マンホールカード22枚目ゲット北広島市エルフィンパーク市民サービスコーナーで、北広島駅周辺のマンホール蓋も

マンホールカード22枚目ゲット北広島市エルフィンパーク市民サービスコーナーで、北広島駅周辺のマンホール蓋も

令和元年11月24日・25日に札幌に行く機会がありましたので、11月24日の千歳空港から札幌市内への移動の途中で北広島駅に立ち寄り、マンホールカードをいただき、北広島駅の周辺で下水道他多くのマンホール蓋と出会いました。

まずは北広島市のマンホールカードと座標蓋です。

e0304702_07422686.jpg

北広島市 妖精と出会えるまち 
北広島市は、なだらかな山地や丘陵地を特徴とした自然豊かなまちです。たくさんの樹木や草花がまちを覆い、野鳥や小動物がすむ自然の宝庫です。
あなたも妖精を探しに出かけてみてはいかがですか。

北広島駅東口 中央の東西通路と広場がエルフィンパーク
e0304702_07423747.jpg
北広島市のマンホールカード配布場所
エルフィンパーク 市民サービスコーナー北広島市中央6丁目209番地(JR北広島駅改札口向かい側)
e0304702_07430924.jpg
マンホールカード配布の案内と業務時間
e0304702_07432777.jpg
"
北広島市のマンホールカード 表
e0304702_07434062.jpg
北広島市のマンホールカード 裏 デザインの由来
e0304702_07440291.jpg
"
座標蓋は北広島駅東口の階段を降りて、出た場所にあります。
e0304702_07442382.jpg
北広島市のマンホールカード掲載の座標蓋です。
e0304702_07444319.jpg
北広島市のマンホールカード、座標蓋と共に
e0304702_07450654.jpg
"
北広島市下水道 妖精が向かい合って描かれています。下部に「おすい」の文字。
北広島市は、「妖精と出会えるまち」をキャッチフレーズとしています。
e0304702_07451943.jpg
下部に「おすい」の文字
e0304702_07454465.jpg

北広島市下水道 妖精が向かい合って描かれています。下部に「うすい」の文字
e0304702_07460133.jpg
下部に「うすい」の文字
e0304702_07461430.jpg

北海道電力 妖精が向かい合って描かれています。マークが北電 
e0304702_07463992.jpg
マークが北電 
e0304702_07471655.jpg

北海道電力 妖精が向かい合って描かれています。マークが北電別バージョン 
e0304702_07474076.jpg
マークが北電別バージョン 
e0304702_07475516.jpg

北広島駅西口で 下水道汚水デザインマンホール蓋
中央に市の花ツツジ、周りに市の木カエデのデザイン。同じデザインの雨水蓋もあるとのことです。
e0304702_07481148.jpg
北広島駅東口で 下水道汚水マンホール蓋  JIS蓋に市章と「汚水」文字入り 「雨水」もあるとのことです。
e0304702_07483707.jpg
北広島駅西口で 下水道雨水マンホール蓋  札幌市型地模様、中央の市章を挟んで上下に「雨 水」の文字入り
「汚水」もあるとのことです。
e0304702_07491371.jpg

エルフィンパーク 北広島駅のコンコースで Boys, be ambitious! の顔出しがありました。
e0304702_07495487.jpg
五等分の花嫁のポスターが掲示されていました。
e0304702_07501076.jpg

千歳空港から札幌に向かう途中でほんの少しの寄り道でした。多くの蓋と出会うことができて楽しかったです。
どこかに出かけるとき、マンホール蓋との出会いを楽しむために駅前をほんの少し散歩するのもいいかなと。

履歴
2019年12月10日 作成









# by fureshima2223 | 2019-12-10 18:09 | マンホールの蓋など | Trackback | Comments(0)

初秋の小諸「あの夏で待ってる」の舞台へ その03 懐古園そして西浦ダムは(R011021探訪)

初秋の小諸「あの夏で待ってる」の舞台へ その03 懐古園そして西浦ダムは(R011021探訪)

ものすごい台風と豪雨の後でしたが、北陸新幹線は臨時ダイヤで長野まで、小海線は小諸~小海間は運転している事、小諸の市街地には被害がなかったことを確認しましたので、令和元年10月21日に小諸を訪れることとしました。せっかく季節のいい時期ですから、可能な場所は訪れて、地元では日常の・訪れる人にとっては非日常の世界を楽しむことは、双方にとっていいことではないかと思います。

「あの夏で待ってる」関係のブログとしては、小諸駅へ、小諸市中心部は今、初秋の懐古園と共にの3本を作成します。

3本目は「あの夏で待ってる」のカットと共に初秋の懐古園をを歩いての報告です。西浦ダムはゲートを撤去して大きく変わりましたが、あと懐古園も探訪初期のころと比べて何か変わったものがあれば記録に残していけたらとの思いもあります。この作品で初めて小諸を探訪した平成24年1月29日をスタートとしてこれからも小諸を見続けて行けたらと。探訪日は令和元年10月21日です。その日以外の写真には撮影日を付記しました。

まずはこの1枚
懐古園内 そば処やましろ前 カットはまだ右側の銀杏の大木があったころ 011-072
e0304702_07570529.jpg
いまは銀杏の大木はありません。美桜ベンチの背もたれが変わっています。
右側の銀杏の大木があった場所には銀杏の若木が成長しています。

e0304702_07560457.jpg

それでは、「あの夏で待ってる」アニメカットと共に懐古園を巡っていきます。

小諸城三の門 「あの夏で待ってる」OVA OVA-056
e0304702_10372669.jpg
東側の道路より撮ってみました。
e0304702_20101072.jpg


懐古園の額 「あの夏で待ってる」第08話 08-054
e0304702_10420227.jpg
東側の道路より撮ってみました。
e0304702_20103448.jpg


小諸城三の門 「あの夏で待ってる」第05話 05-015
e0304702_10423615.jpg
e0304702_20110109.jpg


小諸城三の門お祭りのとき 「あの夏で待ってる」第08話 08-055
e0304702_10430487.jpg
東側の道路より撮ってみました。
e0304702_20112609.jpg
小諸城跡三の門 石柱の標記内容:明和2年(1765)再建したもの 両塀に兵狭間、鉄砲狭間の戦闘式の建物
e0304702_20114543.jpg


懐古園入口 小諸ふるさと市民なので、ここでチケットをいただいて探訪へ
e0304702_20120938.jpg
右手には本日の催しの案内と「あの夏で待ってる」ポップと「センゴク権兵衛」顔出しパネル
e0304702_20123538.jpg
左側の公園事務所には「あの夏で待ってる」も
e0304702_20124852.jpg


懐古園入ってすぐの案内標識 「あの夏で待ってる」第05話 05-016
e0304702_10453487.jpg
少し広く撮ってみました。
e0304702_20130863.jpg


右手二の丸跡の城壁 「あの夏で待ってる」OVA OVA-057
e0304702_10470779.jpg

e0304702_20134095.jpg


「あの夏で待ってる」OVA OVA-061
e0304702_10474061.jpg
左手二の丸跡の城壁 三の門方向を見て
e0304702_20140057.jpg


二の丸跡への石段前で 「あの夏で待ってる」第01話 01-054OP
e0304702_08371108.jpg
このあたりは秋の雰囲気です
e0304702_09051882.jpg


