タグ:ゆるキャン△ ( 33 ) タグの人気記事


コミック「ゆるキャン△」舞台探訪005 富士山駅から道の駅カリブー.みさきキャンプ場目指して 第6巻31話

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪005 富士山駅から道の駅カリブー.みさきキャンプ場目指して 第6巻31話

コミック「ゆるキャン△」第6巻31話カリブーくんとキャンプチェアーに登場した舞台富士吉田駅周辺と道の駅富士吉田を訪れました。主な目的は富士山レーダードーム館でコミック「ゆるキャン△」のパネル展示があることを知り、その内容を確認することでした。パネル展はR010506で終了しましたが、以下のブログも作成しましたので参考になれば。

本ブログは平成31年04月14日に富士吉田駅とその周辺、バスの車内から、道の駅富士吉田の探訪し、まとめたものです。この後は、コミック「ゆるキャン△」第6巻第32~34話に登場する紅富士の湯、オギノ山中湖店、長池親水公園、みさきキャンプ場などを訪れることができたらと。

まずは富士急電車の車内からの富士山 大垣千明・犬山あおい・斉藤恵那の3人、富士急行電車の車内から富士山を見たのではと 大月からの電車は富士山を正面に見て月江寺駅に進入 H310414
e0304702_07592141.jpg

富士山駅に到着 スイッチバックで河口湖駅に向かうそうな
e0304702_07594861.jpg

3人富士山駅に到着 006-055-01
e0304702_16554367.jpg
富士山駅改札口
e0304702_08000927.jpg
この富士山駅の標示はホームから改札口に下りるときに見えます。
e0304702_08020912.jpg

富士山駅全景 006-055-02
e0304702_16561684.jpg
我がカメラではこの程度
e0304702_08035143.jpg

でっかい鳥居が渋いぜ! 006-055-03
e0304702_16564497.jpg
e0304702_08050699.jpg
"
富士山駅で 006-056-02
e0304702_16572426.jpg
富士吉田市観光案内所と珈琲茶論が見えています。
e0304702_07032439.jpg

富士山駅前からバスターミナル 006-056-03
e0304702_16575577.jpg

e0304702_07034178.jpg

この時期だと凍って滑りやすくなってるかな 006-057-03
e0304702_16583232.jpg

富士山駅バス切符売り場で 山中湖行のフリーパスは探訪時点で1500円ですが、平野まで片道790円であり、2日間利用できるので、11往復のバスダイヤで対応できるなら(同名のバス停なら路線バスも利用可)価値があるかも 006-059-01
e0304702_16590746.jpg
富士山駅バス切符売り場 魚眼でないため正面の切符売り場に着目
e0304702_07040563.jpg

切符売り場の時刻表を見て 006-059-02
e0304702_16594396.jpg
切符売り場の時刻表(H310414) 右回り5本左回り6本運行しています。
e0304702_07042608.jpg

ターミナルにバスが来ていて 006-059-03
e0304702_17001065.jpg
切符売り場から山中湖行バス乗り場
e0304702_07044561.jpg
河口湖駅からふじっ湖号下り③便8:53発平野行が到着
e0304702_07045288.jpg

急げお前らっ!! あれに乗り遅れたら1時間待ちだぞっ!! 
行き先が道の駅富士吉田なら、確かにふじっ湖号は1時間毎です。006-060-01
e0304702_17004434.jpg
河口湖駅からふじっ湖号下り③便8:53発平野行が到着
e0304702_07052664.jpg

ふじっ湖号に乗車 006-060-02
e0304702_17011265.jpg
ふじっ湖号下り③便平野行 通路まで乗客でいっぱいです。忍野八海へはすぐ後の路線バスへ誘導していました。
e0304702_07054058.jpg
ふじっ湖号下り③便平野行に乗車
e0304702_07055995.jpg

富士山駅前交差点 006-061-01
e0304702_17014860.jpg
富士山駅前交差点でバスと共に ふじっ湖号には合わせることができなかったので 
e0304702_07061727.jpg

まずカリブー富士吉田に寄って 次に山中湖の温泉に行く んでスーパーで買出しに行く 
キャンプ場に到着 明日は山中湖観光だ このブログはカリブー富士吉田までですが 006-061-02
e0304702_14485698.jpg

富士山を正面に見て国道139号を進みます。なでしこはバイト中とか 006-062-02
e0304702_14490907.jpg
ふじっ湖号の車内から 正面に富士山が見えます
e0304702_18492722.jpg

次は富士山レーダードーム前 ここが道の駅富士吉田の最寄りバス停です。 006-063-01
e0304702_14492789.jpg
ふじっ湖号の車内から富士山レーダードーム館と富士山を見て、交差点を右折、富士山レーダードーム前
e0304702_18504545.jpg
ふじっ湖号の車内から モンベルの横を通って
e0304702_18511581.jpg
モンベルの横を通って コミックカットと合わせて
e0304702_18513956.jpg
上り⓸河口湖駅行ですが 富士山レーダードーム前バス停へ
e0304702_08104816.jpg

富士山レーダードーム前バス停で降りて 006-063-02
e0304702_14494444.jpg
上り⓸河口湖駅行ですが
e0304702_08133563.jpg
下り③便平野行 富士山駅から乗ってきたバスです
e0304702_08140396.jpg

富士山レーダードーム館から道の駅富士吉田全景 006-063-03
e0304702_14500020.jpg
e0304702_08143641.jpg
富士山レーダードーム館周辺案内図
道の駅富士吉田 富士吉田市新屋1936-6 https://www.fujiyoshida.net/spot/180
e0304702_08145462.jpg

カリブー富士吉田店 006-064-01
e0304702_14501824.jpg
富士山レーダードーム前バス停付近から 
モンベル富士吉田店:富士吉田市新屋1936 道の駅富士吉田内
e0304702_08185733.jpg

アウトドアショップカリブーのマスコットカリブーくん 006-064-02
e0304702_14504132.jpg
もふもふだね 006-064-03
e0304702_14505591.jpg
モンベルのキャラクター アメリカクロクマのモンタベア 
e0304702_08170312.jpg

モンベルのキャラクター アメリカクロクマのモンタベア アップで 006-066-01
e0304702_15582710.jpg
e0304702_08180354.jpg
結局抱きついとるやないか 006-066-02
e0304702_14510871.jpg

店内に犬のぬいぐるみ 006-067-01
e0304702_14512102.jpg
撮影について了解をいただいています。これのみR010524撮影
e0304702_09280467.jpg

ローチェアとハイチェア どちらを選ぶのかな 006-069-02
e0304702_16000217.jpg
ローチェアとハイチェアの特徴 006-069-03
e0304702_16001370.jpg
で、ハイチェアを購入、キャンプ場で早速組み立てたとか 006-109-03
e0304702_16173712.jpg
カリブー富士吉田店を出て 006-077-02
e0304702_14514814.jpg
モンベル富士吉田店正面
e0304702_08192603.jpg

モンタベアとお別れして
e0304702_08185523.jpg


3人は紅富士の湯へ 山中湖村に入るので次のブログに続きます。 006-077-03
e0304702_14520839.jpg
グーグルマップ ストリートビューより切出し
国道138号線 道の駅富士吉田より紅富士の湯へ
e0304702_07455854.jpg

富士山駅から道の駅富士吉田のカリブーまでをまとめてみました。このあと紅富士の湯、オギノ山中湖店、山中湖、みさきキャンプ場へと続く予定です。本当にこのあたりまで来ると富士山が大きく見れていいかなと・・・登るとは言っていませんが・・・。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2019年5月26日 作成




by fureshima2223 | 2019-05-26 13:32 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

コミック「ゆるキャン△」モデル地紹介パネル展(富士山レーダードーム館2019.3.8-5.6)に行きました

コミック「ゆるキャン△」モデル地紹介パネル展(富士山レーダードーム館2019.3.8~5.6)に行きました

富士山レーダードーム館でコミック「ゆるキャン△」モデル地紹介パネル展が開催されます。とのことで、平成31年4月14日に訪れました。身身延山ロープウェイに展示されていた志摩リンのビーノも富士山レーダードーム館に移動してきていました。

富士山レーダードーム館1階ロビーでの展示です。「ゆるキャン△」グッズも多くの種類が販売されています。
富士山レーダードーム館に入場すると限定ポストカードがいただけます(H31.04.14現在は配布中でした) 
新田次郎さんの小説「富士山頂」は富士山頂の富士山測候所に台風観測のための巨大レーダーを建設(着工1954年)する様子を描いたものであり、そのレーダーが1991年に役割を終えて2004年から富士山レーダードーム館で一般公開されています。

