「のんのんびより」舞台探訪005 旭ヶ丘分校・H28さくら祭りの旧下里分校へ(主に1話とリピート1話)

「のんのんびより」舞台探訪005 旭ヶ丘分校・H28さくら祭りの旧下里分校へ(主に1話とりぴーと1話)

まずは、『今年も「下里さくら祭り」が開催され、例年通り校舎は一般開放されます。』との告知がありました。昨年(H28)の「下里さくら祭り」とその前の週に撮った写真で、「のんのんびより」と「のんのんびよりりぴーと」第1話のカットとを対比してみました。また今年(H29)も桜の季節に小川小学校旧下里分校を訪れることができるでしょうか。

霜里学校ホームページより

下里さくら祭り2017 2017年2月28日 投稿者:安藤和広

「下里さくら祭り」今年も開催いたします!(詳細はリンク先を参照してください。)

e0304702_07502687.jpg

「分校でのんびりお花見」
日時:2017年4月2日(日)10時~15時
場所:小川小学校旧下里分校

 埼玉県小川町の小川小学校旧下里分校を訪ねるのは何度目でしょうか。平成29年の桜の季節を前に、平成28年に開催されたさくら祭りの報告をさせていただけたらと思って・・・。「のんのんびより」のモデルとなっている小川小学校旧下里分校で平成28年4月3日にさくら祭りが開催され、校舎内での物販等もあることから、人が多いのは覚悟のうえで、校内を一般に開放する数少ない機会の一つと思い、訪れてみました。これはまた、桜の旧下里分校を見てみたいという平成25年からの願望でもありました。実を言うと平成28年3月27日に桜の状態を見に行った時にさくら祭りのことを知り、校内が見れるならどうしても行きたいと思ったのが、連続して訪れた理由です。近くの斜面のカタクリの群落も見事なものでした。

平成28年4月3日に開催された下里さくら祭りのチラシ 
校庭での販売16(主として食物)、校舎内4(桜茶屋、工芸品2、展示)、教室3でのイベントなど、下里分校近くに駐車場も設定されていますが、道の駅に車を置いてカタクリとニリンソウを見ながら歩くのもいいかもしれません。

e0304702_07380642.jpg

小川町駅で降りたら、直進180mの小川町観光案内所「楽市おがわ」に寄ってみませんか。町の案内、地図の入手、町のキャラクターグッズ他のお土産があります。営業時間 午前9:30~午後5:00、休館日 月曜日、無料貸ロッカー4つとレンタサイクル3台(1回500円、貸出9:30~15:00返却17:00まで)があります。

下里分校への道を尋ねる方がかなりおられるとのことでした。以下にお聞きした内容をまとめます。
 ①旧小川小学校下里分校の敷地への立ち入りは自由です(許可は必要ありません)。
 ②旧小川小学校下里分校の建物内への立ち入りはできません。
 ③旧小川小学校下里分校の敷地内に駐車することはできません。
 ④車で来られる方は「道の駅おがわまち」の河川側の駐車場に置いて、歩いてください。
  (H270820追記 H270813は旧小川小学校下里分校に隣接する駐車場に車を置くことができました。
   現地で行事が行われるとき以外は車での訪問が可能と思います。) 

 ⑤バスは川越観光バス小川町駅から小川パークヒル行き(1時間に2~3本)に乗り、下里バス停で車、歩いてください。

道の駅おがわまち~カタクリとニリンソウの里~小川小学校旧下里分校の地図 YAHOO!地図に加筆
e0304702_08243885.jpg

 本ブログでは「のんのんびより」第01話と「のんのんびよりりぴーと」第01話のカットと現地との対比を主としていますが、学校の周辺のカットも何枚か載せてみました。探訪日は平成28年3月27日と平成28年4月3日、桜と教室内の写真は平成28年4月3日撮影のものを使用し、適宜平成28年3月27日、平成27年8月13日の撮影のものを加えています。

 普段でしたら小川小学校旧下里分校の駐車スペースに車を置けるのですが、さすがにこの日は難しいかなと思い、道の駅おがわまちの川に近い駐車場に車を置き、カタクリとニリンソウの里経由で歩くことにしました。

①道の駅おがわまち~カタクリとニリンソウの里~小川小学校旧下里分校へ

道の駅の奥の駐車場(未舗装)に車を置いて歩きます。川沿いには案内板、さくら祭りのポスターもありました。 H280403
e0304702_17013120.jpg
カタクリ群生地の案内板、柳町橋との間の人用の橋の記載も必要かと・・・ H280403
e0304702_17043695.jpg
柳町橋との間の人用の橋、ここから対岸のカタクリとニリンソウの里へ H280403
e0304702_17045327.jpg
橋を渡って、案内板とさくら祭りのポスター H280403
e0304702_17050954.jpg
カタクリとニリンソウの里にて、カタクリの群落 H280327
e0304702_17242657.jpg
カタクリとニリンソウの里にて、カタクリの群落 H280403
e0304702_17052881.jpg
川沿いに柳町橋に向かいます。桜と菜の花がきれいでした。 H280403
e0304702_17113326.jpg
柳町橋まで来ました。さくら祭りのポスターと案内です。 H280403
e0304702_17121926.jpg
神社前の分岐、臨時駐車場もかなりの混雑のようです。 H280403
e0304702_17142590.jpg
小川小学校旧下里分校に着きました。天候に恵まれ、桜も満開でした。 H280403
e0304702_17221569.jpg