中仕切門跡前から二の丸跡方向 「あの夏で待ってる」第05話 05-041
e0304702_08420241.jpg
e0304702_09054415.jpg
探訪初期のころはこうでした。とても寒かったような・・・ H240218撮影
e0304702_07382759.jpg


中仕切門跡前から黒門橋方向 「あの夏で待ってる」第05話 05-044
e0304702_08421740.jpg
e0304702_09060826.jpg


黒門橋 「あの夏で待ってる」第05話 05-105
e0304702_07393587.jpg
e0304702_07400633.jpg
奥の案内板に注目 H240219撮影
e0304702_07535773.jpg


黒門橋を渡って黒門跡より 「あの夏で待ってる」第05話 05-106
e0304702_07402779.jpg
e0304702_07404633.jpg


黒門橋渡って正面の説明板と案内板 左側の地図に注目
「あの夏で待ってる」第05話 05-117
e0304702_07411764.jpg
今行っても案内の地図はありません
e0304702_07414550.jpg
探訪初期のころは確かに案内の地図はありました H240219撮影
e0304702_07412869.jpg


黒門跡前で、後ろは紅葉ヶ丘 「あの夏で待ってる」第05話 05-119
e0304702_07422694.jpg
e0304702_07424316.jpg
探訪初期のころはここもこうでした。とても寒かったような・・・ H240219撮影
e0304702_07421108.jpg


紅葉ヶ丘で 「あの夏で待ってる」第05話 05-054
e0304702_07431881.jpg
まだ紅葉ではなかったです、残念・・・
e0304702_07433624.jpg
探訪初期のころはここもこうでした。とても寒かったような・・・ H240218撮影
e0304702_07435381.jpg
若葉のころ H240504撮影
e0304702_07444546.jpg
初夏の緑 H240711撮影
e0304702_07550509.jpg


紅葉ヶ丘前で 推定樹齢500年のケヤキと藤村記念館が見えています。「あの夏で待ってる」第05話 05-062
e0304702_07440740.jpg
e0304702_07443440.jpg
探訪初期のころはここもこうでした。日陰部分は雪も・・・ H240218
e0304702_07494121.jpg



紅葉ヶ丘前で 推定樹齢500年のケヤキと藤村記念館が見えています。「あの夏で待ってる」第05話 05-064
e0304702_07445477.jpg
e0304702_07452073.jpg


黒門橋を渡って左手 本丸の城壁前で 「あの夏で待ってる」第05話 05-113
e0304702_07454898.jpg
案内の地図はありません
e0304702_07461311.jpg
探訪初期のころは確かに案内の地図はありました H240219撮影
e0304702_07562445.jpg


黒門橋を渡って左手 本丸の城壁前で 「あの夏で待ってる」第05話 05-121
e0304702_07464201.jpg
e0304702_07470732.jpg


小諸城本丸跡 懐古神社まで来ました  
e0304702_07473205.jpg


そば処やましろと美桜ベンチ 「あの夏で待ってる」第05話 05-083
e0304702_07482085.jpg
ベンチの違いわかりますか
e0304702_07484437.jpg
探訪初期のころ、まだお休み中でベンチはありませんでした。 H240219
e0304702_18480287.jpg
そして右には大イチョウがありました H240425
e0304702_19003856.jpg


そば処やましろ正面 「あの夏で待ってる」第05話 05-080
e0304702_07490930.jpg
e0304702_07492905.jpg


そば処やましろの井戸ポンプ 「あの夏で待ってる」第05話 05-079
e0304702_07495891.jpg
美桜ベンチを入れてみました。
e0304702_07502183.jpg


そば処やましろ前で 「あの夏で待ってる」第05話 05-089
e0304702_07505834.jpg
アングルは逆ですが、自販機の状況がわかるので、いつ変わったのでしょうか
e0304702_07511863.jpg
探訪初期のころ、自販機はアニメカットと同じかな H240425
e0304702_18522479.jpg


そば処やましろの自販機と暖簾に注目 「あの夏で待ってる」第05話 05-100
e0304702_07514114.jpg
今の自販機 いつ変わったのでしょうか、暖簾も変わっています。
e0304702_07520397.jpg
探訪初期のころ、自販機はアニメカットと同じでした H240218撮影
e0304702_18554441.jpg
再掲 探訪初期のころ、自販機も暖簾もアニメカットと同じでした。 H240425
e0304702_18522479.jpg


そば処やましろへ 「あの夏で待ってる」第11話 11-070
e0304702_07532646.jpg
美桜ベンチ前で 「あの夏で待ってる」第11話 11-076
e0304702_07540895.jpg
少し広めに
e0304702_07543341.jpg
探訪初期、初めて美桜ベンチとの出会い H240401
e0304702_18584068.jpg
"

「あの夏で待ってる」第11話 11-069
e0304702_07562475.jpg
背もたれの小さな板がなくなっています。過ぎてきた年月を感じます。
e0304702_07564154.jpg
探訪初期、美桜ベンチとの出会い H240407
e0304702_18511070.jpg
"

そば処やましろと美桜ベンチ 「あの夏で待ってる」第11話 11-072
e0304702_07570529.jpg
e0304702_07572445.jpg
探訪初期、美桜ベンチとの出会い H240401撮影
e0304702_18494693.jpg
"

懐古神社 「あの夏で待ってる」第10話 10-162
e0304702_07501758.jpg
e0304702_07503232.jpg
探訪初期に撮ることができた1枚です。 H240219撮影
e0304702_19030863.jpg
懐古神社社務所 御朱印がいただけます。
e0304702_07505681.jpg
初秋の池と噴水
e0304702_07514350.jpg
真冬にはこうなります H240218撮影
e0304702_19034007.jpg
"

懐古神社から馬場への石段 「あの夏で待ってる」第05話 05-125
e0304702_07521120.jpg
e0304702_07522377.jpg
"

富士見展望台 富士山は見えませんでしたが
e0304702_07524300.jpg
富士見展望台からの小諸大橋と千曲川
e0304702_07525500.jpg
"

馬場で東信菊花展が開催中でした。
e0304702_07531269.jpg
郷土の名力士 雷電為右衛門
e0304702_07532814.jpg
"

東屋 「あの夏で待ってる」第05話 05-131
e0304702_19085052.jpg
e0304702_19091181.jpg
東屋近くの紅葉が美しかったので
e0304702_19091905.jpg
"

水の手展望台へ 「あの夏で待ってる」第10話 10-045
e0304702_19093865.jpg
e0304702_19095833.jpg
初期探訪のころ、少し広く撮ってみました H240219
e0304702_19053899.jpg

"

水の手展望台から千曲川、西浦ダム 「あの夏で待ってる」第09話 09-093
e0304702_19102421.jpg
水の手展望台から千曲川、西浦ダム 「あの夏で待ってる」第10話 10-053
e0304702_19104424.jpg
水の手展望台から千曲川、西浦ダムはゲートが撤去されました 
e0304702_19112550.jpg
水の手展望台から千曲川下流側
e0304702_19114211.jpg
西浦ダム ゲートが撤去されました。ダム下流側の岩も見られなくなったかと
e0304702_19115966.jpg
西浦ダム ゲートが撤去されました
e0304702_19123120.jpg
探訪初期のころの西浦ダム H240219
e0304702_19061650.jpg
確かにOPに登場した岩は水の手展望台からも見えました H240219
e0304702_19074680.jpg


