなくても大丈夫よ。ココノツ君もししゃぶっていいから。」1-028
e0304702_07311720.jpg
e0304702_17401796.jpg

「はい、都こんぶ」「やはりしゃぶるといえば中野の昆布シリーズ、特にこの都こんぶは有名よね。」11-037
e0304702_07330020.jpg
e0304702_17405188.jpg

都こんぶ談義です。 11-038
e0304702_07331686.jpg
e0304702_18392219.jpg

都こんぶ談義続きます。 11-042
e0304702_07361836.jpg
e0304702_18302927.jpg

都こんぶ談義続きます。 11-046
e0304702_07350845.jpg
e0304702_18401132.jpg

人の集まるところは駅、ここは当てはまらないとか・・・ 11-048
e0304702_07355102.jpg
e0304702_18405072.jpg

「こんな暑い中で都こんぶ食べるんだから、事前にラムネを用意するのは当然よ。」
「しかたないわね、はい、一口あげるわ。」11-051
e0304702_07370221.jpg
e0304702_19323791.jpg

「これって間接・・・」「サイダーとラムネの違いはビー玉栓の瓶に入っているかどうかだけ」11-053
e0304702_07373256.jpg
e0304702_19330467.jpg

掛岡駅(竹岡駅)の駅名標 11-054
e0304702_07380943.jpg
e0304702_19333147.jpg

ラムネ談義で「けっこうしゃべったからのどかわいちゃった。」で飲まれてしまったのです・・・ 11-055
e0304702_07384069.jpg
e0304702_19340216.jpg

「これでも一応ココノツ君にやりたいことがあるって理解しているつもりよ。」
「だから、無理矢理シカダ駄菓子を継がせようとは思ってないわ。」
10:58発162M千葉行で撮りました。 11-060
e0304702_07391378.jpg

e0304702_22395513.jpg
e0304702_22400522.jpg

館山方面のホームが見えています。 11-061
e0304702_07395429.jpg
e0304702_22410425.jpg

列車到着 11:50発168M千葉行で撮りました。 11-063
e0304702_07403809.jpg
e0304702_22413930.jpg
e0304702_22415073.jpg

「でも、もし本当に選択しなければならないときが来たら、答えを聞かせて。」
10:58発162M千葉行で撮りました。 11-065
e0304702_07411225.jpg
「あなたが決めるまで 」10:58発162M千葉行で撮りました。 11-066
e0304702_07415061.jpg
e0304702_23283487.jpg

「待っているわ。」10:58発162M千葉行で撮りました。 11-067
e0304702_07420622.jpg
e0304702_23290197.jpg

ドアが閉まって 10:58発162M千葉行で撮りました。 11-068
e0304702_07422162.jpg
e0304702_23293854.jpg

ココノツ君 追いかけたって・・・ 11-069
e0304702_07423927.jpg
e0304702_23151553.jpg

11:50発168M千葉行で撮りました。左右反転です 11-070
e0304702_07430080.jpg
e0304702_22423527.jpg

電車は出発・・・ 画材買いに行くはずでは・・・ 11:29発155M館山行の進入で撮りました。11-071
e0304702_07431594.jpg
e0304702_22425171.jpg



・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年04月15日 作成










by fureshima2223 | 2016-04-15 07:56 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪006 ほたるさんのおでかけ 鋸南町勝山と富津市竹岡の新カットも(第10話)

「だがしかし」舞台探訪006 ほたるさんのおでかけ 鋸南町勝山と富津市竹岡の新カットも(第10話)

第10話のほたるさんのおでかけで鋸南町勝山と富津市竹岡の新しいカットが登場しました。第04話のかけっこと同じ乗りのように感じました。平成28年3月30日に探訪し、いくつかのカットの場所を現地で確認しましたのでブログにしてみます。まだ未確認のカットはありますが、ツイッターで教えていただきましたので次の探訪の機会に確認します。