②小川小学校旧下里分校に着きました、校舎と遊具などを撮ってみました。

小川小学校旧下里分校全景 RE01-059
e0304702_08051318.jpg
H280327
e0304702_07504195.jpg

RE01-092
e0304702_07493604.jpg
H280327
e0304702_07514021.jpg

旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-144
e0304702_08053449.jpg
H280403
e0304702_07521959.jpg

RE01-145
e0304702_08060508.jpg
H280403
e0304702_07555899.jpg

RE01-148
e0304702_08064276.jpg
H280327
e0304702_07565671.jpg

RE01-056
e0304702_08071660.jpg
H280327
e0304702_07574402.jpg

校庭の桜、タイヤ、鉄棒 そのままです。 RE01-057
e0304702_08075323.jpg
H280327
e0304702_08002851.jpg

ブランコは別の場所、実際は鉄棒があります・・・01-046
e0304702_08082611.jpg
H280403
e0304702_08021396.jpg

タイヤの着色はそのまま再現されています RE01-167
e0304702_08091331.jpg
H280327
e0304702_08054851.jpg

01-047
e0304702_08095485.jpg
H280327
e0304702_08083689.jpg

校庭の鉄棒は左右反転かな RE01-015
e0304702_08104221.jpg
H280327
e0304702_08103967.jpg

RE01-166
e0304702_08140268.jpg
H270813
e0304702_08111626.jpg

ブランコは校舎の脇に 01-048
e0304702_08144736.jpg
H280327
e0304702_07324997.jpg

01-038
e0304702_08154009.jpg
H280327
e0304702_07362733.jpg

旧下里分校教室側 RE01-164
e0304702_08160451.jpg
H280327
e0304702_07382934.jpg

③教室を見てみました

旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-066
e0304702_07214717.jpg
旧下里分校の向かって右側の入口 RE01-072
e0304702_07224939.jpg
H270813右
e0304702_07232185.jpg
"
旧下里分校の向かって右側の入口 01-085
e0304702_07242606.jpg
H280403右
e0304702_07253892.jpg

旧下里分校の廊下 01‐070
e0304702_07261866.jpg
H280327
e0304702_07270858.jpg
"
教室の標示、現地では音楽室のようです RE01-073
e0304702_07275142.jpg
H280403
e0304702_07283510.jpg
教室1の標示も載せておきます H270813
e0304702_07291487.jpg
"
入学式を迎える教室 
通常公開されているのは教室1ですが、教室4のほうが合っているような RE01-154
e0304702_07294294.jpg
H280403教室1
e0304702_07302255.jpg
H280403教室4
e0304702_07304673.jpg

RE01-153
e0304702_07321122.jpg
H280403
e0304702_07331645.jpg
"
石油ストーブもそのままですが、柵はいつの設置でしょうか 01-071
e0304702_07334817.jpg
H280403
e0304702_07343956.jpg
"
RE01-157
e0304702_07350747.jpg
H280403
e0304702_07352651.jpg
"
01-094
e0304702_07372825.jpg
H280327
e0304702_07374957.jpg
"
④音楽室と多目的室を見てみました

旧下里分校の廊下 逆側から見ています RE01-079
e0304702_12271232.jpg
H280327
e0304702_12280701.jpg
"
廊下から校庭の桜が見えています RE01-080
e0304702_12284307.jpg
H280403
e0304702_12292055.jpg
"
RE01-083
e0304702_12295716.jpg
H280327
e0304702_12303869.jpg
"
多目的室の入口かな RE01-085
e0304702_12310242.jpg
H280403
e0304702_12313942.jpg
"
多目的室側かと RE01-086
e0304702_12321377.jpg
H280403
e0304702_12324644.jpg
"
音楽室、ピアノがキーポイント RE01-088
e0304702_12331421.jpg
H280403
e0304702_12335690.jpg
"
音楽室、ピアノがキーポイント RE01-089
e0304702_12343846.jpg
H280403
e0304702_12352350.jpg
"
⑤さくら祭りに注目して

e0304702_12262249.jpg

e0304702_12263789.jpg

e0304702_12265367.jpg

e0304702_12271280.jpg

e0304702_12273056.jpg

e0304702_12274985.jpg

e0304702_12280757.jpg

e0304702_12282256.jpg

e0304702_12283755.jpg

e0304702_12285505.jpg
"
⑥周辺のカットも探してみました

旧下里分校南側の農家 12-011
e0304702_12300368.jpg
H280403
e0304702_12304733.jpg

旧下里分校裏の槻川でどうでしょうか 12-001
e0304702_12322459.jpg
H280327
e0304702_12324309.jpg

旧下里分校裏の槻川でどうでしょうか 12-003
e0304702_12331268.jpg
H280327
e0304702_12333961.jpg
"
今年(H29)の「下里さくら祭り」も天候に恵まれて、楽しい日になることを期待しています。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© 2013 あっと・メディアファクトリー/旭丘分校管理組合」「©2015 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合二期 」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年03月09日 作成