まずはこの1枚 入るとなでしこと志摩リンが迎えてくれます
e0304702_11102569.jpg

富士山レーダードーム館 
山梨県富士吉田市新屋1936-1 https://www.fujiyoshida.net/sp/151
定休日毎週火曜日(7,8月は無休)、営業時間9:00~17:00(最終入館は16:30まで)

コミック「ゆるキャン△」モデル地紹介パネル展の案内ちらし(富士山レーダードーム館HPより) https://www.fujiyoshida.net/sp/958
e0304702_07361255.jpg
e0304702_07362123.jpg
①富士山駅から富士山レーダードームバス停まで

どうやって行ったのか:富士急行富士山駅からふじっ湖号に乗って、富士山レーダードーム前バス停で下車
富士急行富士山駅からふじっ湖号(富士吉田・忍野八海・山中湖周遊バス、11往復)に乗り、富士山レーダードーム前バス停で下車すぐです。他の路線バスは富士山レーダードーム前バス停まで入らないことに注意してください。
富士山駅でふじっ湖号に乗って
e0304702_08501259.jpg
国道138号を道の駅へ右折して
e0304702_08553470.jpg
富士山レーダードーム前バス停で下車
e0304702_08555642.jpg

②富士山レーダードーム館到着

富士山レーダードーム前バス停からの歩道で なでしこの幟と富士山レーダードーム館
e0304702_08570024.jpg
富士山駅レーダードーム館周辺案内図
ゆるキャン△のなでしこと志摩リンの幟5か所で出会いました。
e0304702_08571096.jpg
富士山レーダードーム館の入口で 志摩リンの幟
e0304702_08572167.jpg
富士山レーダードーム館 このレーダーが富士山頂に設置されていたとのこと。
e0304702_11101276.jpg
富士山レーダードーム館正面
e0304702_11101975.jpg
③富士山レーダードーム館で コミック「ゆるキャン△」モデル地紹介パネル展 

富士山レーダードーム館に入るとなでしこと志摩リンがお出迎え
e0304702_11102569.jpg
富士山レーダードーム館1階ロビーのゆるキャン△パネル等展示の全景
e0304702_12184633.jpg
正面のパネル コミック「ゆるキャン△」で登場した山梨県内のモデル地を紹介!
e0304702_12202201.jpg
正面のパネル裏 コミックゆるキャン△
e0304702_12211336.jpg
左側のパネル左側1 キャラクター紹介、ゆるキャン△とは
e0304702_12213766.jpg
左側のパネル左側2 山梨市~笛吹フルーツガーデン、モデル地紹介マップ
e0304702_12223881.jpg
左側のパネル右側1 四尾連湖、登場人物が暮らす町/身延町
e0304702_12500307.jpg
左側のパネル右側2 本栖湖/洪庵キャンプ場、ほったらかし温泉/パインウッドキャンプ場
e0304702_12500971.jpg
右側のパネル左側1 富士吉田周辺のモデル地紹介 モデル地紹介
e0304702_14022966.jpg
右側のパネル左側2 富士吉田周辺のモデル地紹介 富士山駅周辺、富士山レーダードーム館/道の駅富士吉田
e0304702_14043630.jpg
奥のパネル表 富士吉田周辺のモデル地紹介 山中湖/みさきキャンプ場、山中湖温泉紅富士の湯/OGINO山中湖店
e0304702_14070974.jpg
奥のパネル裏 キャンプの愉しみ方 キャンプグッズ、キャンプ飯 
e0304702_14103158.jpg
右側のパネル右側1 中部横断道路開通ゆるキャン△スタンプラリー2019、2018年8月11日やまなしで過ごす「山の日」
e0304702_14124258.jpg
右側のパネル右側2 ゆるキャン△第8巻 4月26日発売
e0304702_14161532.jpg
身延から移動してきた志摩リンビーノ
e0304702_20055931.jpg
テントも
e0304702_20061906.jpg
志摩リンのポップ
e0304702_20073038.jpg
ARの案内と記帳ノートについて
e0304702_20080589.jpg
記帳ノート、巡礼本の配布も
e0304702_20100751.jpg

④富士山レーダードーム館展示施設へ

入場券を購入し、特典のポストカードをいただきました。
e0304702_19261822.jpg
展示施設で 富士山頂の富士山測候所のジオラマ
e0304702_19192043.jpg
富士山レーダーについて 実物を展示しています。
e0304702_19205348.jpg
富士山レーダー
e0304702_19223230.jpg
レーダーリレーアンテナと富士山
e0304702_19232117.jpg
⑤富士山レーダードーム館で 多くのグッズがあります。

1列両面+表と裏に多くのゆるキャン△グッズ
e0304702_15515954.jpg
e0304702_15521565.jpg

e0304702_15522824.jpg
e0304702_15524168.jpg
e0304702_15525990.jpg

e0304702_15531659.jpg

ゆるキャン△食品も片側の半分ほど
e0304702_15533590.jpg

関係者のサインも
e0304702_15535532.jpg

展示用巨大ふじちゃん
e0304702_15541051.jpg
ふじちゃんぬいぐるみ販売用
e0304702_15543029.jpg

⑥富士吉田観光PRキャラクター桜織(さおり)ちゃん

富士山レーダードーム館展示施設入口で
e0304702_18490960.jpg
富士吉田観光PRキャラクター桜織(さおり)ちゃんの説明版
e0304702_18555296.jpg
展示施設内にも
e0304702_18503391.jpg
このようなキャラまんもあるとのこと
e0304702_18511152.jpg
富士山アリーナの前で出会ったふじよしだ観光振興サービスの富士吉田観光PRキャラクター桜織(さおり)ちゃんラッピング車
e0304702_18584870.jpg


富士吉田道の駅からの富士山を見て、早めに戻りました。
e0304702_20113651.jpg
富士山レーダードーム館を訪れ、パネル展を見てきました。もちろん、ゆるキャン△の大垣千明たちが見たここまでの風景もたくさんありますが、キャンプ場を探訪した後ブログにまとめられたらと。今回は富士山レーダードーム館の展示と販売グッズをまとめてみました。

履歴
2019年04月21日 作成













by fureshima2223 | 2019-04-21 20:51 | 徒然なるままに | Trackback(139) | Comments(0)

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪004 志摩リン 早川町の静かの湖、雨畑へ 第7巻第38話

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪004 志摩リン 早川町の静かの湖、雨畑へ 第7巻第38話
第7巻第38話静かの湖

第7巻第36話なでしこさんぽとしまりんさんぽと第7巻第37話カフェとしぐれと一人旅と第38話静かの湖の一部、第7巻ではリンちゃんが赤沢宿・奈良田の里・雨畑と回りますが、桜さんと会ったり、なでしこの1人キャンプのことが気になったりと・・・。このブログは志摩リンが県道37号線から県道810号線に入って雨畑湖、ヴィラ雨畑を訪れた場面の探訪ブログです。その先の橋までは行っているので、コミックには描かれていませんが、見神の滝まで行っているのではとも思ってしまいます。探訪日は平成31年03月26日と桜さんのジビエは平成31年03月22日です。魚眼レンズやパノラマを持っていないので、写真はそれなりで。撮りこぼしが多く、一部ストリートビューからの切出しとしているため、再探訪必須です。

まずはこの1枚、静かの湖雨畑湖と雨畑ダム このダム湖も水の色が独特です。
e0304702_07364734.jpg
"
①県道分岐から静かの湖雨畑湖まで

奈良田から戻って、雨畑へ
県道810号雨畑と県道37号広河原・西山温泉の分岐標識 身延方面からきて左へ行くと雨畑ですが、
志摩リンは奈良田から雨畑に向かうときは見てないはず 007-084-01
e0304702_17380533.jpg
県道810号雨畑と県道37号広河原・西山温泉の分岐標識 H310326撮影
e0304702_20512089.jpg
県道810号に入って、このあたりかな
e0304702_07312525.jpg

ここはどこでしょうか、再度探してみます。 007-084-02
e0304702_06254974.jpg
とりあえず下見原隧道入口付近を載せてみます。
e0304702_07321763.jpg
"
この注意標識は隧道を出た先でいいのかな 下見原隧道に着いて007-085-01
e0304702_06341614.jpg
下見原隧道を出て、少し先にありました。この道標は県道810号に入って見神の滝までの間でここ1か所でした。
e0304702_07324109.jpg
下見原隧道入口
e0304702_07331972.jpg

下見原隧道を出て 007-085-02
e0304702_06361070.jpg
e0304702_07412730.jpg

下見原隧道を出て 静かの湖雨畑湖 007-085-03
e0304702_06384603.jpg
静かの湖雨畑湖 3枚で載せてみました。
e0304702_07415874.jpg
e0304702_07422994.jpg

e0304702_07425087.jpg

下見原隧道を出て少し先、リンちゃん快走中 007-086-01
e0304702_06394471.jpg

e0304702_07511293.jpg
しばらく進んで、橋を渡った先からのストリートビューより切出し  再チャレンジします
e0304702_07514254.jpg

