「月がきれい」舞台探訪002 川越市その1(第01話、第03話)

「月がきれい」舞台探訪002 川越市その1(第01話、第03話)

 遅ればせながら、アニメ「月がきれい」の舞台探訪に参加します。カットを見ると川越市内の新河岸川の桜がとても美しく描かれていて、う~む、後れを取ったかとは思いましたが、きっかけはやはり生活圏に近い井の頭公園が登場していることに気が付いたからです。昨年から吉祥寺・井の頭公園・三鷹市内が登場するアニメ「ステラのまほう」「政宗くんのリベンジ」そして現在進行形の「ひなこのーと」に続いての探訪です。まだ放送は4話ですから、これから登場するであろう場所も含めて舞台探訪対象作品としたいと思います。それにしても、生活の場が川越市、川越市立第三中学校のモデルの学校と練習場が三鷹市、陸上競技場が八王子市、あとはどこが登場するでしょうか、OPの映像から、川越祭りがどのように描かれるかも興味があります。川越市の探訪日はH290429、今回は第01話・03話に登場した川越市内です。本川越駅前をスタートして戻ってくるまで、少し迷いながら徒歩で約6時間かかりました。迷わなければ5時間以内で回れると思います。

まずはこの1枚 新河岸川氷川橋から上流側です。新緑の季節もなかなかです。定点観測点として四季の写真も撮れたらと・・・
e0304702_19233605.jpg
このカットを撮るために、来年の桜の季節に来れたらと・・・
e0304702_08150207.jpg

本川越駅から探訪の順路をグーグルマップに載せます。これで川越市内の観光スポットをほぼ網羅しているような
e0304702_15194395.jpg

地図の順番に舞台探訪の報告をさせていただきます

①本川越駅 北側の交差点

交差点から本川越駅方面 01-057
e0304702_07404289.jpg
e0304702_07421376.jpg

交差点から西側、ガストに着目 01-058
e0304702_07410142.jpg
e0304702_07430501.jpg

ガスト本川越店 川越市中原町1-2-6 カシーラ彩食館2F 01-059
e0304702_07413499.jpg
e0304702_07454360.jpg
"
大沢質店前:天沼質店前 川越市 中原町1丁目3-8 ルネスクレール 1F 01-055
e0304702_07203871.jpg
H290514撮影 H290525追加
e0304702_20205461.jpg
グーグルストリートビューより切り出し(H290508追加) 次回探訪時に確認します。
e0304702_07204798.jpg

②川越松江町郵便局

01-066
e0304702_07472599.jpg
e0304702_07492033.jpg
小太郎君、角山新人賞に応募 01-067
e0304702_07480271.jpg
e0304702_07513146.jpg
"
01-068
e0304702_07503573.jpg
e0304702_07481741.jpg
"
③大正浪漫夢通りへ

川越書道前 川越市連雀町18-1 01-073

e0304702_07522872.jpg
e0304702_08032832.jpg

川越 熊野神社前 01‐071
e0304702_19314308.jpg
e0304702_19320782.jpg

BOUTIQUEアリス前より 川越市連雀町15-8 01-072
e0304702_08021377.jpg
e0304702_08040436.jpg

BOUTIQUEアリス前より 01-028
e0304702_08022958.jpg
e0304702_08043087.jpg

いせや 川越市連雀町13−6 01-074
e0304702_08024769.jpg
e0304702_08045294.jpg

作中は立花古書店ですか いせや 01-075
e0304702_08030287.jpg
e0304702_08053199.jpg

大正浪漫夢通りへ たくさんの鯉のぼりが泳いでいます。
e0304702_08060925.jpg
"
④川越熊野神社 第3話では多く場面が登場しましたので、別ブログとします、OPと第1話から何枚か

川越熊野神社 大正浪漫夢通り側 01‐071
e0304702_20385946.jpg
e0304702_20400564.jpg

川越熊野神社拝殿
川越まつりの日には境内には八咫烏(やたがらす)の提灯が飾られるのかな 01‐006
e0304702_20404959.jpg
e0304702_20414119.jpg

川越熊野神社拝殿 01‐025
e0304702_20422806.jpg
e0304702_20424342.jpg

川越熊野神社拝殿、大鷲神社、秋葉神社 01‐070
e0304702_20434355.jpg
e0304702_20440061.jpg

⑤蔵造りの町並み

蔵造りの町並み キーポイントは時の鐘入口の案内板からの距離感 01-002
e0304702_08081190.jpg
e0304702_08122450.jpg

蔵造りの町並み 01-003
e0304702_08084439.jpg
e0304702_08131893.jpg

蔵造りの町並み 01-004
e0304702_08092405.jpg
e0304702_08090465.jpg

蔵造りの町並み 01-018
e0304702_08095693.jpg
e0304702_08135413.jpg

⑥市役所前から博物館前まで

蔵造の町並みにある川越まつり会館でマンホールカードと地図をいただきました。
市役所前から博物館前までに川越市下水道のカラーデザインマンホール蓋は3枚あります。
マンホールカードに標記された緯度・経度の場所は博物館よりのこの蓋です
e0304702_21165389.jpg
川越市下水道のカラーデザインマンホール蓋
e0304702_21170174.jpg
川越市下水道のデザインマンホール蓋もあります
e0304702_21171124.jpg

⑦新河岸川 氷川橋にて

新河岸川氷川橋から 上流側 01-007
e0304702_08150207.jpg
e0304702_19232528.jpg

新河岸川氷川橋右岸側から 01-008
e0304702_08152701.jpg
e0304702_19375530.jpg

新河岸川氷川橋から 上流左岸側 01-020
e0304702_08162955.jpg
e0304702_19384116.jpg

新河岸川氷川橋右岸側から 01-027
e0304702_08165787.jpg
e0304702_19390499.jpg

新河岸川氷川橋から 上流左右側 01-029
e0304702_08171206.jpg
e0304702_19393733.jpg

⑧新河岸川 高沢橋付近

新河岸右岸より川下流側 高沢橋と六塚稲荷神社が見えています 01‐009
e0304702_19404461.jpg
e0304702_19440029.jpg
"
右岸側の道路より下流側 新河岸川と高沢橋 03-034
e0304702_19412365.jpg
e0304702_19443103.jpg

高沢橋左岸側の交差点の信号でいいのかな 03-040
e0304702_19413515.jpg
e0304702_19450164.jpg
"
高沢橋と新河岸川下流側 03-041
e0304702_19423752.jpg
e0304702_19454574.jpg
"
⑨星野高校通学路

星野高校通学路 遠くに新河岸川のお茶屋橋が見えています 01‐052
e0304702_20013148.jpg
e0304702_20020193.jpg

⑩月吉陸橋交差点

歩道から月吉陸橋交差点に出る階段 01-053
e0304702_20083369.jpg
e0304702_20091380.jpg
"
階段から県道川越・日高線連雀町交差点方向 01-054
e0304702_20085302.jpg
e0304702_20094067.jpg
"
⑪JR川越線踏切より

踏切からの遠望 入間川街道の跨線橋が見えています 01‐005 
e0304702_20131871.jpg
e0304702_20140891.jpg

この踏切から望遠です 西川越⇒川越のJRに乗車してようやくわかりました、近くまでは来てたのに・・・
e0304702_20491595.jpg

⑫東武東上線踏切

川越市駅の北側2つ目の踏切 01-051
e0304702_20103643.jpg
e0304702_20104493.jpg
"
東上線にはもうSLは通らないだろうとは思いつつ
e0304702_20272177.jpg

おまけ

マンション 偶然出会いました H290514撮影H290527追加 01-056
e0304702_08293727.jpg
e0304702_08301560.jpg
"

アニメ「月がきれい」第01話・03話に登場した川越市内のカットを訪ねてみました。確かに川越市内の風景がたくさん登場しています。そして、アニメと実際の場所との一致度が非常に高いです。アニメで話が進んでいく中で、川越の風景と季節がどのように描かれるか楽しみです。できれば、平成30年の桜の季節まで四季を追いかけてみたいです。


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該アニメ画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2017「月がきれい」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2017年05月02日 作成
2017年05月08日 追加 グーグルストリートビューより大沢質店前(天沼質店前)
2017年05月25日 追加 H290514撮影 大沢質店前(天沼質店前)
2017年05月27日 追加 H290514撮影 マンション追加



# by fureshima2223 | 2017-05-02 19:36 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「月がきれい」舞台探訪001 三鷹市その1・学校と練習場(1話,3話,5話)

「月がきれい」舞台探訪001 三鷹市その1・学校と練習場(1話,3話,5話)

 遅ればせながら、アニメ「月がきれい」の舞台探訪に参加します。カットを見ると川越市内の新河岸川の桜がとても美しく描かれていて、う~む、後れを取ったかとは思いましたが、きっかけはやはり生活圏に近い井の頭公園が登場していることに気が付いたからです。昨年から吉祥寺・井の頭公園・三鷹市内が登場するアニメ「ステラのまほう」「政宗くんのリベンジ」そして現在進行形の「ひなこのーと」に続いての探訪です。まだ放送は3話ですから、これから登場するであろう場所も含めて舞台探訪対象作品としたいと思います。それにしても、生活の場が川越市、川越市立第三中学校のモデルの学校が三鷹市、陸上競技場が八王子市、あとはどこが登場するでしょうか、OPの映像から、川越祭りがどのように描かれるかも興味があります。探訪日はH290423、今回は三鷹市内のみです。

第5話で学校と井の頭公園公園が登場しましたので、H290531に追加します。探訪日はH290506、この回で、通学路が川越市からいきなり三鷹市へワープする場面が見られたのかなとw。

①通学路

新河岸川右岸の通学路(川越市)を進むと 05-001
e0304702_07124594.jpg
H290521撮影
e0304702_07161553.jpg

校門前の通学路(三鷹市)に出ます 05-002
e0304702_07130085.jpg
H290506撮影
e0304702_07170316.jpg

②安曇小太郎、水野茜たちが通う川越市立第三中学校

第01話冒頭のカット 川越市立第三中学校の正門 満開の桜です 01-010
e0304702_21192955.jpg
第01話後半のカット 川越市立第三中学校の正門 散り始めの桜です 01-064
e0304702_21202930.jpg
第03話冒頭のカット 川越市立第三中学校の正門 葉が茂った桜 時間の経過です 03-001
e0304702_21211397.jpg
第5話のカット、第3話冒頭のカットと同じかな 05-003
e0304702_07190408.jpg
H290423撮影 まだかろうじて桜の花も少しだけ残っていました
e0304702_20551491.jpg
H290506撮影 緑が鮮やかになりました
e0304702_07214029.jpg

