「あの夏で待ってる」舞台探訪005小諸市小諸学園・県道139号通学路(04話)

「あの夏で待ってる」舞台探訪005小諸市小諸学園・県道139号通学路(04話)

Ameba 「あの夏で待ってる」舞台探訪005小諸市小諸学園・通学路(04話)2012-02-09 22:55からの転載です。
「あの夏で待ってる」の探訪ブログを順次Amebaから転載していきます。

話数ごと地域ごと、そして地域の中の地区ごとにまとめたいと思います。大きくは小諸市、佐久市、軽井沢町、市町村単位で舞台が出てくれば別の地域としてまとめていきます。小諸では、小諸市内中心部、懐古園、西浦ダム、乙女地区(乙女湖公園、乙女駅、繰矢川橋)、通学路(県道139号線)、小諸学園と周辺くらいの区分でしょうか、他の地区が出てくれば順次追加します。佐久市では今のところ佐久平駅周辺のみです。軽井沢町は、軽井沢、旧軽井沢、軽井沢プリンスショッピングプラザ、ここも他の地区が出てくれば順次追加します。

今回は04話に出てきた小諸学園と通学路です。軽井沢関係は別の機会とします。探訪日はH240205、01話~03話の再探訪とあわせての探訪です。ここまでが夏休み前の話、全体としてプロローグと考えていいのでしょうか。ここまでで出てきた対人関係や疑問を、そして「あの夏で待ってる」というタイトルの意味をどのように回収していくのか、これからもいろんな期待を持って見ていきます。

「「あの夏で待ってる」舞台探訪については「あの夏で待ってる」舞台探訪ブログリスト紹介を、特に小諸市内の舞台に絞る場合は「あの夏で待ってる」小諸を歩かれる方に(探訪ブログ紹介ダイジェスト版) を見ていただけると。
なお、このブログへの転載の状況により、リンク先や掲載順を変更することがあります。

SOARERさんが作成した地図です。「あの夏で待ってる」で小諸を探訪する方にとても役に立つと思います。探訪に当たっての記載事項も確認していただいたうえで、探訪の始まりです 「あの夏で待ってるin小諸市」(google map) 

特に付記がない限りH240205に撮った写真です。県道139号線と脇道はH240219に撮った写真を追加しています。

まずはこの1枚、県道139号通学路です。H240219に撮りました。
e0304702_9222014.jpg
 

1.小諸学園(04話)

学校の敷地内に入らない、学生が写る写真を撮らないに留意して。

前の日(04話冒頭)軽井沢駅ホームで、イチカが「もしかしてー、私だったり?」
e0304702_2025139.jpg


①校舎正面の時計
e0304702_20263933.jpg

外部からではこの程度、アングルは合わせられません。
e0304702_20325574.jpg


②海人、バックネット裏で悩んでる・・・
e0304702_2027186.jpg

e0304702_20331494.jpg


③哲朗がイチカのお弁当を持ってくる、いつもの妄想爆発、むぎゅー。
e0304702_20273842.jpg

e0304702_20333850.jpg

このあと、海人が哲朗に、A男君とB子ちゃんの話し、C子ちゃんは・・・。

④海人君プールの斜面で何してるのかな。
e0304702_20282162.jpg

e0304702_20335210.jpg

C子ちゃんここで地雷踏みっぱなしだったような。

⑤翌日の下校、実際の校門は石碑のある植樹帯の後方です。
e0304702_2029160.jpg

e0304702_2034439.jpg


⑥終業式の後、たった一度のあの夏が始まる・・・。
e0304702_20291843.jpg

門の中に入らないとこれが精一杯。
e0304702_20342087.jpg


2.通学路(県道139号線)

学校からの帰り道、小倉真奈美さん(哲朗の姉)に呼び止められて、電柱と背景があわないような気がしますが、
車は県道139号線を南に走っていることになるのかな。
e0304702_20382426.jpg


①学校からの帰り道、小倉真奈美さん(哲朗の姉)に呼び止められて。
県道139号線の北側、浅間山方向が見えます。南に向っているとすればこれでいいのですが。
e0304702_20414949.jpg
 