しばらく進んで、橋を渡った先から雨畑湖と雨畑ダム 007-086-02
e0304702_06400853.jpg
もっと広く撮ればよかったと、 再チャレンジします
e0304702_07364734.jpg

②ヴィラ雨畑を通過して橋まで

馬場隧道を通って、「学校?」 007-086-03
e0304702_06440122.jpg
馬場隧道まで来ました
e0304702_08163073.jpg
馬原隧道を通って
e0304702_08164818.jpg
「学校?」
e0304702_08170399.jpg

ヴィラ雨畑側からの馬原隧道 007-102-03
e0304702_06451242.jpg

e0304702_08173406.jpg

ヴィラ雨畑通過、温泉は後で「違う、学校を改装した宿だっけ」007-087-01
e0304702_06461770.jpg

e0304702_08175333.jpg
硯匠庵さん前 007-087-02

硯匠庵 山梨県南巨摩郡早川町雨畑709-1 http://amehata.suzurinosato.com/index.html

e0304702_06584487.jpg
e0304702_04344687.jpg
"
硯匠庵さん前の早川町の案内板 007-087-03
e0304702_06591797.jpg

e0304702_04350531.jpg

すぐ先で、雨畑湖のパノラマ 007-088-1
e0304702_07000691.jpg
ストリートビューより 再チャレンジします
e0304702_04352684.jpg

やっぱり好きだな 静かな湖 007-088-2
e0304702_07004633.jpg
少し手前、本来の場所から撮りたいので、再チャレンジします
e0304702_04362487.jpg
硯匠庵さんから少し先 007-089-01
e0304702_07013155.jpg
キャンプ場はあの辺りで
ストリートビューより 再チャレンジします
e0304702_04381871.jpg
あっちの道を進むと 静岡県に抜けられるんだっけ
ストリートビューより 再チャレンジします
e0304702_04382597.jpg

吊り橋だ 007-090-01

e0304702_07024899.jpg
e0304702_21020868.jpg

そういえば奈良田湖にも架かってたよな この吊り橋は120mとのこと 007-090-02
e0304702_07034231.jpg

e0304702_21084355.jpg

e0304702_21091593.jpg

e0304702_21093612.jpg

e0304702_21094923.jpg

真ん中はゆれるるる 007-091-01
e0304702_07045273.jpg
今回は渡りませんでした。次はチャレンジしてみますw。
e0304702_21100556.jpg

渡った先はけもの道・・・ 
橋があるなら、やはりその先には何があるか見てみたいと・・・ 007-091-02
e0304702_07073851.jpg
e0304702_21103301.jpg

e0304702_21104915.jpg

静かの湖の橋まで来ました。リンちゃんこの先に行ったのでしょうか。 007-083-01
e0304702_06404887.jpg
ストリートビューより 再チャレンジします
e0304702_04401003.jpg
これしか撮ってなかったので
e0304702_07531901.jpg
③見神の滝

見神の滝に到着 落差42mと言われています。ヴィラ雨畑より2.4km
ここが林道井川雨畑線山梨県側の起点ですが
e0304702_07202002.jpg
見神の滝 落差42mと言われています
e0304702_07234462.jpg
見神の滝の案内板
e0304702_07240457.jpg
再建された不動尊神社鳥居
e0304702_07242638.jpg
不動尊神社鳥居再建趣意書 平成19年3月12日に倒壊し平成19年6月28日に完成したとのこと
e0304702_07244112.jpg
不動尊神社
e0304702_07250135.jpg
不動尊
e0304702_07252076.jpg
不動尊神社から 見神の滝
e0304702_07253860.jpg
見神の滝入り口が林道井川雨畑線山梨県側の起点ですが・・・

林道井川雨畑線 28.044km 山梨県早川町雨畑と静岡県静岡市の井川湖を結ぶ林道 
見神の滝から6.0km先の長畑ゲートより先の山梨県管理及び静岡市管理の範囲は通行止め、
徒歩でも不可、解除時期未定 
007-089-02
e0304702_07120443.jpg
007-098-01
e0304702_07140443.jpg
e0304702_07261412.jpg
⓸ヴィラ雨畑で温泉です。でも・・・

ヴィラ雨畑 山梨県南巨摩郡早川町雨畑699 http://villa-amehata.info/
ヴィラ雨畑とすず里の湯は旧硯島小・中学校の跡地を利用して建てられた宿泊・日帰り温泉施設です。
日帰り温泉 11:00〜20:00、休館日 毎週木曜日、

馬場隧道を通って左折、ヴィラ雨畑の前に出ます。 007-087-01
e0304702_06461770.jpg
元の学校の体育館、ヴィラ雨畑の施設として有料で使用できます。
e0304702_07472215.jpg

ヴィラ雨畑  ここに来たらお風呂ですが・・・ 007-096-01
e0304702_17524672.jpg
e0304702_08175333.jpg

ヴィラ雨畑入口、鹿さんがお出迎え 007-096-02
e0304702_17534080.jpg
ヴィラ雨畑入口
e0304702_07474294.jpg
\イラッシャイ/
e0304702_07475281.jpg

リンちゃんお風呂から上がって やっぱり温泉は少し熱い位が最高だな 007-096-03
e0304702_17542461.jpg
e0304702_07482315.jpg

マッサージです 007-097-01
e0304702_17550295.jpg
e0304702_07484755.jpg

お食事処「豆風坊」で 007-097-02

e0304702_17553993.jpg
訪れたときは開いていませんでした。

営業時間 11:30〜20:00ですが、季節や曜日によって対応できない時もあるようです。

e0304702_07490702.jpg
林道井川雨畑線 28.044km 山梨県早川町雨畑と静岡県静岡市の井川湖を結ぶ林道 
見神の滝から6.0km先の長畑ゲートより先の山梨県管理及び静岡市管理の範囲は通行止め、
徒歩でも不可、解除時期未定 007-098-01
e0304702_17563509.jpg

静岡の秘境・・・か、行けないと気になるのかな。007-098-03
e0304702_17572919.jpg

e0304702_07144646.jpg

やっぱりなでしこのことが気になるリンちゃんです。 007-099-01
e0304702_17584776.jpg

あの辺山の中だし 電波通じないだけか 007-100-01
e0304702_17592144.jpg
e0304702_07151379.jpg

連絡がないことが気になって 007-101-01
e0304702_18000382.jpg

e0304702_07152897.jpg

ダメだ やっぱり気になる‼ 007-101-02
e0304702_18004976.jpg
e0304702_07154625.jpg
絶対思い過ごしだと思うけど。やっぱり気になって・・・ 007-101-03
e0304702_18012792.jpg

e0304702_07161335.jpg

ヴィラ雨畑の温泉の写真も

すず里の湯入口
e0304702_07165530.jpg
温泉分析書 単純硫黄冷鉱泉(低調性中性冷鉱泉)
e0304702_07171334.jpg
男性浴室、露天風呂は女性浴室にしか無いのは残念・・・
e0304702_07173298.jpg

下に雨畑湖沿いの道が見えるので、1段上の道から見ていることになります。
ヴィラ雨畑から県道37号へ戻るときには使わない道かと、キャンプ場を下見するなら別ですが・・・007-102-02
e0304702_18021188.jpg
ストリートビューより 再チャレンジします
e0304702_04392488.jpg

ヴィラ雨畑からの馬原隧道を通って県道37号方面へ、その先は・・・ 007-102-03
e0304702_18022700.jpg


e0304702_08173406.jpg
⑤桜さん早川ジビエへ

早川ジビエ 山梨県早川町草塩503 http://www.hayakawagibier.com/
直売所、レストラン共に不定休 レストラン;予約制10:00~⒖:00 直売所;8:00~17:00

早川ジビエ到着 007-092-01
e0304702_18035549.jpg

e0304702_07405601.jpg

熊の手はないでしょうね、きっと 007-093-02
e0304702_18060041.jpg

e0304702_07411644.jpg

すいません この鹿肉下さい  007-094-02
e0304702_18051377.jpg
訪れたときは出猟中でした。
e0304702_07413109.jpg
なでしこからの連絡がないことを確認して・・・やはり気にしてるようで・・・007-095-03
e0304702_18065449.jpg
⑥ふたり、それぞれに

富士市の野田健康緑地公園キャンプ場の駐車場で各務原桜さんと志摩リンちゃん会合、
それぞれなでしこの1人キャンプを心配していて、それは別の物語として 007-119-02
e0304702_18095917.jpg
コミック「ゆるキャン△」第7巻第36話、第37話、第38話と3話にわたった山梨県早川町の舞台探訪ブログは、以下の2本と併せて3本製作しました。まだまだ主要な場面も撮り残して、見返して、ストリートビューから切り抜いたものもあります。緑が少し濃くなったらまた訪れて、補完できたらと思います。アニメ「ゆるキャン△」第2期には早川町が登場することを期待しています。

