<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


コミック「ヤマノススメ」舞台探訪013 第2天覧山から宮沢湖・温泉へ(九十七合目)

コミック「ヤマノススメ」舞台探訪013 第2天覧山から宮沢湖・温泉へ(九十七合目)

コミック「ヤマノススメ」九十七合目「ウォーキングで気分転換」の舞台探訪に出かけました。今回はなんかもやもやしている笹原ゆうかさんを、千手院小春さんがさそって宮沢湖の温泉に行く話です。このくらいの丘歩きでも普段歩いていないとそれなりに大変なのかなと、でも過去にはコミック第三十四合目「山頂で見えるもの」で楓さん・あおいちゃんと棒ノ嶺に登っているのである程度は歩けるはずでは。それでも歩いた先の目的地に着けると、それなりにいいですね。アニメ「ヤマノススメセカンドシーズン」第十九合目で楓さんとあおいちゃんの宿題をてきぱきと終わらせた、できる人だった笹原ゆうかさんとは別人かな、なんてw・・・、探訪日は平成29年3月19日です。

①学校の前で笹原ゆうかさんと千手院小春さんが ゆうかさんなんとなくもやもやしていて 097-03-1
e0304702_07580543.jpg
097-03-2
e0304702_20290684.jpg
e0304702_15123736.jpg

千手院小春さんの名言「解決できる悩みは努力して取り込むべきだけど、解決しない悩みは気にしてもしょうがないし、
気をそらそう!」で、温泉に向かってちょっとの山歩きとか、出発は高校前から 097-04-1
e0304702_20294049.jpg
e0304702_15130711.jpg
"
グーグルマップから切抜き、加筆 学校~新町交差点(高山電業前)~中居交差点(飯能桜の森入り口)
e0304702_20303816.jpg

②高校前から東側に進み、新町交差点を北へ 高山電業前を通って 097-04-2
e0304702_20300942.jpg
e0304702_15132257.jpg

③道なりに進んで、中居交差点を渡り飯能桜の森入り口へ 097-04-3
e0304702_07591249.jpg
e0304702_15141286.jpg

④飯能桜の森入り口 ここの案内板はハイキングコースが詳しく記されていてわかりやすいです。
e0304702_15144598.jpg
"
飯能桜の森案内版より 中居交差点(飯能桜の森入り口)~飯能桜の森をめぐるルート~宮沢湖へ
e0304702_20301814.jpg

⑤第二天覧山の木柱と石碑への道標付近から 登ってきた道 097-05-1
e0304702_07592997.jpg
e0304702_15153383.jpg
第二天覧山の木柱と石碑への道標
e0304702_15160269.jpg
第二天覧山の石碑
e0304702_15161625.jpg
第二天覧山の石碑付近から飯能市街
e0304702_15163064.jpg

飯能桜の森を進み 097-05-2
e0304702_07594680.jpg
河津桜が咲いていました。他にも多くの種類の桜が植えられています。
e0304702_15165198.jpg

⑥上にある第二天覧山の木柱付近から 先を見ているのかな 097-06-1
e0304702_07595898.jpg
e0304702_15172725.jpg

⑦上にある第二天覧山の木柱付近 097-06-2
e0304702_08001653.jpg
e0304702_15181388.jpg
近くに神社があります。八幡様とのことです(入口の案内板より)
e0304702_15183366.jpg

⑧、⑨山道の風景 しろさんのこのようなカットはモデルがあるはず 097-06-3
e0304702_08003024.jpg
西側に進みます。いこいの広場、教育・学習の森の南側を通って分岐に出て
e0304702_15190114.jpg
ゴルフ場のフェンスに沿って東側に向かい、調整池の横です。
e0304702_15191212.jpg

⑩ウォーキングルートのわりに意外とアップダウンあるわね・・・ 097-07-1
e0304702_08004554.jpg
このあたりを上から撮っているのかな、再チャレンジできたらと・・・
e0304702_12221839.jpg
"
消防署が見える手前で規制線があると思っていましたが・・・ 097-07-2
e0304702_08010439.jpg
消防署に下りるあたり、ここまで来てもコース上では規制線はありませんでした。
この先はすぐ広場に下りれるので、通行止めと規制線があるならもっと前のはず・・・
e0304702_12231046.jpg
結局、宮沢湖の見えるここまで来て、戻りました。
e0304702_12233990.jpg

⑪ここから車道に向かったのかな
e0304702_20294032.jpg
"
ここは山道から車道に下りる途中にあるのかな、再チャレンジできたらと・・・ 097-08-1
e0304702_08011884.jpg
"
グーグルマップから切抜き、加筆 宮沢湖へ
e0304702_20302894.jpg