まずはこの1枚 内房線安房勝山駅南側の加知山踏切です。
e0304702_20050733.jpg

それでは、「だがしかし」第10話のうち、ほたるさんのおでかけの探訪報告をさせていただきます。

新しいベビースターラーメンを万全の状態で食べたくて、でも、なぜプチプチうらないなのですか 10-045
e0304702_19333363.jpg

でも、ねがいごと以下すべて✖で 10-046、10-047
e0304702_19345700.jpg

e0304702_19350727.jpg

出た◎は、おでかけです 10-048、10-049
e0304702_19372215.jpg
e0304702_19371366.jpg

ほたるさん飛び出していったけど 10-050
e0304702_19434886.jpg
"
白狐川河口の橋より上流右岸側 
橋から撮りましたが、猫視点でまた撮ろうかなと 10-052
e0304702_19474476.jpg
e0304702_21353834.jpg
"
竹岡駐在所(バス停竹岡郵便局)横から港へ向かう路地 10-055
e0304702_19485871.jpg
e0304702_21354625.jpg
"
捜索中 鋸南町勝山~富津市竹岡の海岸近くでは見つけられませんでした、鉄道の東側の開発地かも 10-056
とのことで、ツイッターで教えてもらいました。不動院から坂道を上がって天羽マリンヒルの手前とのことです。
ストリートビューから切り出してみましたが、現地での確認が必要かと。次の探訪時に確認します。
e0304702_19501553.jpg
ストリートビューから切り出し
e0304702_07215968.jpg
H280514再探訪で確認しました 不動院から坂道を上がってカーブミラーのある分岐まで登った場所です。
e0304702_21354829.jpg

鋸南町勝山413 ㈱舟藤勝山畜養場前 この建物はまだ使用中です 10-057
e0304702_19530984.jpg
e0304702_21355438.jpg

シカダ駄菓子 千葉県富津市竹岡704付近かと 10-058
e0304702_19581692.jpg
e0304702_20553583.jpg

内房線安房勝山駅南側の加知山踏切 東側から 10-059
e0304702_20043840.jpg
e0304702_20560430.jpg
"
内房線安房勝山駅南側の加知山踏切 踏切を通って西側へ 10-060
e0304702_20050733.jpg
e0304702_20564031.jpg

ここから竹岡港周辺・白狐川河口付近のカットがたくさん登場します

竹岡港にて自転車と漁船 どちらも実際にあるのですね 10-003
e0304702_20180401.jpg
e0304702_21224019.jpg
e0304702_21222745.jpg
"
竹岡港の自販機とゴミ箱 10-004
e0304702_20181260.jpg
e0304702_21233153.jpg
"
竹岡港と漁船もほぼそのまま 10-006
e0304702_20182516.jpg
e0304702_21235937.jpg
"
遠藤 豆が竹岡港の自販機に来て 10-007
e0304702_20195572.jpg
e0304702_21381133.jpg


自販機にお金を投入 10-008
e0304702_20203405.jpg
e0304702_20551402.jpg
"
どれにしようかな 10-061
e0304702_20292772.jpg
e0304702_20571478.jpg
"
自販機に歩いてきた場所の電柱と照明 10-062
e0304702_20245225.jpg
e0304702_20574199.jpg
"
あ ほたるさんに気付いて 10-063
e0304702_20231841.jpg
e0304702_20582722.jpg
"
遠藤君 こんばんは 10-065
e0304702_20305575.jpg
e0304702_20585819.jpg
"
なに、ジョギング? いえ、おでかけって! 10-068
e0304702_20322143.jpg
e0304702_07333200.jpg

遠藤君 あなたに会えてよかった 10-069
e0304702_20325027.jpg
e0304702_21003862.jpg
"
おねがい、助けて 10-022
e0304702_20333663.jpg
e0304702_20563163.jpg
"
白狐川河口 10-073
e0304702_20343148.jpg
e0304702_21400794.jpg
"
なんだ、そんなこと 10-074
e0304702_20345265.jpg
e0304702_07341912.jpg