水の手展望台より山心バス停(現地は山浦バス停⇒小諸市のすみれ号以降千曲小学校バス停)
e0304702_19235542.jpg
旧JR関東バス山浦バス停 この時点ではすみれ号千曲小学校バス停 240218撮影
e0304702_21440941.jpg


水の手展望台より 酔月橋と旧歩道
e0304702_19125173.jpg
"

酔月橋より水の手展望台 「あの夏で待ってる」第11話 11-052
e0304702_19130788.jpg
e0304702_19132992.jpg
e0304702_19135289.jpg
"

酔月橋で 「あの夏で待ってる」第12話 12-213
e0304702_19141116.jpg
この橋を通って小山敬三美術館へ 懐古園には再入場できます
e0304702_19143700.jpg
"

小山敬三美術館へ 初めて美術館に行きます
e0304702_07324956.jpg
小山敬三美術館の入口です
e0304702_07333501.jpg
小諸市 眺望百選19 木立の間の千曲川
e0304702_07335223.jpg
三角点があります
e0304702_07341137.jpg
四等三角点「小諸」標高648.50m
e0304702_07342390.jpg

渥美清こもろ寅さん会館は休館中 再開されることはあるのでしょうか
e0304702_07331590.jpg

そういえば、藤村記念も2回目くらいかな
e0304702_07344423.jpg
説明板 藤村と小諸
e0304702_07350490.jpg
"

そういえば、「あの夏で待ってる」デザインの懐古園ポスターもありました。
紅葉真っ盛りの懐古園も訪れる機会があればと・・・
e0304702_07352256.jpg
"
「あの夏で待ってる」で初めて小諸を訪れたのは平成24年1月29日のことです。それから何度も何度も小諸を訪れて・・・、やはり小諸には帰りたくなる何かがあるのだと思います。1人の舞台探訪者として小諸を見続けていく機会を与えてくれた作品と小諸の街と出会った多くの方々に感謝します。



・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2019年11月28日 作成 












# by fureshima2223 | 2019-11-28 19:38 | あの夏で待ってる | Trackback(107) | Comments(0)

初秋の小諸「あの夏で待ってる」の舞台へ その02 小諸市中心部探訪初期と今(R011021探訪)

初秋の小諸「あの夏で待ってる」の舞台へ その02 小諸市中心部探訪初期と今(R011021探訪)

ものすごい台風と豪雨の後でしたが、北陸新幹線は臨時ダイヤで長野まで、小海線は小諸~小海間は運転している事、小諸の市街地には被害がなかったことを確認しましたので、令和元年10月21日に小諸を訪れることとしました。せっかく季節のいい時期ですから、可能な場所は訪れて、地元では日常の・訪れる人にとっては非日常の世界を楽しむことは、双方にとっていいことではないかと思います。

「あの夏で待ってる」関係のブログとしては、小諸駅へ、小諸市中心部は今、初秋の懐古園と共にの3本を作成します。

2本目は小諸駅を出て市内中心部を歩いてみました。アニメ「あの夏で待ってる」は、まだ小諸にアーケードがあった時点を切り取って、映像として残している作品となっています。初めてこの作品で小諸を探訪した平成24年1月29日から小諸の中心部がどう変わっているか、変わっていないかを残していけたらという思いもあります。探訪日は令和元年10月21日です。その日以外の写真には撮影日を付記しました。

①小諸駅

小諸駅で改札口を出るとき、巨大な「あの夏で待ってる」ポスターと標語が迎えてくれます。
e0304702_19202652.jpg

小諸駅 2019年10月1日よりJR切符のお求めは、しなの鉄道小諸駅でとのこと、
小諸駅みどりの窓口廃止とのことです。小諸駅もいろいろと変わっていきます。
e0304702_17423760.jpg

コミック「あの夏で待ってる」第1巻P098 待望の小諸駅、小諸の表示がある唯一のカットかな
e0304702_20021294.jpg
H240401撮影 JRみどりの窓口があり、駅2階のレスト喫茶あさまが営業していました。
e0304702_07400320.jpg

小諸の駅から北へ向かうメイン道路に、「あの夏で待ってる」の舞台となった場所が登場します。この作品は小諸にまだアーケードが残っていた時にロケハンが行われた作品であり、作品が放映されてからでさえ7年以上の時が過ぎたことを感じざるを得ません。

②宮坂食品 小諸市相生町1丁目3-1

まず訪れる場所としておみやげのみやさかさん(小諸市相生町1丁目3-1)です。 
まさに「あの夏で待ってる」の展示場でとなっており、なつまちやおねてぃのグッズ等の販売があります。
e0304702_19103066.jpg
展示物とグッズ販売の一部
e0304702_19160324.jpg
R011021に訪れたときの展示は、ハロウィン仕様でした。季節に合わせています。
e0304702_19104414.jpg

③相生町交差点で

駅側から相生町交差点と続く道を撮ってみました。街路樹も少し秋めいて・・・。
整備工事が終わり、アーケードも電柱も見られなくなって、アニメのシーンとはずいぶん変わったようです。
e0304702_19175256.jpg

相生町交差点 整備工事が終わり電線が見えません。
e0304702_19211273.jpg
あの夏で待ってる第01話カット 01-168
e0304702_19273949.jpg
H240129撮影 まだ整備工事中、アーケードが一部ありました。
e0304702_20165056.jpg
"
相生町交差点
e0304702_19215389.jpg
あの夏で待ってる第01話OVA OVA-045
e0304702_19283494.jpg
まだ自家焙煎珈琲こもろの付近にアーケードがあったころの写真です。 H240129
e0304702_20100766.jpg
"
相生町交差点 アーケードがなくなり、お店も変わりました。
e0304702_19233647.jpg
「あの夏で待ってる」第10話 10-029
e0304702_19292339.jpg
H240318撮影 アーケードと電柱があったとき
e0304702_06290192.jpg
"
お店の前から アーケードがなくなって
e0304702_19240776.jpg
「あの夏で待ってる」第10話 10-030
e0304702_19300210.jpg
H240319撮影 アーケードがあった時は
e0304702_06293076.jpg
"
相生町交差点 自家焙煎珈琲こもろ 右側の自販機がなくなりました。
e0304702_19250938.jpg
「あの夏で待ってる」OVA OVA-050
e0304702_19314048.jpg
H270930 あの夏で待ってるOVA探訪時はこうでした。
e0304702_06364031.jpg

"
④相生町2‣3丁目交差点

相生町2・3丁目交差点 アーケード撤去、労金建替え、右側のお店の看板撤去、信号の位置も変わりました。
e0304702_19344010.jpg
「あの夏で待ってる」第01話OP 01‐038OP
e0304702_19350711.jpg
H240425撮影 この時期には右側のアーケードはありませんが、あとはアニメカットと同じでした。
e0304702_06411991.jpg

⑤旧佐藤青果店前(アニメでは佐竹青果店) 小諸市相生町3丁目1-6

かつて佐藤青果店があった場所は、こもろ相生薬局になっています。 小諸市相生町3丁目1-6
e0304702_19393620.jpg
「あの夏で待ってる」第01話 01-172
e0304702_19395323.jpg
H240218撮影 佐藤青果店前、ここのアーケードはかなり遅くまで残っていたようです。
e0304702_06424280.jpg
"
アーケードは撤去され、旧佐藤青果店の向かいのビルはなくなり、あいおい公園として整備されました。
e0304702_19412038.jpg
「あの夏で待ってる」第01話  01-173
e0304702_19404563.jpg
H240129撮影 まだ道路の反対側に建物がありました。
e0304702_06453604.jpg
H240425撮影 この時には建物の一部が撤去され、変化が進みました。
e0304702_06460052.jpg