# by fureshima2223 | 2017-03-09 17:53 | のんのんびより | Comments(0)

館林駅前観光案内所で館林市のマンホールカード(6か所目)をいただきました、市のMH蓋も(H290305)

館林駅前観光案内所で館林市のマンホールカード(6か所目)をいただきました、市のMH蓋も(H290305)

館林駅の周辺でマンホール蓋を撮りました。平成29年03月05日です。

館林駅前観光案内所でいただいた館林市のマンホールカード 表
e0304702_19534201.jpg
館林駅前観光案内所でいただいた館林市のマンホールカード 裏
e0304702_19540103.jpg

館林駅前の観光案内所です。
e0304702_19555158.jpg
マンホールカード配布の掲示もありました。
e0304702_19560029.jpg

館林市マンホールガイドマップ 
カラーデザインマンホールは館林駅前と茂林寺とつつじが丘公園にあるとのことです。
e0304702_19562710.jpg

館林駅と駅前通りの下水道カラーデザインマンホール蓋
e0304702_19564720.jpg

歴史の小径入口と館林駅と駅前通りの下水道カラーデザインマンホール蓋
小径を進むと別のデザインの下水道カラーデザインマンホール蓋があります。
e0304702_19570425.jpg
館林市の下水道カラーデザインマンホール蓋 マンホールカードに採用されています。
e0304702_19572146.jpg
そして小径を進むと別のデザインの下水道カラーデザインマンホール蓋があります。
e0304702_19573859.jpg
下水道デザインマンホール蓋もありました。
e0304702_19580276.jpg
これが古くからの館林市の下水道マンホール蓋かと(M)
e0304702_19582318.jpg

これも古くからの館林市の下水道マンホール蓋かと(MD)

e0304702_19584594.jpg
"
館林市の消火栓蓋 丸蓋
e0304702_19590194.jpg
館林市の消火栓蓋 角蓋
e0304702_19592082.jpg

マンホールカードをいただいた先で、少しだけですがマンホール蓋などを探してみました。

履歴
2017年03月07日 作成












# by fureshima2223 | 2017-03-07 20:19 | マンホールの蓋など | Comments(0)

コミック「ヤマノススメ」舞台探訪012下山口駅から荒幡富士へ(九十八合目)

コミック「ヤマノススメ」舞台探訪012下山口駅から荒幡富士へ(九十八合目)

あおいちゃんの誕生日、そして今年の夏こそあおいちゃんに富士山頂に立ってほしいとの期待を込めて、コミック「ヤマノススメ」九十八合目に登場した荒幡富士(所沢市の西武鉄道狭山線下山口駅起点)に行ってきました。富士に登ったら富士山見えるかなと思って、探訪日はH280219です。(天気がよさそうなので手軽に行けるところに行ってみました、なんて言いません・・・) 

まずはこの1枚 荒幡富士と浅間神社と飛行機雲
e0304702_12252847.jpg

グーグルマップから切り出して加筆 目的地は荒幡富士です。下山口駅-荒幡富士-下山口駅の約3㎞の里歩きです。
e0304702_07521740.jpg

それでは歩いた順に探訪の報告をさせていただきます。

西武鉄道狭山線下山口駅からスタートです 098-02-1
e0304702_16262799.jpg
西武鉄道狭山線下山口駅
e0304702_12352223.jpg
下山口駅の跨線橋から富士山と西武ドームが見えました
e0304702_12355499.jpg
下山口駅前の周辺マップで確認して荒幡富士を目指します。
e0304702_12361918.jpg

踏切を渡ってクリーニング店の先のY字路を左へ 098-02-2
e0304702_16270360.jpg
e0304702_12370991.jpg

神明橋を渡って 098-02-3

e0304702_16272348.jpg

e0304702_12390918.jpg

ゴルフ場の手前で 梅が咲いていました
e0304702_12411311.jpg

埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター 所沢市荒幡782
野鳥観察にいいかも、ハイキング用パンフレットも多数置いています。荒幡富士登頂記念のスタンプがあります。
e0304702_12413612.jpg
埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター入口の案内板
e0304702_12420304.jpg
埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センターで 浅間神社と荒幡富士のジオラマ
e0304702_12422040.jpg
埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センターで 荒幡富士登頂記念のスタンプがありました
e0304702_12293246.jpg

荒幡富士の鳥居付近から まずここに来るということは神社の裏から入ることになります。 098-03-01

e0304702_16274412.jpg
e0304702_07301914.jpg

荒幡富士の登山口 鳥居があります。 098-03-02
e0304702_16281775.jpg
e0304702_07304817.jpg
荒幡の富士の由来 明治17年起工、明治32年竣工
e0304702_12430022.jpg

荒幡富士へ 鳥居からのぼりはじめて 098-03-03
e0304702_16283635.jpg
e0304702_07311254.jpg
e0304702_07312866.jpg

もうすぐ山頂、荒幡富士の山頂には祠があります。 098-03-04
e0304702_16285481.jpg
e0304702_07314936.jpg
e0304702_07531161.jpg

