「ヤマノススメセカンドシーズン」舞台探訪026 土合駅から谷川岳ロープウェイ土合口駅へ(新二十一合目)

「ヤマノススメセカンドシーズン」舞台探訪026 土合駅から谷川岳ロープウェイ土合口駅へ(新二十一合目)

「ヤマノススメセカンドシーズン」では、飯能市を中心とした日帰り圏の探訪を中心とした舞台探訪を行ってきましたが、たまたま機会があって伊香保温泉に宿泊、翌日はフリーということで、土合駅・谷川岳ロープウェイを訪れました。渋川駅を出た時は晴れていたのですが、土合駅を出るときは雨、山も見えずとのことで、残念ながらロープウェイと天神平、天神峠の探訪は断念しました。それでも、思い出の谷川岳の入口までの探訪はできたと思います。次は・・・、次があればせめて天神峠からの谷川岳を見ることができたらと。探訪日は平成29年11月11日です。

飯能市の出発から高崎駅までは以下のブログにまとめています。
「ヤマノススメセカンドシーズン」舞台探訪020 思い出の谷川岳へ・飯能市内編(新二十一合目)
  http://sinkirouno.exblog.jp/23291425/

それでは、 土合駅から谷川岳ロープウェイ土合口駅へのルートに沿ってブログをまとめていきます。

①土合駅下り線ホームから階段462段 地上へ

土合駅下り線ホーム 21-034
e0304702_18584171.jpg
1371M長岡行きが出発した直後、信号は赤
e0304702_07305785.jpg
土合駅長岡方面 カットに合わせて
e0304702_07311760.jpg
"
土合駅駅名標と出口への指示 21-035
e0304702_18590262.jpg
e0304702_07315549.jpg
土合駅ホーム 水上駅側です。
e0304702_07322363.jpg
土合駅下り線ホーム待合所の内部 駅ノートがあります。
e0304702_07324859.jpg
"
階段に向かう平場 下のカットからも壁の右側の照明と配線が見えているのではと 21-036
e0304702_18592436.jpg
e0304702_07332625.jpg
"
階段下の平場 いよいよ462段の階段にチャレンジ 21-037
e0304702_19000820.jpg
e0304702_07340892.jpg
下り線ホームから正面の階段462段338m、連絡通路階段24段143mで改札口、標高差は70.7mです。
e0304702_07343143.jpg
見上げて、階段の先が明るくなっています。 21-040
e0304702_19003541.jpg
e0304702_07350018.jpg
"
階段を登って200段まで来ました。 21-042
e0304702_19005525.jpg
e0304702_07353515.jpg
"
ベンチで一休み、265段目かな 21-044
e0304702_19011344.jpg
e0304702_07361652.jpg
"
ベンチ付近から見上げて 21-046
e0304702_19013281.jpg
e0304702_07364997.jpg
"
ベンチで一休み、265段目かな 21-047
e0304702_19015397.jpg
e0304702_07372450.jpg
"
登りで右側かな 写真は左側しか撮っていなかったので雰囲気だけ・・・ 21-048
e0304702_19020908.jpg
e0304702_07375907.jpg
e0304702_07384495.jpg
第360段付近にもベンチがありました。
e0304702_07392511.jpg
出口まであと0.2kmです。
e0304702_07405988.jpg
ようやく湯檜曽川を渡る連絡橋に着きました。
e0304702_07414057.jpg
ようこそ土合駅へ JR高崎支社 と書いてあります。
e0304702_08011647.jpg
登ってきた階段を写してみました。
e0304702_07423818.jpg

②連絡橋、連絡通路から土合駅改札口

湯檜曽川を渡る連絡橋まで来ました。階段から続く連絡橋の右側です。 21-054
e0304702_19024584.jpg
e0304702_07430408.jpg