⑥光岳寺山門前

光岳寺山門前 お店の名前が変わり、街灯の形状が変わっています。

e0304702_19460040.jpg
「あの夏で待ってる」第01話OP  01-051OP
e0304702_19441938.jpg
H240129撮影 アニメカットそのまま、車も色違いですが。
e0304702_06541630.jpg

⑥旧きものおぎはら本店横 小諸市本町3丁目4-4 あふらや小路

旧きものおぎはら本店横 小諸市本町3丁目4-4 あふらや小路
e0304702_19555463.jpg
旧きものおぎはら本店はこうなっています。
e0304702_19562462.jpg
「あの夏で待ってる」OVA OVA098-2
e0304702_19565846.jpg
H270618撮影 この時点では街灯の形状が変わっています。
e0304702_06551586.jpg
グーグルストリートビューH30年8月 きものおぎはら本店が営業していたころ
e0304702_06561528.jpg


⑦北国街道 旅籠つるやホテル付近

北国街道旅籠つるやホテル付近から 街灯の形状が変わっています。
e0304702_20041194.jpg
「あの夏で待ってる」第12話 12-243
e0304702_20043831.jpg
H240401撮影 
e0304702_07173747.jpg
"
ポスターを意識して 広めに撮ってみました。
e0304702_20051942.jpg
平成25年4月10日より掲示されたポスター
e0304702_20060763.jpg
H240129撮影 まだポスターと同じ街灯があったころ
e0304702_07201033.jpg

萬屋骨董店 小諸市本町3丁目2-21 ここは変わっていないような
e0304702_07565298.jpg
「あの夏で待ってる」第12話 12-231
e0304702_08221257.jpg
"
⑧北国街道 そば七付近

旧夢や古美術 小諸市本町3丁目1-3
e0304702_07504575.jpg
コミック「あの夏で待ってる」第1巻P131 
e0304702_07483563.jpg
コミック「あの夏で待ってる」第1巻P129 
e0304702_07492334.jpg
H240401撮影 まだ営業していたころ
e0304702_07230267.jpg
"
そば七 小諸市本町3丁目1-2 ここは変わっていないような、またお蕎麦食べに行けたらと・・・
e0304702_07585330.jpg
「あの夏で待ってる」第08話 08-038
e0304702_19180170.jpg


"
⑨北国街道 ほんまち町屋館とみはらし庭

ほんまち町屋館みはらし庭へ
e0304702_08022943.jpg
「あの夏で待ってる」第10話 10-092
e0304702_19244156.jpg
"
みはらしの庭とほんまち町屋館 ウッドデッキデッキが立入できないため、この程度で
e0304702_08025418.jpg
「あの夏で待ってる」第10話 10-135
e0304702_07483848.jpg
H240319撮影 ウッドデッキに立ち入れた時は撮れたのですが・・・
e0304702_07505461.jpg
"
ほんまち町屋館みはらしの庭 ウッドデッキ前にカラーコーンが置かれ、立入できません。
東屋の裏ではウッドデッキが一部撤去されていました。どのような工事を行い、どう変わるのでしょうか。
e0304702_08024536.jpg
「あの夏で待ってる」第10話 10-161
e0304702_19270174.jpg
H240401撮影 山もきれいでした。
e0304702_07515699.jpg

"
⑩北国街道 ヤジマ時計店~脇本陣

北国街道から大手門への道 ここは変わっていないような
e0304702_19385133.jpg
「あの夏で待ってる」第10話 10-012
e0304702_19393679.jpg
"
脇本陣の宿・粂屋 小諸市市町1丁目2-24
e0304702_19413639.jpg
e0304702_19431991.jpg
コミック「あの夏で待ってる」第1巻P128 
e0304702_19441334.jpg
H240406撮影 まだ宿になる前の脇本陣
e0304702_07495027.jpg
"
⑪しなの鉄道沿いの通学路

しなの鉄道高架沿いの通学路 工事が終わり囲いがなくなりました。
e0304702_19470245.jpg
"
「あの夏で待ってる」第01話OP 01-055P
e0304702_19472892.jpg
H240303撮影 工事の囲いがあります。
e0304702_07524095.jpg
"
工事が終わり囲いがなくなりました。
e0304702_19475785.jpg
「あの夏で待ってる」OVA OVA-029
e0304702_19485106.jpg
H270618撮影 OVA探訪時でも工事用の囲いがありました。
e0304702_07533461.jpg
"
⑫懐古園入口交差点

懐古園入口交差点 高架下の工事用囲いはなくなりました。
e0304702_19512693.jpg
「あの夏で待ってる」第08話 08-032
e0304702_19521354.jpg
H240303撮影 工事用囲いがありました。
e0304702_07540608.jpg
"
りのんはここにも 旧観光案内所の前に 小諸市大手1丁目6-16 
e0304702_19562484.jpg

この後は初秋の懐古園へと向かいます OVA-054
e0304702_20025667.jpg
"
「あの夏で待ってる」で初めて小諸を訪れたのは平成24年1月29日のことです。それから何度も何度も小諸を訪れて・・・、やはり小諸には帰りたくなる何かがあるのだと思います。1人の舞台探訪者として小諸を見続けていく機会を与えてくれた作品と小諸の街と出会った多くの方々に感謝します。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2019年11月13日 作成 





# by fureshima2223 | 2019-11-13 07:36 | あの夏で待ってる | Trackback(291) | Comments(0)

初秋の小諸「あの夏で待ってる」の舞台へ その01 小諸駅へ(R011021探訪)

初秋の小諸「あの夏で待ってる」の舞台へ その01 小諸駅へ(R011021探訪)

ものすごい台風と豪雨の後でしたが、北陸新幹線は臨時ダイヤで長野まで、小海線は小諸~小海間は運転している事、小諸の市街地には被害がなかったことを確認しましたので、令和元年10月21日に小諸を訪れることとしました。せっかく季節のいい時期ですから、可能な場所は訪れて、地元では日常の・訪れる人にとっては非日常の世界を楽しむことは、双方にとっていいことではないかと思います。

「あの夏で待ってる」関係のブログとしては、小諸駅へ、小諸市中心部は今、初秋の懐古園と共にの3本を作成します。

まずは佐久平駅で小海線に乗り、小諸駅を出るまでをまとめてみました。

佐久平駅で北陸新幹線から乗換えて、9:43発小諸行に乗車します
e0304702_18141004.jpg

美里駅から正面に浅間山が見えます 車内より撮影
e0304702_18143519.jpg

乙女駅にて 柑菜ベンチも
e0304702_18163771.jpg
「あの夏で待ってる」第01話OP 乙女駅柑菜ベンチカット 01-029OP
e0304702_18270131.jpg
コミック「あの夏で待ってる」第1巻P096に登場 乙女駅ホーム
e0304702_08093854.jpg

小諸駅へ 5番線に9:58到着です。しなの鉄道9:57着が先に3番ホームに入ります
4番ホームには10:13分発小海行が出発待ちです(この時は小海~野辺山間が不通でした)
待機線にはしなの鉄道S11編成が留め置かれていました。
e0304702_18385595.jpg

