タグ:ちはやふる ( 5 ) タグの人気記事


「ちはやふる」アニメイラスト、府中市立片町文化センターのラッピングがスタート(H280806確認)

「ちはやふる」アニメイラスト、府中市立片町文化センターのラッピングがスタート(H280806確認)

以下のツイートを見て、H280806に「ちはやふる」の舞台府中市立片町文化センターと片町第三公園に行きました。腕が悪いので、写真は以下に載せた程度ですが。放映当時を思い出しました。「ちはやふる」ファンには一見の価値があるかもしれません。

TVアニメ「ちはやふる」@chihaya_anime H280803 20:51

本日より東京都府中市にある片町文化センター及び隣接の片町第三公園の施設壁面及び公園外壁に「ちはやふる」のアニメオリジナルイラストを使用したラッピングがスタートしました!!

e0304702_07263922.jpg
"
府中市のホームページに公表

片町文化センターの「ちはやふる」ラッピングが完成しました  

更新日:2016年8月4日

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/kanko/rapping.html
「ちはやふるin府中2016」のキックオフ事業として、「ちはやふる」の聖地として知られている片町文化センターを「ちはやふる」のイラストでラッピングしました。アニメ制作会社マッドハウスに描きおろしていただいた府中市オリジナルの「ちはやふる」のイラストや、府中が登場するシーンなど、約50枚のアニメイラストが壁面を飾ります。記念撮影スポットもありますので、ぜひ、お越しください。また、11月には、「ちはやふる」と競技かるたにちなんだイベントを開催しますので、ぜひ、ご期待ください。

過去ブログ「ちはやふる」府中市探訪関連2本を載せてみます

「ちはやふる」舞台探訪005府中市その1(アニメ1、3話)
  2011-11-17 12:05:00


by fureshima2223 | 2016-08-09 20:02 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「ちはやふるin府中2015」H271107~1206 府中市郷土の森博物館で漫画複製原画展開催

「ちはやふるin府中2015」H271107~1206 府中市郷土の森博物館で漫画複製原画展開催

「ちはやふるin府中2015」がH271107~1206に 府中市郷土の森博物館で開催されることがH271028に府中市のホームページに告知されました。情報を知るのが遅れてしまいましたが、身近な地域で行われるイベントですので、情報の拡散と資料としての保存のため転載させていただきます。

以下 府中市ホームページより転載

「ちはやふるin府中 2015」 を開催 更新日:2015年10月28日
  https://www.city.fuchu.tokyo.jp/kanko/chihayaful2015.html

千早と太一が住むまち府中で 漫画複製原画展を開催
「ちはやふる」は、講談社の「BE・LOVE(びーらぶ)」で連載中の競技かるたを題材にした人気漫画です。主人公の綾瀬千早とその幼馴染(おさななじみ)の真島太一は、府中市に住んでいる設定であることから、作中には府中の風景がたびたび登場します。
 本展では、名場面や府中市が登場する場面を中心とした複製原画を、前期と後期に分けて約100点展示するほか、来春公開予定の実写映画「ちはやふる」の撮影風景の写真パネル等を展示します。
 また、初日のオープニングセレモニーには、実写映画「ちはやふる」の小泉徳宏(のりひろ)監督、武蔵国 府中大使の松本莉緒さんがゲストとして登場します。ぜひお越しください。

会  期
2015年11月7日(土曜日)から12月6日(日曜日)
前期:11月7日(土曜日)から11月23日(祝日)
後期:11月25日(水曜日)から12月6日(日曜日)
注記:前期と後期で展示する複製原画の内容が変更になります
e0304702_07293069.jpg
                           (C)末次由紀/講談社


会  場
府中市郷土の森博物館 本館1階 特別展示室 府中市郷土の森博物館(外部サイト)