だって簡単じゃん、駄菓子食べるの我慢すればいいだけの話しょ 10-075
e0304702_20355542.jpg
e0304702_07350517.jpg

何を言っているの。全く簡単じゃないわ。駄菓子は私の命そのもの。
でも食べたいんでしょう、ベビースター、最高の状態で発売日当日にさ。 10-077
e0304702_20363201.jpg
e0304702_07354760.jpg

じゃあ我慢しなよ。 10-079
e0304702_20371916.jpg
e0304702_07362442.jpg

そもそも話を聞く限り、口内炎の原因て駄菓子の食いすぎでしょう。
それ以上悪化したら、発売日までに治んないかもしれないじゃん。 10-081
e0304702_20375192.jpg
e0304702_08043977.jpg

守ってみなよ。そのほうがよりおいしく食えるだろうし。我慢した後だし、そりゃうまいしょ。 10-083
e0304702_20384901.jpg
e0304702_08053152.jpg

確かに、ただでさえおいしいベビースターが よりいっそう 10-084
e0304702_20391199.jpg
妄想に浸るほたるさんでした。 10-086
e0304702_20401042.jpg
e0304702_08060154.jpg

ほたるさんの駄菓子愛はすごく伝わったよ。だねー。10-089
e0304702_20404473.jpg

次は「だがしかし」第11話JP掛岡駅(JR竹岡駅)でのほたるさんとココノツ君のシーンのブログに続くはずです・・・

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年04月06日 作成
2016年05月14日 10-056カット対応の写真を追加






by fureshima2223 | 2016-04-06 08:08 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪005 富津市竹岡の石洞山不動院登場(第06話)

「だがしかし」舞台探訪005 富津市竹岡の石洞山不動院登場(第06話)

新しい舞台として富津市竹岡の石洞山 不動院が登場しました。お寺の境内で遊ぶという風景はいつのころまであったのでしょうか。そして、仕掛けるのはいつもほたるさん、でも、この手の遊びはサヤ師の独壇場です。めんこもあやとりもおはじきもけん玉も・・・

石洞山 不動院 真言宗智山派
石洞山 不動院 真言宗智山派/千葉県富津市竹岡364/
当山は、永仁2年(1294年)に僧願行により創建され、竹岡不動尊として祈願・供養の道場、霊場になっており、竹岡の人々の心の依り所となっている。樹齢250年のタブノキが昨年の台風で一部倒壊したが、幹は残っている。 

祈願、供養の申し込みは随時受付けております。お気軽にお問い合わせください。
関東八十八ヶ所霊場、新上総国三十三観音霊場、上総七福神霊場
はりきゅう治療の「鈴木治療院」も併設しております。

富津市竹岡の地図の一部をグーグルマップから切り出しました。竹岡ラーメン発祥のお店梅乃家で食事して、スーパー三十郎で駄菓子を購入して、「だがしかし」第06、07話の舞台の石洞山不動院へ向かうのもいいかもしれません。舞台とはなっていませんが白狐踏切という名称もなんとなく気になったので。ついでながら、国道の竹岡郵便局バス停(竹岡駐在所)横の小道は第04話に登場しました。
e0304702_08000887.jpg

「だがしかし」第06話前半 超ひもQとおはじきとときどきまけんグミ・・・の探訪報告です。探訪日はH28.02.27です 
e0304702_20595833.jpg

石洞山不動院の参道 不動院の上の案内は、はりきゅう治療の「鈴木治療院」も併設しているから 06-02
e0304702_21180360.jpg

e0304702_21220795.jpg
ほたるさん不動院でひもQ持ってなにをしてるのですかw 
駄菓子の神様に感謝の舞を奉納とか・・・ 06‐030
e0304702_21232287.jpg
e0304702_21234300.jpg

負けんグミ登場 不動院南東側に見える電柱がキーポイントかな 06-039
e0304702_07431467.jpg
e0304702_07433118.jpg

まけんグミの存在意義はじゃんけんじゃないということよ
4人がそろうといじられるのは・・・06-040
e0304702_07453815.jpg
e0304702_07461454.jpg