H240219撮影、配線のWの弛みに着目するとここかな。
e0304702_8462639.jpg

カーブ地点、アニメカットの道路形状から捨て難いのですが。
e0304702_8483827.jpg


②カーブが逆ですが、同じく県道139号線の北側に浅間山方向が見えます。 前のカットと同じ場所かと。
e0304702_20424873.jpg

H240219撮影、配線のWの弛みに着目して。フェンスの外から撮るとアニメカットに近づくかな。
e0304702_8462639.jpg

カーブの場所は南に寄りすぎかと。
e0304702_848173.jpg


③買物の途中なの、付き合ってよ。反論なしでしょ。御明察。で、2人で買物に。
e0304702_20443073.jpg

この背景は御牧ヶ原台地側に見えます。南に向って走っていたはずですが。
e0304702_8521513.jpg


通りかかったイチカが見ていた、北側に歩いてい、振返ると海人を載せた車が。
背景が御牧ヶ原台地に見えるけどどうかな。
e0304702_2047451.jpg


④車は北に向って走っているような、軽井沢に行くならこれでいいのですが、いつUターンしたのかな。
「なつまち」では珍しい県道139号北八ヶ岳方向が背景となっているカットかな。
e0304702_8235346.jpg

H240219撮影、配線のWの弛みにあわせて撮り直し、差し替えました。
e0304702_85442.jpg


⑤海人を載せて真奈美さんが運転する車が通り過ぎる。
e0304702_826496.jpg

昨日の今日で、もう違う女の人とデートしているなんて、信じられない!
e0304702_8263358.jpg

今日こそ応答してくれないとどうなるかわからないわよ。りのん、あわてて登場。
e0304702_827343.jpg

このような風景を撮ればいいのかな、カーブの手前で。
e0304702_8545496.jpg


⑥よろしくねって言われたんだから、それだけなんだから。リンゲージでジャンプ。
後ろに見える山は蓼科山でいいのかな。御牧ヶ原台地かな。
e0304702_8273862.jpg

H240219撮影、御牧ヶ原台地の裾を入れないと。
e0304702_8555331.jpg

これはアングルあわせがもう一つ、でも蓼科山が入っているので残しておこうか。
e0304702_8551567.jpg


⑦軽井沢からの戻り、県道139号線を南へ、でいいのかな。哲朗の住むマンションへ。
e0304702_8305475.jpg

e0304702_858868.jpg


⑧哲朗のお姉さんとわかり、誤解も解けて、戻り道
e0304702_8314526.jpg

H240219撮影、左側の電柱に着目、こんなものでしょう。
e0304702_859218.jpg

カーブのところは南側に行きすぎ、左側の電柱を間違えた。
e0304702_8584986.jpg


⑨ごめんなさい、全面的に私が悪いです。
e0304702_8324342.jpg

H240219撮影、御牧ヶ原台地の裾に着目
e0304702_8595880.jpg

これもアングルあわせがもうひとつ。
e0304702_903246.jpg


⑩おわびをさせて、なんでもするから。海人が本当は聞きたかったことは…。
e0304702_8345516.jpg

e0304702_905898.jpg


3.通学路の脇道(県道139号線と交差する道)

①2月22日追加 04話カット3枚と対応する写真
これも県道139号と交差する道でした。1枚目を除いては雰囲気だけですが。
e0304702_975541.jpg

e0304702_9111097.jpg

e0304702_981130.jpg

e0304702_9112168.jpg

e0304702_982537.jpg

e0304702_9113466.jpg


②05話1カットだけ、01話で県道139号線の北側、浅間山方向を見ている付近、交差する道の西側を見ています。
e0304702_985377.jpg

H240219撮影、天気がいいとこうです。
e0304702_9115739.jpg

夕方の写真なので
e0304702_913640.jpg


③この道の左側の水路にありました(01話)。
e0304702_9912100.jpg

似たようなものはまだあるかもしれませんが、他の撮影ポイントを考慮すると、これではないかと。
e0304702_9123329.jpg


04話まででプロローグはおしまい、たった一度のあの夏が始まる、いよいよ夏休み、そして映画の撮影、とりあえず05話で懐古園のカットが大量に出てきています。これは、また小諸がおいでおいでをしているような。次回の探訪は05話・06話のキャプを持っていくことになるのかな。沖縄のことはなかったことにするので、07話のキャプを撮ってからかな。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴 
2012年02月09日 作成
2012年02月09日 SOARERさんの地図のURLを追加 この日以降のブログにリンクを張っています。
2012年02月22日 2/5・2/19の県道139号の写真追加、2/19日の県道脇道の写真と4話カット3枚追加
2013年01月11日 Amebaより転載

by fureshima2223 | 2013-01-11 12:07 | あの夏で待ってる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sinkirouno.exblog.jp/tb/19507712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31