⑫下りてきて、中居東交差点より少し消防署よりの歩道を進み 097-08-2
e0304702_08013441.jpg
e0304702_16415003.jpg

⑬宮沢湖入口交差点に到着、目的とした温泉の案内板があります。 097-08-3
e0304702_08015752.jpg
e0304702_16421904.jpg
"
⑭ここから宮沢湖には行けません
e0304702_12241211.jpg
H28.06.01から施設開園まで宮沢湖に入ることができません。
e0304702_12243451.jpg

飯能散歩(山歩)もいいものです。                                                                                          

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©しろ アース・スターエンターテイメント」)に帰属します。
 
・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年03月27日 作成




by fureshima2223 | 2017-03-27 07:56 | ヤマノススメ | Comments(0)

マンホールカード7枚目ゲット、足利市の太平記館で、刀剣乱舞スタンプラリーも(H290305)

マンホールカード7枚目ゲット、足利市の太平記館で、刀剣乱舞スタンプラリーも(H290305)

まずはこの1枚 足利市の下水道カラーデザインマンホール蓋です。
e0304702_08005197.jpg

太平記館(足利市観光協会) 栃木県足利市伊勢町3丁目6-4 観光駐車場内 を訪ねて
e0304702_07481775.jpg
配付窓口でマンホールカードをいただきました。
e0304702_07521783.jpg
足利市のマンホールカードの表
e0304702_07531332.jpg
足利市のマンホールカードの裏
e0304702_07533106.jpg
マンホールカード配付窓口で、カラーデザインマンホール蓋の位置を示す地図をいただきました。
下水道のカラーデザインマンホール蓋は近くの主要道路の歩道にたくさんありそうです。
e0304702_07544390.jpg

刀剣乱舞のスタンプ帳をいただいて、歩道橋を渡り街歩きです。
歩道橋からの足利学校の写真を1枚
e0304702_07571363.jpg

マンホールカードに載っている足利市の下水道カラーデザインマンホール蓋
e0304702_08005197.jpg
下水道カラーデザインマンホールは歩道にこのように設置されていました。
e0304702_08093664.jpg

まちなかマップと足利尊氏像 鑁阿寺への道にて
e0304702_07253745.jpg

足利学校入口 ここを入ると券売所の前にデザインマンホールが
e0304702_07234494.jpg
足利学校の入口 この場所のためのデザインマンホール蓋 中にもありました
e0304702_07324376.jpg

足利市下水道マンホール蓋 合流とT25標記
e0304702_07351396.jpg
足利市下水道マンホール蓋2枚 蓋の外周の穴の位置が違っています
e0304702_07374589.jpg
e0304702_07375723.jpg

足利市の歩道や石畳には、ブロック舗装等に合わせたマンホールが設置されています。微妙な違いがあるのが面白いです。
e0304702_08071145.jpg
e0304702_08072975.jpg
e0304702_08074854.jpg
e0304702_08080780.jpg
e0304702_08083306.jpg
e0304702_08085067.jpg
e0304702_08090981.jpg

足利市下水道小型マンホール蓋 45㎝かな
e0304702_08170262.jpg

足利市下水道小型マンホール蓋 30㎝かな
e0304702_08172854.jpg

雨水桝蓋 市章の向きが下の蓋と逆
e0304702_07390732.jpg
雨水桝蓋 市章の向きが上の蓋と逆
e0304702_07392363.jpg

消火栓蓋 足利市市章入り
e0304702_07332635.jpg
消火栓蓋 石畳に合わせたデザイン
e0304702_07403412.jpg
消火栓蓋 下の蓋と消火栓の字体が異なる
e0304702_07343865.jpg
消火栓蓋 上の蓋と消火栓の字体が異なる
e0304702_07352472.jpg

足利学校で 堀浄化のための配管の維持管理用の蓋かな
e0304702_07472154.jpg

上水蓋 市制70年-水道創設60年を記念してデザインされた足利市のマスコット キャラクター「あゆみくん」のデザインに
    「70th ANV. あゆみくん」の文字 
e0304702_07491001.jpg
仕切弁ソフト標記の蓋
e0304702_07562763.jpg
S仕切弁標記の蓋
e0304702_07561997.jpg
S仕切弁標記の蓋 歩道のブロック舗装に合わせています
e0304702_07581385.jpg
仕切弁標記の蓋
e0304702_07594608.jpg
仕切弁とS標記の蓋
e0304702_07593263.jpg
制水弁標記の蓋
e0304702_08012960.jpg
制水弁(旧字)標記の蓋
e0304702_08011625.jpg