川越市立第三中学校の正門 01-011
e0304702_21221397.jpg
川越市立第三中学校の正門 入学式とのことで 01-012
e0304702_21231094.jpg
H290423撮影 一応川越市立第三中学校としておきます。
e0304702_21020081.jpg

正面左側の建物のアップ 01-022
e0304702_21235927.jpg
e0304702_21135985.jpg

OPグランドと校舎 01-024
e0304702_21282220.jpg
OP前 グランドと校舎 敷地外からの撮影です 01-013
e0304702_21291057.jpg
e0304702_21164961.jpg

グランドと校舎 上のカットより向かって左側 敷地外からの撮影です 01-063
e0304702_21295548.jpg
e0304702_21175375.jpg
"
自転車置き場 敷地外からの撮影です 05-004
e0304702_07223139.jpg
H290506撮影
e0304702_07233064.jpg


校舎 敷地外からの撮影です 05-098

e0304702_07263724.jpg
H290506撮影
e0304702_07292398.jpg

EDの取材協力に明星学園中学校・高等学校と記載されています。三鷹市内です。 02-005

e0304702_07281312.jpg

③井の頭恩賜公園競技場 東京都三鷹市下連雀1-1 学校の陸上競技の練習場所

OPに登場 井の頭恩賜公園競技場東側の道標と競技場 01-030
e0304702_21305067.jpg
e0304702_21254821.jpg

井の頭恩賜公園競技場北側 ロケハン時はスポーツ施設管理センターは工事中でしたか 01-042
e0304702_21314105.jpg
撮る位置ずれたけど、イメージとして・・・
e0304702_21261988.jpg

井の頭恩賜公園競技場東側の遊具広場から 01-043
e0304702_21484539.jpg
e0304702_21273471.jpg

スポーツ施設管理センター前で 01-045
e0304702_21491213.jpg
e0304702_21283586.jpg

スポーツ施設管理センター前からスタート 01-047
e0304702_21495323.jpg
e0304702_21293304.jpg

井の頭恩賜公園競技場東側の道標と競技場が再度登場したので 01-049
e0304702_21502105.jpg
e0304702_21303410.jpg

井の頭恩賜公園競技場南側で西を見ていることになるかな 03-030
e0304702_21503966.jpg
e0304702_21331154.jpg

井の頭恩賜公園競技場南側の注意看板と共に 03-031
e0304702_21510407.jpg
e0304702_21342830.jpg

井の頭恩賜公園競技場南側の注意看板と共に 03-032
e0304702_21512026.jpg
e0304702_21350170.jpg

井の頭恩賜公園競技場の芝生で スポーツ施設管理センターを遠景に03-033
e0304702_21514330.jpg
e0304702_21363397.jpg

④5話に登場した井の頭恩賜公園競技場も何カットか

05-014
e0304702_07345142.jpg
e0304702_07351407.jpg
"
05-015
e0304702_07355627.jpg
e0304702_07361958.jpg
"
05-017
e0304702_07364972.jpg
e0304702_07373506.jpg
"
05-060
e0304702_07382438.jpg
e0304702_07385012.jpg
"
05-061
e0304702_07391754.jpg

e0304702_07393722.jpg
"
05-062
e0304702_07400616.jpg
e0304702_07402000.jpg
"
05-063
e0304702_07410010.jpg
e0304702_07410927.jpg
"
05-064
e0304702_07413767.jpg
e0304702_07414620.jpg
"
05-065
e0304702_07421350.jpg
e0304702_07422443.jpg
"
05-066
e0304702_07425509.jpg
e0304702_07430427.jpg
"
05-067
e0304702_07434192.jpg
e0304702_07440711.jpg
"
05-068
e0304702_07450960.jpg
e0304702_07444856.jpg
"
05-069
e0304702_07454689.jpg
e0304702_07455412.jpg

まだ井の頭恩賜公園と学校だけですが、しっかりロケハンして、忠実に再現しているように思えました。これからどの季節までアニメに登場し、どのような舞台を見せてくれるでしょうか。まだ緑が淡いうちに川越を訪れてみたいです。あと、なんとなく、3才若い「true tears」になるかどうかも興味のあるところ、なんて・・・。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該アニメ画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2017「月がきれい」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2017年04月24日 作成
2017年05月31日 5話の学校と井の頭公園を追加





# by fureshima2223 | 2017-04-24 21:53 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

マンホールカードに記載されている数字等について:覚え(H29マンホールサミット講演より)

マンホールカードに記載されている数字等について:覚え(H29マンホールサミット講演より)

H29.01.14マンホールサミットの講演で、マンホールカードに記載されている数字等の意味を解説していましたので、個人的な覚えとしてブログに掲載させていただきます。

e0304702_16284238.jpg
e0304702_16235260.jpg
e0304702_16242235.jpg
e0304702_16245913.jpg
カードに記載されている数字はこのような内容を表しているとのことです。

履歴
2017年04月16日 覚えとして作成



# by fureshima2223 | 2017-04-16 19:03 | マンホールの蓋など | Trackback | Comments(0)

マンホールカード8枚目ゲット、瑞穂町郷土資料館けやき館で。そして箱根ヶ崎駅へ。

マンホールカード8枚目ゲット、瑞穂町郷土資料館けやき館で。そして箱根ヶ崎駅へ。

平成29年4月3日よりマンホールカード第4弾の配布が始まり、東京都瑞穂町の郷土資料館けやき館でマンホールカードをいただき、設置してある箱根ヶ崎駅を訪れました。マンホールカードをいただき、撮影したのはH290409です。

まずはこの1枚 マンホールカードに掲載された瑞穂町下水道カラーデザイン汚水マンホール蓋です。
e0304702_21553447.jpg

瑞穂町郷土資料館けやき館 マンホールカード配布場所です。
〒190-1202 東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山316番地5
e0304702_21560399.jpg
最寄りバス停は「駒形富士山」です。本数はとても少ないです。箱根ヶ崎駅から歩くと約20分です。
e0304702_22014779.jpg

いただいた瑞穂町のマンホールカード 表
e0304702_22030529.jpg
いただいた瑞穂町のマンホールカード 裏
e0304702_22031640.jpg

箱根ヶ崎駅に向かいます
e0304702_22072470.jpg
箱根ヶ崎駅の地図、マンホールカード掲載のマンホール蓋の位置を入れてみました。
駅周辺には瑞穂町の下水道カラーデザインマンホール蓋が7枚ありました。
e0304702_22084763.jpg

瑞穂町下水道カラーデザインマンホール蓋 汚水 これがマンホールカード掲載の蓋
e0304702_22110988.jpg
瑞穂町下水道カラーデザインマンホール蓋 雨水
e0304702_22115047.jpg
2枚の蓋の設置場所は箱根ヶ崎駅の交番前です。
e0304702_22124919.jpg

瑞穂町下水道デザインマンホール蓋 汚水
e0304702_22140791.jpg
瑞穂町下水道デザインマンホール蓋 雨水
e0304702_22142846.jpg

瑞穂町下水道マンホール蓋 古い蓋かな
e0304702_22161234.jpg

瑞穂町下水道小型マンホール蓋
e0304702_22171814.jpg

瑞穂町下水道コンクリートマンホール蓋 桝蓋かな
e0304702_22181846.jpg

駅前の歩道で ブロック舗装に合わせた雨水蓋
e0304702_22194572.jpg

マンホールカードをいただき、その場所を訪ねるのもまた楽しいものです。次の機会にはどこの街を訪ねてみようかな。

履歴
2017年04月10日 作成






# by fureshima2223 | 2017-04-10 08:23 | マンホールの蓋など | Trackback | Comments(0)

「花咲くいろは」第7回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみます(H291103掲載 北國新聞)

「花咲くいろは」第7回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみます(H291103掲載 北國新聞)

平成29年も、確認できた範囲で「花いろ」第7回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみたいと思います。

なお、参考として、H28の「花いろ」第6回湯涌ぼんぼり祭りの情報については以下のブログでまとめています。
いつごろどのような情報が告知されるかがおおよそわかると思います。
「花咲くいろは」第6回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみます(H281010確認 金沢市長ブログ)

29)わぎゃー@LITHOPIA 様のツイート H291103 05:13 H291103掲載

湯涌温泉観光協会・山下新一郎氏が、11/2付北國新聞夕刊に寄稿したもの。例の道路崩落復旧に、「ぼんぼり祭りまでには」を合言葉に各方面が不断の努力をして下さり、見事開催に漕ぎ着けたとの事。本当に感謝。

e0304702_07195676.jpg

28)鉄道遊走(てつどうゆそう)@Tetsudo_yuso 様のツイート 291009 20:16 291011掲載
遅くなりましたが、2017年の急行「ゆのさぎ」の運行は全部終了でございます。 どなたさまもお忘れ物のないよう、来年もお越し下さいませ。 御乗車、御越し下さりまして有難う御座いました。 #急行ゆのさぎ

27)ゴン太@10/8ぼんぼり祭@ gonta0822様のツイート 291009 08:05 291009確認291010掲載
載ってますな^_^

e0304702_08154305.jpg

26)北國新聞ホームページより 291009確認291010掲載

花いろ」湯の町沸かす 金沢・湯涌温泉「ぼんぼり祭り」 2017/10/09 01:52

http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20171009103.htm

 金沢市の湯涌温泉がモデルのアニメ「花咲くいろは」に登場した祭りを再現する「第7回湯涌ぼんぼり祭り」(北國新聞社後援)が8日、同温泉街で行われた。8月の大雨で市中心部と湯涌を結ぶ県道が崩落し、現在も片側交互通行が続く中、会場には昨年並みの約1万5千人(主催者発表)が訪れる盛況ぶりをみせた。アニメ公開後も根強く続く「花いろ」人気に湯の町が沸いた。

 メイン行事となる「ぼんぼり巡行」は午後8時すぎ、温泉街入り口を出発した。ファンの願い事が書かれた「のぞみ札」の入ったかごを地元住民が担いで練り歩き、玉泉湖畔の特設ステージで祝詞が奏上された後、のぞみ札が焚(た)き上げられた。