荒幡富士の山頂より、西武園が見えています。 098-04-1
e0304702_16292776.jpg
e0304702_07533306.jpg

荒幡富士の山頂の祠 098-04-2
e0304702_16293744.jpg
e0304702_07535515.jpg

荒幡富士の山頂より、西武園の大観覧車をアップ 098-04-3
e0304702_16300135.jpg
e0304702_07541423.jpg
荒幡富士の山頂よりの山岳展望図
e0304702_12230723.jpg
荒幡富士の山頂より 富士山も見えました。
e0304702_12232997.jpg
荒幡富士の山頂より 飛行機雲が美しかったので
e0304702_12234840.jpg
山頂付近からのぼり道を見返してみました。
e0304702_12244575.jpg
"
「あきらめたらそこで終わりじゃない。自分を信じないと。」
あおいちゃん、今年(平成29年)はきっと富士山頂に立つよね! そして、第3期の放映も・・・ 098-05-1
e0304702_16302240.jpg
"
荒幡富士と浅間神社と飛行機雲
e0304702_12252847.jpg
荒幡富士と浅間神社
e0304702_12254643.jpg
浅間神社と鳥居 こちらが神社の正面です。
e0304702_12260594.jpg
浅間神社の祭神と合祀された神社の一覧
e0304702_12262339.jpg
茶畑もありました。
e0304702_12264161.jpg
少し降りて、梅が咲いていました。
e0304702_12270020.jpg
西ヶ谷戸橋を渡って下山口駅へ
e0304702_12271724.jpg

わずか3㎞ほどの里歩きでしたが、天候に恵まれ、荒幡富士から富士山も見えたし、梅の開花も見られたし、近くの里歩きと展望地を再認識することとなりました。この次はトトロの森を歩いてみるのもいいかなと。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©しろ アース・スターエンターテイメント」)に帰属します。
 
・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年02月22日 作成






# by fureshima2223 | 2017-02-22 20:17 | ヤマノススメ | Comments(0)

マンホールカード5枚目ゲット(川越市)、マンホールサミット会場で先行配付、川越市のMH蓋も(H290114)

マンホールカード5枚目ゲット(川越市)、マンホールサミット会場で先行配付、川越市のMH蓋も(H290114)

平成29年01月14日に開催されたマンホールサミット埼玉2017で、川越市のマンホールカードの先行配付を行っていましたので、いただきました。本川越駅⇒川越駅⇒マンホールサミット会場で出会ったマンホール蓋等も載せていきます。

①川越市のマンホールカード

マンホールサミット会場でいただいた川越市のマンホールカード
e0304702_10255274.jpg
グーグルマップにマンホールカード掲載の蓋の位置と、歩いた場所を加筆しました。
e0304702_10260038.jpg

➁川越市下水道マンホール蓋など

川越市 小江戸川越デザインマンホール 川越駅西側歩道にて
e0304702_08102912.jpg
川越市 デザインマンホール蓋 T25
e0304702_08105075.jpg
川越市 デザインマンホール蓋 T20
e0304702_08124839.jpg
川越市 デザインマンホール蓋 T14
e0304702_08132657.jpg
川越市 デザインマンホール蓋 果汁表記なし
e0304702_08134397.jpg
JIS蓋(東京市型) 中央が川越市の市章 
e0304702_08034675.jpg
上と似てますが、外側の穴の数とリブの位置が違います。いつ設置したものでしょうか、摩耗が激しいような。
e0304702_08040753.jpg
制作メーカーの標準的な模様におすいと市章を表示しているのかな
e0304702_08042781.jpg
スリップ防止型 中央は市章
e0304702_08044546.jpg
歩道ブロックのデザインに合わせた蓋 左上に市章
e0304702_08053905.jpg
災害用トイレ マンホールサミット会場ウエスタ川越にて
中央のマークは埼玉県章、まが玉16個を円形にならべたもの。
e0304702_08060275.jpg
災害用トイレ注水口 マンホールサミット会場ウエスタ川越にて
e0304702_08062102.jpg

③川越市消火栓マンホール蓋など

川越市の纏デザインの消火栓蓋 上に市章
e0304702_08095872.jpg
水道消火栓角蓋 左右に市章
e0304702_08101741.jpg
消火栓角蓋 上に市章
e0304702_08103288.jpg
防火用水槽蓋 川越地区消防組合 中央に市章
e0304702_08104856.jpg
防火水そう角蓋 このマークはどの団体のマークでしょうか、教えていただけると。
e0304702_08110552.jpg

今回は、マンホールカードに載っているマンホール蓋まで行けませんでした。次の機会があれば・・・

履歴
2017年02月09日 作成








# by fureshima2223 | 2017-02-09 18:55 | マンホールの蓋など | Comments(0)

マンホールカード4枚目ゲット、吉見町吉見百穴で、道の駅でカラー蓋3枚と出会いました(H290109)

マンホールカード4枚目ゲット、吉見町吉見百穴で、道の駅でカラー蓋3枚と出会いました(H290109)

 平成29年1月9日に吉見百穴を訪れ、埼玉県吉見町のマンホールカードをいただき、道の駅いちごの里よしみを訪れて、マンホールカードのもととなった吉見町のカラーデザインマンホール蓋を確認しました。なお、平成29年1月14日現在、平成28年度の吉見町のマンホールカードの配布は終了しているとのことです。吉見町のマンホールカードは第3弾なので、ずいぶんと早く配布が終了してしまったなと。次の配布を期待いたします。