小諸駅跨線橋から 軽井沢方面 「あの夏で待ってる」OVAに登場しています。
改修されて、エレベーターが設置されて、跨線橋も大きく変わりました。
e0304702_18442919.jpg
「あの夏で待ってる」OVA 跨線橋からの小諸駅カット OVA-093
e0304702_18491886.jpg

そして「あの夏で待ってる」OVA 柑菜が歩いていた跨線橋は変わりました。
2・3ば番線へ降りる階段の前から1番線方向 OVAカット対応はこの方向かと
e0304702_18542097.jpg
2・3ば番線へ降りる階段の前から4・5番線方向
e0304702_18545720.jpg
「あの夏で待ってる」OVA 柑菜が歩いていた跨線橋 OVA-094
e0304702_18565338.jpg
H270618「あの夏で待ってる」OVAカットを撮った時はこうでした
e0304702_19012189.jpg

コミュニティテレビ こもろのホームページより
ちなみに、小諸駅にエレベーターが設置されて供用を開始したのは平成30年3月17日のことです。
11人乗りのエレベーターをしなの鉄道側2基、JR小海線側1基の計3基を設置。

併せて利用者が通る「こ線橋」の通路や柱、窓ガラス、照明などの改良工事を実施しました。
https://www.ctk23.ne.jp/?p=22195


しなの鉄道田中駅ー上田駅が不通のためか、S11編成 留置きです

e0304702_18502319.jpg
S26編成も 留置きです
e0304702_18505818.jpg

しなの鉄道は上田駅と東御市の田中駅の間が不通です 案内表示の行先は田中になっています。
しなの鉄道上田駅と東御市の田中駅の間の運転再開は来週中の見込み(R011105 12:00発表・12:50更新)
https://www.shinanorailway.co.jp/news/2019/11/6777.php
e0304702_19251135.jpg

1番線ホーム改札口左側では「あの夏で待ってる」に登場した巨大「りのん」が迎えてくれます。
e0304702_19192665.jpg
平成25年から小諸の街を見守っておられるとのこと。
e0304702_19194543.jpg

そして改札口の正面では、巨大な「あの夏で待ってる」ポスターと標語でお出迎えです。
e0304702_19202652.jpg

小諸駅 2019年10月1日よりJR切符のお求めは、しなの鉄道小諸駅でとのこと、
小諸駅みどりの窓口廃止とのことです。小諸駅もいろいろと変わっていきます。
e0304702_17423760.jpg
小諸駅待合室の「あの夏で待ってる」ポップ、ポスターもありました。
e0304702_18581448.jpg
小諸市観光案内所前に 「あの夏で待ってる」ポスターとりのん
e0304702_18582146.jpg

コミック「あの夏で待ってる」第1巻P098 待望の小諸駅、小諸の表示がある唯一のカットかな
e0304702_20021294.jpg
H240401撮影 JRみどりの窓口があり、駅2階のレスト喫茶あさまが営業していました。
e0304702_07400320.jpg

この後、小諸の中心部を探訪します。それは次のブログで・・・。

R011021初秋の「あの夏で待ってる」小諸ブログの1本目です。小諸市中心部は今、初秋の懐古園と共に、のブログも作成するつもりです。2012年1月に初めて「あの夏で待ってる」舞台探訪で小諸を訪れてから、8回目の秋です。変わったもの変わらないものいろいろとありますが、「あの夏で待ってる」の映像と共に小諸の街を見続けて行けたらと。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。
「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願いに」舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2019年11月06日 作成 





# by fureshima2223 | 2019-11-06 08:14 | あの夏で待ってる | Trackback(147) | Comments(0)

「女子高生の無駄づかい」ポストカードと御朱印そして少しのイベント(R011027)

「女子高生の無駄づかい」ポストカードと御朱印そして少しのイベント(R011027)

「女子高生の無駄づかい」ポストカードの配布とスタンプが設置されたと聞いて
令和元年10月27日に八坂駅と東村山中央公園を訪れました。

まずはこの1枚 東村山中央公園で ヲタとバカ ポーズです
e0304702_08034608.jpg

始まりはTVアニメ「女子高生の無駄づかい」公式@jyoshimuda 2019年10月15日18:54のツイート
10月27日9:00~ 東村山中央公園のサービスセンター窓口で女子無駄コラボのポストカード配布
e0304702_07425924.jpg

そして、ひがしむらやま観光御朱印帳スタンプラリー@higamuragoshuin 2019年10月18日17:17のツイート
2箇所のスタンプが2019年10月18日より「女子無駄」のキャラクターが描かれたスタンプになります。
e0304702_07474377.jpg
東村山市長、わたなべ たかし@mayor_watanabe 2019年10月19日9:10のツイート
e0304702_07583446.jpg
以上の情報を得て、早速現地を訪れてみました。

八坂駅前 八坂駅前駐輪場のひがしむらやま観光御朱印帳スタンプラリーポイント

e0304702_08070167.jpg
ゆるキャン△御朱印帳と共に
e0304702_08071758.jpg
ひがしむらやま観光御朱印帳スタンプラリー 女子高生の無駄づかいスタンプ
e0304702_08074316.jpg
ゆるキャン△御朱印帳に押印
e0304702_08075889.jpg

東村山中央公園サービスセンター 御朱印とポストカード配布
e0304702_08082762.jpg
ゆるキャン△御朱印帳と共に 東村山中央公園のひがしむらやま観光御朱印帳スタンプラリーポイント
e0304702_08084992.jpg
ひがしむらやま観光御朱印帳スタンプラリー 女子高生の無駄づかいスタンプ
e0304702_08090871.jpg
ゆるキャン△御朱印帳に押印
e0304702_08092290.jpg

いただいた「女子高生の無駄づかい」ポストカード
e0304702_08094070.jpg
舞台となった東村山中央公園野鳥観察スペース入口付近で
e0304702_08095759.jpg

原っぱと風のコンサートの合間に「女子高生の無駄づかい」が登場すると聞いて
e0304702_08102110.jpg
原っぱと風のコンサート全景  「女子高生の無駄づかい」の主題歌が流れて、パネル登場
e0304702_08110599.jpg
「女子高生の無駄づかい」の主題歌が流れて、パネル・バカ・ヲタ登場
 ポストカード配布中の告知
e0304702_08112084.jpg
ロボは離れて写真を撮っていたような
e0304702_08113725.jpg
掲示場所に移動して ヲタ・バカ ポーズです、ロボも
e0304702_08115840.jpg
ワセダも加わりました。展示はこの日だけでしょうか・・・
e0304702_08121532.jpg
最後にシンボルの鉄塔を撮って引き上げです。
e0304702_08123033.jpg
初めはポストカードをいただければと思っていましたが、ひがしむらやま観光御朱印帳スタンプラリーで女子高生の無駄づかいスタンプが2か所に置かれたこと、そしてポストカードの告知としてのちょっとしたサプライズ。これもいいことかな。八坂駅・多摩湖自転車歩行者道路・東村山中央公園だけでもスタンプラリーができるだけのポイントはあるし、地元の商店や施設などへうまく誘導することができるといいのですが。地元としてどう動くか、動かないか、見て行けたらと。


履歴
2019年10月29日 作成



# by fureshima2223 | 2019-10-29 20:00 | 徒然なるままに | Trackback(58) | Comments(0)

佐久平、佐久市下水道の北斗の拳デザインマンホール蓋を訪ねて(R011021訪問)