刀剣乱舞スタンプラリー実施中です(H290304~H290402)
e0304702_08052259.jpg
街中に幟とポスターがありました
e0304702_08062148.jpg
鑁阿寺 スタンプ押印
e0304702_08060633.jpg
足利学校内 刀剣乱舞のポップと刀剣の展示 スタンプ押印 
e0304702_08064007.jpg
足利市立美術館 スタンプ押印
e0304702_08071558.jpg
 
刀剣乱舞のポップスタンプ帳に3か所のスタンプを押し
e0304702_08053619.jpg
記念品をいただきました。
e0304702_08073009.jpg

平成29年3月5日に、マンホールカードとマンホール蓋等との出会いを求めて足利市を訪れました。刀剣乱舞スタンプラリーはサプライズでした。

履歴
2017年03月15日 作成



by fureshima2223 | 2017-03-15 12:45 | マンホールの蓋など | Comments(0)

「のんのんびより」舞台探訪005 旭ヶ丘分校・H28さくら祭りの旧下里分校へ(主に1話とリピート1話)

「のんのんびより」舞台探訪005 旭ヶ丘分校・H28さくら祭りの旧下里分校へ(主に1話とりぴーと1話)

まずは、『今年も「下里さくら祭り」が開催され、例年通り校舎は一般開放されます。』との告知がありました。昨年(H28)の「下里さくら祭り」とその前の週に撮った写真で、「のんのんびより」と「のんのんびよりりぴーと」第1話のカットとを対比してみました。また今年(H29)も桜の季節に小川小学校旧下里分校を訪れることができるでしょうか。

霜里学校ホームページより

下里さくら祭り2017 2017年2月28日 投稿者:安藤和広

「下里さくら祭り」今年も開催いたします!(詳細はリンク先を参照してください。)

e0304702_07502687.jpg

「分校でのんびりお花見」
日時:2017年4月2日(日)10時~15時
場所:小川小学校旧下里分校

 埼玉県小川町の小川小学校旧下里分校を訪ねるのは何度目でしょうか。平成29年の桜の季節を前に、平成28年に開催されたさくら祭りの報告をさせていただけたらと思って・・・。「のんのんびより」のモデルとなっている小川小学校旧下里分校で平成28年4月3日にさくら祭りが開催され、校舎内での物販等もあることから、人が多いのは覚悟のうえで、校内を一般に開放する数少ない機会の一つと思い、訪れてみました。これはまた、桜の旧下里分校を見てみたいという平成25年からの願望でもありました。実を言うと平成28年3月27日に桜の状態を見に行った時にさくら祭りのことを知り、校内が見れるならどうしても行きたいと思ったのが、連続して訪れた理由です。近くの斜面のカタクリの群落も見事なものでした。

平成28年4月3日に開催された下里さくら祭りのチラシ 
校庭での販売16(主として食物)、校舎内4(桜茶屋、工芸品2、展示)、教室3でのイベントなど、下里分校近くに駐車場も設定されていますが、道の駅に車を置いてカタクリとニリンソウを見ながら歩くのもいいかもしれません。

e0304702_07380642.jpg

小川町駅で降りたら、直進180mの小川町観光案内所「楽市おがわ」に寄ってみませんか。町の案内、地図の入手、町のキャラクターグッズ他のお土産があります。営業時間 午前9:30~午後5:00、休館日 月曜日、無料貸ロッカー4つとレンタサイクル3台(1回500円、貸出9:30~15:00返却17:00まで)があります。

下里分校への道を尋ねる方がかなりおられるとのことでした。以下にお聞きした内容をまとめます。
 ①旧小川小学校下里分校の敷地への立ち入りは自由です(許可は必要ありません)。
 ②旧小川小学校下里分校の建物内への立ち入りはできません。
 ③旧小川小学校下里分校の敷地内に駐車することはできません。
 ④車で来られる方は「道の駅おがわまち」の河川側の駐車場に置いて、歩いてください。
  (H270820追記 H270813は旧小川小学校下里分校に隣接する駐車場に車を置くことができました。
   現地で行事が行われるとき以外は車での訪問が可能と思います。) 