埼玉県吉見町のマンホールカード 表
e0304702_17454860.jpg

埼玉県吉見町のマンホールカード裏

e0304702_17455745.jpg

グーグルマップより切り出し 吉見百穴と道の駅いちごの里よしみは3.9km離れています。

吉見百穴:埼玉県比企郡吉見町大字北吉見324
道の駅いちごの里よしみ:埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737
e0304702_17460824.jpg

吉見百穴の入口 ここでマンホールカードが配布されていました。
e0304702_17473756.jpg
吉見町のマンホール蓋のデザインに使用されている吉見百穴です。
e0304702_17480020.jpg
見晴し台からは武甲山も見えました。
e0304702_17484346.jpg

道の駅 いちごの里よしみ マンホールカードに使用された吉見町のカラーデザインマンホール蓋の位置です。
道の駅のこの場所の西側にも2枚あり、カラーデザインマンホール蓋は合わせて3枚ありました。
e0304702_18010551.jpg

マンホールカードの位置情報の場所で、吉見町の下水道カラーデザインマンホール蓋 1枚目
e0304702_18231288.jpg
マンホールカードの位置情報の場所で、吉見町の下水道カラーデザインマンホール蓋 1枚目
e0304702_18230033.jpg

吉見町の下水道カラーデザインマンホール蓋 2枚目
e0304702_18234996.jpg
吉見町の下水道カラーデザインマンホール蓋 2枚目
e0304702_18234141.jpg

吉見町の下水道カラーデザインマンホール蓋 3枚目
e0304702_18242473.jpg
吉見町の下水道カラーデザインマンホール蓋 3枚目
e0304702_18241465.jpg

消火栓蓋 吉見町の町章が入っています。
e0304702_18245287.jpg

吉見町役場付近で 吉見町の下水道デザインマンホール蓋 
e0304702_18302856.jpg
吉見町役場付近で 吉見町の下水道デザインマンホール蓋
e0304702_18252542.jpg


観光施設をマンホールカードの配布場所とし、土日も配布している場合は、訪れる人への配布の機会も増えるので、配布情報に注意する必要がありそうです。でも、人を集められる場所で配布するのがこれからの1つの流れになりそうです。

履歴
2017年02月07日 作成


















# by fureshima2223 | 2017-02-07 09:34 | マンホールの蓋など | Comments(0)

「政宗くんのリベンジ」舞台探訪002 再び武蔵野市と三鷹市の舞台(第04話)

「政宗くんのリベンジ」舞台探訪002 再び武蔵野市と三鷹市の舞台(第04話)

「政宗くんのリベンジ」第04話に登場した武蔵野市と三鷹市の舞台を訪れました。とはいっても、前回と比べて新しいカットは数多く登場しましたが、場所的にはほぼ第1話と第2話に登場した井の頭恩賜公園遊びの広場、むらさき橋、井の頭自然文化園前の横断歩道と歩道でした。探訪日は平成29年01月29日です。第03話の舞台は横浜なので機会があれば行くかもしれません(行くと入っていない!)。

まずはこの1枚、安達垣 愛姫(あだがき あき)かわいいかも・・・井の頭恩賜公園遊びの広場北側の園地にて
e0304702_20371894.jpg

第01話・第02話の探訪ブログも作成していますので、参考になれば
「政宗くんのリベンジ」舞台探訪001 武蔵野市と三鷹市の舞台(第1話、第2話)


①井の頭恩賜公園遊びの広場南側の園地 三鷹市下連雀1丁目1

コンビに行く途中で野良猫がいたので・・・で、会っていたのは・・・
キモイ、正確にはマジキモイ 04-005
e0304702_07344216.jpg
e0304702_07580094.jpg

安達垣がそう言ってたの。今日だけで24回は言ってたね。
あの女、ぶっ殺す。わたしもそう思う。04-006
e0304702_07352694.jpg
e0304702_07583619.jpg

押しまくるだけじゃダメ、メリハリが大事 04-008
e0304702_07354686.jpg
e0304702_07591260.jpg

次は思いっきり冷たくするぐらいでもいいよ。 04-010
e0304702_07355860.jpg
e0304702_07594612.jpg

小岩井 吉乃(こいわい よしの)を見送る真壁 政宗(まかべ まさむね)でした。 04-011
e0304702_07364186.jpg
e0304702_08001311.jpg

メリとハリは大事だけど、師匠に、ばか!のひとこといただきました。 04-032
e0304702_07375208.jpg
e0304702_08004357.jpg

ばか言うな。まさかそこを考えてないとは思わなかった。で、師匠は・・・ 04-033
e0304702_07381022.jpg
e0304702_08011124.jpg

二人が居た場所から北側 この木の陰で見てた・・・ 04-043
e0304702_07412636.jpg
e0304702_08013930.jpg

ここから二人の様子を 04-057
e0304702_07415343.jpg
e0304702_08020475.jpg

安達垣 愛姫(あだがき あき)は見ていて 04-058
e0304702_07421006.jpg
e0304702_08023108.jpg

なにが、あらゆるところが、よ。デレデレ鼻を伸ばして、最低。04-059
e0304702_07423171.jpg
e0304702_08030137.jpg
"
②井の頭恩賜公園遊びの広場北側の園地
 三鷹市下連雀1丁目1