 湯涌稲荷神社下の扇階段では、「ゆのさぎJAPAN」のアカペラや金沢学院高の和太鼓などが繰り広げられた。昨年に続いて訪れた会社員狩野大輝さん(25)=静岡県浜松市=は「アニメの雰囲気を満喫することができ、湯涌の人や参加者同士の触れ合いも楽しめた」と交流の場となっていることを喜んだ。

 7回目を迎えたぼんぼり祭りの人気は今年も衰えず、4月に開催日がインターネットで発表されると、湯涌温泉の各旅館には予約が殺到し、約30分で全旅館が満室となった。

 一方で8月8日、台風5号に伴う大雨で「動脈」となる県道の一部が寸断され、細い道での迂回(うかい)を余儀なくされた。一時は祭りの開催が危ぶまれたが、復旧に向けた工事が進められ、9月下旬には片側交互通行が可能となった。

 実行委員会の山下新一郎委員長は「市や県の協力もあり、無事に祭りを迎えられてほっとした。来年は開湯1300年の節目となる。地域が一体となって準備を進めたい」と話した。


e0304702_08120984.jpg

大勢のファンと地元住民に見守られて行われた「ぼんぼり巡行」=8日午後8時40分、金沢市の湯涌温泉


25)湯涌ぼんぼり祭り @yuwaku_bonbori様のツイート291008 23:26 H291010確認・掲載

【来場御礼】本日は第7回湯涌ぼんぼり祭りに大勢のご来場、誠にありがとうございました。皆様のご協力のおかげで、無事に神様を出雲までお送りすることが出来ました。至らぬ点等、多々有ったかとは思います。まだまだ手探りのお祭りです。(続く) #yuwakubonbori

【続き】これからも皆様と共に伝統を紡いでまいりたいと思いますので、今後も湯涌温泉並びに湯涌ぼんぼり祭りをよろしくお願い致します。本日のご来場誠にありがとうございました。お気をつけてお帰り下さい。#yuwakubonbori


24)USTREAMより切り出し ぼんぼり祭り H291008切り出しH291010掲載
e0304702_07580399.jpg
e0304702_07581016.jpg
e0304702_07581807.jpg
e0304702_07582646.jpg

23)塩化ナトリウム@Dual_Solt様のツイート  291008 12:12 H291008確認H291010掲載

去年で引退が囁かれながらも今年のぼんぼり祭り会場に姿を現した北鉄バス26-496(KC-HU2MPCA)

e0304702_07451037.jpg
e0304702_07452452.jpg
e0304702_07453637.jpg
e0304702_07455283.jpg

22)しるうい@shilwi 様のツイート H291008 5:49 H291008確認・掲載
今朝の北國新聞より。よろしくおねがいしまーす。#yuwakubonbori

e0304702_08025069.jpg
"
21)鉄道遊走@Tetsudo_yuso様のツイートH291006 22:59
2017年10月7・9日 急行「ゆのさぎ」運転についてhttp://tetsudoyuso.blogspot.jp/p/20171079.html
上記内容に頒布品、缶バッチシリーズを追加しました。記念におひとつ如何でしょうか?
e0304702_23131929.jpg
"
20)鉄道遊走様ホームページH291005 H291005確認、同掲載
10月7日 急行「ゆのさぎ」運転およびイベント開催に伴う運用変更について
http://tetsudoyuso.blogspot.jp/2017/10/107.html
鉄道遊走、里見です。

いよいよ急行「ゆのさぎ」運行も今週末に迫って来ましたが、頂いた資料から現段階(10/4)で告知がなされていない運用変更情報がありましたのでお知らせ致します。
e0304702_20583585.jpg
2017.7.16 のと鉄道七尾線穴水駅 144D(左) 本来146Dに充当されるはずだったNT204(右)
10月7日は急行「ゆのさぎ」運行の他に、のと鉄道が「のとてつフェスタ2017」を開催します。
このため、当初、140D〜141D〜144D〜145DはNT202劇場版花咲くいろはHSHラッピング車が単行で充当予定となっていますが、マジンガーZラッピング車(七尾方)含む2両編成に変更されるようです。
花いろラッピング車を目当てにされる方も多いと思いますが、136D〜137Dを単行で運用された後は穴水駅構内で翌日まで留置となりますので、花いろラッピングを狙って轟沈しませんようお気をつけ下さい。

なお、7日の急行「ゆのさぎ」充当車は、前日6日の124D〜125DでNT202劇場版花咲くいろはHSHラッピング車とペアを組んでいる車両が、この運用以降予備運用落ちとなって翌日充当されるようです。
また、9日の急行「ゆのさぎ」充当車は、7日急行「ゆのさぎ」充当車が8日予備運用落ち車両と入れ替わりで運用復帰し、予備運用落ちした車両が翌日9日の急行「ゆのさぎ」運用車となる予定ですので、9日の急行「ゆのさぎ」はプレミアムな列車になる予定です。

そして最後に重ねて記載しておきますが、急行「ゆのさぎ」の穴水発着番線はすべて2番線です。通常列車とは異なり、跨線橋渡ったホームになります。また、7日はこのホームはフェスタ開催時間中はステージとして利用されることになりますが、急行「ゆのさぎ」は変わらずこのホームから発着致します。跨線橋からホームにかけて通り難くなる部分がありますので、お気をつけてお通り下さい。

それでは皆様のお越しをお待ちしております。

19)いだっち ぼんぼり祭り @idanaga H291005 06:06のツイートより H291005掲載

 異世界無人駅へようこそ!

e0304702_07332221.jpg

18)今年はサークルkサンクス(ファミリーマート)の「花いろ御膳」の発表が無かった。H291004現在

17)湯涌温泉観光協会ホームページ イベント情報H290930 H290930確認H291001掲載
第七回湯涌ぼんぼり祭り特設ページ http://yuwaku.gr.jp/bonbori/

第七回湯涌ぼんぼり祭りポスター

e0304702_05272483.jpg

e0304702_05275405.jpg
e0304702_05281449.jpg
e0304702_05292032.jpg
e0304702_05293585.jpg
会場案内
e0304702_05301065.jpg
アクセス
e0304702_05303088.jpg

e0304702_05305121.jpg

e0304702_05310904.jpg
e0304702_05315253.jpg
e0304702_05320787.jpg
e0304702_05322779.jpg
e0304702_05323950.jpg
e0304702_05325257.jpg
e0304702_05330899.jpg
e0304702_05331982.jpg
e0304702_05333160.jpg

16)鉄道遊走様ホームページH290928 H290928確認、同掲載
●記念券セット、記念グッツの頒布について H291004確認、同掲載 
2017年10月7・9日 急行「ゆのさぎ」運転について
http://tetsudoyuso.blogspot.jp/p/20171079.html

鉄道遊走、里見です。ツイッターの速報の通り、10月7・9日の急行「ゆのさぎ」のダイヤが決定しましたので、
詳細ページを作成致しました。

e0304702_23023738.jpg
               201610.10 のと鉄道七尾線笠師保〜能登中島間 9130D「ゆのさぎ2号」

○使用車両
 NT200非ラッピング車(予定)

○運転時刻
・10月7日
急行「ゆのさぎ」〜ぼんぼり列車〜
〔9130D〕穴水940→能登鹿島947-55→西岸1000-39→能登中島1046-47→笠師保1051-51→田鶴浜1056-58
      →和倉温泉1103-03(1番)→七尾1109(2号)
〔9131D〕七尾1114→和倉温泉1120-22(2番)→田鶴浜1126-27→笠師保1131-32→能登中島1136-36
      →西岸1143-51→能登鹿島1156-57→穴水1204(1号)
急行「ゆのさぎ」〜コスプレ列車〜
〔9134D〕穴水1225→能登鹿島1232-32→西岸1237-1304→能登中島1311-11→笠師保1315-16
      →田鶴浜1320-26→和倉温泉1330(2番)(4号)
〔9135D〕和倉温泉1348(2番)→田鶴浜1352-52→笠師保1357-57→能登中島1401-02
      →西岸1408-15→能登鹿島1420-20→穴水1428(3号)
※着ぐるみコスプレ団体の団体列車ですが、一般乗車可能です 一部座席を、コスプレ指定席と優先席、車内での撮影等行いますので、コスプレの方優先でご理解、ご協力をお願い致します
急行「ゆのさぎ」〜ぼんぼり列車〜
〔9140D〕穴水1520→能登鹿島1527-27→西岸1532-1600→能登中島1607-20→笠師保1624-24→田鶴浜1629-32
      →和倉温泉1636-37(1番)→七尾1642(6号)
〔9141D〕七尾1647→和倉温泉1653-55(2番)→田鶴浜1659-1700→笠師保1704-05→能登中島1709-19
      →西岸1726-40→能登鹿島1745-45→穴水1752(5号)

・10月10日
急行「ゆのさぎ」〜ぼんぼり列車〜
〔9134D〕穴水1225→能登鹿島1232-32→西岸1237-1304→能登中島1311-11→笠師保1315-16
      →田鶴浜1320-26→和倉温泉1330(2番)(4号)
〔9135D〕和倉温泉1348(2番)→田鶴浜1352-52→笠師保1357-57→能登中島1401-02
      →西岸1408-15→能登鹿島1420-20→穴水1428(3号)
※コスプレ団体が乗車予定です 車内で撮影等行う予定です

※すべての列車、穴水は2番ホーム、七尾はのとホームから発着

●一般乗車可能列車について
急行「ゆのさぎ」は全列車、鉄道遊走の団体列車として設定されていますが、どなたでもご乗車頂けます。(コスプレ列車を含む)なお、今後の運行のため募金のお願いします。募金箱は車内に設置してあります。また、“急行”とありますが、のと鉄道線内は各駅停車です。途中駅乗降可能です。

●掲出ヘッドマークについて
キャラクターヘッドマークと、第七回湯涌ぼんぼり祭りのヘッドマークの掲出を予定しています。

●記念券セット、記念グッツの頒布について H291004追加
○「湯乃鷺駅軟券セット」 頒布価格1000円
2017年4月運行の際に製作した「湯乃鷺駅定期券セット」に続く軟券シリーズとして、今回は「湯乃鷺駅軟券セット」を新規作成致しました。なお、ナンバリングは印刷所の都合、087または0087固定となっています。
e0304702_07342495.jpg
e0304702_07351254.jpg
※画像は見本です