観覧料
無料 
注記:博物館入場料(大人200円、中学生以下100円、4歳未満は無料)が必要です。

オープニングセレモニー 11月7日(土曜日)
11月7日(土曜日)午前9時15分から、府中市郷土の森博物館 本館エントランスホールにて開催します。
ゲストは、来春公開の映画「ちはやふる」の小泉徳宏(のりひろ)監督、武蔵国府中大使の松本莉緒さん。(司会は鈴木梢さん)
当日、オープニングセレモニーに参加いただいた方先着100名様に、「スノー丸どら焼き」(福井県あわら市 甘党本陣嵯峨)をプレゼント!
注記:当日、午前8時30分より整理券を配布し、午前9時より入場受付を開始します。
注記:混雑時は入場制限を行う場合があります。
e0304702_07414402.jpg

小泉徳宏(こいずみのりひろ)監督
e0304702_07415998.jpg

「武蔵国 府中大使」松本莉緒さん
e0304702_07421767.jpg
先着100名様に、スノー丸どら焼き(福井県あわら市甘党本陣嵯峨)プレゼント!

その他

・原画展会場で、聖地巡礼にぴったりの「ちはやふる 府中ロケーションマップ」を配布します。(なくなり次第終了)

・詳しい内容は、「ちはやふるin府中チラシ」や「ちはやふるin府中 特設ホームページ」をご覧ください。
ちはやふるin府中チラシ (PDF:6,320KB)

e0304702_07555347.jpg

ちはやふるin府中 特設ホームページ(外部サイト)

主  催
府中市・府中観光協会

問合せ
府中市 生活環境部経済観光課 観光係 042-335-4095(直通)

関連情報
ちはやふる聖地巡礼キャンペーンサイト(外部サイト)
滋賀県大津市、福井県あわら市との聖地巡礼キャンペーンも実施中!

以上 府中市ホームページより転載させていただきました。

以下のブログも作成しています。参考になれば・・・。
大津×あわら×府中 ちはやふる聖地巡礼キャンペーン 府中の2か所でゲット(第1回配布H270718~)


履歴
2015年11月05日 作成




by fureshima2223 | 2015-11-05 08:10 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

大津×あわら×府中 ちはやふる聖地巡礼キャンペーン 府中の2か所でゲット(第1回配布H270718~)

大津×あわら×府中 ちはやふる聖地巡礼キャンペーン 府中の2か所でゲット(第1回配布H270718~)

大津×あわら×府中 ちはやふる聖地巡礼プレゼントキャンペーン  詳細はリンク先で確認してください。
現地を訪問したのは平成27年7月19日です。

まずはこの1枚 府中市郷土の森観光物産館で配布中のカード 分倍河原駅です。
e0304702_18150638.jpg

キャンペーンの内容
近江神宮のある大津市、新の故郷あわら市、千早と太一が住むまち府中市。ちはやふるを代表するこの3つの聖地で、聖地の特産品や声優サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施します!!みなさんのご応募お待ちしています。

7月18日より三市で配布するオリジナルカードをゲットしてキャンペーンに申込むと、各市の特産品や声優さんのサイン入りグッズが当たります。応募受付は2015年12月31日まで。

カードの配布
期間中、カードは3回に分けて配布します。各回なくなり次第終了します。
(ブログ作成者H270804追記:3回に分けて配布ですが、同じものと伺いました。2回目の配布時に再確認してみます。)
カードは各種お一人様、1枚とさせていただきます。
 第1次カード配布 7月18日(土)〜
 第2次カード配布 9月26日(土)〜
 第3次カード配布 11月7日(土)〜 


今回訪問したのは府中市内の2か所です。

府中市観光情報センター

【住  所】府中市宮町3-1(大國魂神社交番横)  【開館時間】9:00~17:00
【休 館 日】毎週火曜日   【配布方法】無料で配布
ブログ作成者追記:大國魂神社の駐車場は15分100円、短時間の駐車には適しています。

府中観光情報センター
e0304702_18135038.jpg
府中観光情報センターのキャンペーン案内
e0304702_18135710.jpg
府中観光情報センター内の配布場所
e0304702_18140400.jpg
府中観光情報センター配付のカード 表面 片町文化センター
e0304702_18144630.jpg
府中観光情報センター配付のカード 裏面
e0304702_18145836.jpg
裏面中央のキャラクターについて
府中市ホームページ 府中観光協会キャラクター古都見ちゃんが市長を訪問より
古都見)ちゃんのプロフィール