 ⑤バスは川越観光バス小川町駅から小川パークヒル行き(1時間に2~3本)に乗り、下里バス停で車、歩いてください。

道の駅おがわまち~カタクリとニリンソウの里~小川小学校旧下里分校の地図 YAHOO!地図に加筆
e0304702_08243885.jpg

 本ブログでは「のんのんびより」第01話と「のんのんびよりりぴーと」第01話のカットと現地との対比を主としていますが、学校の周辺のカットも何枚か載せてみました。探訪日は平成28年3月27日と平成28年4月3日、桜と教室内の写真は平成28年4月3日撮影のものを使用し、適宜平成28年3月27日、平成27年8月13日の撮影のものを加えています。

 普段でしたら小川小学校旧下里分校の駐車スペースに車を置けるのですが、さすがにこの日は難しいかなと思い、道の駅おがわまちの川に近い駐車場に車を置き、カタクリとニリンソウの里経由で歩くことにしました。

①道の駅おがわまち~カタクリとニリンソウの里~小川小学校旧下里分校へ

道の駅の奥の駐車場(未舗装)に車を置いて歩きます。川沿いには案内板、さくら祭りのポスターもありました。 H280403
e0304702_17013120.jpg
カタクリ群生地の案内板、柳町橋との間の人用の橋の記載も必要かと・・・ H280403
e0304702_17043695.jpg
柳町橋との間の人用の橋、ここから対岸のカタクリとニリンソウの里へ H280403
e0304702_17045327.jpg
橋を渡って、案内板とさくら祭りのポスター H280403
e0304702_17050954.jpg
カタクリとニリンソウの里にて、カタクリの群落 H280327
e0304702_17242657.jpg
カタクリとニリンソウの里にて、カタクリの群落 H280403
e0304702_17052881.jpg
川沿いに柳町橋に向かいます。桜と菜の花がきれいでした。 H280403
e0304702_17113326.jpg
柳町橋まで来ました。さくら祭りのポスターと案内です。 H280403
e0304702_17121926.jpg
神社前の分岐、臨時駐車場もかなりの混雑のようです。 H280403
e0304702_17142590.jpg
小川小学校旧下里分校に着きました。天候に恵まれ、桜も満開でした。 H280403
e0304702_17221569.jpg

②小川小学校旧下里分校に着きました、校舎と遊具などを撮ってみました。

小川小学校旧下里分校全景 RE01-059
e0304702_08051318.jpg
H280327
e0304702_07504195.jpg

RE01-092
e0304702_07493604.jpg
H280327
e0304702_07514021.jpg

旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-144
e0304702_08053449.jpg
H280403
e0304702_07521959.jpg

RE01-145
e0304702_08060508.jpg
H280403
e0304702_07555899.jpg

RE01-148
e0304702_08064276.jpg
H280327
e0304702_07565671.jpg

RE01-056
e0304702_08071660.jpg
H280327
e0304702_07574402.jpg

校庭の桜、タイヤ、鉄棒 そのままです。 RE01-057
e0304702_08075323.jpg
H280327
e0304702_08002851.jpg

ブランコは別の場所、実際は鉄棒があります・・・01-046
e0304702_08082611.jpg
H280403
e0304702_08021396.jpg

タイヤの着色はそのまま再現されています RE01-167
e0304702_08091331.jpg
H280327
e0304702_08054851.jpg

01-047
e0304702_08095485.jpg
H280327
e0304702_08083689.jpg

校庭の鉄棒は左右反転かな RE01-015
e0304702_08104221.jpg
H280327
e0304702_08103967.jpg

RE01-166
e0304702_08140268.jpg
H270813
e0304702_08111626.jpg

ブランコは校舎の脇に 01-048
e0304702_08144736.jpg
H280327
e0304702_07324997.jpg

01-038
e0304702_08154009.jpg
H280327
e0304702_07362733.jpg

旧下里分校教室側 RE01-164
e0304702_08160451.jpg
H280327
e0304702_07382934.jpg

③教室を見てみました

旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-066
e0304702_07214717.jpg
旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-072
e0304702_07224939.jpg
H270813右
e0304702_07232185.jpg
"
旧下里分校の向かって右側の入口 01-085
e0304702_07242606.jpg
H280403右
e0304702_07253892.jpg

旧下里分校の廊下 01‐070
e0304702_07261866.jpg
H280327
e0304702_07270858.jpg
"
教室の標示、現地では音楽室のようです RE01-073
e0304702_07275142.jpg
H280403
e0304702_07283510.jpg
教室1の標示も載せておきます H270813
e0304702_07291487.jpg
"
入学式を迎える教室 
通常公開されているのは教室1ですが、教室4のほうが合っているような RE01-154
e0304702_07294294.jpg
H280403教室1
e0304702_07302255.jpg
H280403教室4
e0304702_07304673.jpg