セット内容は下記通りです。
 ・軟券常備乗車券
e0304702_07361449.jpg
※画像は見本です

軟券の常備乗車券で、湯乃鷺→小松崎間の乗車券となります。
これまでの記念券セットで硬券の湯乃鷺→230円区間の乗車券を制作していまして、硬券の常備券があるのなら軟券の常備券は必要ないのでは?って気もしますが、そこは湯乃鷺温泉の玄関駅。何かお祭り等の多客時には特別窓口が設置されて軟券が販売されるのでしょう。多分。

 ・軟券常備急行券
e0304702_07370048.jpg
※画像は見本です

軟券の急行券です。
こちらもこれまで硬券の急行券を制作していますので、軟券の乗車券とともに特別窓口が設置された際に販売されるのでしょう。様式は国鉄様式ですが、23km100円はかつてののと鉄道線内の急行料金を参考にしています。

 ・車内補充急行券
e0304702_07380126.jpg
※画像は見本です

急行券の車内補充券です。
「湯乃鷺駅軟券セット」と銘を打っておきながらこちらは車内で発券した急行券ですので車内補充券です。同タイプで発駅を固定した駅補充券の急行券もあるのですが、発駅名がいろいろと記載できるこちらのタイプにしました。
運賃は急行「能登路」が運行されていた時代を参考にし、上部がのと鉄道線内急行料金、下部が当時のJR急行料金としていますが、この様な形態のものが存在したかどうかは不明です。
冊番号がインフレし過ぎているのは気にしないで下さい。

このほかに購入特典券として、下記の軟券準常備券が付きます。
 ・軟券準常備乗車券
e0304702_07390900.jpg
※画像は見本です

続いて軟券の準常備乗車券で、予め発駅が印刷されているタイプです。
発券された際は右側の甲片のみが渡されますので、左側の乙片、報告片部分がある状態というのはなかなかお目にかかれないと思います。
上記常備券と共に、特別窓口が設置された際、小松崎行き以外の場面で活躍するものと思われます。
ちなみに、報告片の発駅コードは舞台駅である西岸駅のものです。
購入いただいた際には希望があれば着駅の押印、記載等をして乙片を切り離さずお渡し致しますので、ご希望をお申し出下さい。

「湯乃鷺駅軟券セット」の頒布価格は1000円となります。 売上は運行資金となりますので、よろしくお願い致します。

上記のほか、これまでの記念券セット含めまして、急行「ゆのさぎ」列車車内および第七回湯涌ぼんぼり祭り当日、グッツ販売時間の10時から17時まで喜船商店横で頒布致します。

●これまでの印刷ミス券の交換について
これまでの印刷ミス券につきまして、引き続き交換を受け付けております。交換ご希望の方は、必ず券番をスタッフに申し出下さい。なお、郵送での代替品送付も行っておりますので、お問い合わせ窓口からご連絡下さい。

●急行「ゆのさぎ」車内放送について   花いろ車内放送を予定しています。

●車内ぼんぼり装飾について
今回も全列車、ぼんぼりを車内に吊し、電球を入れてぼんぼりの灯りのみで運行します。ぼんぼりの灯りはあまり明るくありません。トンネル内および夕方日が陰ってきますと車内が暗くなります。 予めご了承下さい。

●駅停車中BGM演奏について
駅停車中、停車時分によってはBGM演奏を行います。こちらについては、JASRACに利用申請を行っております。

●列車運転見合わせ時のお願い
2016年4月17日の急行「ゆのさぎ」では、強風による運転見合わせが発生致しました。 運転見合わせが発生した際の取り扱いは定期列車と同じ扱いになり、のと鉄道が手配した代行手段で目的地まで行って頂くことになります。
また、運転再開のタイミングや運転打ち切り等の情報は、運行しておりますのと鉄道が判断し、当団体はのと鉄道から提供される情報しか状況がつかめません。代行手段も、その場になってみないと判りません。
イベント列車ですので、代行手段を利用せずに運転再開まで乗っていたいというお気持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、仮に運転を打ち切られてしまった場合は、乗車中のお客さまを目的地までお運びする手段は当団体にはありません。再度、代行手段が提供されるかも不明です。その辺りのリスクはお客さまの方にあるということをご理解下さい。

●撮影についてのお願い
列車へ向かってのフラッシュ撮影は厳禁です。これは運転士に対しての目潰しとなり、一時的に視界を失わせる行為です。運転士が列車妨害と見なした場合は、法令によって処罰の対象となります。ご自身のカメラの使い方をご理解の上、フラッシュが飛ばないように設定をお願い致します。
ファンが大勢訪れることが予想されます。撮影の際には周りをよく見て、譲り合っての撮影をお願い致します。
よくある事例として、周りをよく見ていないため、撮影されている方の前に割り込む形になっている場合が散見されます。はやる気持ちを抑えて頂き、撮影者の後ろに回って頂いて順序よく撮影をお願い致します。
これは皆様へのお願いとなりますが、マナー違反者を見かけましたら注意喚起をお願い致します。事故を未然に防ぐためです。よろしくお願い致します。
企画進行、記録のため、鉄道遊走メンバーが施設・用地に居る場合があります。これは事前の許可を得てのものとなります。

●ゴミ拾いのお願い
以前、撮影地となっている近隣の農家の方からゴミが落ちているという指摘を受けという話を伺ったということがありましたが、今度はのと鉄道から駅周辺でゴミが捨てられているというクレームがあったという話を頂きました。状況から撮影者やファンではないようですが、クレームされた方は関連付けている模様です。もし、ゴミが落ちているのを見ましたら、そっと拾ってくださりますようお願いいたします。画像付きの報告は不要です。よろしくお願いいたします。

マナーを守って、心ゆくまで楽しく撮影してください。

●お問い合わせについて
急行「ゆのさぎ」の運行をお願いしておりますのと鉄道へのお問い合わせはお止めください。
多数のお問い合わせは業務に支障するほか、電話口に出られた方は全てを把握されていない場合もあり正確なお答えが出来ない可能性もあります。急行「ゆのさぎ」に関してのお問い合わせは、お手数でも鉄道遊走ブログのお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

以上、皆様のお越しを心よりお待ちしております。


15)のと鉄道ホームページ新着情報より H290925確認 H290926掲載

「のとてつフェスタ2017」開催決定! http://www.nototetsu.co.jp/index.html

のと鉄道一日開放!運転体験や車両と綱引きなど、本物の列車と遊べるプログラム多数。
ステージでは能登が誇る和太鼓演奏など盛り沢山。皆さん、ぜひ足をお運びください!


「のと鉄道里山里海フェスティバル2017
日時:107日(土) 10:00-15:00
場所:のと鉄道穴水駅

体験:運転体験、列車と綱引き、軌道自転車、沿線撮影ツアーなど
ステージ:和太鼓演奏、園児踊り、バンド演奏
販売:鉄道グッズ、能登丼、軽飲食など

詳細はこちら http://www.nototetsu.co.jp/ntfes2017.pdf

e0304702_03022463.jpg

14)鉄道遊走様のツイートH290922の3本924の1本 H290923・24確認 0924掲載

1079日の急行「ゆのさぎ」の運転時刻が決定しました

鉄道遊走(てつどうゆそう)@Tetsudo_yuso H290922 18:48

1079日の急行「ゆのさぎ」の運転時刻が決定しました。 ●10/7 9130D〕穴水940→七尾1109(2) 9131D〕七尾1114→穴水1204(1) 9134D〕穴水1225→和倉温泉1330(4) 9135D〕和倉温泉1348→穴水1428(3) →

鉄道遊走(てつどうゆそう)@Tetsudo_yuso H290922 18:50

9140D〕穴水1520→七尾1642(6) 9141D〕七尾1647→穴水1752(5) ●10/9 9134D〕穴水1225→七尾1330(4) 9135D〕七尾1348→穴水1428(3) 使用車両は非ラッピング車を予定 詳細はブログにてお知らせします

鉄道遊走(てつどうゆそう)@Tetsudo_yuso H290922 19:06
また、記念券の頒布を、1079日、急行「ゆのさぎ」車内、108日ぼんぼり祭り喜船商店脇で行います。 皆様のお越しをお待ちしております。

鉄道遊走(てつどうゆそう)@Tetsudo_yuso H290924 10:51

今年も関係者のご協力により湯涌ぼんぼり祭りのヘッドマークが掲出となりました。

掲出期間は10月9日までの様です。


13)北陸鉄道ホームページ H290915お知らせ H290916確認、掲載
湯涌線(茅原~湯涌温泉間)路線バスでの運行再開について (9/23~)
http://www.hokutetsu.co.jp/archives/18352
e0304702_07082359.jpg
e0304702_07083138.jpg

12)湯涌く温泉観光協会ホームページイベント情報H290710 H290924確認、掲載

アニメにおける精美な風景画展 http://yuwaku.gr.jp/event/926/

【主催】湯涌温泉観光協会
【企画協力】P.A.WORKS・花いろ旅館組合

当湯涌温泉をはじめ、石川県内各所が舞台モデルとなったアニメーション「花咲くいろは」。その精美な背景美術をパネルにて展示。金沢湯涌江戸村にて、重厚な時の重さを感じさせる「旧石倉家」の雰囲気と共に現代アニメーションの大きな魅力となっている「背景美術」の世界をお楽しみください。

1
【期間】82日(水)~93日(日)毎週火曜日は休館

【会場】金沢湯涌江戸村内 石倉家

【入場料】無料(江戸村への入場料は別途必要。一般300円)
【展示内容】「花咲くいろは」の背景画パネル展示など

【展示作品]「花咲くいろは」「劇場版花咲くいろは HOME SWEET HOME
2
【期間】96日(水)~108日(日)毎週火曜日は休館
【会場】湯涌温泉観光協会 いろは館
【入場料】無料

【展示内容】「花咲くいろは」の背景画パネル展示など

【展示作品】「花咲くいろは」「劇場版花咲くいろは HOME SWEETHOME
e0304702_07305195.jpg
e0304702_07310531.jpg
e0304702_07311759.jpg