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪002 志摩リン早川町の赤沢宿へ 第7巻第36話 2019年03月30日 作成
コミック「ゆるキャン△」舞台探訪003 志摩リン早川町の奈良田の里へ 第7巻第36話と第37話 2019年04月07日 作成

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2019年4月19日 作成


by fureshima2223 | 2019-04-19 08:24 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪003 志摩リン早川町の奈良田の里へ 第7巻第36話と第37話

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪003 志摩リン早川町の奈良田の里へ 第7巻第36話と第37話


第7巻第36話なでしこさんぽとしまりんさんぽと第7巻第37話カフェとしぐれと一人旅の一部、第7巻ではリンちゃんが赤沢宿・奈良田の里・雨畑と回りますが、桜さんと会ったり、なでしこの1人キャンプのことが気になったりと・・・。このブログは志摩リンが県道37号線を奈良田の里、マイカーの入れる開運隧道入口までを訪れた場面の探訪ブログです。探訪日は平成31年03月22日、魚眼レンズやパノラマを持っていないので、写真はそれなりで。一部平成31年03月26日に赤沢宿・雨畑を訪れた時の写真も使用しています。

まずはこの1枚、コミックカットではありませんが水の色と小島とダム堤体がいいかなと。
奈良田の里温泉から望遠で、西山ダム、駐車場、奈良田湖と小島、早川を渡る吊り橋が確認できます。
e0304702_07343290.jpg

①赤沢宿から県道37号に戻って

赤沢宿から南アルプスプラザの先で県道37号に出て、奈良田温泉方面へ 007-043-03

南アルプスプラザ 

レストラン「早川舎」と「総合観光案内所」を併設、駐車場とトイレあり
e0304702_17355098.jpg
ご苦労さまでーす
e0304702_18230094.jpg
キオツケロヨー
e0304702_18225256.jpg
②早川町役場前

早川町役場 007-044-01
e0304702_17375280.jpg
e0304702_19371441.jpg
③県道810号雨畑と県道37号広河原・西山温泉の分岐標識 

左へ行くと雨畑ですが、ここでは県道37号広河原・西山温泉方向へ 007-084-01
e0304702_17380533.jpg
H310326撮影
e0304702_20512089.jpg
"
⓸県道37号草塩橋手前より

草塩橋が見えます。 007-044-03
e0304702_17382065.jpg
奈良田方向 草塩橋が見えます。
e0304702_21220514.jpg
身延方向 すみません、ストリートビューからの切出しです。
e0304702_21221396.jpg
⑤県道37号新栃の木橋、旧道も見えています

007-045-03 新栃の木橋 青崖トンネル手前の橋
e0304702_17435393.jpg
ドローンでも使わない限り、この程度ではと・・・
e0304702_21562973.jpg
⑥湯島の大杉

湯島の大杉 山王神社入り口の石段の南方、西に面した崖下に立っている杉の巨木
早川町下湯島字上ノ山1048 007-046-01
e0304702_17494611.jpg
e0304702_19275337.jpg
e0304702_19274528.jpg
e0304702_19280148.jpg

湯島の大杉の入口、石段が見えています。桜さんの車が通ったような・・・ 007-046-03
e0304702_17495902.jpg
e0304702_19354996.jpg
"
⑦途中の工事場所

西山温泉の手前の工事で交互通行の場所で撮ってみました。v
e0304702_17431459.jpg
e0304702_08170879.jpg
"
⑧西山温泉

西山温泉 慶雲館 慶雲2年(西暦705年)に開湯、「世界で最も古い歴史を持つ宿」007-045-01
山梨県南巨摩郡早川町西山温泉 慶雲館 https://www.keiunkan.co.jp/
e0304702_17425858.jpg

e0304702_08173211.jpg
"
⑨奈良田湖(西山ダム)駐車場

奈良田トンネルを抜けて 007-049-01
e0304702_07541596.jpg
e0304702_20171838.jpg

奈良田湖の駐車場に到着 007-049-02
e0304702_07542873.jpg
e0304702_20413629.jpg

奈良田湖の駐車場に到着 007-049-03
e0304702_07544298.jpg

e0304702_20415416.jpg
西山ダムと小島、そして水の色が美しい 007-050-01
e0304702_07545642.jpg

e0304702_20423365.jpg

中州は危険だからキャンプはNGだけど・・・確かに 007-050-02
e0304702_07550927.jpg

e0304702_20425810.jpg

奈良田に向かって 007-050-03
e0304702_07552340.jpg

e0304702_20432139.jpg

奈良田湖と西山ダムの写真を何枚か追記 この水の色は特徴があります。
e0304702_20434727.jpg
e0304702_20440461.jpg
西山ダム施設案内図 駐車場にて
e0304702_07311766.jpg
⑩奈良田の里に到着

奈良田の里の駐車場に到着 007-051-01
e0304702_07411988.jpg
e0304702_07513340.jpg

奈良田の里駐車場で 007-051-02
e0304702_07413237.jpg

e0304702_07500823.jpg

これ・・桜さんの車だよな 007-051-03
e0304702_07414900.jpg

やっぱり桜さんだ。駐車場からの登り道 007-052-01
e0304702_07420769.jpg
駐車場からの登り道
e0304702_07505192.jpg
消火栓・防火水槽配置図 これが奈良田の地図で一番わかりやすいかな
e0304702_08064730.jpg
分岐付近から、登ってきた道
e0304702_07511661.jpg

車道と奈良田の里温泉への階段との分岐付近から 007-052-02
e0304702_07423241.jpg
桜さんはここを登ってきて、リンちゃん何してるの
e0304702_18462434.jpg
奈良田湖駐車場より上流側奈良田温泉方向
e0304702_07550921.jpg

かぎやへの階段を登って 007-059-02
e0304702_07433359.jpg

e0304702_18470017.jpg

桜さんとリンちゃんの会合 007-060-02
e0304702_07434935.jpg
⑪古民家カフェ鍵屋で

古民家カフェー鍵屋へ 早川町奈良田1064-43 https://cafe-kagiya.com/
通常営業時間 10時-16時(8月変動あり)、定休日 水曜日(祝日の場合は翌日木曜日、年末年始)007-060-03
e0304702_07440342.jpg

e0304702_18472499.jpg
e0304702_18474142.jpg
鍵屋の由来 富士吉田市からの移築とのこと
e0304702_18475738.jpg

かぎやに入って 007-061-01
e0304702_08075297.jpg
e0304702_19483263.jpg
e0304702_19485623.jpg

囲炉裏に座ったのかな 桜さんはココアシフォンとコーヒー 007-061-02
e0304702_08081251.jpg
e0304702_19491491.jpg
e0304702_19493504.jpg

リンちゃんは絵ごまチーズケーキ 007-061-03
e0304702_08100368.jpg

e0304702_19495377.jpg

リンちゃんと桜さんの会話 007‐063‐01
e0304702_08082499.jpg
えごまチーズケーキとコーヒーをいただきました。
e0304702_19501517.jpg

ソロキャン行ったなでしこのことを二人とも気になっているようです。 007-064-03
e0304702_08085506.jpg
e0304702_07335447.jpg

奈良田の里温泉への途中から、奈良田湖がきれいです。 007-065-03
e0304702_08120473.jpg
e0304702_07341681.jpg
望遠で、西山ダム、駐車場、奈良田湖と小島、早川を渡る吊り橋が確認できます。
e0304702_07343290.jpg

リンちゃんは行ける所まで行くのかな、桜さんは温泉かと 007-066-01
e0304702_08121877.jpg

奈良田の里温泉への階段の下で、桜さんそっちは駐車場に向かう道ですw 007-066-02
e0304702_20021739.jpg
e0304702_07373412.jpg

各務原桜さん奈良田の里温泉(女帝の湯)に 007-066-03
営業時間: 9時-19時 ※一回入浴(冬季18時まで) 9時-17時 ※休憩
定休日: 水曜日(祝日の場合は翌日、木曜日) 日帰り入浴: 一回入浴 大人 550円、子ども 220円
e0304702_08123084.jpg

e0304702_07375751.jpg

e0304702_07381450.jpg

奈良田の里温泉(女帝の湯) 007-067-01
e0304702_08125320.jpg

e0304702_07382971.jpg

奈良田の里温泉(女帝の湯)の湯船はこうですか 007-067-03
e0304702_08130506.jpg
早川町HPより コミックカットと左右逆 男湯ですか・・・
e0304702_19185432.jpg