これがまけんグミの存在意義!!!!!
まけんグミの使い方は これはサヤ師怒るかも 06-046
e0304702_08172724.jpg
06-047
e0304702_08175690.jpg
06-050
e0304702_07470414.jpg
e0304702_07560432.jpg

サヤ師お怒りのような 06-051
e0304702_07563506.jpg
e0304702_07474478.jpg

サヤ師 怒りのパンチ決まったね 06-052
e0304702_07574906.jpg
e0304702_07580345.jpg

サヤ師 怒りのパンチ決まったね タブノキまで飛ばされて 06-054
e0304702_08133210.jpg
e0304702_08140184.jpg

超ひもQのキャッチコピーは楽しく遊んで食べておいしい・・・
ほたるさんあらためて超ひもQを取り出して 06-065
e0304702_08152203.jpg

e0304702_08154746.jpg

ココノツ君なにをみて赤くなるのですかとw 後方はりきゅう治療の「鈴木治療院」 06-067
e0304702_08161789.jpg

e0304702_08164152.jpg

懐かしい遊びはサヤ師がなんでもできるような 06-072
e0304702_08282658.jpg

e0304702_08285937.jpg

超ひもQは今は126cmですか 06-078
e0304702_20094523.jpg

e0304702_20101850.jpg

ほたるさんが振り回してちぎれた超ひもQを追って 06-081
e0304702_20110450.jpg

e0304702_20113708.jpg

ココノツ君走り出す 06-082
e0304702_20122898.jpg

e0304702_20125213.jpg

ココノツ君走り出す 06-083
e0304702_20140015.jpg

e0304702_20141365.jpg

無事に捕まえて、タブノキの前に着地 06-087
e0304702_20144309.jpg

e0304702_20150475.jpg


タブノキの前 咥えた超ひもQを食べて笑顔のココノツ君 06-089
e0304702_20161897.jpg

e0304702_20163276.jpg

で、おはじきでシカダ駄菓子の後継者問題を決めるの??? 06-093
e0304702_20170083.jpg

e0304702_20172390.jpg

駄菓子屋おもちゃ、その中でも歴史が長く、現代でも受け継がれている絶対的定番、それがおはじき
 06-095
e0304702_20371343.jpg

e0304702_20373264.jpg

ほたるさん おはじきもうまくないのですねとw 06-097
e0304702_20380450.jpg

e0304702_20382286.jpg

不動院本堂の前で 06-098
e0304702_20390970.jpg

e0304702_20392819.jpg

勝者は相応に得るものがあるけど、ほたるさんは・・・そして負ければすべてを失う・・・ 06-104
e0304702_20402071.jpg

e0304702_20403597.jpg

やはりこの場面でのサヤ師はいいです 
それにしてもサヤ師はなんでこんなに遊びがごとがいろいろうまいのかしら、間違いなく才能ね
ゲームのうまい駄菓子屋のお客さん・・・ 06-108
e0304702_20414978.jpg

e0304702_20421550.jpg

サヤ師 ココナツ君うちで働いてみる気はない に対して
ここでチラ見して顔を赤らめるサヤ師でした 06-116
e0304702_20431185.jpg

e0304702_20432738.jpg

ほたるさん 意図せずにあおっているような 06-117
e0304702_20435616.jpg

e0304702_20441515.jpg


あれは禁断のおはじき 通称石蹴り 1つで100円もするモンスター 06-122
e0304702_20450775.jpg

e0304702_20452227.jpg

でも普通のおはじきと違って、落とすと100%割れてしまうとか・・・02-127
e0304702_20455292.jpg

e0304702_20460048.jpg

「だがしかし」第06話前半で登場した不動院のカットはこのくらいでしょうか。第07話にも登場しているので、次の機会には再確認してまとめられたらと。最後に、第06話前半に登場した小学生の頃のココノツ君とサヤ師、サヤ師はこのころから変わっていないような。
e0304702_08115706.jpg
e0304702_08121861.jpg
e0304702_08124373.jpg