佐久平、佐久市下水道の北斗の拳デザインマンホール蓋を訪ねて(R011021訪問)

小山田いくさんの「すくらっぷブック」ポップが小諸に設置されたと聞いて、設置場所を訪れてみました。訪れたのはR011021、今回は北斗の拳マンホール、すくらっぷブックポップ、なつまち懐古園と小諸中心部の3つを目的に1年ぶりの佐久小諸です。

このブログでは佐久市佐久平駅周辺に設置された北斗の拳デザインマンホール蓋ほか、
北斗の拳ラッピングバスについての報告です。

まずはこの1枚 北斗の拳デザインマンホール蓋03 ユリア YURIA
e0304702_20245696.jpg

①佐久平駅で

佐久平驛 駅名標 みどりの窓口側
e0304702_20254070.jpg
反対側に北斗の拳バルーン誕生のポップと幟
e0304702_20255877.jpg
佐久平駅蓼科口側に 北斗の拳バルーン誕生の幟
e0304702_20261828.jpg
②佐久平駅蓼科口側 佐久市下水道北斗の拳デザインマンホール蓋確認

佐久市ホームページより

北斗の拳デザインマンホールについて 更新日:2019年9月10日

 「北斗の拳」と「佐久市」のコラボによるデザインマンホールが完成となりました。
 本事業は、大人気漫画「北斗の拳」の原作者であり、佐久市出身の武論尊先生をはじめ、関係者の皆様のご協力により実現したものです。
 令和元年9月8日(日曜日)に披露式を行い、現在、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。佐久平駅蓼科口(PDF:1,104KB)に設置されておりますので、ぜひ、お越しいただき、ご覧ください。


e0304702_20263468.jpg
佐久市下水道汚水 北斗の拳デザインマンホール蓋01 ラオウ Raoh
e0304702_20265403.jpg
佐久市下水道汚水 北斗の拳デザインマンホール蓋02 トキ Toki
e0304702_20270519.jpg
佐久市下水道雨水 北斗の拳デザインマンホール蓋03 ユリア Yuria 
e0304702_20272793.jpg
佐久市下水道汚水 北斗の拳デザインマンホール蓋04 ジャギ Jagi
e0304702_20274172.jpg
佐久市下水道汚水 北斗の拳デザインマンホール蓋05 ケンシロウ Kenshiro 
e0304702_20280930.jpg
佐久市下水道雨水 北斗の拳デザインマンホール蓋06 サウザー Thouzer 
e0304702_20282301.jpg
佐久市下水道雨水 北斗の拳デザインマンホール蓋07 レイ Rei 
e0304702_20283558.jpg
グーグルマップに北斗の拳デザインマンホール蓋02~07を載せたのはどなたなのかなと・・・
e0304702_20290346.jpg
佐久市下水道汚水 北斗の拳デザインマンホール蓋01はここにあります
e0304702_20291838.jpg

③佐久平駅蓼科口周辺で出会った下水道マンホール蓋(北斗の拳デザイン以外)

佐久下水道組合の下水道汚水マンホール蓋 佐久市が他の町と合併する前の佐久下水道組合のデザインマンホール蓋
e0304702_08003409.jpg
佐久市の下水道汚水マンホール蓋 ノンスリップタイプ
e0304702_08004117.jpg
佐久市の下水道汚水マンホール蓋 歩道設置 歩道ブロック舗装に合わせて
e0304702_08040779.jpg
佐久市の下水道汚水マンホール蓋 歩道設置 歩道ブロック舗装に合わせて
e0304702_08042241.jpg
佐久市の下水道汚水マンホール蓋 歩道設置 歩道ブロック舗装に合わせて
e0304702_08044033.jpg

佐久市の下水道雨水マンホール蓋 歩道設置 字体の違い
e0304702_08064228.jpg
e0304702_08070018.jpg
佐久市の下水道雨水マンホール蓋 歩道設置 歩道ブロック舗装に合わせて
e0304702_08080287.jpg
佐久市の下水道雨水マンホール蓋 歩道設置 歩道ブロック舗装に合わせて
e0304702_08082051.jpg


④北斗の拳ラッピング市内循環バス

佐久市ホームページより
乗ってみよう!市内を走るラッピングバス! 更新日:2019年4月24日
北斗の拳ラッピングバス
佐久市出身の漫画原作者「武論尊」先生とのご縁で、平成30年7月23日から運行を開始しました。
漫画家の「原哲夫」先生のご理解とご協力もあり、キャラクターの使用を無償としていただきました。
市内循環バス1台のほか、千曲バス株式会社の高速バス(池袋・新宿線)2台も制作され、迫力満点のイラストで佐久市と公共交通のPRをしています。

市内循環バス 北循環線右回り8:56発 佐久平駅バス停で待機
e0304702_07493335.jpg
市内循環バス 北循環線右回り 10:10発 佐久平駅バス停を出発
e0304702_07495759.jpg
市内循環バス 北循環線右回り 10:10発 佐久平駅バス停を出発
e0304702_07503860.jpg
市内循環バス 北循環線のバス停とダイヤ
e0304702_07510394.jpg

いつもは小諸への乗換駅となる佐久平駅ですが、北斗の拳のデザインマンホール蓋が設置されたと聞いて、訪ねてみました。変わっていくもの、変わらないもの、止まってしまったもの、いろいろとありました。

履歴
2019年10月28日 作成





# by fureshima2223 | 2019-10-28 08:11 | マンホールの蓋など | Trackback(33) | Comments(0)

小山田いくさんの「すくらっぷブック」ポップが小諸に(R011021確認)

小山田いくさんの「すくらっぷブック」ポップが小諸に(R011021確認)

小山田いくさんの「すくらっぷブック」ポップが小諸に設置されたと聞いて、設置場所を訪れてみました。訪れたのはR011021、今回は北斗の拳マンホール、すくらっぷブックポップ、なつまち懐古園と小諸中心部の3つを目的に1年ぶりの佐久・小諸です。

このブログでは小諸に設置された小山田いくさんの「すくらっぷブック」ポップについての報告です。
まずはこの1枚 春ボンとマッキー
e0304702_07440962.jpg


市立小諸図書館@komoro_lib 2019年3月25日20:16のツイート
e0304702_07215990.jpg
同じポップは小諸駅前お土産「みやさか」さんにも設置されているとのことです。

小山田いく作品@Oyamada_PRJ 2019年10月5日17:17のツイート
e0304702_23033583.jpg
局長@tatami_shino 2019年10月6日20:09のツイート
e0304702_07262897.jpg
すくらっぷブックポップの設置場所(R011021確認)
長野県道130号菱野筒井線  起点:小諸市菱平(菱野温泉) 終点:小諸市相生町1丁目(小諸駅前ロータリー)
小諸駅から荒町1丁目交差点までの4か所に設置されています。
e0304702_07104533.jpg

すくらっぷブックポップの設置場所を訪ねてみました。


宮坂食品

e0304702_22375337.jpg

e0304702_22380196.jpg
「あの夏で待ってる」ハロウィン仕様でした。
e0304702_22380848.jpg


レディスナオミ

e0304702_22384818.jpg
カナちゃんとマサイチロー
e0304702_22390565.jpg
ポップ1体は店内にありました。いずれは別の場所に展示されるのかなと・・・イチノと理美ちゃん
e0304702_22392220.jpg