⑫奈良田から行ける所まで、開運隧道の入口まで

広河原・南アルプスと増穂・丸山林道の分岐標識 007-078-01
e0304702_08132776.jpg

e0304702_19201594.jpg

広河内橋を渡って開運隧道まで来ました。ここから先はマイカーは入れません。
広河原に向かうには奈良田で公共交通機関(季節運行)に乗換えです。007-078-02
e0304702_08133944.jpg

e0304702_07332174.jpg
"
確かにここから広河原経由で夜叉神峠とは繋がっていますが・・・ 007-081-03
e0304702_08143592.jpg
アニメ第9話に登場「通行止めなう」 H300502現在夜叉神峠~北沢峠冬期通行止め、徒歩でも通れません。
でも、開通しても一般車両は通れないのですが・・・ 09-060
e0304702_20264394.jpg
平成30年5月2日撮影
e0304702_21550957.jpg
平成30年5月2日撮影
e0304702_21553388.jpg

開運隧道入口 マイカーで来れるのはここまで 007-082-01
e0304702_08145036.jpg
リニア新幹線の残土輸送のため、トラックの通行があり、
ゲートは開いていて、裏側を見ることができました。
e0304702_19305134.jpg
ゲートが閉まっているときはこちら側が見えるとのこと
e0304702_19490222.jpg

開運隧道(広河原へ)と奈良田第一発電所へのトンネル007-082-02
e0304702_08150293.jpg

e0304702_19492571.jpg

これ以上行けないので、広河内橋から戻ります。 007-082-03
e0304702_08151609.jpg
e0304702_19504689.jpg
山梨県営奈良田第一発電所は見学できるとのことです。
ここまで来るのなら、次は見学してみたいけど・・・
e0304702_19512604.jpg
e0304702_19513459.jpg
戻って、雨畑へ
県道810号雨畑と県道37号広河原・西山温泉の分岐標識 身延方面からきて左へ行くと雨畑ですが、
志摩リンは奈良田から雨畑に向かうときは見てないはず 007-084-01
e0304702_17380533.jpg
H310326撮影
e0304702_20512089.jpg

リンちゃんは山梨県道37号を行けるところまで行って、戻って、途中から右折して県道810号に入り雨畑に向かいます。
ブログも「志摩リン雨畑へ 第7巻第38話」に続く予定です。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2019年04月07日 作成




by fureshima2223 | 2019-04-07 21:03 | 徒然なるままに | Trackback(120) | Comments(0)

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪002 志摩リン早川町の赤沢宿へ 第7巻第36話

コミック「ゆるキャン△」舞台探訪002 志摩リン早川町の赤沢宿へ 第7巻第36話

第7巻第36話なでしこさんぽとしまりんさんぽの一部、リンちゃんが赤沢宿・奈良田温泉・雨畑と回りますが、桜さんと会ったり、なでしこの1人キャンプのことが気になったりと・・・。このブログは志摩リンが赤沢宿を訪れた場面の探訪ブログです。探訪日は平成31年03月26日です。魚眼レンズやパノラマを持っていないので、写真はそれなりで。一部平成31年03月22日に奈良田温泉を訪れた時の写真も使用しています。

まずはこの1枚、リンちゃん、石畳の道(身延往還)を下って宿の駅清水屋に来ています。
とすると、バイクは妙福寺上の駐車場に停めたことになるのかな。
e0304702_20275731.jpg
それでは、第7巻第36話なでしこさんぽとしまりんさんぽの一部、
リンちゃんが赤沢宿を訪れた場面の探訪報告をさせていただきます。

①石畳の道(身延往還)を下って 大黒屋と喜久屋

石畳の道(身延往還) 大黒屋前で 007-033-01
e0304702_05134178.jpg
石畳の道(身延往還) 大黒屋前で 下に向かって
e0304702_20262182.jpg
石畳の道(身延往還) 大黒屋前で 上に向かって 
e0304702_20264487.jpg
石像は大黒屋前、建物は喜久屋 007-033-02
e0304702_05152310.jpg
大黒屋前の恵比寿大黒
e0304702_20271050.jpg
歴史文化公園(みのぶ はやかわ)休憩所 喜久屋 https://www.yamareki.com/akasawa/kikuya.html
e0304702_20272650.jpg
②石畳の道(身延往還)から清水屋へ

石畳の道(身延往還)と清水屋から少し登った車道007-034-01
e0304702_05160055.jpg
石畳と階段の道(身延往還)
e0304702_20275731.jpg
公民館と清水屋の間の車道に出て
e0304702_20282167.jpg

赤沢宿着いた。007-034-02
e0304702_05171933.jpg
公民館と清水屋の間の車道より 後日撮り直したいけど
e0304702_20284494.jpg
公民館と清水屋の間の車道に出て 007-035-01
e0304702_05181382.jpg
公民館と清水屋の間の車道より ここも後日撮り直したいけど
e0304702_20291137.jpg
"
③宿の駅 清水屋で

赤沢宿 宿の駅清水屋に到着 http://akasawasyukusimizuya.blogspot.com/p/blog-page_35.html
山梨県南巨摩郡早川町赤沢193 ℡0556-45-3232
営業時間 9:00〜16:00(ラストオーダー15:30)、定休日 水曜日

宿の駅清水屋さん店内の写真の撮影については了解をいただきました。

宿の駅清水屋に着いて、二階へ 007-035-02
e0304702_05204296.jpg
宿の駅清水屋に着いて
e0304702_07364607.jpg
e0304702_07441346.jpg
二階への階段 結構急です。
e0304702_07440597.jpg
"
障子をあけて畳の部屋へ、こたつが二つ 007-035-03
e0304702_05213869.jpg

e0304702_08032628.jpg

e0304702_08033373.jpg

奥のこたつに入って 007-036-01
e0304702_05285420.jpg

e0304702_08034079.jpg

この妙な自宅感はこたつのせいかな? 007-036-02
e0304702_05291141.jpg
e0304702_07370163.jpg
"
まめもちと甘酒です。 007-037-01
e0304702_05292503.jpg
いただきます。
e0304702_07510217.jpg

色んな豆が入っててうまい ちょっと柑橘系っぽい味がする 007-037-02
e0304702_05294154.jpg

e0304702_07505150.jpg
"
志摩リンが訪れた時は最低気温-5°Cですか 007-038-01
e0304702_05300592.jpg
白鳳みそのことが 007-038-02
e0304702_05302181.jpg
白鳳みそ 早川町ホームページより
昔ながらの手法で手間ひまかけて作られた白鳳味噌は、同量の麦と麹で仕上げた無添加品。
e0304702_07563616.jpg

宿の駅清水屋さんのカウンター
e0304702_19065364.jpg
宿の駅清水屋さんのお品書き
e0304702_19070181.jpg

清水屋改修前の様子 写真展示
e0304702_19070976.jpg

2階にはこのような展示も
e0304702_19071669.jpg

e0304702_19072764.jpg

④赤沢宿から山梨県道37号へ

甘酒もうま。そして赤沢宿を離れて 007-038-03
e0304702_05303240.jpg
志摩リンが戻る道  ここも後日撮り直したいけど
e0304702_19475936.jpg

赤沢宿から分岐まで戻ってきて 007-043-01
e0304702_05304615.jpg

e0304702_19482166.jpg

左折して春木川橋を渡り 007-043-02
e0304702_05310805.jpg

e0304702_19482810.jpg

山梨県道37号に出て奈良田温泉に向かいます。 007-043-03
e0304702_05315159.jpg
山梨県道37号に出て左折して奈良田温泉へ
e0304702_19491313.jpg
キオツケロヨ-
e0304702_19483575.jpg
"
宿の駅清水屋のブログに載っている地図に、コミック「ゆるキャン△」第7巻第36話に登場した赤沢宿の舞台を加筆してみました。
e0304702_20115296.jpg
リンちゃんは山梨県道37号へ下りてきて、奈良田温泉に向かいます。ブログも「志摩リン奈良田温泉へ 第7巻第36話第37話」に続く予定です。

・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。

履歴
2019年03月30日 作成


by fureshima2223 | 2019-03-30 21:50 | 徒然なるままに | Trackback(98) | Comments(0)

舞台探訪地の蓋038「ゆるキャン△」山梨市駅~笛吹川フルーツ公園で出会ったマンホール蓋など

舞台探訪地の蓋038「ゆるキャン△」山梨市駅~笛吹川フルーツ公園で出会ったマンホール蓋など

「ゆるキャン△」第4話に登場した笛吹川フルーツ公園のオーチャードカフェを訪れた際に、笛吹川フルーツ公園フルーツセンターから山梨市駅まで歩いた際に出会った蓋を載せてみました。下水道・上水道・消火栓・かんがい事業の蓋です。これも色々な地域を歩く際の一つの楽しみです。訪れたのはH310217です。一部H300302の写真も載せています。