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年03月16日 作成






 



by fureshima2223 | 2016-03-16 21:09 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪004 富津市金谷港(第3話OP)

「だがしかし」舞台探訪004 富津市金谷港(第3話OP)

「だがしかし」第3話OPの赤灯台はどこの港の灯台でしょうか。金谷港や勝山港の灯台は似ているのではと。周囲に波除ブロックが積まれていること、主要舞台が富津市竹岡であることを考慮すると、金谷港の赤灯台がモデルと考えてもいいのではと。探訪日は平成28年02月27日です。

第03話OPに登場した赤灯台
e0304702_20114304.jpg
金谷港の赤灯台ではと
e0304702_20125687.jpg
フェリーが到着したので撮ってみました
e0304702_20135363.jpg
e0304702_20143944.jpg
赤灯台への堤防は立ち入らないで下さい とのこと
e0304702_20154337.jpg
鋸南町勝山港の灯台 周囲の雰囲気は金谷港の方が合っているような
e0304702_20190113.jpg

第03話OPに登場した東京湾と対岸
e0304702_20222784.jpg
フェリーターミナルの堤防から対岸を撮ってみましたが、もう少し西~北西側を入れて撮るべきでした
e0304702_20230777.jpg

金谷港の地図を載せます(グーグルマップより切り出し、加筆)
e0304702_20274825.jpg

わずか2カットですが、他の舞台と重なることがなかったので単独のブログとしました。白狐川の河口が第08話で登場したので、港と赤灯台も本編で登場するのではと期待します。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2016年03月08日 作成




by fureshima2223 | 2016-03-08 12:04 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪003 シカダ駄菓子(富津市竹岡)から喫茶エンドウ(鋸南町勝山)へ(第04話)

「だがしかし」舞台探訪003 シカダ駄菓子(富津市竹岡)から喫茶エンドウ(鋸南町勝山)へ(第04話)

「だがしかし」第4話で、作品中でのシカダ駄菓子、竹岡駅、喫茶エンドウのそれぞれの距離がわかりました。シカダ駄菓子⇒竹岡駅は2.0㎞、シカダ駄菓子⇒喫茶エンドウは1.5㎞とのことです。ココノツ君とほたるさんがシカダ駄菓子から喫茶エンドウまで走っていますので、コースを追ってみます。探訪日はH280227です。

①-1 まずはシカダ駄菓子のカット 富津市竹岡704 04-085
e0304702_21080907.jpg
e0304702_07440002.jpg

そして、最寄り駅のJP掛岡駅(JR竹岡駅) 04-084
e0304702_21091167.jpg
e0304702_15072720.jpg

シカダ駄菓子の想定場所付近と竹岡駅の道程をグーグルマップから切り出してみました。
アニメでは2.0㎞とのことなので、ほぼ距離は合っています。
e0304702_21132554.jpg

では、シカダ駄菓子から喫茶エンドウまで走るとすると、どこを通るのでしょうか。
想定道程は1.5㎞とのことですが・・・。

グーグルマップより
シカダ駄菓子と喫茶エンドウの想定場所は実際には約14㎞以上離れているとは、想定道程の10倍ですw
e0304702_20311808.jpg

①-2 ココノツ君が喫茶エンドウに大事な忘れ物をしたようで 04-054
e0304702_21230381.jpg
e0304702_15083263.jpg
①-3 シカダ駄菓子前からスタート 04-062
e0304702_21244412.jpg
e0304702_15085150.jpg
①-4 シカダ駄菓子前からスタート 04-064
e0304702_21254357.jpg
e0304702_15091024.jpg
①-5 シカダ駄菓子前からスタート 04-066
e0304702_21263644.jpg
e0304702_07522286.jpg