市立小諸図書館 

e0304702_22395216.jpg

e0304702_22395976.jpg

e0304702_22400531.jpg


(株)万年堂 文具・事務用品店 

e0304702_22403287.jpg
春ボンとマッキー
e0304702_22403832.jpg
なんとなく、「花咲くいろは」の面影ワープの歌詞より
 夏に見とれてた ふたり歩いた帰り道
 二度と戻ることはない でも消えない模様


履歴
2019年10月27日 作成




# by fureshima2223 | 2019-10-27 07:52 | 徒然なるままに | Trackback(4) | Comments(0)

「ゆるキャン△」御朱印帳持って008「女子高生の無駄づかい」熊野宮(小平市)へ

ゆるキャン△」御朱印帳持って008「女子高生の無駄づかい」熊野宮(小平市)へ

今回は「女子高生の無駄づかい」第11話で初詣に登場した小平市の熊野宮です。
訪れたのは令和元年9月15日と9月23日です。

まずは作品のカットとの対比から

「女子高生の無駄づかい」第11話「ゆめ」より 011-089  
e0304702_18091714.jpg

e0304702_21171537.jpg

e0304702_21194302.jpg
熊野宮の御朱印です
e0304702_18092543.jpg
夫婦欅の前でおみくじを開いて 011-090
e0304702_21181253.jpg

e0304702_21184740.jpg

アニメでは大吉でしたが・・・ 011-091
e0304702_21190388.jpg

e0304702_21191525.jpg

熊野宮 
御祭神・由緒は左記ホームページを参照していただけると http://kumanogu.com/index.htm
東京都小平市仲町361番地
西武新宿線・小平駅・南口出口・徒歩12分
西武新宿線・小平駅・南口 西武バス 国分寺駅北入口行き(寺61)
西武新宿線・小平駅・南口 武蔵小金井駅行き(武17、武20)の 熊野宮前バス停下車・徒歩2分

熊野宮境内案内図
e0304702_07324447.jpg

青梅街道の熊野宮大鳥居
e0304702_07363203.jpg
熊野宮鳥居、後方に夫婦欅
e0304702_07373353.jpg
熊野宮鳥居をアップ
e0304702_07375697.jpg
神門 ゆるキャン△御朱印帳と共に
e0304702_07383455.jpg
熊野宮の説明板
e0304702_07395120.jpg
狛犬、夫婦欅、熊野宮社殿
e0304702_07405043.jpg
手水舎
e0304702_07430329.jpg
水神社
e0304702_07432879.jpg
熊野宮夫婦欅、社殿 ゆるキャン△御朱印帳と共に
e0304702_07450337.jpg
熊野宮夫婦欅、 ゆるキャン△御朱印帳と共に
e0304702_07454671.jpg
熊野宮社殿 ゆるキャン△御朱印帳と共に
e0304702_07462731.jpg
社殿をアップ
e0304702_07480008.jpg
社務所の受付で御朱印をいただきました 再掲
e0304702_18092543.jpg
熊野宮の社殿、夫婦欅、社務所
e0304702_07491444.jpg
巨大絵馬と神輿太鼓舎
e0304702_07524289.jpg
鳥居と末社
e0304702_07540179.jpg
武蔵野一本榎 熊野宮 由来
e0304702_07545417.jpg
末社
e0304702_07564341.jpg
逃水の里 武蔵野の一本榎
e0304702_07570033.jpg
熊野宮から青梅街道へ戻ります 大鳥居を撮ってみました
e0304702_08010358.jpg

舞台探訪の際に、作品に登場した神社やお寺で御朱印をいただくのが一つの楽しみとなっています。今回は「女子高生の無駄づかい」第11話で初詣に登場した東京都小平市の熊野宮です。これからも舞台探訪と共に神社やお寺で御朱印をいただけたらと。

履歴
2019年10月25日 作成




# by fureshima2223 | 2019-10-25 08:14 | 徒然なるままに | Trackback(56) | Comments(0)

「女子高生の無駄づかい」舞台探訪012 第12話「なかま」より 群馬県の舞台も

「女子高生の無駄づかい」舞台探訪012 第12話「なかま」より 群馬県の舞台も

本作品については、話数ごと、登場の順序でまとめていくこととしました。第8話は新規の舞台がなかったため後日まとめるとして、第12話のブログを先にまとめます。今回、舞台は一挙に群馬県に飛んで館林駅ホーム、太田市東武伊勢崎線韮川駅西側の踏切、太田市東武伊勢崎線世良田駅と群馬県道69号の跨線橋が登場しました。バカがアルバイトをした養豚場のモデルはこの近くなのでしょうか。いつもの場所を含めて、西武多摩湖線市役所西通り、八坂駅周辺、多摩湖自転車歩行者道路、最後は東村山中央公園でした。探訪日は、令和元年10月04日と10月05日です。

Bパート

①東武伊勢崎線館林駅ホーム 

東武伊勢崎線館林駅ホーム 012-010
e0304702_08032288.jpg
世良田駅に行くため、普通列車はここで乗り換えです。
e0304702_10513495.jpg

e0304702_10521037.jpg

②東武伊勢崎線韮川駅西側の踏切

伊 第389号踏切 という名称でした 012-011
e0304702_08034893.jpg

e0304702_13175028.jpg
"
012-013
e0304702_08043569.jpg

e0304702_13190642.jpg
館林行の車内より韮川駅と伊 第389号踏切を撮ってみました
e0304702_13200713.jpg
韮川駅舎
e0304702_13202696.jpg
"
いったいこの車両はいつ頃どこで走っていたのでしょうかw 012-018
e0304702_08051011.jpg

③東武伊勢崎線世良田駅と県道69号の跨線橋

東武伊勢崎線世良田駅 012-020
e0304702_08060102.jpg
e0304702_14473758.jpg
県道69号の跨線橋から
e0304702_07361909.jpg
"
県道69号の跨線橋で 北へ向かって 012-021
e0304702_08061432.jpg
歩道からの写真ではこの程度で
e0304702_14481530.jpg
"
県道69号の跨線橋で、西側の送電線が見えています 012-022
e0304702_08062984.jpg

e0304702_14484661.jpg
"
県道69号の跨線橋で、西側の送電線が見えています 012-023
e0304702_08064184.jpg

e0304702_14492301.jpg
"
県道69号の跨線橋で、東側の送電線と電線路が見えています 012-024
e0304702_08070772.jpg

e0304702_14495135.jpg
"
④バカがアルバイトしてた養豚場 モデルはあるかな

バカがアルバイトしてた養豚場 012-025
e0304702_08072815.jpg
建物は合いませんが、世良田駅から県道69号を北に向かうとの想定で、モデルの養豚場はここかなと
国道17号と354号に挟まれた早川の右岸側
e0304702_14503747.jpg
e0304702_14510655.jpg

e0304702_14513020.jpg
e0304702_14514754.jpg

⑤西武多摩湖線市役所西通り

梁里館 小平市学園西町3丁目24-21が目印 012-041
e0304702_08141271.jpg

e0304702_14531326.jpg
"
⑥多摩湖自転車歩行者道路

東村山中央公園への跨線橋までの間で多摩湖自転車道の標記は1か所だけのような 012-043
e0304702_08150318.jpg

e0304702_14534205.jpg
"
再登場久米川駅東住宅の公園 012-044
e0304702_08151693.jpg
R010831撮影
e0304702_05485724.jpg
"
⑦八坂駅前から多摩湖自転車歩行者道路、そして東村山中央公園