11)金沢湯涌江戸村ホームページ H290730確認、掲載

アニメにおける精美な風景画展 http://www.kanazawa-museum.jp/edomura/event/201708.html

 場 所:金沢湯涌江戸村 旧石倉家
 日 程:2017年8月2日(水)~9月3日(日)※火曜日は休園日
 参加費: 無料(別途入園料)
e0304702_06020503.jpg

10)金沢市長 山野ゆきよしさんのブログ 2017年07月22日(土) 09時36分21秒 H290722確認・掲載
 第7回ぼんぼり祭り点灯式 http://ameblo.jp/yamano4455/entry-12294822182.html

09)YAHOO!JAPANニュースより 北國新聞 7/19(水) 2:36配信 H290719確認、掲載
湯の街照らすぼんぼり 金沢・湯涌で点灯式 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00504456-hokkoku-l17

 10月8日開催の第7回湯涌ぼんぼり祭り(本社後援)を前に、ぼんぼりの点灯式が17日、金沢市の湯涌温泉で行われ、約300基に一斉に明かりがともされた。同温泉をモデルとしたアニメ「花咲くいろは」のファンや地元住民ら約1400人が幻想的に照らされた湯の街を散策した。

幻想的に光るぼんぼりに見入る来場者=金沢市の湯涌温泉
e0304702_07582836.jpg

 湯涌温泉観光協会の山下新一郎会長、山野之義市長らがあいさつした。来場者は願い事を書いた「のぞみ札」を湯涌稲荷神社に奉納した。

 式典に先立ち、金沢学院高和太鼓部などが演奏や歌を披露したほか、同協会と湯涌地区特産の「金沢ゆず」を使ったジェラート商品「氷室氷菓」を共同開発した「マルガー」(能登町)の柴野大造社長がジェラートを作るパフォーマンスで会場を盛り上げた。

 祭りは2011年に制作された同アニメに登場する架空の祭りを再現した。ぼんぼりは10月9日まで毎日午後7~10時に点灯される。

08)日本国有鐵道株式會社 @JNRCorp 2017年7月18日20:35のツイートより H290719掲載
急行ゆのさぎ~ビール列車~ご参加の皆様本当にありがとうございます。
プレミアムなひとときはいかがだったでしょうか?
来年のビール列車も企画いたしますので、またのご参加お待ちしております。
最後に、ご協力いただきましたのと鉄道の皆様本当にありがとうございます。
(写真:西岸駅にて)

e0304702_07310121.jpg

07)わく太@湯涌温泉観光協会 @wakuta_yuwaku 2017年7月17日21:40のツイート より  H290719掲載
年も無事ぼんぼりが点灯してんよ〜今日から10月の本祭まで、ゆわくの夜をいろどります。
点灯時間は午後7時〜10時間まで。綺麗やし、見に来まっしね〜
e0304702_07231024.jpg

06)北陸鉄道HP H290717確認H290717掲載
 
http://www.hokutetsu.co.jp/tourism-bus/yuwaku-bonbori
湯涌ぼんぼり祭り 往復記念乗車券【金沢駅~湯乃鷺温泉(湯涌温泉)】

e0304702_07382483.jpg
販売期間
平成29年7月17日(月・祝)~平成29年10月8日()
※7月17日 午前7:00より販売を開始いたします。

有効期間
平成29年7月17日(月・祝)~平成29年10月10日(火)

きっぷ内容、料金
金沢駅~湯乃鷺温泉(湯涌温泉)間の往復乗車券 (おとなのみ。こども、障がい者の設定はございません)
料金 1,200円

販売窓口
北鉄駅前センター(金沢駅東口バスターミナル1番のりば近く)
金沢駅東口バスターミナル北鉄グループ案内所(7番のりば近く)

ご利用案内
  • 北陸鉄道グループの路線バス「湯涌線」でのみご利用可能です。
  • 途中下車前途無効です。
    途中下車された場合において、運賃差額がある場合も払戻しいたしません。
  • 有効期間内であれば、北鉄駅前センターで所定の計算を行い、払戻しいたします。
    ただし、別途払戻し手数料100円を申し受けます。

05)湯涌温泉観光協会HP イベント情報より H290710確認H290711掲載
第7回湯涌ぼんぼり祭り点灯式 2017-07-10 http://yuwaku.gr.jp/event/919/

第7回湯涌ぼんぼり祭り点灯式

◎湯涌稲荷神社「ぼんぼり点灯」について

 湯涌稲荷神社において、本年は7月17日から10月9日までの期間中、19:00から22:00まで境内にぼんぼりを点灯し、また多くの皆様の「のぞみ」をお預かりできるよう、「のぞみ札かけ」を設置しております。なお、御奉納いただきました「のぞみ札」は10月8日の「第7回湯涌ぼんぼり祭り」の際にお焚き上げさせていただきます。

◎「第7回湯涌ぼんぼり祭り」個人協賛ぼんぼりについて
湯涌稲荷神社ぼんぼり点灯式から順次掲出させていただきます、個人協賛ぼんぼりはネットショップまたは湯涌温泉観光協会事務局で引き続き受付しております。点灯式当日も引き続き募集させていただく予定です。湯涌温泉観光協会 9:00~17:00(定休日 火曜日)

*予定数に達し次第締め切らせて頂きますので、あらかじめご了承ください。

 点灯式スケジュール
 交通のご案内

 駐車場のご案内

 「湯涌ぼんぼり祭り」記念グッズについて

e0304702_07120553.jpg

点灯式スケジュール

日時:平成29年7月17日(月)
場所:湯涌稲荷神社下階段付近

時間場所
15:00やました駐車場記念グッズ販売開始
15:20扇階段下和太鼓演奏金沢学院高校和太鼓部の皆様
16:00和太鼓演奏adoptの皆様
16:30ライブ演奏ひぐらしの皆様
17:30夢二館前ステージ ジェラートイリュージョン 柴野大造様
19:00扇階段アカペラ演奏ゆのさぎjapanの皆様
19:40和太鼓演奏金沢百万石太鼓の皆様
20:00扇階段点灯式典開式
20:30点灯式典閉式


臨時バス運行について交通のご案内

路線バス(北陸鉄道バス:湯涌線)の臨時運行を行います
ぼんぼり点灯式へは、駐車場が限られている為、なるべくバスのご利用をお願いいたします。
・湯涌温泉→金沢駅
・所要時間 約50分
・時間 湯涌温泉21:20発 金沢駅22:10着
※その他通常のバス時刻表

湯涌温泉へのアクセス詳細はこちら

駐車場のご案内

 当日は準備の為、交通規制をかけさせて頂きます。 湯涌温泉街は駐車スペース等が限られる為、誠に申し訳ございませんが「前日・当日温泉街での駐車はご宿泊者と関係者のみ」とさせて頂きます。 上記以外のご来場者様には、湯涌温泉入り口付近にて駐車場をご用意致しますので、係員の指示に従って駐車して頂きますよう宜しくお願い致します。
 なお、駐車スペースには限りがございますので、ご面倒をおかけしますが可能な限り公共交通期間のご利用をお願い致します。
湯涌ぼんぼり祭りにご理解とご協力をいただいております、近隣住民の皆様のご迷惑になりますので、違法駐車・路上駐車は固くお断りいたします。

「湯涌ぼんぼり祭り」記念グッズについて

「第7回湯涌ぼんぼり祭り」の開催を記念して、下記のグッズの販売を予定しております

日時:平成29年7月17日(月) 15:00~21:00まで(予定)
場所:お宿 やました駐車場

第7回湯涌ぼんぼり祭りポスター ¥600-

e0304702_07183117.png

第7回湯涌ぼんぼり祭りクリアファイル&ポストカード ¥500-

e0304702_07184800.png

第7回湯涌ぼんぼり祭りTシャツ(M/L/XL)各\2000-

e0304702_07190372.png
第7回湯涌ぼんぼり祭りパスケース \1200-
e0304702_07192153.png
第6回湯涌ぼんぼり祭りクリアファイル&ポストカード \500-
e0304702_07193889.jpg

第6回湯涌ぼんぼり祭り記念クリアファイル5枚セット \1500-

e0304702_07195573.jpg
第5回湯涌ぼんぼり祭りクリアファイル&ポストカード \500-
e0304702_07200951.jpg
第3回湯涌ぼんぼり祭りポスター \600-
e0304702_07202310.jpg
「白鷺の湯」記念回数券セット \2000-
e0304702_07203666.jpg
ぼんぼりオーケストラグッズセット \2000-
e0304702_07205107.jpg
ぼんぼり祭りLEDストラップ \500-

e0304702_07210452.jpg
金沢カレー \600-(点灯式特価)

e0304702_07212599.jpg

手持ちぼんぼり \2500-

e0304702_07214188.jpg

※すべて税込価格です。商品によりましては、数に限りが有るものがございます。ご了承ください。
※個人協賛・宝探し・のぞみ札は別テントで受付。

イベント名 第7回湯涌ぼんぼり祭り点灯式
開催日時 平成29年7月17日(月)
開催場所 湯涌稲荷神社下階段付近
お問い合わせ 076-235-1040


04)湯涌温泉観光協会HPより H290602確認H290603掲載
第7回湯涌ぼんぼり祭り「個人協賛ぼんぼり」について
投稿日 : 2017年6月2日

「第7回湯涌ぼんぼり祭り」個人協賛を、下記の日程より受付開始とさせていただきます。 定数は300基です。ぼんぼりに名前を入れるタイプのみで、のぞみ札をお付けしたタイプもございます。定数に達しだい締切りとさせていただきます。6月30日(金)の18:00までに申し込まれた方(入金確認できた方)につきましては、7月17日の点灯式に掲出させていただきます。

本年も「湯涌ぼんぼり祭り」をよろしくお願い申し上げます。

◎湯涌温泉観光協会  6月3日(土) 9:00~

◎ネットショップ受付  6月3日(土)9:00~

必要事項を入力の上、お申込み下さい。なお、ぼんぼりの掲出名は、備考欄に必ずご入力下さいますようお願いいたします。

e0304702_16425117.jpg
https://ywkbonbori.theshop.jp/
e0304702_16435278.jpg
e0304702_16440548.jpg
e0304702_16443360.jpg
e0304702_16444862.jpg

03)日本國有鐵道株式會社 @JNRCorp twitterより H290502確認H290502掲載 
日本國有鐵道株式會社 @JNRCorp  20:11-2017年5月2日

