「だがしかし」舞台探訪004 富津市金谷港(第3話OP)

「だがしかし」舞台探訪004 富津市金谷港(第3話OP)

「だがしかし」第3話OPの赤灯台はどこの港の灯台でしょうか。金谷港や勝山港の灯台は似ているのではと。周囲に波除ブロックが積まれていること、主要舞台が富津市竹岡であることを考慮すると、金谷港の赤灯台がモデルと考えてもいいのではと。探訪日は平成28年02月27日です。

第03話OPに登場した赤灯台
e0304702_20114304.jpg
金谷港の赤灯台ではと
e0304702_20125687.jpg
フェリーが到着したので撮ってみました
e0304702_20135363.jpg
e0304702_20143944.jpg
赤灯台への堤防は立ち入らないで下さい とのこと
e0304702_20154337.jpg
鋸南町勝山港の灯台 周囲の雰囲気は金谷港の方が合っているような
e0304702_20190113.jpg

第03話OPに登場した東京湾と対岸
e0304702_20222784.jpg
フェリーターミナルの堤防から対岸を撮ってみましたが、もう少し西~北西側を入れて撮るべきでした
e0304702_20230777.jpg

金谷港の地図を載せます(グーグルマップより切り出し、加筆)
e0304702_20274825.jpg

わずか2カットですが、他の舞台と重なることがなかったので単独のブログとしました。白狐川の河口が第08話で登場したので、港と赤灯台も本編で登場するのではと期待します。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©2016コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2016年03月08日 作成




by fureshima2223 | 2016-03-08 12:04 | だがしかし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sinkirouno.exblog.jp/tb/24202011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31