①山梨市駅と周辺

アニメ「ゆるキャン△」第4話に登場した山梨市駅 改修工事の前は確かにこうでした。 04-041
e0304702_08050715.jpg
H310217現在の山梨市駅
e0304702_08043941.jpg

それでは山梨市駅周辺で出会った蓋を載せていきます。

まずは下水道の蓋から

山梨市下水道汚水マンホール蓋
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすい」の文字が入っています。
e0304702_08065660.jpg
山梨市下水道汚水マンホール蓋
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすい○K」の文字が入っています。
e0304702_08083356.jpg

山梨市下水道汚水マンホール蓋 中型
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすいK」の文字が入っています。
e0304702_08105799.jpg
山梨市下水道汚水マンホール蓋 小型
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすいK」の文字が入っています。
e0304702_19342664.jpg

山梨市下水道汚水ます蓋 中央に山梨市の旧市章
e0304702_08151783.jpg

山梨県の峡東流域下水道のマンホール蓋 中央に山梨県の県章
e0304702_18345142.jpg
次に上水道のハンドホール蓋

制水弁蓋 径100㎜の配管が通っているのかな 山梨市の旧市章
e0304702_18364862.jpg
制水弁蓋 径100㎜の配管が通っているのかな 山梨市の合併後の市章
e0304702_18425193.jpg
制水弁蓋 配管の径の標記なし 縁ありMPの標記 山梨市の旧市章
e0304702_18400184.jpg
3番目は消火栓蓋

角型消火栓蓋 右肩に山梨市の旧市章
e0304702_18453104.jpg
4番目は道路雨水用の蓋

歩道の雨水集水蓋 中央に山梨県の県章
e0304702_18513427.jpg

歩道の雨水集水蓋 中央に山梨市の旧市章
e0304702_18515014.jpg

歩道の雨水集水デザイン蓋 ぶどうと桃かな 
e0304702_18540699.jpg

②笛吹川フルーツ公園フルーツセンター付近

「ゆるキャン△」第5話 恋人の聖地からの夜景 恋人の聖地の説明版も映っていたとは・・・ 05-201-2
e0304702_08283408.jpg
恋人の聖地からの展望 富士山が見えました
e0304702_19421265.jpg
山梨市下水道汚水マンホール蓋 蓋の周囲の開口用の穴の形状が駅周辺と違います。
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすい」の文字が入っています。
e0304702_19422990.jpg
消火栓蓋 右肩は〇水マーク
e0304702_19424413.jpg
③富士屋ホテルから第1駐車場まで

富士屋ホテル前の車道で

山梨市下水道汚水マンホール蓋
特産のブドウ、サクランボ、リンゴのデザインに「おすい」の文字が入っています。
e0304702_19501440.jpg
笛吹川フルーツ公園第1駐車場で

山梨市下水道汚水マンホール蓋 カラーマンホール蓋とも出会いました。
特産のブドウ、サクランボ、リンゴのデザインに「おすい」の文字が入っています。
e0304702_18545906.jpg
山梨市下水道雨水マンホール蓋 デザインは同じ雨水マンホール蓋
特産のブドウ、サクランボ、リンゴのデザインに「うすい」の文字が入っています。
e0304702_18550874.jpg
⓸笛吹川フルーツ公園南西側から車道に出て

笛吹川フルーツ公園南西側から車道に出て、正面の道を降りてきました。
「ゆるキャン△」第4話 笛吹公園まで600m なでしこは直進 交差点、公園の駐車場は右へ 04-064
e0304702_23222374.jpg
正面の道を降りてきて、交差点まで来ました。
e0304702_07542545.jpg
坂の途中で 山梨市下水道汚水マンホール蓋 蓋の周囲の開口用の穴の形状がフルーツセンター付近と同じ
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすい」の文字が入っています。
e0304702_07594373.jpg

笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業の蓋
末端空気弁 中央に笛とT-14表示
e0304702_08000200.jpg
笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業の角蓋
末端空気弁 中央に笛とT-20表示
e0304702_08001690.jpg
笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業のハンドホール蓋
制水弁 〇笛とマ 縁に0 を表示
e0304702_08003132.jpg

交差点まで降りてきて 雨水集水桝デザイン蓋 富士塚通りの桝蓋は全てこのデザインでした。
e0304702_08004681.jpg
⑤富士塚入口から富士塚まで

富士塚入口では

笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業の角蓋
基幹空気弁 中央に笛とT-20表示

e0304702_21142765.jpg
笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業のハンドホール蓋
制水弁 〇笛 を表示
e0304702_21143675.jpg
笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業のハンドホール蓋
排泥弁 〇笛 を表示
e0304702_21144227.jpg

富士塚では H300302撮影

富士塚です
e0304702_19164199.jpg
笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業の蓋
中央に 基幹空気弁と笛とT-14表示
e0304702_19165170.jpg
笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業のハンドホール蓋
排泥弁 〇笛とマ を表示
e0304702_19165804.jpg

⑥フルーツ公園入口交差点から万力十字路交差点まで

フルーツ公園入口交差点付近で

山梨市下水道汚水マンホール蓋 蓋の周囲の開口用の穴の形状がフルーツセンター付近と同じ
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすい」の文字が入っています。
e0304702_21160040.jpg
山梨市下水道汚水マンホール蓋 蓋の周囲の開口用の穴の形状がフルーツセンター付近と同じ K文字入りもありました。
中央部分に市の木マツ、市の鳥チドリ、周囲に市の花ツツジと「やまなし」「おすいK」の文字が入っています。
e0304702_21160715.jpg
万力十字路付近で

山梨市下水道汚水マンホール蓋 ノンスリップタイプ
中央部分に山梨市の現在の市章、「やまなしし」「おすい」の文字が入っています。
e0304702_21171251.jpg
山梨市下水道汚水ます蓋 中央に山梨市の現在の市章
e0304702_21172122.jpg

上水道 制水弁蓋 山梨市の旧市章
e0304702_21170498.jpg
消火栓蓋 上に山梨市の旧市章
e0304702_21173421.jpg

根津橋渡って

上水道 三方弁蓋 山梨市の旧市章
e0304702_21190650.jpg
「ゆるキャン△」舞台探訪の途中で下水道を初めとして多くの蓋に出会うことができました。特に、笛吹川沿岸土地改良区笛吹川畑地かんがい事業の蓋と出会えたのが良かったかなと。下水道の蓋との出会いが多いのですが、いろいろな事業で使用されている蓋と出会えるのも、アニメ・コミックの舞台探訪時のもう一つの楽しみかなと。

履歴
2019年03月04日 作成















by fureshima2223 | 2019-03-04 19:43 | マンホールの蓋など | Trackback | Comments(0)

「ゆるキャン△」舞台探訪013 再び笛吹川フルーツ公園へ(H310328営業でオーチャードカフェ閉店 4話)

「ゆるキャン△」舞台探訪013 再び笛吹川フルーツ公園へ(H310328営業でオーチャードカフェ閉店 第4話)

H310311のツイッターで確認 『笛吹川フルーツ公園のオーチャードカフェは平成31年3月28日で営業を終了します。ファンの方に恩返しをしたいとの事で24日〜28日の間、購入してくださった方にお礼の品を用意してくださります。「あい言葉:大好き!ゆるキャン」を店員さんに伝えてください。』とのことです。

「ゆるキャン△」第4話に登場した笛吹川フルーツ公園のオーチャードカフェが平成31年3月中で閉店になると聞いて再度訪れました。指定管理者が変わるため閉店になるとのことです。指定管理者が変わるとお店も変わってしまうことはしょうがないのでしょうが、「ゆるキャン△」の舞台としてもせっかく認知されてきたのに、残念です。オーチャードカフェは山梨市駅近くの街の駅にもありますので、記帳ノートなどは引継いでもらえないかなと。最初の探訪は平成30年3月2日、そして今回の訪問は平成31年2月17日です。

①笛吹川フルーツ公園 オーチャードカフェへ

「ゆるキャン△」第4話 笛吹川フルーツ公園入口広場からくだもの広場へ
中のカフェでスイーツが食べられるんだ。カフェへ向かって・・・ 04-088
e0304702_17505325.jpg
e0304702_08024857.jpg

くだもの広場入口の案内板 ここから入るとオーチャードカフェへは広場を上がります
e0304702_08024029.jpg
西側からくだもの広場 オーチャードカフェへはこの方向の入口から入るほうがいいかな 
e0304702_08025726.jpg
くだもの広場への入口
e0304702_18560633.jpg
くだもの広場へ入る前に 左手にはオーチャードカフェの幟と
e0304702_19122116.jpg
窓にはオーチャードカフェの掲示があります
e0304702_19123361.jpg
くだもの広場への入口に オーチャードカフェのスタンド看板
e0304702_18561477.jpg
くだもの広場への入口の自動ドアに オーチャードカフェの表示
e0304702_18565066.jpg
くだもの広場入口の左側に オーチャードカフェの案内 
e0304702_18565967.jpg
くだもの広場入口の左側に オーチャードカフェの案内 
e0304702_18570679.jpg
オーチャードカフェに来ました
e0304702_19420579.jpg
オーチャードカフェのメニュー
e0304702_19405671.jpg
オーチャードカフェのメニュー
e0304702_19411407.jpg