② 国道127号白狐川千歳橋を南へ 04-072
e0304702_07312186.jpg
e0304702_07524267.jpg

③ 白狐川右岸から国道の信号が見えます、竹岡クリニック付近から 富津市竹岡645 04-077
e0304702_07384588.jpg
e0304702_07530066.jpg

④ シカダ駄菓子より少し上流から北側の遠景、6話7話登場の不動院も見えています 千葉県富津市竹岡705 04-082
e0304702_07430850.jpg
川沿いの道路から撮るとこうでした
e0304702_07532428.jpg
H280514追加 対岸から撮るとこうです
e0304702_22543142.jpg

⑤ 三柱神社へのT字路 富津市竹岡4442 04-086
e0304702_07453070.jpg
e0304702_08072429.jpg

⑥-1 「竹岡郵便局前」バス停横の路地を入った場所 竹岡駐在所横の路地  富津市竹岡458 04-088
e0304702_07471528.jpg
e0304702_08075236.jpg
⑥-2 「竹岡郵便局前」バス停横の路地を入った場所 竹岡駐在所横の路地港側のT字路 富津市竹岡451 04-092
e0304702_07480133.jpg
e0304702_08082121.jpg

⑦ ここはどこでしょうか 未確認 04-094
e0304702_07490891.jpg

⑧ ここはどこでしょうか、参考として十二天神社付近で撮ってみました 未確認 04-095
e0304702_07501659.jpg
まだ三月 緑が薄いような
e0304702_19462326.jpg
H280514追加 緑も濃くなりました
e0304702_22560677.jpg

グーグルマップより
富津市竹岡で登場した場所を地図に入れてみました H280514⑧を追加 
e0304702_22580442.jpg

⑨-1 この海岸の岩場はあるのでしょうか 未確認04-098
e0304702_07522939.jpg
⑨-2 この海岸の岩場と大きな石はあるのでしょうか 04-099
e0304702_07525968.jpg
⑨-3  房総半島の海水浴場でこのように俯瞰できる場所があるのでしょうか 未確認 04-104
e0304702_07540973.jpg
とりあえず、勝山海水浴場を北側から撮ってみました
e0304702_07244424.jpg

⑩-1 勝山海水浴場の波打ち際かと 04-105
e0304702_07543299.jpg
e0304702_07254139.jpg
⑩-2 勝山海水浴場南側の擁壁と階段 04-106
e0304702_09024795.jpg
e0304702_07280923.jpg
⑩-3 勝山海水浴場南側の擁壁 04-110
e0304702_09030359.jpg
e0304702_07283807.jpg
⑩-4 勝山海水浴場と擁壁 04-114
e0304702_09033390.jpg
e0304702_07301696.jpg
⑩-5 勝山海水浴場南側の階段04-120
e0304702_09035329.jpg
e0304702_07393086.jpg
⑩-6 勝山海水浴場南側の擁壁と階段 04-121
e0304702_09040800.jpg
e0304702_07441297.jpg
” 
⑪ 佐久間川の橋の南側のT字路 海岸側に駐車スペースあり 千葉県鋸南町竜島214 04-124
e0304702_09042735.jpg
e0304702_07423283.jpg

⑫-1 勝山漁港から喫茶エンドウへ 千葉県鋸南町勝山202 04-127 
e0304702_09045452.jpg
e0304702_07451133.jpg

⑫-2 お食事処なぶらと喫茶エンドウが見えて 千葉県鋸南町勝山235 04-128
e0304702_09060922.jpg
e0304702_08071196.jpg
ストリートビュー2014年06月より
e0304702_08091983.jpg

⑫-3 喫茶エンドウに到着です 千葉県鋸南町勝山412  04-129
e0304702_09062576.jpg
建物はH2802中旬に取り壊されたとのことです。
e0304702_08073386.jpg
ストリートビュー2014年06月より まだ建物が写っていました
e0304702_08094818.jpg