八坂駅前 012-046
e0304702_08154666.jpg

e0304702_14540648.jpg
"
多摩湖自転車歩行者道路西武国分寺線踏切先 012-047
e0304702_08165007.jpg

e0304702_20213123.jpg

東村山中央公園 跨線橋通って公園に入る付近 012-050
e0304702_08170554.jpg

e0304702_20215226.jpg

012-051
e0304702_08172278.jpg

e0304702_20221389.jpg

012-052
e0304702_08174001.jpg

e0304702_20224060.jpg

012-054
e0304702_08180601.jpg
e0304702_20230180.jpg

012-055
e0304702_08182079.jpg

e0304702_20232036.jpg

012-056
e0304702_08183438.jpg

e0304702_20234356.jpg

012-057
e0304702_08194751.jpg
012-058
e0304702_08200469.jpg

e0304702_20240474.jpg

最後も3人の笑い顔かな、ロボは・・・

012-059
e0304702_08201741.jpg
012-060
e0304702_08202868.jpg
012-061
e0304702_08204464.jpg

012-062
e0304702_08210228.jpg

e0304702_20242906.jpg

これで終わりではないよね、きっと・・・ 012-064
e0304702_08211622.jpg

「女子高生の無駄づかい」の舞台探訪もようやく12話まで到達することができました。メインの舞台は東村山市と小平市であり、生活圏から近い場所で楽しく探訪させていただきました。3人の絆と回りの人たちへの広がり、日常系としてはよかったと思います。そして、最後は笑って・・・。二期もあるよね、きっと!来年の桜の季節にはまた東村山中央公園を訪れなければと・・・

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「 ©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴 
2019年10月22日 作成


















# by fureshima2223 | 2019-10-22 07:53 | 徒然なるままに | Trackback(18) | Comments(0)

「女子高生の無駄づかい」舞台探訪011 第11話「ゆめ」より 

「女子高生の無駄づかい」舞台探訪011 第11話「ゆめ」より 

本作品については、話数ごと、登場の順序でまとめていくこととしました。第8話は新規の舞台がなかったため後日まとめるとして、第11話のブログを先にまとめます。今回登場した舞台は八坂駅周辺、多摩湖自転車歩行者道路、八王子西放射線ユーロード、小平市山家通り(玉川上水北側)、西武多摩湖線一橋学園駅北口 学園駅前公園、西武新宿線久米川駅北口、小平熊野宮、でした。池袋サンシャインシティは行く機会があれば追記します。探訪日は、令和元年09月23日と10月05日です。


前パート

①八坂駅周辺 多摩湖自転車歩行者道路跨道橋にて

011-001
e0304702_07363683.jpg

e0304702_06394940.jpg
"
011-005
e0304702_07372246.jpg

e0304702_06401481.jpg
"
011-008
e0304702_07374205.jpg

e0304702_06403698.jpg
"
Aパート

②八王子西放射線ユーロード

UQスポット八王子 八王子市中町8−1 MBS 5th BLDG 1F が目印  011-015
e0304702_07384485.jpg

e0304702_06411136.jpg

e0304702_06413848.jpg
"
矢島染物店 八王子市中町8−4が目印 011-016
e0304702_07391420.jpg

e0304702_06421077.jpg
"
011-017
e0304702_07393090.jpg

e0304702_06423593.jpg
"
Hf 八王子レジデンス 八王子市中町8−7 011-021
e0304702_07402821.jpg

e0304702_06425719.jpg
"
Hf 八王子レジデンス前 八王子市中町8−7 011-022
e0304702_07404301.jpg

e0304702_06431826.jpg
"
信号を渡って、中町公園 八王子市中町9 011-023
e0304702_07411053.jpg

e0304702_06434044.jpg
"
011-024
e0304702_07414601.jpg

e0304702_06440042.jpg
"
011-025
e0304702_07422706.jpg

e0304702_06441974.jpg
"
011-026
e0304702_07424466.jpg

e0304702_06444144.jpg
"
011-027
e0304702_07425853.jpg

e0304702_06452100.jpg
"
③池袋サンシャインシティ

011-35
e0304702_07435771.jpg

AパートとBパートの間のカット 011-046
e0304702_07443981.jpg
Bパート

池袋サンシャインシティ文化会館

011‐049
e0304702_07450263.jpg
⑤小平市山家通り(玉川上水北側) ENEOS 小平喜平町SS:

ENEOS 小平喜平町SS:011-052
e0304702_07465787.jpg

e0304702_22050981.jpg

再度 池袋サンシャインシティ 011-082
e0304702_07493966.jpg
011-083
e0304702_07482406.jpg
011-084
e0304702_07500637.jpg

⑥西武多摩湖線一橋学園駅北口 学園駅前公園

西武多摩湖線一橋学園駅北口 学園駅前公園 011-085
e0304702_07503007.jpg

e0304702_20301714.jpg
"
⑦西武新宿線久米川駅北口 

西武新宿線久米川駅北口 歩いてるのは車道部分かな 011-086
e0304702_07504620.jpg

e0304702_20305198.jpg
"
西武新宿線久米川駅北口 011-087
e0304702_07510877.jpg

e0304702_20312103.jpg
"
⑧小平熊野宮 小平市仲町361番

初詣で、小平熊野宮・夫婦欅 011-088
e0304702_07514627.jpg

e0304702_20314420.jpg
"
夫婦欅の前でおみくじ 011-089
e0304702_07520578.jpg

e0304702_20321017.jpg
"
大吉とのこと 011-090
e0304702_07523154.jpg
おみくじ、どうだったでしょうか
e0304702_19095449.jpg
小平熊野宮の写真を何枚か
e0304702_20325945.jpg
e0304702_20331653.jpg

e0304702_20333016.jpg
武蔵野乃一本榎 熊野宮 由緒
e0304702_20334458.jpg
"
⑨多摩湖自転車歩行者道 西武国分寺線踏切先

011-091
e0304702_07530364.jpg

e0304702_22044202.jpg

場面の切り替わりでいつも登場する高校の正門 011-092
e0304702_07533418.jpg
後パート

⑩八坂駅前 東村山市栄町三丁目交差点

011-095
e0304702_07553285.jpg

e0304702_22055267.jpg

011-096
e0304702_07555226.jpg

e0304702_20341266.jpg
八坂延命地蔵尊の由来
e0304702_20343446.jpg
"
011-097
e0304702_07561180.jpg
011-098
e0304702_07563104.jpg

e0304702_20351008.jpg
"
011-099
e0304702_07564509.jpg

e0304702_20354221.jpg
"
011-100
e0304702_07570016.jpg

e0304702_20361532.jpg
"
011-101
e0304702_07571675.jpg

e0304702_20364378.jpg
011-102
e0304702_07573353.jpg

011-103
e0304702_07574913.jpg
e0304702_20370773.jpg
みんなが笑いあって、日常が続いて行く、永遠には続かない高校生という時代、「けいおん」もそうでしたが、最終回はどうなるのでしょうか。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者(ここでは「 ©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会」)に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴 
2019年10月17日 作成
















# by fureshima2223 | 2019-10-17 08:17 | 徒然なるままに | Trackback(8) | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31