初めてさぼってしまったは 04-044
e0304702_07430813.jpg
e0304702_08033062.jpg

補導されちゃったりするものなのかしら 04-047
e0304702_07432571.jpg
e0304702_08035444.jpg

こらーの声で、やましいところがあると思っていると・・・ 04-049
e0304702_07434296.jpg
e0304702_08041818.jpg

あんなにデートさそってきたくせに、どうせこんなことだろうと思ってたはよ。 04-061
e0304702_07442099.jpg
e0304702_08044314.jpg

小岩井 吉乃登場 愛姫さま。なんで今まで黙って・・・ 04-065
e0304702_07444897.jpg
e0304702_08051177.jpg

なにか用、授業に出るかどうか自分で決めるは。あなたは教室に戻りなさい。 04-066
e0304702_07450660.jpg
e0304702_08064455.jpg

愛姫さま、わたし真壁 政宗君と会っていました。悲しいですか。ありえないはね、あんな自信過剰のナルシスト!
本当にそれだけですか。本当にこの娘はどうしてこういうときに限ってするどいのか・・・ 04-068
e0304702_07460281.jpg
e0304702_08071204.jpg

ありえない、わたしが男を相手に悲しむなんて、そんなこともうありえないは。 04-073
e0304702_07463536.jpg
e0304702_08073573.jpg

男なんてみんな嘘つきじゃない。適当でいい加減で、最後はみんななかったことにするのよ。
だから、この私が男子を好きになるなんてありえない・・・ 
万が一にも恋するなんてあり得るはずがない、そうに決まってる。 04-076
e0304702_07470093.jpg
e0304702_08080113.jpg

大丈夫です愛姫さま、あの人は愛姫さましか見てません。愛姫さまもあの人のこと好きですよね。
そんなの違うにきまってるでしょう。 04-089
e0304702_07471969.jpg
e0304702_08082577.jpg

ちょっと待ちなさい、吉乃! 04-090
e0304702_07474645.jpg
e0304702_08084757.jpg
"
③むらさき橋 武蔵野市御殿山2‐14・三鷹市下連雀3丁目1 玉川上水に架かる橋です。

真壁 政宗 むらさき橋を通ってどこへ・・・ 04-078
e0304702_07483075.jpg
e0304702_08090990.jpg

むらさき橋への横断歩道の前で 04-079
e0304702_07483955.jpg
e0304702_08094249.jpg
"
④吉祥寺通り 御殿山橋南側井の頭自然文化園入口の横断歩道付近 武蔵野市御殿山1-17

なんでこんなにイライラしているのかしら、わたし最低!。 
わからない、本当にあいつはこんなわたしのことが好きなのだろうか、そして、わたしは・・・ 04-097
e0304702_07492364.jpg
現地はLED信号ではなかったけど、アニメはなぜLED信号?
e0304702_08101153.jpg

止まれ!!! 政宗君グッドです。 04-099
e0304702_07514661.jpg
e0304702_08113390.jpg

やっと見つけたと思ったら、何考えてるんだよ、信号赤だったぞ。
あなたには関係ないでしょう。ふざけんな、ないわけないだろう、あんたがいなきゃ困るんだよ、俺が!04-100
e0304702_07520356.jpg
e0304702_08103220.jpg

わたしは、わたしは・・・ 04-113
e0304702_07523427.jpg
e0304702_08121016.jpg

藤ノ宮 寧子(ふじのみや ねこ) 登場です。04-115
e0304702_07530196.jpg
e0304702_08123529.jpg

神よ、天にまします我らの父よ、信じられません、まさかこんな所で 04-117
e0304702_07533309.jpg
e0304702_08130665.jpg

お会いしとうございました。誰よこれ・・・ 04-119
e0304702_07535886.jpg
e0304702_08132918.jpg
"
「政宗くんのリベンジ」第05話はこの流れを引き継ぎますねw

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年02月03日 作成




















# by fureshima2223 | 2017-02-03 20:46 | 徒然なるままに | Comments(0)

特急「あずさ」号運行開始50周年を記念したトレーディングカードキャンペーン(H290201~H290228)

特急「あずさ」号運行開始50周年を記念したトレーディングカードキャンペーン(H290201~H290228)

特急「あずさ」号運行開始50周年を記念したトレーディングカードキャンペーン(H290201~H290228)実施されており、対象NewDaysで税込300円以上購入し、お申し出いただいた客さまに、特急「あずさ」号運行開始50周年を記念したトレーディングカードを1枚プレゼントします。これが大切⇒「対象NewDaysで税込300円以上購入し、申し出た客」、早速新宿駅と三鷹駅でゲットしました。
e0304702_12020561.jpg

プレスリリースのリンク先 期間が終了してリンクは切れています。
https://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20170112/20170112_info01.pdf#search='あずさ+トレーデイングカード'
e0304702_12012058.jpg
e0304702_12013238.jpg

専用チラシの表
e0304702_12014265.jpg
専用チラシの裏
e0304702_12015664.jpg

再度 早速新宿駅と三鷹駅でゲットしました。
e0304702_12020561.jpg

履歴 
2017年02月02日 作成


# by fureshima2223 | 2017-02-02 13:30 | 徒然なるままに | Comments(0)

「政宗くんのリベンジ」舞台探訪001 武蔵野市と三鷹市の舞台(第1話、第2話)