くだもの厨房 オーチャードカフェ入口 
カフェ内の写真はお店の了解を得て、お客様が写らない範囲で撮らせていただきました。 04-090
e0304702_17510790.jpg
アニメカットを意識して
e0304702_19413991.jpg
オーチャードカフェ入口の案内
e0304702_19414716.jpg
オーチャードカフェ逆側の入口の案内
e0304702_08014701.jpg

野クルの3人オーチャードカフェで う・・・まーい 04-091
e0304702_17512256.jpg
混んでいたのでH300302撮影の写真を載せます。
e0304702_21090140.jpg
置くのみですがH310217の写真も 大垣千明ポップが見えます
e0304702_19194485.jpg
大垣千明のポップ
e0304702_19195467.jpg

千明はブルーべリソフト 04-093
e0304702_17514954.jpg
e0304702_19201457.jpg

季節によっていろんな果物スイーツが食べられるんだねー 04-094
e0304702_17520242.jpg
e0304702_19442041.jpg
オーチャードカフェ ここで注文します
e0304702_19445957.jpg
オーチャードカフェのフルーツソフトはここのお店でしか食べられないので
e0304702_19450602.jpg
フルーツサンドは街の駅のオーチャードカフェでも食べられるようです。
e0304702_19451428.jpg
今回はフルーツサンドとりんごソフトを食したくて来たので
e0304702_19511694.jpg

なでしこちゃん、わたしのちょっと食べる・・・ それぞれのスイーツの食べ比べ・・・ 04-095
e0304702_17521635.jpg
混んでいたので、撮れたのはこの程度
e0304702_19200520.jpg
H300302は季節のパフェを食べました。さすがにこれだけです。H300302撮影
e0304702_07414734.jpg
あーうまー  キャンプ場まで1.7㎞ まずは温泉へ 04-097
e0304702_17524333.jpg
H300302撮影
e0304702_21111711.jpg
笛吹公園のカフェからリンちゃんへ なでしこのりんごソフトアップ 04-107
e0304702_17531453.jpg

フルーツサンドとりんごソフトをおいしくいただきました。
e0304702_19504650.jpg
オーチャードカフェの掲示板にはゆるキャン△関連のものもたくさん掲示、展示されています
e0304702_07572853.jpg
ゆるキャン△が新聞で特集されました
e0304702_07573813.jpg
オーチャードカフェのことも
e0304702_07574727.jpg
原作者あfろさん 山梨への思いを語る
e0304702_07575628.jpg
ゆるキャン△ポスターとカットの掲示も
e0304702_08000353.jpg
東山 奈央さんと花守 ゆみりさんの記帳も
e0304702_08003092.jpg

ですが、平成31年3月中で閉店とのお知らせ、
記帳ノートは街の駅やまなしにのくだもの厨房オーチャードカフェ2号店に置いていただけたらと・・・
e0304702_08005272.jpg
街の駅やまなしに、くだもの厨房オーチャードカフェ2号店が2017年4月8日オープンしています。
e0304702_08010988.jpg

入口広場からの階段で キービジュアル 大垣千明
e0304702_17534469.jpg
e0304702_19543719.jpg
e0304702_19544415.jpg


②街の駅やまなし(山梨市地域交流センター)のオーチャードカフェ

街の駅やまなし(山梨市地域交流センター) 
https://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/citizen/docs/yamanashi_02.html
 山梨市上神内川1229-1(JR山梨市駅前すぐ、徒歩1分。大きい松が目印!)
 開館時間 午前9時~午後7時 、 休館日 水曜日(祝日の場合はその翌平日)、年末年始
e0304702_19321545.jpg

街の駅やまなしに、くだもの厨房オーチャードカフェ2号店が2017年4月8日オープンしています。
 営業時間:午前10時~ 午後5時30分(ラストオーダー午後5時)
 ※店の都合等で早く閉店させていただく時があります。
e0304702_19325021.jpg
e0304702_19324019.jpg

e0304702_19364273.jpg

③せっかくですので、笛吹川フルーツ公園からの富士山も

笛吹川フルーツ公園入口広場と富士山
e0304702_20014153.jpg
富士山をアップしてみました
e0304702_20013242.jpg

そして、恋人の聖地からの展望、富士山が見えました。
e0304702_20012099.jpg
「ゆるキャン△」第4話に登場した笛吹川フルーツ公園のオーチャードカフェが閉店になるのはとても残念ですが、指定管理者が変わり、今の店を継続しないとの考えなら、仕方がないかと。いろいろな条件で作品に登場した舞台がなくなることは数多くあり、記憶と記録に残して行けたらと。

履歴
2019年02月24日 作成
2019年03月12日 追加 H310311のツイッター情報




























by fureshima2223 | 2019-02-24 19:14 | 徒然なるままに | Trackback(10) | Comments(0)

舞台探訪地の蓋037「ゆるキャン△」探訪の途中で市川三郷町甲斐岩間駅付近のマンホール蓋など

舞台探訪地の蓋037「ゆるキャン△」探訪の途中で市川三郷町甲斐岩間駅付近のマンホール蓋など

平成31年1月4日に、「ゆるキャン△」舞台探訪で市川三郷町の四尾連湖を訪れた帰りに甲斐岩間駅とセブンイレブン山梨六郷店を訪れ、周囲でマンホール蓋・ハンドホール蓋を撮ってみました。ゆるキャン△のことも少しだけ。

1.甲斐岩間駅とその周辺

甲斐岩間駅到着 隣接の無料駐車場に車を停めて駅周辺を散策
e0304702_19523230.jpg
甲斐岩間駅にはハンコの里六郷のオブジェがあります。
そのオブジェの前には市川三郷町(旧六郷町)の下水道親子マンホール蓋があります。
e0304702_19524736.jpg

山梨県旧六郷町の下水道親子マンホール 蓋。はんこの産地ということで文字は篆書体で書かれています。上から「特定環境保全」「公共下水道事業」「六郷町」、そして中央は旧六郷町の町章とはんこです。ここの汚水は市川三郷町(旧六郷町)特定環境保全下水道六郷浄化センター(六郷処理区) 市川三郷町鴨狩津向999番地 で処理されるのかな。
e0304702_19535650.jpg
下水道マンホール蓋 標準タイプ
e0304702_19542084.jpg
下水道マンホール蓋 小型タイプもありました。
e0304702_19552095.jpg

消火栓蓋 町章は旧六郷町です。
e0304702_20000096.jpg

上水道ハンドホール蓋 仕切弁径150 町章は旧六郷町です。
e0304702_20002436.jpg
上水道ハンドホール蓋 仕切弁径75 町章は旧六郷町です。
e0304702_20003828.jpg

いわま写真 市川三郷町岩間931-1 甲斐岩間駅
ハンコの里六郷などのオリジナルイラストに合成写真を作成する記念写真も発売(1枚税抜2,000円)。
甲斐岩間駅前のいわま写真で写真撮影して申し込む。http://www.buntobi.com/articles/entry/news/008568/
e0304702_20005153.jpg
e0304702_20010484.jpg
谷川商事×ゆるキャン△のツイート
e0304702_20024443.jpg
再度 ハンコの里六郷のオブジェ
e0304702_20031618.jpg

2.セブイレブン山梨六郷店とその周辺

セブンイレブン山梨六郷店 市川三郷町岩間4612
e0304702_20035514.jpg
しまりんだんごの幟
e0304702_20040806.jpg
なでしこの幟
e0304702_20043044.jpg
セブイレブン山梨六郷店正面にはハンコのオブジェのイラストも掲示しています。
e0304702_20044918.jpg
平成31年1月4日のゆるキャングッズ販売状況、今はグッズ増えたかな。
e0304702_20050549.jpg
しまりんだんごも販売中でした。
e0304702_20052246.jpg

セブンイレブンの周囲で 下水道マンホール蓋 篆書体で書かれています。駅前と同じですが。
e0304702_20054080.jpg

消火栓蓋 町章は旧六郷町です。駅前とは少しデザインが異なります。
e0304702_20072947.jpg
市川三郷町では独自に作成したなでしこマフラーを販売中とのこと。H31年2月11日現在まだいくらか在庫があるとのことです。
第二期の製作は決まっているので、それぞれの地域で色々な動きがあることは楽しいことと思います。

市川三郷町商工会ホームページ http://www.shokokai.or.jp/19/1934610000/index.htm#sin66354

ゆるキャン△公式グッズ
【商品名】なでしこ△マフラー
【商品価格】@10,800円(税込み)/1本あたり
【商品数量】限定74個(なでしこ)※お一人様1点限り
【原産地】日本
【企画・販売】市川三郷町商工会青年部 未来委員会
【製造元】(株)アンド―ニット

山梨県の峡南地域で盛り上がりを見せている女子高生のキャンプアニメ「ゆるキャン△」の公式グッズ

『なでしこマフラー』 発売決定!!