これを描いているノートを忘れたので・・・ 04-053
e0304702_09065587.jpg

サヤ師 お怒りです・・・ 04-131
e0304702_09071869.jpg

グーグルマップより
鋸南町勝山で登場した場所を地図に入れてみました
e0304702_20365835.jpg

ゴールのご褒美は勝山漁協直営お食事処なぶらでのお昼かなと
e0304702_20451365.jpg
お食事処なぶらのお品書き
e0304702_20451930.jpg
なぶら丼をいただきました。
e0304702_20452695.jpg
次は「竹岡ラーメン」チャレンジしたいなと。


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2016年03月02日 作成
2016年05月14日 ④と⑧の写真を追加







by fureshima2223 | 2016-03-02 21:06 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」舞台探訪002 主要舞台は富津市竹岡、シカダ駄菓子と周辺(第01話-第03話)

「だがしかし」舞台探訪002 主要舞台は富津市竹岡、シカダ駄菓子と周辺(第01話-第03話)

「だがしかし」第01話から第07話までの放送をみました。多くの方々が舞台となった場所を特定していて、参考にさせていただきました。主要舞台は富津市の竹岡ですが、千葉市土気や鋸南町勝山も舞台として登場しています。探訪日は平成28年2月27日です。ブログは第1話~第3話の富津市竹岡、第4話の富津市竹岡から鋸南町勝浦、第6話~第7話の富津市竹岡の不動院周辺の3本のブログを作成する予定です。本ブログは第1話~第3話に登場した富津市竹岡の舞台をまとめています。


白狐川右岸 千葉県富津市竹岡704付近
城山と内房線竹岡橋りょうが見えます 柱上変圧器もポイントかな キービジュアル
e0304702_07373212.jpg
e0304702_07434600.jpg
e0304702_07435398.jpg

シカダ駄菓子 現地は田圃です 01-022
e0304702_06234907.jpg
対岸からシカダ駄菓子があるはずの場所を撮ってみました。6話7話登場の不動院も見えています。
e0304702_07440002.jpg

白狐川河口 千葉県富津市竹岡548付近 01-024
e0304702_07515973.jpg
白狐川河口 03-004OP
e0304702_06251702.jpg
3話OPを意識して撮りました
e0304702_07471044.jpg

延命寺階段 富津市竹岡4455  01-025
e0304702_06265120.jpg
e0304702_07483883.jpg

三柱神社 富津市竹岡4452 危険なので朱塗りの鳥居の先は立ち入り禁止になっています 01-026
e0304702_06272438.jpg
e0304702_07484968.jpg

白狐川の堰 シカダ駄菓子想定場所の少し上流 01-027
e0304702_06275078.jpg
e0304702_08082680.jpg

内房線竹岡川橋梁 左岸側から 01-028
e0304702_06281728.jpg
e0304702_08081961.jpg

内房線竹岡川橋梁右岸側から 03-152
e0304702_07425320.jpg
e0304702_09264452.jpg

第01話からシカダ駄菓子周辺

シカダ駄菓子 現地は田圃です 01-049
e0304702_06290835.jpg

白狐川のフェンスと護岸が見えています 01-056
e0304702_06293903.jpg
e0304702_09345211.jpg

ほたるさんシカダ駄菓子へ 01-057
e0304702_06311292.jpg
e0304702_09400878.jpg

シカダ駄菓子と内房線竹岡橋梁を望む 01-085
e0304702_06320871.jpg
e0304702_09575930.jpg

シカダ駄菓子の前 堰が見えるはず 01-092
e0304702_06331783.jpg
シカダ駄菓子想定場所の前から堰が見えますが・・・
e0304702_09583857.jpg

シカダ駄菓子から 内房線竹腰橋梁方向 01-096
e0304702_06334198.jpg
e0304702_10100044.jpg
次の機会に対岸から撮ってみます 01-100
e0304702_06340171.jpg

シカダ駄菓子の前 01-101
e0304702_06342580.jpg
e0304702_10493154.jpg

第02話から シカダ駄菓子周辺
白狐川右岸下流側から内房線竹岡川橋梁 02-031
e0304702_07193619.jpg
e0304702_10503417.jpg