急行ゆのさぎ ~ビール列車~ ぼんぼり点灯式前日の7/16(日)運行決定!参加者募集中!
こちらよりご確認ください!http://twipla.jp/events/254772

2017716[日] 18:00

のと鉄道花咲くいろは急行ゆのさぎ貸し切り列車 急行ゆのさぎ ~ビール列車~

日本國有鐵道株式會社

詳細
*概要*
今年ものと鉄道にて貸し切りビール列車を運行いたします。
去年と同様の時刻に発車し、同様の時刻に穴水に戻ってくる2時間半の旅でございます。
車内にはビールサーバーを設置し生ビールを存分に味わっていただけます。
*費用*
現在とある理由により出せない状態となっておりますが、推定3500~5000になると思われます。(宿泊費別)
また、参加人数によって変動しますので予めご了承ください。
*宿泊*
宿泊は穴水駅そばにある「竹亭」に予約とってあります。
宿泊希望の方は参加時にご連絡ください。
なお、列車穴水到着後定期列車はございませんのでご注意ください。
*日程*
なお、翌日は湯涌温泉にてぼんぼり点灯式もございますので参加しやすい日程となっております。
ぼんぼり点灯式参加される方は是非参加ご検討ください。
*その他*
こちらに追記行ったり、参加者にDMをしてまいります。
必ずご確認くださいますようお願い致します。


02)鉄道遊走 (てつどうゆそう)‏ twitterより H290417確認H290418掲載
鉄道遊走 (てつどうゆそう)‏ @Tetsudo_yuso 17:46 - 2017年4月16日

急行ゆのさぎ〜緒花見列車〜、全ての列車無事終了しました。お越し頂きました皆様、ありがとうございました。次回は第七回湯涌ぼんぼり祭りに合わせて、10月7・9日に運行予定です。よろしくお願い致します。

01)湯涌温泉観光協会HPより H290408確認H290408掲載
「第7回湯涌ぼんぼり祭り」開催について



# by fureshima2223 | 2017-04-08 18:41 | 花咲くいろは | Trackback | Comments(0)

「ひなこのーと」舞台探訪その01 吉祥寺・井の頭公園(先行01話、01話、02話)

「ひなこのーと」舞台探訪その01 吉祥寺・井の頭公園(先行01話、01話、02話)

ニコニコ生放送 2017/03/17(金) 開場:24:50 開演:25:00 の【先行配信】新アニメ「ひなこのーと」1話 上映会を見て、平成29年3月25日に探訪しました。「ステラのまほう」「政宗くんのリベンジ」に続いて、3作品連続で吉祥寺を主な舞台とするアニメの探訪に出かけることになりました。確かに登場するカットには吉祥寺の中道通りや井の頭公園がたくさん登場していました。でも、どこかにあるかもしれませんが、まだ探せていないカットガたくさんあります。これからの展開に期待したいと思います。

その後、H290403に井の頭公園七井橋付近の写真の撮り直し、H290410に井の頭公園駅公園入口付近の追加写真の撮影を行い、ブログを修正しています。桜の季節に探訪ができたことに感謝です。

いきなり登場する吉祥寺駅前の俯瞰 中央線上り列車の車内から撮ってみましたがどうでしょうか 01-001
e0304702_22460209.jpg
e0304702_21310669.jpg

吉祥寺中道通り東側入口 01-002
e0304702_22463804.jpg
e0304702_21325378.jpg

中道通りにて ブロック舗装 01-003
e0304702_22471768.jpg
e0304702_21341649.jpg

昭和通り サンクス 吉祥寺昭和通り店 吉祥寺本町2-26-10 01-004
e0304702_22474204.jpg
e0304702_21351072.jpg

七井橋通り Inokashira kitchen 吉祥寺南町1-15-6 01-005
e0304702_22482279.jpg
H290403撮影の写真に入替
e0304702_20490845.jpg

中道通り ベネチアンバザー 吉祥寺本町4-1-1 01-006
e0304702_22484634.jpg
e0304702_21374873.jpg

中道通り ベネチアンバザー 吉祥寺本町4-1-1 01-012
e0304702_22501867.jpg
e0304702_21390304.jpg

MUSEUM OF YOUR HISTORY 吉祥寺本町2-33-5 01-007
e0304702_22490447.jpg
e0304702_21403706.jpg

MUSEUM OF YOUR HISTORY 吉祥寺本町2-33-5 01-008
e0304702_22493996.jpg
e0304702_21410245.jpg

中道通り ルーナフェリータ 吉祥寺本町2-25-8 01-020
e0304702_07440176.jpg
e0304702_21414243.jpg

そして、「ひととせ」はどこにあるのでしょうか 01-031
e0304702_07552145.jpg

井の頭公園右岸側のブロック舗装の歩道 01-075
e0304702_12590766.jpg
H290413撮影 追加
e0304702_20071415.jpg
"
井の頭公園駅前から公園入口が見えます 01-084
e0304702_07555160.jpg
H290410撮影 追加
e0304702_07554255.jpg
H290410撮影 追加 公園入口をアップ
e0304702_07555339.jpg

井の頭公園入口 向かって右側 01-088
e0304702_07565178.jpg
H290410撮影 追加
e0304702_07580181.jpg
H290410撮影 追加 3人が座っているベンチをアップ
e0304702_07581295.jpg

公園入口から下に降りて 01-091
e0304702_07573339.jpg
H290410撮影 追加
e0304702_08003056.jpg

井の頭公園駅から公園に入っていきます 01-092
e0304702_07581617.jpg
H290410撮影
e0304702_08020460.jpg
"
井の頭公園 七井橋で 01-094
e0304702_07563120.jpg
H290403撮影の写真に入替
e0304702_20513270.jpg

井の頭公園 七井橋で 01-098
e0304702_12342824.jpg
H290403撮影の写真に入替
e0304702_20515827.jpg

井の頭公園 七井橋で 01-099
e0304702_12350876.jpg

七井橋右岸側 東京都井の頭自然文化園入口チケット売り場とその前のベンチ 01-103
e0304702_12353582.jpg
H290403撮影の写真に入替
e0304702_20525438.jpg

マガモは確かにいました。井の頭公園には多くの種類の鳥がいます。01-106
e0304702_12363552.jpg
e0304702_20213263.jpg

右岸側から左岸側の野外ステージを見ているのかな 01-113
e0304702_12380616.jpg
H290403撮影の写真に入替
e0304702_20534288.jpg

右岸側から左岸側の野外ステージを見ているのかな 01-114
e0304702_12384634.jpg
H290403撮影の写真を追加
e0304702_20560980.jpg

七井橋 見えているのは左岸側かな 01-116
e0304702_20064727.jpg
e0304702_20232662.jpg

七井橋右岸側 井の頭自然文化園入口チケット売り場が見えているようなので 01-117
e0304702_20072145.jpg
H290403撮影の写真に入替
e0304702_21114878.jpg

第02話でひな子たちが見ている本に載っているカット 東京都世田谷区北沢1丁目45−15 鈴なり横丁
e0304702_13460998.jpg
グーグルマップより切出し
e0304702_13474067.jpg

井の頭公園と思われるカットはたくさん登場しましたが、それぞれの施設が井の頭公園の実在の配置には必ずしも描かれていないようです。吉祥寺の街中のカットも、通常歩いて行く順には登場しません。これからも吉祥寺とその周辺のカットが多数登場することを期待しますが、パーツとして登場するのでしょうか、生活する街として描かれるのでしょうか。

おまけの追加 H290410探訪時に 桜は散り始めていました
e0304702_07533579.jpg
e0304702_07534679.jpg

おまけの追加 H290403探訪時に 桜も七分咲程度でしょうか
e0304702_21123223.jpg
e0304702_21132955.jpg
e0304702_21132461.jpg
e0304702_21141756.jpg
e0304702_21141227.jpg
e0304702_21150247.jpg

おまけ H290325探訪時にひょうたん橋付近(政宗くんのリベンジ探訪)で 桜が咲き始めていました
e0304702_20265445.jpg
e0304702_20270238.jpg
"
・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年04月01日 作成
2017年04月03日 井の頭公園の写真の大部分をH290403の写真に入替
2017年04月11日 井の頭公園駅からの公園入口(H290410撮影)の写真を追加
2017年04月13日 井の頭公園右岸側遊歩道(H290413撮影)の写真を追加
2017年04月16日 2話カットとグーグルマップからの切り出し追加


















# by fureshima2223 | 2017-04-01 06:30 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「政宗くんのリベンジ」舞台探訪その03 藤ノ宮 寧子さんの入院・吉祥寺と武蔵境(9話)

「政宗くんのリベンジ」舞台探訪その03 藤ノ宮 寧子さんの入院・吉祥寺と武蔵境(9話)

藤ノ宮 寧子が見えなくなって探す先は吉祥寺とその周辺の井之頭公園、そしてなぜか横浜のカット(行ってはいませんが)もあったような。入院したのは武蔵境の武蔵野赤十字病院です。探訪日は平成29年03月25日です。井之頭公園では桜が咲き始めていました。

吉祥寺駅 09-012
e0304702_08103918.jpg
e0304702_21544600.jpg

吉祥寺駅前から吉祥寺サンロード方向 09-013
e0304702_08115654.jpg
e0304702_21550882.jpg

吉祥寺サンロード入口 09-014
e0304702_08121466.jpg
e0304702_21552680.jpg

井の頭公園 ひょうたん橋 09-019
e0304702_08122919.jpg
e0304702_21554944.jpg

藤ノ宮 寧子さんが入院した病院
日本赤十字社 武蔵野赤十字病院 武蔵野市境南町1-26-1 09-036
e0304702_08124664.jpg
e0304702_20334984.jpg

武蔵野赤十字病院のタクシー乗場を見下ろして 09-050
e0304702_08125926.jpg
e0304702_20341589.jpg

政宗君の帰り道 武蔵境通り 血液センター前交差点 09-055
e0304702_08131688.jpg
e0304702_20343805.jpg
"
政宗君の帰り道 武蔵境通り 血液センター前交差点 09-056
e0304702_08133168.jpg
e0304702_20351096.jpg
カットの案内板は「赤十字施設のご案内」です
e0304702_20352637.jpg
"
総合園芸店 船木園の駐車場の案内がキーポイント 武蔵野市境南町1-25-3 09-057
e0304702_08134679.jpg
e0304702_20360255.jpg
"
付録 桜が咲き始めていました 井の頭公園 ひょうたん橋付近で(H290325)
e0304702_22363438.jpg
e0304702_22365424.jpg
 