「政宗くんのリベンジ」舞台探訪001 武蔵野市と三鷹市の舞台(第1話、第2話)

 だいたい、始まりはツイッターのことが多いです。平成29年1月アニメで、これはという作品を見つけることができないでいた時に、「政宗くんのリベンジ」の舞台として武蔵野市と三鷹市が登場したとのツイートがありました。しかも登場した場所は「SHIROBAKO」や「ステラのまほう」で登場した場所と別のようです。最近は、舞台探訪もほぼ生活圏とその周辺に限定しているため、これは視聴し探訪すべきと・・・・・。過去、1月アニメは探訪対象として相性が良かったような気がします。「政宗くんのリベンジ」は「あの夏で待ってる」「ヤマノススメ」「未確認で進行形」「だがしかし」に続く作品になるでしょうか。探訪日は平成29年1月21日です。

まずはこの1枚 武蔵野市と三鷹市の境界の玉川上水にかかるむらさき橋です。
e0304702_07374526.jpg
e0304702_12512907.jpg
"
「政宗くんのリベンジ」第1話、第2話に登場した場所をグーグルマップに記載してみました。
e0304702_14561217.jpg

①吉祥寺通り 御殿山橋南側 武蔵野市御殿山1-17

御殿山橋遊歩道の南側の横断歩道付近より 
ここまで離れるとパーツはそろいますが、バス停は写りません。 01-025OP
e0304702_11433811.jpg
e0304702_12272537.jpg

②井の頭恩賜公園七井橋 三鷹市井の頭4丁目1

井の頭恩賜公園 七井橋の平らな部分の手摺ではと 01-068ED
e0304702_12582875.jpg
e0304702_13152089.jpg

③コメダ珈琲店 三鷹上連雀店 三鷹市上連雀8-1-5

コメダ珈琲店 三鷹上連雀店 01-034
e0304702_14261141.jpg
e0304702_19422498.jpg

コメダ珈琲店 三鷹上連雀店横の歩道 01-035
e0304702_14262920.jpg
e0304702_19423538.jpg

④むらさき橋 武蔵野市御殿山2‐14・三鷹市下連雀3丁目1 玉川上水に架かる橋です。

武蔵野市側から むらさき橋 01-040
e0304702_07304273.jpg
e0304702_12524035.jpg

武蔵野市側から むらさき橋 01-051
e0304702_07312760.jpg
e0304702_12530559.jpg

むらさき橋にて 三鷹市側 01-053
e0304702_07320010.jpg
e0304702_12532613.jpg

むらさき橋にて 武蔵野市側 01‐055
e0304702_08004499.jpg
e0304702_12534957.jpg

むらさき橋にて 01-060
e0304702_07325575.jpg
e0304702_12541161.jpg

むらさき橋にて 武蔵野市側 01-061
e0304702_07340220.jpg
e0304702_12543053.jpg

むらさき橋 中央を流れる玉川上水が市境です。 01-062
e0304702_07342153.jpg
e0304702_12502446.jpg

むらさき橋にて 01-063
e0304702_07344055.jpg
e0304702_12550056.jpg

むらさき橋の由来
e0304702_12552162.jpg
"
⑤井の頭恩賜公園遊びの広場 三鷹市下連雀1丁目1

井の頭恩賜公園 遊びの広場南側 02-010
e0304702_14351001.jpg
e0304702_14454288.jpg

⑥小岩井吉乃がパンを買いに行った店 H290318追加

手作りケーキTOM&SAM 調布市 深大寺元町3-39-5
e0304702_15121517.jpg
ストリートビューで切り出し 後日撮影した写真に入れ替える予定
e0304702_15122808.jpg

⑦主人公たちが通う高校

主材協力で高知フィルムコミッションと高知県立高知小津高等学校のクレジットが入っています。
そのため、学校のモデルとして「高知県立高知小津高等学校 
取材協力のクレジット 第3話で気が付きましたw。 03-087
e0304702_11204942.jpg
高知県立高知小津高等学校正面 01-016
e0304702_11210500.jpg
e0304702_11212518.jpg

高知県立高知小津高等学校への通学路 01-017
e0304702_11223444.jpg
e0304702_11230481.jpg

高知県立高知小津高等学校の正門 01-065
e0304702_11233730.jpg
e0304702_11240476.jpg

高知県立高知小津高等学校 03-001
e0304702_11244306.jpg
e0304702_11250393.jpg
"
・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2017年01月23日 作成
2017年03月18日 TOM&SANカット ストリートビューで追加




# by fureshima2223 | 2017-01-23 17:39 | 徒然なるままに | Comments(0)

ヤマノススメ返礼品が人気 ふるさと納税で限定生産(文化新聞H290119より)

ヤマノススメ返礼品が人気 ふるさと納税で限定生産(文化新聞H290119より)