・リンとなでしこ2人の四尾連湖キャンプ(第6・7話)なでしこ着用モデル
・アニメの世界観とリアルさを追求。生地、デザイン、にこだわった本格なでしこマフラーを完全再現!
・漫画、アニメさながらのボリューム感を実現!
・マフラーだけではなくブランケットとしても使用可能な大きめサイズ!

・商品詳細:ゆるキャン公式Twitterまたは、市川三郷町商工会、市川三郷町役場の各HP
・問合せ先:各取扱い店舗
※数量限定販売となりますので、なくなり次第終了となります。お早めにお買い求めください!!

e0304702_08091493.jpg
e0304702_08093999.jpg

平成31年2月11日20:30現在の各店の在庫状況星野商店 3本ヨイアサー屋 5本食彩しん坊 3本ラーメン専科グンゼタウン店 7本ヘアーサロン かさい 4本あめ家食堂 1本メンズサロン ワタナベ 完売


四尾連湖はもちろん探訪していますが、それはまたの機会に・・・
e0304702_20152549.jpg
履歴 
2019年02月12日 作成



by fureshima2223 | 2019-02-12 08:18 | マンホールの蓋など | Trackback(11) | Comments(0)

ここは「ゆるキャン△」の展示施設ですか、いいえ、身延町の富里郵便局です(H310104訪問)

ここは「ゆるキャン△」の展示施設ですか、いいえ、身延町の富里郵便局です(H310104訪問)

平成31年01月04日に久し振りに身延町の五条ヶ丘地区を訪れました。富里郵便局のことはツイッターである程度は知っていましたが、これほどのゆるキャン△の展示をしているとは思いませんでした。あとは、お金を落とすために何か郵便局としてのグッズ等があればいいなと。「ゆるキャン△」の年賀状が欲しかったのですが、残念ながら売り切れでした。

まずはこの1枚 斉藤さんの愛犬「ちくわ」がお出迎えです。
e0304702_07553962.jpg


富里郵便局 (とみさとゆうびんきょく) 〒409-2936山梨県南巨摩郡身延町常葉799‐1
甲斐常葉駅から約100mで富里郵便局に着きます。常幸院、本栖高校に向かう道にあります。
郵便局の隣にみんなの広場があり、駐車できます。(平日は郵便局に用のある方が車を停めているような)
e0304702_08030161.jpg

富里郵便局内の写真は了解をいただいて撮影しました。

富里郵便局に入ると左側の壁には斉藤さんの愛犬「ちくわ」、そして地図や展示物
e0304702_08035473.jpg
カウンター左側にはコミックやグッズ
e0304702_08040693.jpg
斉藤さんの愛犬「ちくわ」のアップ
e0304702_08042051.jpg
「ゆるキャン△」年賀状セットはこれかな、ほしかったけどさすがにもう売り切れでした。
e0304702_08042931.jpg
色紙の展示も
e0304702_08043849.jpg
カウンター中央には寝そべりも
e0304702_08051616.jpg
奥には志摩リンのタペストリーを掲示
e0304702_08080525.jpg

甲斐常葉駅~本栖高校を歩く時の参考として五条ヶ丘活性化推進協議会作成の地図を載せます。
「ゆるキャン△」案内板15か所を巡るのもいいかなと。
e0304702_19131109.jpg

履歴
2019年01月11日 作成


by fureshima2223 | 2019-01-11 08:15 | 徒然なるままに | Trackback(16) | Comments(0)

「ゆるキャン△」御朱印帳持って その001「ゆるキャン△」金龍山常幸院、身延山思親閣

「ゆるキャン△」御朱印帳持って その001「ゆるキャン△」金龍山常幸院、身延山久遠寺奥之院思親閣

 平成30年08月17日に、久し振りに本栖高校に登校しました。今回の目的の1つはゆるキャン△御朱印帳を入手し、最初に曹洞宗金龍山常幸院様で御朱印をいただくことでした。アニメやコミックに登場した寺社を訪ねて御朱印を頂くことは、かつて探訪で訪れた場所を再び訪れるきっかけにもなると思いました。

 まずはゆるキャン△にゆかりの寺社ということで金龍山常幸院、身延山久遠寺奥之院思親閣の御朱印です。訪れたのは平成30年08月17日と平成30年09月28日です。駒ケ根市の寶積山光前寺も再度訪れて御朱印が頂けたらと。

御朱印001番目
曹洞宗金龍山常幸院 山梨県巨摩郡身延町常葉439 http://常幸院.com/
平成30年08月17日に御朱印を頂きました。ゆるキャン△御朱印帳の1ページ目に記帳していただきました。
e0304702_08202603.jpg

曹洞宗金龍山常幸院はゆるキャン△に登場する本栖高校(旧身延町立下部中学校)への道の途中にあります。ゆるキャン△御朱印帳などのグッズの提供、五条ヶ丘周辺地図(ゆるキャン△案内板15か所の掲示場所を含む地域の地図)の配布、舞台探訪者への駐車場所の提供などをされています。例のメタル賽銭箱もありますので、ゆるキャン△舞台探訪の際はぜひ訪れることをお勧めします。絵馬の掲示場所もあり、ゆるキャン△関連の絵馬もありました。

まずは、ゆるキャン△に登場した本栖高校への通学路、このカットは第01話EDです。
e0304702_07591775.jpg
H300817撮影
e0304702_08042278.jpg

この通学路の上り口に曹洞宗金龍山常幸院があります。H300928撮影
e0304702_08133822.jpg
街灯には金龍山常幸院の標示もありました。 H300817撮影
e0304702_07515977.jpg
金龍山常幸院光明門を入って H300817撮影
e0304702_07525242.jpg
右側の建物にこの表記があります。H300928撮影
e0304702_07534716.jpg
中に入ると交流ノートがあり、ゆるキャン△グッズ等の提供もしています。H300928撮影
e0304702_07541982.jpg
巡礼御朱印帳を購入し、御朱印を頂きました。 H300817撮影
e0304702_07543531.jpg
金龍山常幸院本堂とともに巡礼御朱印帳 H300928撮影
e0304702_07551990.jpg
金龍山常幸院本堂にはメタル賽銭箱、地域の地図、絵馬など H300928撮影
e0304702_07555964.jpg
五条ヶ丘周辺地図 2018.08.01版 H300817探訪時にいただきました、
現在はH30.10.01バージョンを配布しています。
e0304702_08111012.jpg


御朱印002番目
日蓮宗総本山身延山久遠寺奥之院思親閣 身延町身延4223 https://www.kuonji.jp/okunoin/index.htm
平成30年08月17日に御朱印を頂きました。
e0304702_08205968.jpg
"
身延山久遠寺奥之院思親閣はまだアニメには登場していません。アニメ第1期は実質的には12月のクリキャンまででした。そして、コミック『「ゆるキャン△」第5巻第26話一年のはじまり』に奥之院思親閣が登場しています。第2期の製作が公表されていますので、身延山がアニメに登場することを期待しています。

「ゆるキャン△」第5巻第26話一年のはじまりより 石段を登って奥之院思親閣へ
e0304702_07450921.jpg
H300928撮影
e0304702_07480654.jpg
奥之院思親閣に到着、右の建物で御朱印を頂きました。 H300928撮影
e0304702_07500322.jpg
奥之院思親閣の祖師堂でお参り
e0304702_07451613.jpg
H300928撮影
e0304702_07483447.jpg
御朱印を頂くときに 御朱印の志を入れる場所にいわゆる「メタル賽銭箱」がありました。H300928撮影
e0304702_07555383.jpg
身延山久遠寺奥之院思親閣祖師堂とともに巡礼御朱印帳 H300928撮影
e0304702_07581859.jpg

身延山南側展望台より H300928撮影
e0304702_08065411.jpg
e0304702_08023011.jpg
"
・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該画像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者に帰属します。

・舞台探訪に当たって
作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。「舞台探訪(聖地巡礼)時の大切なお願い」に舞台探訪(聖地巡礼)あたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。


履歴
2018年10月20日 作成




by fureshima2223 | 2018-10-20 08:37 | 徒然なるままに | Trackback(36) | Comments(0)
line

舞台探訪と地域紹介、主な内容は富山県・石川県・長野県と小諸市飯能市郡山市の舞台ですが、他の地域にも出かけるかもしれません。


by fureshima2223
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31