RE01-153
e0304702_07321122.jpg
H280403
e0304702_07331645.jpg
"
石油ストーブもそのままですが、柵はいつの設置でしょうか 01-071
e0304702_07334817.jpg
H280403
e0304702_07343956.jpg
"
RE01-157
e0304702_07350747.jpg
H280403
e0304702_07352651.jpg
"
01-094
e0304702_07372825.jpg
H280327
e0304702_07374957.jpg
"
④音楽室と多目的室を見てみました

旧下里分校の廊下 逆側から見ています RE01-079
e0304702_12271232.jpg
H280327
e0304702_12280701.jpg
"
廊下から校庭の桜が見えています RE01-080
e0304702_12284307.jpg
H280403
e0304702_12292055.jpg
"
RE01-083
e0304702_12295716.jpg
H280327
e0304702_12303869.jpg
"
多目的室の入口かな RE01-085
e0304702_12310242.jpg
H280403
e0304702_12313942.jpg
"
多目的室側かと RE01-086
e0304702_12321377.jpg
H280403
e0304702_12324644.jpg
"
音楽室、ピアノがキーポイント RE01-088
e0304702_12331421.jpg
H280403
e0304702_12335690.jpg
"
音楽室、ピアノがキーポイント RE01-089
e0304702_12343846.jpg
H280403
e0304702_12352350.jpg
"
⑤さくら祭りに注目して

e0304702_12262249.jpg

e0304702_12263789.jpg

e0304702_12265367.jpg

e0304702_12271280.jpg

e0304702_12273056.jpg

e0304702_12274985.jpg

e0304702_12280757.jpg

e0304702_12282256.jpg

e0304702_12283755.jpg

e0304702_12285505.jpg
"
⑥周辺のカットも探してみました

旧下里分校南側の農家 12-011
e0304702_12300368.jpg
H280403
e0304702_12304733.jpg

旧下里分校裏の槻川でどうでしょうか 12-001
e0304702_12322459.jpg
H280327
e0304702_12324309.jpg

旧下里分校裏の槻川でどうでしょうか 12-003
e0304702_12331268.jpg
H280327
e0304702_12333961.jpg
"
今年(H29)の「下里さくら祭り」も天候に恵まれて、楽しい日になることを期待しています。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 2013 あっと・メディアファクトリー/旭丘分校管理組合」「©2015 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合二期 」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年03月09日 作成


by fureshima2223 | 2017-03-09 17:53 | のんのんびより | Comments(0)

館林駅前観光案内所で館林市のマンホールカード(6か所目)をいただきました、市のMH蓋も(H290305)

館林駅前観光案内所で館林市のマンホールカード(6か所目)をいただきました、市のMH蓋も(H290305)

館林駅の周辺でマンホール蓋を撮りました。平成29年03月05日です。

館林駅前観光案内所でいただいた館林市のマンホールカード 表
e0304702_19534201.jpg
館林駅前観光案内所でいただいた館林市のマンホールカード 裏
e0304702_19540103.jpg

館林駅前の観光案内所です。
e0304702_19555158.jpg
マンホールカード配布の掲示もありました。
e0304702_19560029.jpg

館林市マンホールガイドマップ 
カラーデザインマンホールは館林駅前と茂林寺とつつじが丘公園にあるとのことです。
e0304702_19562710.jpg

館林駅と駅前通りの下水道カラーデザインマンホール蓋
e0304702_19564720.jpg

歴史の小径入口と館林駅と駅前通りの下水道カラーデザインマンホール蓋
小径を進むと別のデザインの下水道カラーデザインマンホール蓋があります。
e0304702_19570425.jpg
館林市の下水道カラーデザインマンホール蓋 マンホールカードに採用されています。
e0304702_19572146.jpg
そして小径を進むと別のデザインの下水道カラーデザインマンホール蓋があります。
e0304702_19573859.jpg
下水道デザインマンホール蓋もありました。
e0304702_19580276.jpg
これが古くからの館林市の下水道マンホール蓋かと(M)
e0304702_19582318.jpg

これも古くからの館林市の下水道マンホール蓋かと(MD)

e0304702_19584594.jpg
"
館林市の消火栓蓋 丸蓋
e0304702_19590194.jpg
館林市の消火栓蓋 角蓋
e0304702_19592082.jpg

マンホールカードをいただいた先で、少しだけですがマンホール蓋などを探してみました。

履歴
2017年03月07日 作成












by fureshima2223 | 2017-03-07 20:19 | マンホールの蓋など | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31