ひなたとあおいようやく連絡橋に到着です。 21-055
e0304702_19030466.jpg
e0304702_07431632.jpg

連絡橋には列車のトンネル侵入による突風を防ぐための風除けが設けられています。 21-057
e0304702_19033070.jpg
e0304702_12503752.jpg
"
風除けの横で連絡通路の戸の表記を見て 21-058
e0304702_19040240.jpg
e0304702_12511084.jpg
"
連絡通路の戸の前で 21-059
e0304702_19041840.jpg
e0304702_12514288.jpg
"
お疲れさまでした。(階段数462段)、改札出口まで後143メートル階段2ヶ所で24段です。
がんばって下さい。 JR土合駅 21-060
e0304702_19043772.jpg
e0304702_12521307.jpg
"
連絡通路の戸の前で 21-061
e0304702_19045548.jpg
e0304702_12525253.jpg
連絡通路の戸を振り返って、あと143m 階段は24段とのことで
e0304702_12543748.jpg
連絡通路
e0304702_12545666.jpg
出口まで0.1kmの表記
e0304702_12551422.jpg
第486段目 全階段を制覇しました。
e0304702_16314468.jpg
連絡通路から改札口へ ここから17メートル
e0304702_12553291.jpg
改札口が見えました。正面突当たりの左側に土合駅上り線ホームがあります。
e0304702_12555399.jpg
改札口と反対側に 土合駅のホームの案内 
1上越線 越後湯沢・小出・長岡・新潟方面のホームから登ってきました。
e0304702_12561276.jpg

③土合駅にて

まずは、土合駅の改札口を出て、アニメに登場した範囲を写して
e0304702_19070114.jpg

谷川岳に登るなら、まずは谷川岳登山カードを書いて 21-062
e0304702_19051107.jpg
e0304702_19073291.jpg

あおいとひなたが遅れて改札口に到着 21-064
e0304702_19053243.jpg
e0304702_19081678.jpg

4人がそろいました。 21-065
e0304702_19055708.jpg
e0304702_19085290.jpg

遭難防止の看板2枚 21-066
e0304702_19061237.jpg
e0304702_19092647.jpg
e0304702_19094478.jpg

2人は看板見てるのかな 21-067
e0304702_19062983.jpg
e0304702_19102490.jpg
谷川岳登山カードに記入 21-068
e0304702_19064580.jpg
カードを切り取って、上は谷川岳登山カード、まずはこれを投入、下山場所で下の谷川岳下山カードを投入するとのこと。
e0304702_19110537.jpg
土合駅の登山カード入
e0304702_19113615.jpg

土合駅の天井が見えています、これは撮り忘れました 21-069
e0304702_19070143.jpg

谷川岳登山カードを投入して 21-072
e0304702_19072395.jpg
ここには駅ノートがあります。
e0304702_19123042.jpg

土合駅から外に出るドア 21-073
e0304702_19073706.jpg
e0304702_19131851.jpg

土合駅正面 21-074
e0304702_19081719.jpg
雨です。でもせっかくの機会なので谷川岳ロープウェイまで歩きます(舞台探訪者ですから)。
e0304702_19134797.jpg

土合駅のドアを出て 21-075
e0304702_19083429.jpg
カメラの広角の範囲ではこの程度・・・
e0304702_19143714.jpg

土合駅で 連絡通路が見えています。 21-076
e0304702_19084871.jpg
e0304702_19151672.jpg

土合駅で

駅員がいないので、乗車証明書を発行しています。
もう少し早く気が付けば29年11月11日11時11分だったのですが
e0304702_19155884.jpg
駅の伝言板も懐かしいような、他でも見られるのでしょうか。
e0304702_19181103.jpg
正面の駅名表示、モグラはどこにいますか・・・
e0304702_19195663.jpg
土合駅の標柱と駅 ここから谷川岳ロープウェイ土合口駅まで歩きます。
e0304702_19212930.jpg

④土合駅から谷川岳ロープウェイへ 徒歩

ロープウェイに向かって歩き出すと、正面に土合駅下り線ホームからの通路と40㎞制限の標識、でも違うような。
e0304702_19340216.jpg

土合駅下り線ホームからの連絡通路の下を通って 21-080
e0304702_19095830.jpg
ストリートビューより切出してみました。
e0304702_19575461.jpg

後ろに土合駅バス停が見えるので、ロープウェイ側からのカットかと 21-081
e0304702_19101853.jpg
e0304702_20013140.jpg
もう少し離れた場所から ストリートビューより切出してみました。
e0304702_20032930.jpg