性別…なし  年齢…不詳  
性格…明るくて、とっても好奇心旺盛。たくさんお友だちをつくりたくて、府中のまちを散歩しています

趣味…散歩  好きな食べ物…すもも、くり、ブルーベリー  口ぐせ…語尾に「ふっちゅう!」って言います

チャームポイント…古代ヘアー(2つに結って黄色のゴムで留めるよ)

e0304702_07581417.jpg
e0304702_08112969.jpg

府中市郷土の森観光物産館

【住  所】府中市是政6-32-10 【開館時間】10:00~18:00
【休 館 日】月曜日(祝日の場合は翌日)、臨時休館日、年末年始 【配布方法】無料で配布
ブログ作成者追記:府中市郷土の森観光物産館及び郷土の森公園の駐車場は無料です。
  バスは「分倍河原駅」から京王バス「郷土の森総合体育館」行きで「郷土の森正門前」下車すぐです。
  バスダイヤ 土日のみ本数は少ないですが府中発着便があります。

府中市郷土の森観光物産館
e0304702_18141254.jpg
府中市郷土の森観光物産館入口のキャンペーン案内
e0304702_18142760.jpg
府中市郷土の森観光物産館の配布場所
e0304702_18143598.jpg
府中市郷土の森観光物産館配付のカード 表面 分倍河原駅
e0304702_18150638.jpg
府中市郷土の森観光物産館配付のカード 表面
e0304702_18151816.jpg
ちなみにカードのカットは「ちはやふる」第04話のこのカットです
分倍河原駅改札口 写真はH23110撮影
e0304702_08004058.jpg
e0304702_08004984.jpg

アニメ「ちはやふる」の府中市の舞台探訪については、以下のブログにまとめています。

「ちはやふる」舞台探訪005府中市その1(アニメ1、3話)  
http://ameblo.jp/t-bunbun/entry-11077749991.html

「ちはやふる」舞台探訪006府中市その2(アニメ4話)    
http://ameblo.jp/t-bunbun/entry-11079947608.html


あと2回の配布でもせめて府中のカードは入手したいと思います。
(ブログ作成者H270804追記:3回に分けて配布ですが、同じものと伺いました。2回目の配布時に再確認してみます。)

履歴 2015年07月20日 作成




by fureshima2223 | 2015-07-21 08:20 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「ちはやふる」世界満喫 あわらで催し開幕 原画ギャラリーにぎわう(福井新聞6月8日)

「ちはやふる」世界満喫 あわらで催し開幕 原画ギャラリーにぎわう(福井新聞6月8日)

福井県のあわら市で催されている「ちはやふる week in あわら」の記事です。イベントの詳細はリンク先のホームページで確認をお願いします。過去に舞台探訪で訪れた場所でもあり、再訪問したい場所でもあります。行けないのですが、せめて記録に残しておきたくて・・・。
【あわら温泉湯のまち広場開催イベント】
・インフォメーションブース
  6/7(土)〜22(日)
  平日10:00〜18:00 土日10:00〜21:00
・ちはやふるギャラリー
  6/7(土)〜22(日)
  平日9:00〜18:00  土日9:00〜21:00
・飲食、物販ブース
  6/7(土)〜22(日)の土日 10:00〜21:00
・キャンドルナイト
  6/7(土)〜22(日)の土日
  当日受付 18:00〜21:00点灯(予定)
e0304702_08034646.jpg

以下 YAHOO!JAPANニュース 福井新聞ONLIN6月8日(日)8時30分配信より転載させていただきます。

「ちはやふる」世界満喫 あわらで催し開幕 原画ギャラリーにぎわう 福井新聞ONLIN6月8日(日)8時30分配信

 あわら市ゆかりの人気漫画「ちはやふる」にちなんだイベント「ちはやふるweek in あわら」が7日、開幕した。催しの拠点となる、えちぜん鉄道あわら湯のまち駅前の広場には、漫画の複製原画などを展示するギャラリーがオープンし、県内外のファンでにぎわった。22日までの期間中、週末中心に市内各地で多彩な催しが繰り広げられる。