資料としての保存のため転載させていただきました。

文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp


ヤマノススメ返礼品が人気 ふるさと納税で限定生産
http://www.bunkashinbun.co.jp/wp/2017/01/19/%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%8e%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e8%bf%94%e7%a4%bc%e5%93%81%e3%81%8c%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e3%81%b5%e3%82%8b%e3%81%95%e3%81%a8%e7%b4%8d%e7%a8%8e%e3%81%a7%e9%99%90%e5%ae%9a/



# by fureshima2223 | 2017-01-21 07:35 | ヤマノススメ | Comments(0)

マンホールサミット埼玉2017屋外展示 埼玉県内のデザインマンホール蓋等58枚を載せました。

マンホールサミット埼玉2017屋外展示 埼玉県内のデザインマンホール蓋等58枚を載せました。

マンホールサミット埼玉2017
ウェスタ川越 埼玉県川越市新宿町1-17-17
2017年1月14日(土) 開演 10:00 大ホール 9:00開場/10:00開演.
交流 広場 10:30~15:00(マンホール展示、グルメ出店、遊び場開設など)

マンホールサミット埼玉2017
e0304702_07372000.jpg

その屋外会場で埼玉県の流域下水道と各市町のデザインマンホール蓋58枚(流域8枚、市町46枚、組合4枚)の展示がありました。自治体コード順に掲載していきます。

11001埼玉県 荒川左岸南部
e0304702_19093228.jpg
11002埼玉県 荒川左岸北部
e0304702_19104397.jpg
11003埼玉県 荒川右岸
e0304702_19110878.jpg
11004埼玉県 中川
e0304702_19113628.jpg
11005埼玉県 古利根川 
e0304702_19122632.jpg
11006埼玉県 荒川上流
e0304702_19124424.jpg
11007埼玉県 市野川 
e0304702_19131531.jpg
11008埼玉県 利根川右岸
e0304702_19135027.jpg
11100さいたま市
e0304702_19142334.jpg
11201川越市
e0304702_19160390.jpg
11202熊谷市
e0304702_19161925.jpg
11203川口市
e0304702_19163790.jpg
11206行田市
e0304702_19171775.jpg
11207秩父市
e0304702_19174276.jpg
11208所沢市
e0304702_19180762.jpg
11209飯能市
e0304702_09595471.jpg
11210加須市
e0304702_07454603.jpg
11211本庄市
e0304702_07453188.jpg
11212東松山市
e0304702_07460637.jpg
11214春日部市
e0304702_07465902.jpg
11215狭山市
e0304702_07471612.jpg
11217鴻巣市
e0304702_07473709.jpg
11218深谷市
e0304702_07501772.jpg
11219上尾市
e0304702_07503034.jpg
11221草加市
e0304702_07504668.jpg
11222越谷市
e0304702_07511074.jpg
11223蕨市
e0304702_07513581.jpg
11224戸田市
e0304702_07515074.jpg
11225入間市
e0304702_07520859.jpg
11227朝霞市
e0304702_07522800.jpg
11228志木市
e0304702_07524572.jpg
11229和光市
e0304702_07530228.jpg
11230新座市
e0304702_07534721.jpg
11231桶川市
e0304702_07542295.jpg
11233北本市
e0304702_07544503.jpg
11234八潮市
e0304702_07561669.jpg
11235富士見市
e0304702_07563317.jpg
11237三郷市
e0304702_07565006.jpg
11238蓮田市
e0304702_07570410.jpg
11240幸手市
e0304702_08010893.jpg
11243吉川市
e0304702_08014367.jpg
11245ふじみ野市
e0304702_08021389.jpg
11246白岡市
e0304702_08030107.jpg
11301伊奈町
e0304702_08035547.jpg
11324三芳町
e0304702_08043740.jpg

11341滑川町
e0304702_08050235.jpg

11342嵐山町
e0304702_08053504.jpg

11343小川町
e0304702_08060053.jpg

11346川島町
e0304702_08070309.jpg

11347吉見町
e0304702_08072400.jpg

11361横瀬町
e0304702_08081333.jpg

11381美里町
e0304702_08084982.jpg
11385上里町
e0304702_08092964.jpg

11465松伏町
e0304702_08100548.jpg
11854坂戸、鶴ヶ島下水道組合(11239坂戸市、11241鶴ヶ島市)
e0304702_08110005.jpg
11890毛呂山・越生・鳩山公共下水道組合(毛呂山町11326、越生町11327、鳩山町11348)
e0304702_08131765.jpg
11898皆野・長瀞下水道組合(H280401より)の皆野町(11362)
e0304702_08133441.jpg
11898皆野・長瀞下水道組合(H280401より)の長瀞町(11363)
e0304702_08135449.jpg

 マンホールサミット埼玉2017に際し、埼玉県内の流域下水道と自治体のマンホール蓋をできる限り集めたという感じでした。各自治体の手持ちの蓋を集めたためか、市内に設置してあるデザインマンホール蓋以外の蓋を展示している自治体、下水道を使用していて蓋の展示をしていない自治体もあったようです。でも、これだけの蓋を集めることは大変だったと思います。多くの下水道のマンホール蓋を見せていただいてありがとうございました。マンホールカード、ダムカードの収集やアニメ舞台探訪の際に、地域のマンホール蓋との出会いを楽しみにしたいと思います。

履歴
2017年01月17日  作成


# by fureshima2223 | 2017-01-17 12:34 | マンホールの蓋など | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30