土合駅から上越線上り土合踏切まで グーグルマップ3Dより切出し
e0304702_20131694.jpg

上越線上り土合踏切と鉄橋 対岸に行く手段がないのでこのカットは撮れなかったけど 21-083
e0304702_19103941.jpg
土合踏切を撮ってみました。
e0304702_18562348.jpg
土合踏切から鉄橋を撮ってみました、橋脚は同じでした。
e0304702_18563590.jpg
鉄橋と清水トンネル上り線土合側口を撮ってみました。秋です。
e0304702_18564612.jpg

土合橋の周辺 グーグルマップより切出し 
e0304702_19043463.jpg

土合橋まで来ました。
e0304702_19001686.jpg
土合橋から湯吹きの滝 人工物の堰堤とのこと。
e0304702_19021662.jpg

土合橋を渡って、湯檜曽川右岸にあります。 21-084
e0304702_19105434.jpg
e0304702_19024314.jpg

蓬峠への道標 21-085
e0304702_19111164.jpg
e0304702_07281301.jpg
"
スノーシェードを通って 21-086
e0304702_19112754.jpg
e0304702_07285848.jpg
"
谷川岳慰霊園地 慰霊塔で、山の鎮の像が見えています。 21-087
e0304702_19114164.jpg
e0304702_07293197.jpg
"
工事看板にも群馬ちゃん
e0304702_07295287.jpg
"
谷川岳ロープウェイが見えました 21-089
e0304702_19115717.jpg
e0304702_07304740.jpg
"
⑤谷川岳ロープウェイ 土合口駅にて

谷川岳ベースプラザに着きました。相変わらず雨が降り続いています。
e0304702_07305597.jpg
谷川岳ベースプラザに入って、案内板と登山カード入れがあります。
e0304702_07310360.jpg

谷川岳ロープウェイ土合口駅に到着
e0304702_07311342.jpg
谷川岳ロープウェイ土合口駅改札口、お客様が少なかったので、係の方の了解を得て写真を撮らせていただきました。
e0304702_07312208.jpg

改札口前のスペースで ほのかちゃんが見えています。 21-090
e0304702_20530617.jpg
e0304702_07330672.jpg

いよいよロープウェイに乗車ですが 21-092
e0304702_20533376.jpg
e0304702_07332841.jpg

ロープウェイに乗車しようとしていますが 21-102
e0304702_20541480.jpg
e0304702_07343934.jpg

あおいちゃんとほのかちゃんの初めての出会い 21-104
e0304702_20544173.jpg

ほのかちゃんロープウェイに乗り込もうとして 21-106
e0304702_20545943.jpg
e0304702_07353800.jpg

あおいちゃん怖がってるけど 21-108
e0304702_20552691.jpg
e0304702_07355871.jpg

あおいちゃん乗れるかな 21-111
e0304702_20555387.jpg
e0304702_07362714.jpg

ロープウェイのところまで行くけど 21-112
e0304702_20561838.jpg
e0304702_07365474.jpg

手を差し伸べるのはひなた 21-116
e0304702_20564214.jpg

あおいちゃんロープウェイにようやく乗り込めたけど 21-123
e0304702_20570674.jpg
e0304702_07372810.jpg

そして思い出の山へ、でも前途多難かな 21-125
e0304702_20574271.jpg
谷川岳ベースプラザからロープウェイ土合口駅への連絡通路より
e0304702_07381646.jpg
谷川岳ロープウェイ土合口駅に展示してある模型です。
e0304702_07380283.jpg
"
天候に恵まれなかったため、谷川岳ロープウェイ土合口駅までで戻ることとしました。天候さえ良ければ天神平~天神峠くらいは行けたと思いますが、まあ、それは次の楽しみとして、今年はもう雪がかなり降ったと聞いて、平成30年の夏に再度谷川岳を見に行けたらと・・・

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「©しろ/アース・スター エンターテイメント/「ヤマノススメ」製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2017年11月20日 作成











by fureshima2223 | 2017-11-20 13:24 | ヤマノススメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sinkirouno.exblog.jp/tb/26206143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30