シカダ駄菓子から 内房線竹腰橋梁方向 02-042
e0304702_07210174.jpg
e0304702_12233760.jpg

シカダ駄菓子の前 02-064
e0304702_07212147.jpg
e0304702_12250318.jpg

シカダ駄菓子前から上流側堰方向 02-065
e0304702_07214188.jpg
e0304702_12252974.jpg

シカダ駄菓子周辺からの遠景
シカダ駄菓子想定場所より北側 01-120
e0304702_07225554.jpg
e0304702_13104213.jpg

シカダ駄菓子想定場所より北側 01-127
e0304702_07235361.jpg
e0304702_13110584.jpg

シカダ駄菓子想定場所より北側 03-055
e0304702_07451950.jpg
e0304702_13112841.jpg

この喫茶店のモデルはあるのでしょうか 01-034
ずばりのモデルとなった喫茶店はありませんが、舞台となった場所は鋸南町の勝山港の近くにありました。(平成28年1月29日他の方のツイートを参考にストリートビューで確認)
e0304702_07254550.jpg
e0304702_13120114.jpg

舞台となった場所も増えてきましたので、探訪できる機会を探していましたが、ようやく行くことができました。あと2本のブログに続きます。心残りは「竹岡ラーメン」を食することができなかったこと、次の機会にはチャレンジしたいなと。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2016年02月28日 作成







by fureshima2223 | 2016-02-28 18:04 | だがしかし | Comments(0)

「だがしかし」アニメ挿入カットを切り出してみます(第11話まで)

「だがしかし」アニメ挿入カットを切り出してみます(第11話まで)

第01話
e0304702_21455084.jpg
e0304702_21455744.jpg
e0304702_21460593.jpg


第02話
e0304702_21465002.jpg
e0304702_21472755.jpg
e0304702_21474583.jpg
e0304702_21475771.jpg


第03話
e0304702_21240271.jpg
e0304702_21242042.jpg

第04話
e0304702_21370910.jpg

第05話
e0304702_20334504.jpg
e0304702_20340372.jpg
"
第06話
e0304702_21490384.jpg
e0304702_21491620.jpg
e0304702_21493337.jpg
"
第07話
e0304702_10001669.jpg

第08話
e0304702_06224328.jpg
e0304702_06225661.jpg
e0304702_06230558.jpg
e0304702_06231435.jpg

第09話
e0304702_08082314.jpg
e0304702_08084016.jpg
e0304702_08085496.jpg
"
第10話
e0304702_21150105.jpg
"
第11話
e0304702_07390720.jpg
e0304702_07392927.jpg

「だがしかし」アニメ挿入カットの切り出しを順次追加していきます。舞台となる場所がありそうなカットも見られますので、舞台探訪の中で出会えたらと期待しています。

平成28年1月24日現在千葉市緑区土気の善勝寺バス停しか行けていませんが、富津市竹岡も訪れることができたらと・・・・・。
(追記 平成28年2月27日富津市竹岡、富津市金谷、鋸南町勝山を探訪しました)

「だがしかし」探訪ブログは3本作成しました。
「だがしかし」舞台探訪001 ほたるさん出発・千葉市善勝寺バス停など(1話・3話OP)
「だがしかし」舞台探訪002 主要舞台は富津市竹岡、シカダ駄菓子と周辺(第01話-第03話)
「だがしかし」舞台探訪003 シカダ駄菓子(富津市竹岡)から喫茶エンドウ(鋸南町勝山)へ(第04話)

履歴
2016年01月27日 作成
2016年01月30日 第4話追加
2016年02月05日 第5話追加
2016年02月22日 第6話追加
2016年02月26日 第7話追加
2016年03月06日 第8話追加
2016年03月11日 第9話追加
2016年03月26日 第10話追加
2016年03月31日 第11話追加


by fureshima2223 | 2016-01-27 21:35 | だがしかし | Comments(1)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31