"
・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年03月28日 作成






# by fureshima2223 | 2017-03-28 22:26 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

コミック「ヤマノススメ」舞台探訪013 第2天覧山から宮沢湖・温泉へ(九十七合目)

コミック「ヤマノススメ」舞台探訪013 第2天覧山から宮沢湖・温泉へ(九十七合目)

コミック「ヤマノススメ」九十七合目「ウォーキングで気分転換」の舞台探訪に出かけました。今回はなんかもやもやしている笹原ゆうかさんを、千手院小春さんがさそって宮沢湖の温泉に行く話です。このくらいの丘歩きでも普段歩いていないとそれなりに大変なのかなと、でも過去にはコミック第三十四合目「山頂で見えるもの」で楓さん・あおいちゃんと棒ノ嶺に登っているのである程度は歩けるはずでは。それでも歩いた先の目的地に着けると、それなりにいいですね。アニメ「ヤマノススメセカンドシーズン」第十九合目で楓さんとあおいちゃんの宿題をてきぱきと終わらせた、できる人だった笹原ゆうかさんとは別人かな、なんてw・・・、探訪日は平成29年3月19日です。

①学校の前で笹原ゆうかさんと千手院小春さんが ゆうかさんなんとなくもやもやしていて 097-03-1
e0304702_07580543.jpg
097-03-2
e0304702_20290684.jpg
e0304702_15123736.jpg

千手院小春さんの名言「解決できる悩みは努力して取り込むべきだけど、解決しない悩みは気にしてもしょうがないし、
気をそらそう!」で、温泉に向かってちょっとの山歩きとか、出発は高校前から 097-04-1
e0304702_20294049.jpg
e0304702_15130711.jpg
"
グーグルマップから切抜き、加筆 学校~新町交差点(高山電業前)~中居交差点(飯能桜の森入り口)
e0304702_20303816.jpg

②高校前から東側に進み、新町交差点を北へ 高山電業前を通って 097-04-2
e0304702_20300942.jpg
e0304702_15132257.jpg

③道なりに進んで、中居交差点を渡り飯能桜の森入り口へ 097-04-3
e0304702_07591249.jpg
e0304702_15141286.jpg

④飯能桜の森入り口 ここの案内板はハイキングコースが詳しく記されていてわかりやすいです。
e0304702_15144598.jpg
"
飯能桜の森案内版より 中居交差点(飯能桜の森入り口)~飯能桜の森をめぐるルート~宮沢湖へ
e0304702_23061556.jpg

⑤第二天覧山の木柱と石碑への道標付近から 登ってきた道 097-05-1
e0304702_07592997.jpg
e0304702_15153383.jpg
第二天覧山の木柱と石碑への道標
e0304702_15160269.jpg
第二天覧山の石碑
e0304702_15161625.jpg
第二天覧山の石碑付近から飯能市街
e0304702_15163064.jpg

飯能桜の森を進み 097-05-2
e0304702_07594680.jpg
河津桜が咲いていました。他にも多くの種類の桜が植えられています。
e0304702_15165198.jpg

⑥上にある第二天覧山の木柱付近から 先を見ているのかな 097-06-1
e0304702_07595898.jpg
e0304702_15172725.jpg

⑦上にある第二天覧山の木柱付近 097-06-2
e0304702_08001653.jpg
e0304702_15181388.jpg
近くに神社があります。八幡様とのことです(入口の案内板より)
e0304702_15183366.jpg

⑧、⑨山道の風景 しろさんのこのようなカットはモデルがあるはず 097-06-3
e0304702_08003024.jpg
西側に進みます。いこいの広場、教育・学習の森の南側を通って分岐に出て
e0304702_15190114.jpg
ゴルフ場のフェンスに沿って東側に向かい、調整池の横です。
e0304702_15191212.jpg

⑩ウォーキングルートのわりに意外とアップダウンあるわね・・・ 097-07-1
e0304702_08004554.jpg
H290409撮影の写真で入れ替え 赤松広場への分岐の手前でした
e0304702_22595019.jpg
"
消防署が見える手前で規制線があると思っていましたが・・・ 097-07-2
e0304702_08010439.jpg
消防署に下りるあたり、ここまで来てもコース上では規制線はありませんでした。
この先はすぐ広場に下りれるので、通行止めと規制線があるならもっと前のはず・・・
e0304702_12231046.jpg
結局、宮沢湖の見えるここまで来て、戻りました。
e0304702_12233990.jpg

⑪ここから車道に向かったのかな
e0304702_20294032.jpg
"
ここは山道から車道に下りる途中にあるのかな、再チャレンジできたらと・・・ 097-08-1
e0304702_08011884.jpg
"
グーグルマップから切抜き、加筆 宮沢湖へ
e0304702_20302894.jpg

⑫下りてきて、中居東交差点より少し消防署よりの歩道を進み 097-08-2
e0304702_08013441.jpg
e0304702_16415003.jpg

⑬宮沢湖入口交差点に到着、目的とした温泉の案内板があります。 097-08-3
e0304702_08015752.jpg
e0304702_16421904.jpg
"
⑭ここから宮沢湖には行けません
e0304702_12241211.jpg
H28.06.01から施設開園まで宮沢湖に入ることができません。
e0304702_12243451.jpg

飯能散歩(山歩)もいいものです。                                                                                          

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©しろ アース・スターエンターテイメント」)に帰属します。
 
・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年03月27日 作成
2017年04月09日 ⑩でH290409の写真に差し替え




# by fureshima2223 | 2017-03-27 07:56 | ヤマノススメ | Trackback | Comments(1)

マンホールカード7枚目ゲット、足利市の太平記館で、刀剣乱舞スタンプラリーも(H290305)

マンホールカード7枚目ゲット、足利市の太平記館で、刀剣乱舞スタンプラリーも(H290305)

まずはこの1枚 足利市の下水道カラーデザインマンホール蓋です。
e0304702_08005197.jpg

太平記館(足利市観光協会) 栃木県足利市伊勢町3丁目6-4 観光駐車場内 を訪ねて
e0304702_07481775.jpg
配付窓口でマンホールカードをいただきました。
e0304702_07521783.jpg
足利市のマンホールカードの表
e0304702_07531332.jpg
足利市のマンホールカードの裏
e0304702_07533106.jpg
マンホールカード配付窓口で、カラーデザインマンホール蓋の位置を示す地図をいただきました。
下水道のカラーデザインマンホール蓋は近くの主要道路の歩道にたくさんありそうです。
e0304702_07544390.jpg

刀剣乱舞のスタンプ帳をいただいて、歩道橋を渡り街歩きです。
歩道橋からの足利学校の写真を1枚
e0304702_07571363.jpg

マンホールカードに載っている足利市の下水道カラーデザインマンホール蓋
e0304702_08005197.jpg
下水道カラーデザインマンホールは歩道にこのように設置されていました。
e0304702_08093664.jpg

まちなかマップと足利尊氏像 鑁阿寺への道にて
e0304702_07253745.jpg

足利学校入口 ここを入ると券売所の前にデザインマンホールが
e0304702_07234494.jpg
足利学校の入口 この場所のためのデザインマンホール蓋 中にもありました
e0304702_07324376.jpg

足利市下水道マンホール蓋 合流とT25標記
e0304702_07351396.jpg
足利市下水道マンホール蓋2枚 蓋の外周の穴の位置が違っています
e0304702_07374589.jpg
e0304702_07375723.jpg

足利市の歩道や石畳には、ブロック舗装等に合わせたマンホールが設置されています。微妙な違いがあるのが面白いです。
e0304702_08071145.jpg
e0304702_08072975.jpg
e0304702_08074854.jpg
e0304702_08080780.jpg
e0304702_08083306.jpg
e0304702_08085067.jpg
e0304702_08090981.jpg

足利市下水道小型マンホール蓋 45㎝かな
e0304702_08170262.jpg

足利市下水道小型マンホール蓋 30㎝かな
e0304702_08172854.jpg

雨水桝蓋 市章の向きが下の蓋と逆
e0304702_07390732.jpg
雨水桝蓋 市章の向きが上の蓋と逆
e0304702_07392363.jpg

消火栓蓋 足利市市章入り
e0304702_07332635.jpg
消火栓蓋 石畳に合わせたデザイン
e0304702_07403412.jpg
消火栓蓋 下の蓋と消火栓の字体が異なる
e0304702_07343865.jpg
消火栓蓋 上の蓋と消火栓の字体が異なる
e0304702_07352472.jpg

足利学校で 堀浄化のための配管の維持管理用の蓋かな
e0304702_07472154.jpg

上水蓋 市制70年-水道創設60年を記念してデザインされた足利市のマスコット キャラクター「あゆみくん」のデザインに
    「70th ANV. あゆみくん」の文字 
e0304702_07491001.jpg
仕切弁ソフト標記の蓋
e0304702_07562763.jpg
S仕切弁標記の蓋
e0304702_07561997.jpg
S仕切弁標記の蓋 歩道のブロック舗装に合わせています
e0304702_07581385.jpg
仕切弁標記の蓋
e0304702_07594608.jpg
仕切弁とS標記の蓋
e0304702_07593263.jpg
制水弁標記の蓋
e0304702_08012960.jpg
制水弁(旧字)標記の蓋
e0304702_08011625.jpg

刀剣乱舞スタンプラリー実施中です(H290304~H290402)
e0304702_08052259.jpg
街中に幟とポスターがありました
e0304702_08062148.jpg
鑁阿寺 スタンプ押印
e0304702_08060633.jpg
足利学校内 刀剣乱舞のポップと刀剣の展示 スタンプ押印 
e0304702_08064007.jpg
足利市立美術館 スタンプ押印
e0304702_08071558.jpg
 
刀剣乱舞のポップスタンプ帳に3か所のスタンプを押し
e0304702_08053619.jpg
記念品をいただきました。
e0304702_08073009.jpg

平成29年3月5日に、マンホールカードとマンホール蓋等との出会いを求めて足利市を訪れました。刀剣乱舞スタンプラリーはサプライズでした。

履歴
2017年03月15日 作成



# by fureshima2223 | 2017-03-15 12:45 | マンホールの蓋など | Trackback | Comments(0)

「のんのんびより」舞台探訪005 旭ヶ丘分校・H28さくら祭りの旧下里分校へ(主に1話とリピート1話)