 同駅前の「あわら温泉湯のまち広場」でオープニング式典が行われ、約70人が出席。橋本達也あわら市長のあいさつに続き、芦原幼児園の園児20人と出席者が風船を空に放ちオープンを祝った。

 同広場では、地元の書道グループ「玄恭会」会員と芦原温泉「女将(おかみ)の会」のおかみ、橋本市長が「ちはやぶる―」の句を題材に書道パフォーマンスを披露。アニメ主題歌を歌うバンドのボーカル、Ko―heyさんのライブもあり、オープニングテーマ「STAR」など4曲を熱唱した。

   開幕を盛り上げた、「ちはやぶるー」の句にちなんだ書道パフォーマンス=7日、あわら市のあわら温泉湯のまち広場
e0304702_08122574.jpg
 「ちはやふるギャラリー」には、市が登場するシーンの複製原画やアニメの絵コンテなど80点が並び、ファンが熱心に鑑賞していた。クリアファイルやうちわなど関連グッズを買い求めたり、市内50カ所で配布する限定カード(全100種)を集めようと各地を巡るファンの姿も見られた。

 期間中「全国かるた競技福井大会」(14、15日)や小中高生のかるた初心者対象の「かるた実践教室」(21日)、主要声優陣のトークショー(22日)などが行われる。問い合わせは市観光商工課=電話0776(73)8029。

福井新聞社

以上 YAHOO!JAPANニュース 福井新聞ONLIN6月8日(日)8時30分配信より転載させていただきました。

履歴
2014年06月09日 作成



by fureshima2223 | 2014-06-09 08:15 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(2)

漫画で知って、和歌の世界 高岡万葉歴史館が初企画「ちはやふる」など3作展示(富山新聞H251206)

漫画で知って、和歌の世界 高岡万葉歴史館が初企画「ちはやふる」など3作展示(富山新聞H251206)

高岡市万葉歴史館で和歌に関する漫画の展示とのことです。やはり作品としては競技かるたを扱った「ちはやふる」がダントツと思います。万葉の里高岡市とあわら市がこのような作品で繋がるのも面白いです。高岡市万葉歴史館のHPを見ても「ベストセラー漫画にみる進化する『小倉百人一首』の世界」の展示ことは触れられていないようなので、記者の方がピックアップしたのかもしれませんが。

コミック「ちはやふる」については以下のサイトを参照してください。
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000003555

以下 富山新聞 富山のニュース 【12月6日01時57分更新】から転載させていただきます。

漫画で知って、和歌の世界 高岡万葉歴史館が初企画 「ちはやふる」など3作展示

 高岡市万葉歴史館で5日までに、和歌に関係する漫画の展示が始まった(平成26年1月27日まで)。競技かるたに打ち込む少女を描いた末次由紀さんの大ヒット作「ちはやふる」(講談社)など同館が所蔵する漫画作品を紹介しており、児童から大人まで幅広い世代が万葉集などの和歌の世界に興味を持ってもらう入り口とする。

和歌に関する漫画が並ぶ特別展示=高岡市万葉歴史館
e0304702_8353923.jpg

 展示は「ベストセラー漫画にみる進化する『小倉百人一首』の世界」と銘打ち、同館の女性研究員2人が企画した。

 ちはやふるは単行本のほか、登場キャラクターを描いた百人一首のかるたも並べた。このほか、百人一首の歌人を個性的なキャラクターで描いた「超訳百人一首 うた恋い。」と、「平安最強のプレーボーイ」在原業平が登場する和歌のバトル漫画「詠う!平安京」も展示した。

 同館の漫画展示は初めてで、作品は地下の図書閲覧室で読むことができる。3作品を含め漫画約200冊を所蔵しており、万葉集に関する研究書や論文と合わせて閲覧できる。

 坪井史研究員は「万葉集の難しいイメージを取り払って、好きな歌を見つけてほしい」と期待している。正月特別展示の「越中万葉かるた展」に合わせて開かれ、いずれも来年1月27日まで。

以上 富山新聞 富山のニュース 【12月6日01時57分更新】から転載させていただきました。

履歴
2013年12月06日 作成

by fureshima2223 | 2013-12-06 08:48 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31