「のんのんびより」舞台探訪005 旭ヶ丘分校・H28さくら祭りの旧下里分校へ(主に1話とりぴーと1話)

まずは、『今年も「下里さくら祭り」が開催され、例年通り校舎は一般開放されます。』との告知がありました。昨年(H28)の「下里さくら祭り」とその前の週に撮った写真で、「のんのんびより」と「のんのんびよりりぴーと」第1話のカットとを対比してみました。また今年(H29)も桜の季節に小川小学校旧下里分校を訪れることができるでしょうか。

霜里学校ホームページより

下里さくら祭り2017 2017年2月28日 投稿者:安藤和広

「下里さくら祭り」今年も開催いたします!(詳細はリンク先を参照してください。)

e0304702_07502687.jpg

「分校でのんびりお花見」
日時:2017年4月2日(日)10時~15時
場所:小川小学校旧下里分校

 埼玉県小川町の小川小学校旧下里分校を訪ねるのは何度目でしょうか。平成29年の桜の季節を前に、平成28年に開催されたさくら祭りの報告をさせていただけたらと思って・・・。「のんのんびより」のモデルとなっている小川小学校旧下里分校で平成28年4月3日にさくら祭りが開催され、校舎内での物販等もあることから、人が多いのは覚悟のうえで、校内を一般に開放する数少ない機会の一つと思い、訪れてみました。これはまた、桜の旧下里分校を見てみたいという平成25年からの願望でもありました。実を言うと平成28年3月27日に桜の状態を見に行った時にさくら祭りのことを知り、校内が見れるならどうしても行きたいと思ったのが、連続して訪れた理由です。近くの斜面のカタクリの群落も見事なものでした。

平成28年4月3日に開催された下里さくら祭りのチラシ 
校庭での販売16(主として食物)、校舎内4(桜茶屋、工芸品2、展示)、教室3でのイベントなど、下里分校近くに駐車場も設定されていますが、道の駅に車を置いてカタクリとニリンソウを見ながら歩くのもいいかもしれません。

e0304702_07380642.jpg

小川町駅で降りたら、直進180mの小川町観光案内所「楽市おがわ」に寄ってみませんか。町の案内、地図の入手、町のキャラクターグッズ他のお土産があります。営業時間 午前9:30~午後5:00、休館日 月曜日、無料貸ロッカー4つとレンタサイクル3台(1回500円、貸出9:30~15:00返却17:00まで)があります。

下里分校への道を尋ねる方がかなりおられるとのことでした。以下にお聞きした内容をまとめます。
 ①旧小川小学校下里分校の敷地への立ち入りは自由です(許可は必要ありません)。
 ②旧小川小学校下里分校の建物内への立ち入りはできません。
 ③旧小川小学校下里分校の敷地内に駐車することはできません。
 ④車で来られる方は「道の駅おがわまち」の河川側の駐車場に置いて、歩いてください。
  (H270820追記 H270813は旧小川小学校下里分校に隣接する駐車場に車を置くことができました。
   現地で行事が行われるとき以外は車での訪問が可能と思います。) 

 ⑤バスは川越観光バス小川町駅から小川パークヒル行き(1時間に2~3本)に乗り、下里バス停で車、歩いてください。

道の駅おがわまち~カタクリとニリンソウの里~小川小学校旧下里分校の地図 YAHOO!地図に加筆
e0304702_08243885.jpg

 本ブログでは「のんのんびより」第01話と「のんのんびよりりぴーと」第01話のカットと現地との対比を主としていますが、学校の周辺のカットも何枚か載せてみました。探訪日は平成28年3月27日と平成28年4月3日、桜と教室内の写真は平成28年4月3日撮影のものを使用し、適宜平成28年3月27日、平成27年8月13日の撮影のものを加えています。

 普段でしたら小川小学校旧下里分校の駐車スペースに車を置けるのですが、さすがにこの日は難しいかなと思い、道の駅おがわまちの川に近い駐車場に車を置き、カタクリとニリンソウの里経由で歩くことにしました。

①道の駅おがわまち~カタクリとニリンソウの里~小川小学校旧下里分校へ

道の駅の奥の駐車場(未舗装)に車を置いて歩きます。川沿いには案内板、さくら祭りのポスターもありました。 H280403
e0304702_17013120.jpg
カタクリ群生地の案内板、柳町橋との間の人用の橋の記載も必要かと・・・ H280403
e0304702_17043695.jpg
柳町橋との間の人用の橋、ここから対岸のカタクリとニリンソウの里へ H280403
e0304702_17045327.jpg
橋を渡って、案内板とさくら祭りのポスター H280403
e0304702_17050954.jpg
カタクリとニリンソウの里にて、カタクリの群落 H280327
e0304702_17242657.jpg
カタクリとニリンソウの里にて、カタクリの群落 H280403
e0304702_17052881.jpg
川沿いに柳町橋に向かいます。桜と菜の花がきれいでした。 H280403
e0304702_17113326.jpg
柳町橋まで来ました。さくら祭りのポスターと案内です。 H280403
e0304702_17121926.jpg
神社前の分岐、臨時駐車場もかなりの混雑のようです。 H280403
e0304702_17142590.jpg
小川小学校旧下里分校に着きました。天候に恵まれ、桜も満開でした。 H280403
e0304702_17221569.jpg

②小川小学校旧下里分校に着きました、校舎と遊具などを撮ってみました。

小川小学校旧下里分校全景 RE01-059
e0304702_08051318.jpg
H280327
e0304702_07504195.jpg

RE01-092
e0304702_07493604.jpg
H280327
e0304702_07514021.jpg

旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-144
e0304702_08053449.jpg
H280403
e0304702_07521959.jpg

RE01-145
e0304702_08060508.jpg
H280403
e0304702_07555899.jpg

RE01-148
e0304702_08064276.jpg
H280327
e0304702_07565671.jpg

RE01-056
e0304702_08071660.jpg
H280327
e0304702_07574402.jpg

校庭の桜、タイヤ、鉄棒 そのままです。 RE01-057
e0304702_08075323.jpg
H280327
e0304702_08002851.jpg

ブランコは別の場所、実際は鉄棒があります・・・01-046
e0304702_08082611.jpg
H280403
e0304702_08021396.jpg

タイヤの着色はそのまま再現されています RE01-167
e0304702_08091331.jpg
H280327
e0304702_08054851.jpg

01-047
e0304702_08095485.jpg
H280327
e0304702_08083689.jpg

校庭の鉄棒は左右反転かな RE01-015
e0304702_08104221.jpg
H280327
e0304702_08103967.jpg

RE01-166
e0304702_08140268.jpg
H270813
e0304702_08111626.jpg

ブランコは校舎の脇に 01-048
e0304702_08144736.jpg
H280327
e0304702_07324997.jpg

01-038
e0304702_08154009.jpg
H280327
e0304702_07362733.jpg

旧下里分校教室側 RE01-164
e0304702_08160451.jpg
H280327
e0304702_07382934.jpg

③教室を見てみました

旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-066
e0304702_07214717.jpg
旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-072
e0304702_07224939.jpg
H270813右
e0304702_07232185.jpg
"
旧下里分校の向かって右側の入口 01-085
e0304702_07242606.jpg
H280403右
e0304702_07253892.jpg

旧下里分校の廊下 01‐070
e0304702_07261866.jpg
H280327
e0304702_07270858.jpg
"
教室の標示、現地では音楽室のようです RE01-073
e0304702_07275142.jpg
H280403
e0304702_07283510.jpg
教室1の標示も載せておきます H270813
e0304702_07291487.jpg
"
入学式を迎える教室 
通常公開されているのは教室1ですが、教室4のほうが合っているような RE01-154
e0304702_07294294.jpg
H280403教室1
e0304702_07302255.jpg
H280403教室4
e0304702_07304673.jpg

RE01-153
e0304702_07321122.jpg
H280403
e0304702_07331645.jpg
"
石油ストーブもそのままですが、柵はいつの設置でしょうか 01-071
e0304702_07334817.jpg
H280403
e0304702_07343956.jpg
"
RE01-157
e0304702_07350747.jpg
H280403
e0304702_07352651.jpg
"
01-094
e0304702_07372825.jpg
H280327
e0304702_07374957.jpg
"
④音楽室と多目的室を見てみました

旧下里分校の廊下 逆側から見ています RE01-079
e0304702_12271232.jpg
H280327
e0304702_12280701.jpg
"
廊下から校庭の桜が見えています RE01-080
e0304702_12284307.jpg
H280403
e0304702_12292055.jpg
"
RE01-083
e0304702_12295716.jpg
H280327
e0304702_12303869.jpg
"
多目的室の入口かな RE01-085
e0304702_12310242.jpg
H280403
e0304702_12313942.jpg
"
多目的室側かと RE01-086
e0304702_12321377.jpg
H280403
e0304702_12324644.jpg
"
音楽室、ピアノがキーポイント RE01-088
e0304702_12331421.jpg
H280403
e0304702_12335690.jpg
"
音楽室、ピアノがキーポイント RE01-089
e0304702_12343846.jpg
H280403
e0304702_12352350.jpg
"
⑤さくら祭りに注目して

e0304702_12262249.jpg

e0304702_12263789.jpg

e0304702_12265367.jpg

e0304702_12271280.jpg

e0304702_12273056.jpg

e0304702_12274985.jpg

e0304702_12280757.jpg

e0304702_12282256.jpg

e0304702_12283755.jpg

e0304702_12285505.jpg
"
⑥周辺のカットも探してみました

旧下里分校南側の農家 12-011
e0304702_12300368.jpg
H280403
e0304702_12304733.jpg

旧下里分校裏の槻川でどうでしょうか 12-001
e0304702_12322459.jpg
H280327
e0304702_12324309.jpg

旧下里分校裏の槻川でどうでしょうか 12-003
e0304702_12331268.jpg
H280327
e0304702_12333961.jpg
"
今年(H29)の「下里さくら祭り」も天候に恵まれて、楽しい日になることを期待しています。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 2013 あっと・メディアファクトリー/旭丘分校管理組合」「©2015 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合二期 」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年03月09日 作成


# by fureshima2223 | 2017-03-09 17:53 | のんのんびより | Trackback | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30